人気ブログランキング |

清治の花便り

tombee.exblog.jp ブログトップ

<   2018年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧

大晦日

昨日は晦日

出雲に行った
駐車場から・・・。
店に入ると・・すごい人
買い物どこじゃなて早々に引き上げた

買物もできぬ晦日の人の波
歩地爺

12月22日

f0214649_05044327.jpg


f0214649_05044884.jpg

f0214649_05045959.jpg



ほんの10分間の波根湖田代


師走の朝大気の流れ目まぐるし
歩地爺



12月23日

f0214649_05125614.jpg

冬凪の朝
今年最後の凪だった


f0214649_05130247.jpg

f0214649_05132012.jpg

f0214649_05133204.jpg

今日大晦日に会えなけりゃ
今年最後の記事だった


みなさん 良いお年を

ごきげんよう さようなら




by tombee-yanaze | 2018-12-31 05:17 | 日々雑言 | Comments(8)

マガンとヒシクイ

12月21日

中州のハクチョウウオッチングの後
マガン探して・・・・

f0214649_05501581.jpg

いましたね^^


f0214649_05510834.jpg


f0214649_05511999.jpg


f0214649_05513054.jpg


f0214649_05515199.jpg


f0214649_05525622.jpg


マガン
好きですね^^


f0214649_05533602.jpg


ヒシクイの一群にマガン


f0214649_05543250.jpg


ヒシクイ


タゲリを見なかった。。
よく見る湿地は土砂を山積みし工事中だった



ごきげんよう さようなら





by tombee-yanaze | 2018-12-29 05:56 | | Comments(10)

白鳥の湖

12月21日

出雲朱鷺の帰り道
宍道湖なぎさ公園付近を徘徊

お食事タイムじゃなかったようで
田圃には白鳥の姿なし

宍道湖西岸というか斐伊川河口というか

f0214649_07143417.jpg


f0214649_07134023.jpg


f0214649_07135687.jpg


f0214649_07140797.jpg


f0214649_07141485.jpg


f0214649_07145102.jpg


f0214649_07150679.jpg


f0214649_07151268.jpg


f0214649_07152018.jpg


遠くてよく判らんが・・
コハクチョウもオオハクチョウもいるみたい


f0214649_07153761.jpg


カモ類は岸から離れ冬日和にお昼寝
キンクロハジロ



ごきげんよう さようなら





by tombee-yanaze | 2018-12-28 07:23 | | Comments(10)

注連飾る

12月24日

石見国一宮 物部神社
煤払い後注連飾る

f0214649_06010834.jpg


煤払ふ横屋氏子と分担し
煤箒入隅に付く蜘蛛の糸
歩地爺

f0214649_06084044.jpg


注連縄を外す


f0214649_06085122.jpg


外した注連縄は石の上で一年


f0214649_06090286.jpg


一年経過すると朽ちて土に還る


f0214649_06141913.jpg


12月16日に綯った注連縄を飾る


f0214649_06143021.jpg


一宮四十尺の注連飾る
一宮段取通り注連飾る
注連飾る船頭多し一宮
歩地爺

注連作る 注連飾るは、冬の季語
注連飾りは新年の季語


f0214649_06143773.jpg


f0214649_06144802.jpg


社殿では椅子など並べた後
横屋さんが年用意

f0214649_06145902.jpg


注連縄を貼り終えると
下がりを・・・


f0214649_06151558.jpg


紙垂と下がりの飾りつけは横屋さん


Wikipediaより
「現在の神社神道では「社(やしろ)」・神域現世を隔てる結界の役割を持つ。また神社の周り、あるいは神体を縄で囲い、その中を神域としたり、を祓ったりする意味もある。御霊代(みたましろ)・依り代(よりしろ)として神がここに宿る印ともされる。古神道においては、神域はすなわち常世(とこよ)であり、俗世は現実社会を意味する現世(うつしよ)であり、注連縄はこの二つの世界の端境や結界を表し、場所によっては禁足地の印にもなる。」


f0214649_06322665.jpg


山茶花の花を散らせて褪せにけり
御籤掛け山茶花散らし花莚
歩地爺




ごきげんよう さようなら






by tombee-yanaze | 2018-12-27 06:36 | 日々雑言 | Comments(10)

やどのクリスマス

12月24日

やどのクリスマス

f0214649_05111103.jpg


f0214649_05112021.jpg


ばんがいと合同クリスマス


f0214649_05112677.jpg


プレゼントタイムが終わったら


f0214649_05114180.jpg


やどのケーキはこっちに帰っからずっと
白ばらアイスクリームケーキ

クリスマス四代揃ひケーキ食ぶ
歩地爺


この日の朝

石が出ました\(^o^)/
腎臓にはまだいっぱいあるようですが^^


おまけ

11月18日

大ばばさま 歓迎パーティー
10月25日に退所し暫くやどで暮らしています^^

f0214649_05162847.jpg


f0214649_05164089.jpg


f0214649_05164970.jpg


かふぉなことだに^^



ごきげんよう さようなら





by tombee-yanaze | 2018-12-26 05:21 | 日々雑言 | Comments(12)

NIPPONIA NIPPON

12月21日

NIPPONIA NIPPONに会いにまた行った
今回はどんちゃんと

ファンがいるらしく・・
毎日来てるおっつぁんもいるらしい

f0214649_05491567.jpg


f0214649_05493451.jpg


f0214649_05494937.jpg


f0214649_05500149.jpg


f0214649_05501518.jpg


1月から繁殖期に入る朱鷺
「繁殖期になると、頸部から黒い皮膚脱落物を自分の羽に塗りつけ、
頭、翼、背は灰黒色になる」だげな
首回りが灰色になってます^^


f0214649_06064944.jpg


奥の未公開ゲージの朱鷺


近似種

f0214649_06014529.jpg
f0214649_06035632.jpg


f0214649_06040788.jpg


アフリカクロトキ ショウジョウトキ シロトキ ムグラトキが公開飼育されてます
いずれもNIPPONIA NIPPON より小型だに。


ごきげんよう さようなら





by tombee-yanaze | 2018-12-24 06:09 | | Comments(12)

冬なのにチューリップ

12月21日

再び NIPPONIA NIPPONに会いに行って来た
(画像は後日)
よって、しまね花の郷を通過したので
冬咲きチューリップ再び

f0214649_05313228.jpg


f0214649_05313962.jpg


f0214649_05314871.jpg


f0214649_05315840.jpg


f0214649_05322724.jpg


f0214649_05325688.jpg


村夫子BUNさんはアイスチューリップだというので
仕事中の園芸屋さんに聞いたら
冬咲きチューリップだという
アイスチューリップは初めて聞いたげな

冬咲き用に改良した品種で段階的に早咲き遅咲きを植えるらしい
温室は使わんだげなけ一般家庭の庭でも世話ないらしい


ごきげんよう さようなら





by tombee-yanaze | 2018-12-23 05:39 | 日々雑言 | Comments(8)

放射霧

12月20日

f0214649_05460079.jpg

6:20 冬至前日だけにいつもより暗い
海霧?


f0214649_05461371.jpg

f0214649_05462182.jpg

柳瀬の波止場も霧に沈む


f0214649_05462866.jpg

f0214649_05463451.jpg

f0214649_05464251.jpg

f0214649_05465065.jpg

みるみる霧が濃くなって来た

写真技術が追いつかんが・・
今年一の美しさ


波根湖へ

f0214649_05584770.jpg
f0214649_05505007.jpg

f0214649_05521414.jpg


帰りにもう一度海岸に

f0214649_05541726.jpg

f0214649_05543293.jpg

f0214649_05543980.jpg

明るくなった日本海を霧が沖に流れる

放射霧


冬の朝天から霧が落ちてきた
歩地爺


ごきげんよう さようなら





by tombee-yanaze | 2018-12-22 06:01 | 日々雑言 | Comments(6)

12月17日

和田孝夫絵画教室
今年最後の教室

f0214649_05053561.jpg


f0214649_05075095.jpg


来年の干支 亥(やどの浦の石)
亥に寄り添うミニサンタ(ドングリ)
を作りました

右の亥は孝夫先生の商品
左の亥とミニサンタは僕の作品

ふたつ並べて好きな方を持って行けと言うと
ばんは右の先生の作品を持って行きました^^

年の暮亥の置物を作りけり
団栗のミニサンタ亥に寄り添いし師走かな
歩地爺


毎年1月の渋谷東急で開催の島根物産館
今回から「風工房 孝」は出展を止めました
年老いた孝先生に都会の風は寒いようです
長い間ご愛顧戴きありがとうございました

「風工房 孝」は不在ですが
引き続き島根物産展をご愛顧戴きますようお願い申しあげます




ごきげんよう さようなら





by tombee-yanaze | 2018-12-21 05:25 | 日々雑言 | Comments(8)

明けの光

12月16日

真っ暗の中の朝散歩
久々に明るさが戻ってきたような朝だった

f0214649_05080634.jpg
f0214649_05081428.jpg
f0214649_05082244.jpg
f0214649_05083028.jpg

短日や散歩に反射襷掛け
歩地爺


ごきげんよう さようなら





by tombee-yanaze | 2018-12-20 05:20 | 日々雑言 | Comments(14)
line

山海と山野草と鳥とヘボ


by tombee
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー