清治の花便り

tombee.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:鳥( 251 )

カシラダカ

正月二日
カシラダカが現れて
枯セイタカアワダチソウに止る

f0214649_05142094.jpg

頭高ゆるりと揺れる二日かな
頭高波根湖二日の景として
歩地爺


f0214649_05274392.jpg

ヨシガモ♀


f0214649_05305713.jpg

ナポレオンハットはヨシガモ♂


大学駅伝が戸塚中継所辺りを箱根へ向かう頃
大原川で運動会

f0214649_05320933.jpg

水面を駆けるカワウ


f0214649_05322097.jpg

こちらはオオバン

水鳥は水面駆ける忍者かな
水鳥の水面叩き駆け抜ける
歩地爺


ごきげんよう さようなら






[PR]
by tombee-yanaze | 2019-01-06 05:41 | | Comments(8)

マガンとヒシクイ

12月21日

中州のハクチョウウオッチングの後
マガン探して・・・・

f0214649_05501581.jpg

いましたね^^


f0214649_05510834.jpg


f0214649_05511999.jpg


f0214649_05513054.jpg


f0214649_05515199.jpg


f0214649_05525622.jpg


マガン
好きですね^^


f0214649_05533602.jpg


ヒシクイの一群にマガン


f0214649_05543250.jpg


ヒシクイ


タゲリを見なかった。。
よく見る湿地は土砂を山積みし工事中だった



ごきげんよう さようなら





[PR]
by tombee-yanaze | 2018-12-29 05:56 | | Comments(10)

白鳥の湖

12月21日

出雲朱鷺の帰り道
宍道湖なぎさ公園付近を徘徊

お食事タイムじゃなかったようで
田圃には白鳥の姿なし

宍道湖西岸というか斐伊川河口というか

f0214649_07143417.jpg


f0214649_07134023.jpg


f0214649_07135687.jpg


f0214649_07140797.jpg


f0214649_07141485.jpg


f0214649_07145102.jpg


f0214649_07150679.jpg


f0214649_07151268.jpg


f0214649_07152018.jpg


遠くてよく判らんが・・
コハクチョウもオオハクチョウもいるみたい


f0214649_07153761.jpg


カモ類は岸から離れ冬日和にお昼寝
キンクロハジロ



ごきげんよう さようなら





[PR]
by tombee-yanaze | 2018-12-28 07:23 | | Comments(10)

NIPPONIA NIPPON

12月21日

NIPPONIA NIPPONに会いにまた行った
今回はどんちゃんと

ファンがいるらしく・・
毎日来てるおっつぁんもいるらしい

f0214649_05491567.jpg


f0214649_05493451.jpg


f0214649_05494937.jpg


f0214649_05500149.jpg


f0214649_05501518.jpg


1月から繁殖期に入る朱鷺
「繁殖期になると、頸部から黒い皮膚脱落物を自分の羽に塗りつけ、
頭、翼、背は灰黒色になる」だげな
首回りが灰色になってます^^


f0214649_06064944.jpg


奥の未公開ゲージの朱鷺


近似種

f0214649_06014529.jpg
f0214649_06035632.jpg


f0214649_06040788.jpg


アフリカクロトキ ショウジョウトキ シロトキ ムグラトキが公開飼育されてます
いずれもNIPPONIA NIPPON より小型だに。


ごきげんよう さようなら





[PR]
by tombee-yanaze | 2018-12-24 06:09 | | Comments(12)

出雲の朱鷺

平成23年1月に佐渡から出雲トキ分散飼育センターに4羽がやって来て
同年4月に初めて孵化
以来平成30年までに出雲で孵化したトキは41羽(巣立ち37羽)

出雲生まれのトキ31羽が佐渡の空に放たれ
18羽は元気に飛び回っているげな


で・・・・

来年7月からの一般公開に向けて
12月15日~28日 試験公開

早速初日に行ってきました^^


f0214649_05331023.jpg


f0214649_05331971.jpg


f0214649_05333080.jpg


f0214649_05340211.jpg


f0214649_05341369.jpg


f0214649_05342539.jpg


f0214649_05351568.jpg


次回はイチデジ持って出かけましょう。


朱鷺色の朱鷺艶やかに年の暮
歩地爺

年惜しむ雅な羽搏き出雲朱鷺
歩地爺


f0214649_06052485.jpg


f0214649_06053490.jpg


しまね花の郷のチューリップ

寒空に涙を流す鬱金香
歩地爺



ごきげんよう さようなら







[PR]
by tombee-yanaze | 2018-12-18 06:10 | | Comments(16)

波根湖にオオタカ

10月30日と31日の朝散歩から

10月30日

いつもより重い雲の空
波根湖田代の小屋の屋根に男前の鳥が止まった
ハヤブサ?
ちゃうな

f0214649_04435227.jpg


f0214649_04435806.jpg


f0214649_04440572.jpg


翅を広げて・・あっ・・と思いきや


f0214649_04453309.jpg


f0214649_04454095.jpg


棟に移動して・・
胸を見せてくれた^^

オオタカ
じゃ~ん!!

眼光が優しいから♀の幼鳥かも?

以前住んでいた埼玉の吉川では
中川の橋の下に営巣していたオオタカ
眼光鋭く金色だったような記憶

このあと一瞬で眼光の方向に一直線に飛んで
100mくらい先の稲と畔の間に突っ込んで
ネズミかモグラかを捕まえた
瞬間のこと故 当然写真は撮れんかった。。

眼光を一直線に鷹渡る
歩地爺


f0214649_04531548.jpg


こんな波根湖の朝だった


10月31日

f0214649_04544114.jpg


雲多き日本海
いつものコースをお散歩


日の出が近くなると

f0214649_04560382.jpg


みるみる黒く重たい雲に
今にも雨が降りそう

あの小屋の屋根におオオタカが止まったんです


f0214649_04561126.jpg


西の空に
一反木綿の雲


ごきげんよう さようなら







[PR]
by tombee-yanaze | 2018-11-06 04:59 | | Comments(16)

ようこそコウノトリ

ファイナルズ・大坂なおみ
勝てば決勝Tへ!!
0-2だけど・・・
運を持って生まれて来たかも
がんばってーーー!!!


「ようこそコウノトリ」

10月24日

朝散歩から帰ってくると
7:00頃にmitchanから電話があって
 「家の前の田圃にコウノトリが来ちょーよ」
・・・で、朝ドラ「まんぷく」は後回しにして
行ってみる

「飛んで行ったみたいだわ
  昨日も同じ時間に来ちょったけ・・
    明日も来るかもね」

波根湖を一回りして帰宅するも確認できず

9:10頃に大田に行く用事があって
あいでも出会いがあーかもと思いカメラ持参で・・

連絡があった場所から数百メートル離れた田圃に

f0214649_01593298.jpg


コウノトリを発見\(^o^)/

久々のドキドキ感^^
今年の4月に生まれた雲南のコウノトリが来ただろか?
一羽だけじゃん??

シャッターを切る

f0214649_02044641.jpg


雲南市生まれのコウノトリは赤い足環だったがなーと思いながら・・


f0214649_02045584.jpg


f0214649_02054453.jpg


f0214649_02091109.jpg


f0214649_02092001.jpg


三歩進んで餌を食べる
バッタだろか?
カエルだろか?

f0214649_02092755.jpg


f0214649_02093530.jpg



あっ! そうだ 足環撮らなきゃ・・・

f0214649_02114319.jpg


鑑札みたいな足環にNo.があるだろうと思ってカメラを覗くも・・
No.までは読めんなぁ。。

そうだ! 三瓶自然館サヒメルの鳥専門のyumiko先生に
電話しなきゃ!!
「もしもし・・こがこがで目の前にコウノトリがいます!」
「tombeeちゃん 3番目の電話です」

 「背中に発信機のアンテナとかない?」
 「ファインダーからは確認できんに・・」
 「足環撮ったけど・・・色は青と黒っぽい云々
   識別番号やらは確認できんと思うだが、帰ったら画像送ります」


f0214649_02154785.jpg


f0214649_02155438.jpg


大田で用を済ませて
家に帰って画像を見ようとしていると
yumiko先生から「まだですかぁ?」
「は~い 今から送ります」
暫くやり取りして・・・

30分後

「2014年4月生まれの4歳の♂
 名前はJ-0049
 兵庫県豊岡市生まれ親は郷公園で放鳥されたが
 この子は自然界で生まれた子
 今年8月30日に豊岡で確認されてから
 確認ができていなかったらしい。
 ♂はやんちゃって云うか行動範囲も広いらしく
 遠くまで嫁探しをするらしい
 雲南女子と結婚してくれると嬉しいね^^

さすがに鳥の先生だに^^
yumio先生ありがとね


ついでに「今日のブログにカワセミ物語載せたけど・・・」

f0214649_04201481.jpg


この子は今年生まれの幼鳥らしい
胸に幼鳥の特徴の茶色っぽい毛が残っていること
僕が♀と思った下嘴のオレンジ・・・
付け根のオレンジ色は幼鳥の特徴らしい
幼鳥は♂♀ともにオレンジ色が残るとか。

波根湖ってすごいな!!

こほのとり刈田にようこそいらっしゃい
歩地爺

今日は大ばばさまが1年7ヶ月ぶりにお帰りになります^^

十月や母を迎えにこほのとり
歩地爺

ごきげんよう さようなら





[PR]
by tombee-yanaze | 2018-10-25 02:48 | | Comments(12)

カワセミ物語

今日は昨日の予告版

10月21日

いつもの掛戸
建設廃棄物?
コンクリート塊の鉄筋に


f0214649_03490260.jpg

久々にカワセミ君
天気がいい気持ちいい朝
散歩に出るのが20分くらい遅いけ
明るい光^^


f0214649_03531959.jpg

背伸び^^


逃げるなよ~と
シャッタースピードを上げて
・・・と

f0214649_03594917.jpg

なんだら動いた^^


f0214649_04014160.jpg

わ~~~!! カワセミ二羽\(^o^)/


f0214649_04024223.jpg

f0214649_04040558.jpg

鉄筋葛に止まって
暫し語らい


f0214649_04051397.jpg

f0214649_04055309.jpg

f0214649_04114333.jpg

暫し休憩^^
左は日が当たっちょらんけ暗い

この辺りから僕にも余裕^^
左方向に回り込む


f0214649_04162685.jpg

f0214649_04165766.jpg

左のカワセミ


f0214649_04195846.jpg

f0214649_04201481.jpg

右のカワセミ


f0214649_04204692.jpg

左が右に飛んだ


f0214649_04221274.jpg

この後

下が飛び去り
上も飛び去りました

15分間たっぷり
楽しまさせていただきました^^


さてさて・・二羽でなにしちょっただろか?

バトルか語らいか?

僕が思うには
左が♂で右が♀
直上の画像は上が♀で下が♂
だから朝の語らいだと思うのです


♀の下嘴・・よく見ると
僅かにオレンジ色に見えませんか?


嬉しくなっちゃって・・
8枚目の画像
11月4日の柳瀬文化祭に
出展することにしました^^



ごきげんよう さようなら





[PR]
by tombee-yanaze | 2018-10-24 04:32 | | Comments(18)

雲南市のコウノトリ②

①からの続き

f0214649_04294704.jpg


f0214649_04105389.jpg


待つこと40分
羽繕いを繰り返す雛が
若干大人しくなったような気が・・
同じ方向を向く

「親鳥が戻って来たどー」


f0214649_04122209.jpg


頭を低くして親を待つ雛
全部♀だげな


f0214649_04123273.jpg


f0214649_04153335.jpg


胃から餌を吐き出すと
がっしょになって食ってだに^^

f0214649_04154062.jpg


直接貰う雛も


f0214649_04154860.jpg


何を捕まえてきたか見えんだども
ヘビやカエルだげな


f0214649_04194517.jpg


この♀(足輪が赤)・・
豊岡生まれで韓国に行っていたが2015年に
自力で日本海を渡って豊岡に帰って来たのポンスニさん


「おー! もう1羽戻って来たでー!!」

f0214649_04230386.jpg


f0214649_04231488.jpg


雛は姿勢を低くして・・・


f0214649_04243893.jpg


ポンスニさん(左)は歓びの舞?
♂は吐き出しの準備運動??


♀が飛び立って

f0214649_04303064.jpg

f0214649_04324542.jpg

パクパク ムシャムシャ


f0214649_04341992.jpg

f0214649_04344671.jpg

この♂ 昨年の誤射で死んだ母鳥と番だった、げんき君
今年はポンスニさんと番になって・・
同じ場所で子育て・・
嬉しいね

野外で4羽の巣立ちは最高だげな
どがぞ無事に巣立った欲しいもの


f0214649_04403545.jpg

f0214649_04404406.jpg

餌やりタイムは20分
♂も再び漁に出かけたに^^

母鳥ばかりか父鳥も揃って見られるとは・・
超ラッキー^^

ありがとね



雛四羽無事に巣立てよ鸛
歩地爺



ちなみに
豊岡のコウノトリは



↑クリックして見ちょくれや

8年前の話だに^^



ごきげんよう さようなら



[PR]
by tombee-yanaze | 2018-06-12 04:53 | | Comments(13)

雲南市のコウノトリ①

6月9日

4月13日 親鳥が胃に溜めた餌を飽きだす行動
4月14日 2羽の孵化がが確認
4月17日 更にわ2羽の孵化が確認され

そろそろ巣立ちが近いげなで
巣立つ前にと見学に行って来た

写真をよーけとり過ぎたけ
2回に分けて掲載。。

f0214649_04094721.jpg


JR木次線の列車通過する先
民家脇の電柱に巣塔
田園のど真ん中を想像してたから
ふじぇじぇ!!だに

ではどうぞ

f0214649_04135139.jpg

巣塔ててゆーても
中電の電柱の上にアングルで棚がくんであるだけ


f0214649_04135875.jpg


f0214649_04140620.jpg


f0214649_04141420.jpg


f0214649_04221304.jpg


はは^^ うんこたれ^^
サギとおんなじ白い水うんこだに^^


f0214649_04142290.jpg


f0214649_04271044.jpg


f0214649_04272620.jpg


f0214649_04280142.jpg


羽ばたきの練習
何回か繰り返すうちに・・

あっ浮いた!!


f0214649_04294000.jpg

昨年も同じ巣塔で4羽生まれたが
母鳥が不幸な誤射で死亡
その後人工飼育された

小さい頃はカラスにも狙われたらしいが
ことしはこのまま巣立って欲しいな


親鳥が餌をもって帰ってこんかなぁ~
てて30分も待っちょるだに
帰っ来んなら帰ろうか?
もうちょい待とや。。



続きはあした

ごきげんよう さようなら




[PR]
by tombee-yanaze | 2018-06-11 04:48 | | Comments(12)
line

山海と山野草と鳥とヘボ


by tombee
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー