清治の花便り

tombee.exblog.jp ブログトップ

タグ:大万木山 ( 8 ) タグの人気記事

雪の大万木山リベンジ④・最終回

③からの続きで最終回
大万木山の大雪庇に向かいます

f0214649_13052414.jpg


f0214649_13234079.jpg


霧氷が巨大化してモンスター
樹氷だに^^


f0214649_13235026.jpg

f0214649_13294136.jpg


先行組が帰ってきた
「どがなかったかなん?」
「今年は雪が多すぎて雪庇が下にくっ付いて
まげ過ぎていいことないに。。」
「・・・・・・・・」
「気を付けて帰ってください」


f0214649_05264373.jpg


大万木山頂の大ブナも
すっかり雪に埋もれて・・
毎年実を拾って食べちょるだに^^

雪解けを大橅静かに町にけり
歩地爺


f0214649_13295362.jpg



f0214649_13295922.jpg



f0214649_13301048.jpg



f0214649_13301823.jpg



f0214649_13302631.jpg


どうやら雪庇の場所に着いたみたい


f0214649_13304022.jpg


f0214649_13304970.jpg


確かに・・・
写真で見たほどにはせり出していない
でもまあ・・・大万木の大雪庇

ここで電池切れ。。
いつも携行している予備バッテリーを探せど
ないだいなん。。

で、撮影はここまで。。

帰ってみたら
パソコンの傍に置いてあったに。。



おまけ

2月15日

ラクナ脳梗塞発症入院のanniversary
1周年記念日

昨日三瓶でそんな話をdonちゃんにしたら
快気祝いをしょーやてていうことになって・・

f0214649_05432553.jpg


f0214649_05444253.jpg


久手の居酒屋「のどぐろ」
反省と感謝で
大酒飲みました。。



ごきげんよう さようなら






[PR]
by tombee-yanaze | 2018-02-16 05:50 | 山陰の山 | Comments(14)

雪の大万木山リベンジ①

高梨沙羅ちゃん 銅メダル\(^o^)/
高木美帆ちゃん 銀メダル\(^o^)/
原 大智さん 銅メダル\(^o^)/
おめでとう!!
待ってたメダル やっと出ましたね^^
頑張れ ニッポン!!


2月1日に地蔵尊展望台で敗退した大万木山
2月11日に大トレースの情報を得て追っかけることに

f0214649_16142430.jpg


もう通い慣れた大万木山への道^^
10日前よりも雪は多そう


前回と同じく
除雪最終地点に車をデポ
同じく9:30に出発


f0214649_16151510.jpg


500m歩いて門坂駐車場
前日の雨で締められた雪は
前回ほどフワフワじゃなく
40mの踏んだトレースを追いかけ快調^^


f0214649_16292899.jpg


f0214649_16335595.jpg


権現滝分岐
雪の角度はほぼ垂直で行くことは不可能
右40人のトレースが心強い^^
こんな感じなら壺足でもいいかも


f0214649_16342236.jpg


避難小屋
全快よりも雪が深いかも


f0214649_16513444.jpg


前回より気温が低く
ナイスな冬景色^^


f0214649_16514445.jpg


この辺りでほぼ樹氷林^^
嬉しいね
今回も連れはdonちゃん


f0214649_16515403.jpg


f0214649_16520577.jpg


吹きすさぶの雪に
メガネが曇るdonちゃんはメガネ外して
きれいだなあ^^


f0214649_16523950.jpg


冷凍庫から顔を覗かせるシダ


f0214649_16525156.jpg


f0214649_16530151.jpg


雨で小雪崩
これまたよし!


f0214649_16531201.jpg


11:30快調に地蔵尊展望台に到着
雪しまくこの日は眺望も何もなし

前回よりちょうど1時間早い^^
頂上まで頑張れそう^^




続きはあした






[PR]
by tombee-yanaze | 2018-02-13 04:21 | 三瓶山 | Comments(12)

雪の大万木山③

今日は立春
だけど・・・
外は大荒れのよう
「歩くスキーででアニマルトラッキング」本番に出かけます


雪の大万木山②からの続きです

f0214649_04465383.jpg


とりあえず記念写真
東広島の山ガールと


f0214649_04471944.jpg


毛無山方向と


f0214649_04481827.jpg


三瓶山


昼食済ませて
東広島三人組は
下山しました


毛無山の方へ霧氷見にいこうかと・・
分岐を左に
「ミニ雪庇に気をつけて」
にも拘わらず・・・

f0214649_04541540.jpg


余裕の笑顔を^^
見せてくれますね


f0214649_04543759.jpg


f0214649_04560337.jpg


f0214649_04562422.jpg


立ち上がれんのなんのてて
暫く騒いでいらっしゃいました


f0214649_04574619.jpg


f0214649_04591689.jpg


f0214649_05001126.jpg


f0214649_05012371.jpg


こっちは雪がさらに深くて
悪戦苦闘
引き返すことに・・


f0214649_05024510.jpg


先ほどdonちゃんが騒いだ場所
エイヤッ!で気合で登-だで


f0214649_05034305.jpg


上がりかけたらずり落ちるだに^^


f0214649_05053841.jpg


何回か繰り返し・・・


f0214649_05082522.jpg


f0214649_05090610.jpg


雪に頭を潜らせて・・
上がって来た^^
ちゃんと手を引っ張ってやったでなん
写真撮って喜んでばかりじゃなかったけなん^^


f0214649_05113047.jpg


雪山笑劇場
これも雪山の楽しみのひとつだに^^


f0214649_05134489.jpg


下山は楽々
8人が踏んだトレースをたどるだけ^^


f0214649_05155632.jpg


f0214649_05161872.jpg


避難小屋を通過


f0214649_05191378.jpg


f0214649_05201080.jpg


雪上にうごめく10mm未満の小さな昆虫を顕微鏡写真
着雪と共に木から落ちてきたもんだに
カマキリムシの幼虫??


f0214649_05244315.jpg


車の入らない門坂駐車場


f0214649_05234330.jpg


f0214649_05262384.jpg


氷柱の沢音を聞きながら
15:15
無事下山


リベンジせないけんなん



おまけ

f0214649_05552767.jpg


鬼は内 福は内



f0214649_06382215.jpg


南南西の恵方巻



f0214649_06385062.jpg


ひょうげるばんに泣きじゃくるリー


f0214649_06394357.jpg


鬼が来る
ビビるばん


以後tombeeはおやすみ

f0214649_06032148.jpg


ばんの家に鬼が来た
ばんは懸命に豆を投げ
鬼を退散させたげな^^



ごきげんよう さようなら






[PR]
by tombee-yanaze | 2018-02-04 06:14 | 山陰の山 | Comments(10)

雪の大万木山②

今日は節分
「NWなぎさ」23名で物部神社まで歩きます

雨よ 上がれ!


①からの続きの大万木山

f0214649_05114977.jpg


東広島三人組にラッセル交代
ラッセル・・ワカンが膝まで埋まるだに
積雪がどれだけあるかワカンない^^


f0214649_05144745.jpg


青空が広がってきて・・
天気申し分なし


f0214649_05152151.jpg


権現滝の飛沫が大氷柱


f0214649_05164377.jpg


11:00 やっとこさ避難小屋
いつもの倍以上掛かっちょーに。。


ちょい休憩して
ここからしばらくtombeeがラッセル


f0214649_05200069.jpg


我の後ろに道ができ


f0214649_05204004.jpg


我の前には道がない。。

ラッセルと吐息の音と雪の山
歩地爺


f0214649_05222216.jpg


f0214649_05243249.jpg


雪のスクリーンに映し出される
森の影が美しい


f0214649_05252328.jpg


f0214649_05254852.jpg


やれやれ・・
交代しちょくれや。

助け合いラッセル交代雪の山
歩地爺

この人やちがおっちゃーなけらな
早よから敗退だに。。


f0214649_05302282.jpg


あなさんやちは元気がいわいなん^^


f0214649_05315673.jpg


あの霧氷の稜線まではいきたいなぁ


林道に出る

f0214649_05342932.jpg


domちゃん 辛そう^^
右足の付け根が痛てやれない。。


f0214649_05353539.jpg


f0214649_05371628.jpg


12:10等検境分岐
腹が減ったでーーー。。
地蔵尊まで行こやなん



f0214649_05415096.jpg

ブッシュ歩いて道標


f0214649_05441767.jpg

f0214649_05463623.jpg

地蔵尊に着いたでな~ん^^
12:35

f0214649_05480357.jpg

疲れを忘れたかのようなdomnちゃん
かっこいい^^


f0214649_05491778.jpg

東広島さんもお疲れさん^^

まずは昼食




続きはあした



ごきげんよう さようなら





[PR]
by tombee-yanaze | 2018-02-03 05:52 | 山陰の山 | Comments(8)

雪の大万木山①

2月1日

雪の大万木山に行ってきた
予想外の積雪で悪戦苦闘

結果
敗退し山頂までの半分で引き返し。。

でも面白かったからよしですね^^

f0214649_05181997.jpg


飯南町八神(はかみ)8:40
里山とて霧氷


道路もこがな状態で
1時間の距離だけど2時間近く掛かってしもた。。

f0214649_05201326.jpg

除雪は大万木山麓の最後の家のちょいと先まで
車をデポ

先に到着していた
男性1女性2のグループが準備中
ラッキー^^


3人のラッセル跡を・・・^^

いつもの門坂Pよりずっと下から
9:30出発

f0214649_05253746.jpg

わっせわっせ


f0214649_05274654.jpg

f0214649_05283488.jpg

f0214649_05342807.jpg

門坂P 10:00
麓から30分もかかってしもた
もう 汗だく


先を行っていた東広島からの3人組
ちょっと休憩

f0214649_05361195.jpg

gonちゃんがラッセル


f0214649_05384514.jpg

砂防ダムもすげー着雪


f0214649_05401461.jpg

雪のアーチを潜る


f0214649_05413407.jpg

donちゃん草臥れて
ラッセル交代


f0214649_05430750.jpg
いくつもの雪のアーチを潜って
ラッセル


f0214649_05435540.jpg

3人組にラッセル交代
みなさんワカンで頑張ってだに


続きはあした



ごきげんよう さようなら





[PR]
by tombee-yanaze | 2018-02-02 05:48 | 山陰の山 | Comments(10)

紅葉の大万木山⓷

⓶からの続きです

f0214649_05501056.jpg


尾根から渓谷コースを下山


f0214649_05504084.jpg



f0214649_05504922.jpg


下りるごとに色が出てきます



f0214649_05513120.jpg


大岩・・山全体が岩


f0214649_05514259.jpg



f0214649_05520914.jpg


この辺りが最高かも

紅葉の靄に負けじと道照らす
歩地爺



f0214649_05525168.jpg



f0214649_05524167.jpg



f0214649_05532683.jpg



f0214649_05534787.jpg


葉を落とすこの季節にしか見られない
龍門滝
標識はあれど道崩壊のため行けません


f0214649_05540201.jpg



f0214649_05541796.jpg



f0214649_05543760.jpg



f0214649_05545967.jpg



f0214649_05552618.jpg


沢音の紅葉揺らす大万木
歩地爺


f0214649_05554766.jpg



f0214649_05560593.jpg


避難小屋ベンチで多少緊張気味に

紅葉の白髪頭を赤くして
歩地爺

f0214649_05562396.jpg


倒木処理の森林組合さん?
ご苦労様です



f0214649_05563002.jpg


帰り道の沖の郷山?


道の駅「ぶなの里」にて
焼きいも用のさつまいも
聖護院かぶ
など買いました


ごきげんよう さようなら




[PR]
by tombee-yanaze | 2017-11-17 04:48 | 山陰の山 | Comments(10)

紅葉の大万木山⓶

⓵からの続きです

f0214649_11471270.jpg




f0214649_11472273.jpg




再び登山道を歩く
若干の霧の中


f0214649_11481881.jpg




f0214649_11483988.jpg




静けさや落ち葉に埋もれ地蔵堂
歩地爺


f0214649_11504290.jpg




一瞬の霧が晴れ
吉田君で有名になった吉田の手前に青空


f0214649_11515868.jpg





f0214649_11520763.jpg




f0214649_11533107.jpg




標高を稼ぐとともに裸木に


f0214649_11533957.jpg




をさな木の紅葉浮かせ靄の森
歩地爺


f0214649_12240792.jpg



樹木の苔から雫がぽとり
落ちたところに泡が・・・
舐めてみたけど無味無臭
なんだろか?


f0214649_12253527.jpg



雫の中を覗いてみたが・・
きれいなもんじゃなかった


f0214649_12263585.jpg



神宿る橅の大木冬に入る
歩地爺


f0214649_12281565.jpg



f0214649_12283243.jpg



昼食後冬季茶会
写真撮り忘れ。。


山頂へ

f0214649_12294612.jpg



f0214649_12295308.jpg



f0214649_12300150.jpg



大万木山山頂


タコブナには挨拶せずに
そのまま下山

f0214649_13313424.jpg


f0214649_13314524.jpg


またまた苔の雫に白い泡
右・・雫



続きはあした



ごきげんよう さようなら






[PR]
by tombee-yanaze | 2017-11-16 04:44 | 山陰の山 | Comments(10)

紅葉の大万木山⓵

11月8日(水)
三瓶山室の内でお茶会

f0214649_05332584.jpg



・・の、つもりで東の原へ
リフト乗り場の付近まで霧が埋めていて・・・

急遽大万木山へ変更


f0214649_05352761.jpg



位出谷P-横手コースー滝見コースー山頂(茶会)ー渓谷コースー位出谷P


f0214649_05395680.jpg



避難小屋が見えたところで横手コースへ


f0214649_05401571.jpg



f0214649_05412865.jpg



なかなかいい感じ^^


f0214649_05420855.jpg



f0214649_05421440.jpg



f0214649_05422180.jpg



赤い実は
ツルリンドウ
ソヨゴ
ツルシキミ


f0214649_05431870.jpg



老若男女5名の紅葉狩り


f0214649_05472400.jpg



f0214649_05480080.jpg



ヤマボクチ


f0214649_05480885.jpg



ヤブコウジ(十両)


f0214649_05481668.jpg



ツルアリトオシ(一両)


f0214649_06051822.jpg



フレッシュ紅葉
透明な葉はコシアブラ


f0214649_06062700.jpg



手間要らずな銀杏
でも・・拾う人なし


横手コースから滝見コースへ

f0214649_06112701.jpg



ノブキ


f0214649_06143958.jpg



f0214649_06160755.jpg



f0214649_06163667.jpg



避難小屋


f0214649_06174461.jpg



税金の無駄使い道路
なぜかここで行き止まり
誰も使えず使わず・・
金を使って自然破壊しただけの道路

日本いろいろ

続きはあした

ごきげんよう さようなら




[PR]
by tombee-yanaze | 2017-11-15 04:31 | 山陰の山 | Comments(14)
line

山海と山野草と鳥とヘボ


by tombee
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー