カテゴリ:三瓶山( 357 )

「春の室の内を歩こう」

5月6日

三瓶自然館サヒメル企画
「春の室の内を歩こう」

雨雲を気にしながら・・
コースを短縮し、昼食を採らずに
下山するように変更して決行

リフトに乗って

f0214649_05165445.jpg


大平山


f0214649_05170199.jpg


f0214649_05174476.jpg


男三瓶 子三瓶 孫三瓶 赤雁山
地震で犬戻し辺りが崩れ
通り抜けができません


f0214649_05200316.jpg


イノシシのかい~のやら観察し
奥の湯峠へ


f0214649_05201818.jpg


室の内へ下ります


f0214649_05214693.jpg


コバノガマズミ


f0214649_05221368.jpg


テンの落とし物


f0214649_05231956.jpg

ショウジョウバカマ
種を結び
新芽を伸ばし始めています


f0214649_05244205.jpg


ゼンマイ


f0214649_05250721.jpg


f0214649_05252337.jpg


室の内
鳥地獄
二酸化炭素が出ていることを確認
昆虫の死骸
下見の時にはネズミが死んでいたげな


f0214649_05272865.jpg


f0214649_05274958.jpg


ウグイスカグラ


f0214649_05282495.jpg


わ~ とってもいい香り^^


f0214649_05285969.jpg


その枝の根元の幹に
毛虫がびっしり。。


f0214649_05293801.jpg


f0214649_05294582.jpg


ズミがとってもきれいでした
ズミ花を見ると
遥かな尾瀬を思い出します


f0214649_05305878.jpg


室の内池湖畔のズミ


f0214649_05314231.jpg


とってもきれい


f0214649_05320880.jpg


フジも咲き始め


f0214649_05324239.jpg


ゴヨウアケビ
薄い花が尾花 濃い花が受粉後の雌花かな?


f0214649_05340615.jpg


キツネの落とし物


f0214649_05343106.jpg


クルマバソウ


f0214649_05351041.jpg


シハイスミレ
ヨレヨレで頑張る^^


f0214649_05354387.jpg


f0214649_05354863.jpg


アケボノスミレも


雨がぽつぽつ
土砂降りの前に下山でできました




ごきげんよう さようなら






[PR]

by tombee-yanaze | 2018-05-11 05:38 | 三瓶山 | Comments(8)

凍結の室の内池を歩く④

③からの続きの最終回

下山は鳥地獄から奥の湯峠・大平山から来た道を

f0214649_04320566.jpg

f0214649_04323454.jpg


鳥地獄で子三瓶山にさいなら


f0214649_04330937.jpg


f0214649_04333150.jpg


ヤママユガの抜け殻


f0214649_04340001.jpg


葉を落すこの季節だけ
木々の向こうに
子三瓶山と男三瓶山


f0214649_04342391.jpg


奥の湯峠
「奥」しか見えへん^^


f0214649_04344682.jpg


笹の葉の縦に裂かれし雪の尾根
歩地爺


f0214649_04351068.jpg


f0214649_04353748.jpg



小さな雪庇も
痩せ尾根なら大雪庇に育つんだろうけど


f0214649_04362478.jpg

f0214649_04364918.jpg

大平山山頂近しから


f0214649_04375392.jpg

f0214649_04382484.jpg

大平山頂
ベンチも案内図も雪の中
やっぱし1m以上はありそう


f0214649_04385525.jpg


下りるでなん


f0214649_04391777.jpg


旧ゲレンデを尻セード^^
だども・・・
雪が重くてズブズブ
尻が嵌り込んで
歩いたほうが早いくらいだったに。。

ザックに括っていたストック
外れて消えちょった。。

昨日観光リフトの社長さんから電話
「出てきとるで、取りにおいでよ^^」

mizuさん みなさんありがとう^^
近いうちに伺います。


ごきげんよう さようなら


今年の雪遊びもこれにて終了かな?
元気なら来年もよろしく



ごきげんよう さようなら






[PR]

by tombee-yanaze | 2018-02-21 05:02 | 三瓶山 | Comments(10)

凍結の室の内池を歩く③

②からの続き

室の内に下りました

f0214649_06161666.jpg


ツル性の常緑樹に枯れ色の赤い花がいっぱい。


f0214649_06173058.jpg


とっさに花だと思ったこいつ


f0214649_06183117.jpg


よく見ると果実^^
kawakamiさんに教えてもらったら
ツルマサキ

やどの方にあるマサキの果実とよく似てますね^^

無彩色の現世界に花^^
悩んじゃいました


f0214649_06221101.jpg


f0214649_06233335.jpg


donちゃんの足跡の左はキツネの足跡


f0214649_06311175.jpg


12:00 室の内池
左:孫三瓶山 右:子三瓶山


f0214649_06405688.jpg


室の内池に第一歩
沈まんかったに^^


f0214649_06425846.jpg


f0214649_06443055.jpg


後ろ姿のdonちゃん
子三瓶山と赤雁山


f0214649_06462631.jpg


男三瓶山は靄の中


f0214649_06473706.jpg


今年はまっすぐな僕の足跡


f0214649_06484369.jpg


冥途の土産の記念写真


f0214649_06500215.jpg


池の上で昼食


f0214649_06512806.jpg


今日は日清ラ王 やさいタンメン醤油

インスタ映えだに^^


f0214649_06531469.jpg


f0214649_06565665.jpg


野兎の凍結の池跳ねにけり
凍結の湖面に足跡残しけり
歩地爺


続きはあした


ぎきげんよう さようなら






[PR]

by tombee-yanaze | 2018-02-20 04:57 | 三瓶山 | Comments(10)

凍結の室の内池を歩く②

小平奈緒さんの金
郷亜里砂さんの8位
起こしてもらってTV観戦
よかったよかった(^^♪

 

①からの続き

室の内(旧火口跡と言われている)へ

f0214649_06023970.jpg

まっさらの重たい雪
相当深いでなん


f0214649_06034546.jpg

大きな屁を放るなよ
雪崩が起きるで!
「了解」


f0214649_06040693.jpg

ジグ切った上から落ちた雪塊が
車輪のように雪だるまのようにくるくると^^


f0214649_06043673.jpg

f0214649_06051367.jpg

雪だるま


f0214649_06053716.jpg

ノウサギの足跡
ウンコと小便跡も^^


f0214649_06062018.jpg

ここはウサギの目くらまし


f0214649_06064233.jpg

斜め横から後ろ姿になってくれたdonちゃん^^


f0214649_06071152.jpg

去年のdonちゃんはこの斜面で
わざっと何回もこけまくったが・・・
今年は成長の跡が見られたに^^


f0214649_06073454.jpg

室の内でやっと本道に^^


f0214649_06184556.jpg

根回り穴または根開け

① 太陽エネルギーは反射率が大きい雪面のに対し幹は吸収し温度が高い
② 雨が幹を伝って雪を解かす
③ 風の流れが幹を巻く


続きはあした



ごきげんよう さようなら




[PR]

by tombee-yanaze | 2018-02-19 05:00 | 三瓶山 | Comments(10)

凍結の室の内池を歩く①

羽生・宇野の金銀
感動でしたね。
思わず
♪金銀パールプレゼント♪
歌っちゃいました^^
覚えてますか?
ライオンのブルーダイヤ
今でもあんのかな??



2月15日

今年も三瓶山室の内

池の上で昼飯を食べてきました

f0214649_04270345.jpg


f0214649_04281309.jpg


5本指の動物
多分テン


f0214649_04291764.jpg


冬季は営業していない
三瓶観光リフト
観光リフトの社長さんが
乗り場降り場の雪掻きをやってました

「なして?」
「いま雪を掻いて融かしとかんと4月の営業ができんのじゃけ」
「なしてスコップ持って人力?」
「機械で掻いても山になるだけで融けやせんのよ」
「ここへ期て7年になるけど今年が一番じゃけ」
てて広島弁^^
「なるほど・・ま、ぼちぼちやんなはいや」

「上にも二人上がって行っとるで」
「やった^^ トレースあるやん^^」


f0214649_04374855.jpg


今日も相棒はdonちゃん
雪遊びにすっかり嵌っちゃったみたい^^

旧ゲレンデを直登
気温は6℃雪解けの水蒸気で
な~んにも見えん。。


f0214649_04403482.jpg


f0214649_04410006.jpg


ノウサギの足跡とウンコ

ノウサギって溜め糞じゃなくて
一個づつだだなん
あっちこっち足跡とともに^^


f0214649_04435474.jpg


donちゃん 速過ぎ

大汗かいて二枚脱いで跡を追う


f0214649_04462536.jpg


やっぱり後ろ姿がかっこいいdonちゃん


f0214649_04483848.jpg


登山道をリフトへ


f0214649_04490912.jpg


少しモヤが晴れたかな(一瞬だけ)


f0214649_04510653.jpg


観光リフトの二人
小屋で作業の準備中
「ご苦労様です」
「二人の足跡登って来たに^^ ありがとさん^^」


f0214649_04542433.jpg


縦走路の案内図が半分埋まっちょる
やっぱり今年は深い


きょうはここらでよかろかね

続きはあした


ごきげんようさようなら






[PR]

by tombee-yanaze | 2018-02-18 05:02 | 三瓶山 | Comments(10)

雪の大万木山リベンジ①

高梨沙羅ちゃん 銅メダル\(^o^)/
高木美帆ちゃん 銀メダル\(^o^)/
原 大智さん 銅メダル\(^o^)/
おめでとう!!
待ってたメダル やっと出ましたね^^
頑張れ ニッポン!!


2月1日に地蔵尊展望台で敗退した大万木山
2月11日に大トレースの情報を得て追っかけることに

f0214649_16142430.jpg


もう通い慣れた大万木山への道^^
10日前よりも雪は多そう


前回と同じく
除雪最終地点に車をデポ
同じく9:30に出発


f0214649_16151510.jpg


500m歩いて門坂駐車場
前日の雨で締められた雪は
前回ほどフワフワじゃなく
40mの踏んだトレースを追いかけ快調^^


f0214649_16292899.jpg


f0214649_16335595.jpg


権現滝分岐
雪の角度はほぼ垂直で行くことは不可能
右40人のトレースが心強い^^
こんな感じなら壺足でもいいかも


f0214649_16342236.jpg


避難小屋
全快よりも雪が深いかも


f0214649_16513444.jpg


前回より気温が低く
ナイスな冬景色^^


f0214649_16514445.jpg


この辺りでほぼ樹氷林^^
嬉しいね
今回も連れはdonちゃん


f0214649_16515403.jpg


f0214649_16520577.jpg


吹きすさぶの雪に
メガネが曇るdonちゃんはメガネ外して
きれいだなあ^^


f0214649_16523950.jpg


冷凍庫から顔を覗かせるシダ


f0214649_16525156.jpg


f0214649_16530151.jpg


雨で小雪崩
これまたよし!


f0214649_16531201.jpg


11:30快調に地蔵尊展望台に到着
雪しまくこの日は眺望も何もなし

前回よりちょうど1時間早い^^
頂上まで頑張れそう^^




続きはあした






[PR]

by tombee-yanaze | 2018-02-13 04:21 | 三瓶山 | Comments(12)

「歩くスキーでアニマルトラッキング」本番

過日 わけのわからんことを書いたこいつ

f0214649_05201080.jpg

セッケイカワゲラで成虫
羽がなく雪の上を歩き回るだげな
俳句では「雪虫」で春の季語らしい

雪虫も吾も徘徊大万木(おおよろぎ)
歩地爺


2月4日
「歩くスキーでアニマルトラッキング」本番
昨年は雪がなく中止だったが・・


f0214649_02445434.jpg


今年はたっぷり過ぎる雪
多根の気温はー4℃


f0214649_02475549.jpg


f0214649_02471019.jpg


小2・年長の兄妹家族
とっても頑張り屋さんで意欲的^^
気持ち良い班に入ってみんな楽しい雪遊びでした^^


降り続く雪に
足跡はウサギと鳥くらい

それでも

f0214649_02513078.jpg


テンの爪痕や


f0214649_02534176.jpg


ツララをポッキンしたり^^


f0214649_02545099.jpg


f0214649_02552153.jpg


楽しい2時間でした


f0214649_02574060.jpg



f0214649_02591170.jpg


三瓶バーガー営業中



ごきげんよう さようなら







[PR]

by tombee-yanaze | 2018-02-07 05:36 | 三瓶山 | Comments(6)

リールーの雪遊び

雪雪・雪で在庫が溜まる一方

インフルエンザ蔓延の大田
リールーを連れて行く場所もなく

2月2日

f0214649_16085205.jpg


三瓶山東の原でソリ遊び


f0214649_16092892.jpg

f0214649_02195222.jpg

f0214649_02161721.jpg


f0214649_02203516.jpg


f0214649_16204931.jpg


孫と子と婆の歓声そり遊び
歩地爺


f0214649_16211985.jpg


こんなに素敵なゲレンデを独占^^
こがな近くで雪遊びができることに感謝
大田市は最高だに^^



f0214649_16232323.jpg


f0214649_16240951.jpg


リールーに新しい椅子が来た^^
安心安全^^



おまけ

f0214649_16252511.jpg


多岐の道の駅キララ
「のべだんご汁」があったけ
ものみに買うてみた

山梨のほうとうに似ちょるなと・・
ほうとう鍋^^

これが・・
イケルだに^^
販売元は大田の森田製菓

また買って来よ^^




ごきげんよう さようなら






[PR]

by tombee-yanaze | 2018-02-06 05:04 | 三瓶山 | Comments(6)

白銀の世界

お詫びとお知らせ
昨日の朝からコメ返にエラーが出てしもて・・・
どがもなりません。。
excite-blogに問い合わせ中ですが・・
なんの返事もありません。。
tombeeがexciteしちゃいそう。。
皆さんからのコメは入るようですが・・・
ごめんなさいね

どうやら・・昨日の記事のコメ返に問題があるみたい。。
僕のせいかなあ???

いろいろやってたら・・
コメに👍(環境依存)を入れていた
👍を外したら入った^^
よーわからんだに。。



1月27日

2月4日本番の
「歩くスキーでアニマルトラッキング」下見で
三瓶自然館へ

f0214649_02120356.jpg


木工館前
気温はー1℃


f0214649_02131267.jpg


キャンプ場職員さんの除雪


f0214649_02143617.jpg


1年ぶりの歩くスキー^^


f0214649_02220268.jpg


f0214649_02224730.jpg


動物の足跡探して・・・


f0214649_02301726.jpg


f0214649_02272429.jpg


上手いこと撮れんけど・・
くっついた雪の結晶
六花とはよう言うたもんだ^^


f0214649_02321334.jpg


標識に雪帽子


パウダースノーが降り続き・・
動物の足跡は消されちょーだに

f0214649_02334699.jpg


炊事場の土間に鳥の足跡


f0214649_02355338.jpg


キヅタの実
よく見ると実の奥に六花


f0214649_02391981.jpg


イワガラミ枯花


f0214649_02394184.jpg


f0214649_02412583.jpg


f0214649_02422239.jpg


積雪は50cmくらいかな



昼食して打合せ

f0214649_03525363.jpg

三瓶バーガーに入る外人さん
ブラジルからだと
観光だろか?


f0214649_02433597.jpg


帰りにtaka先生ちに寄ったら
kageちゃんが・・
物産展にhayashiさんが行ったと電話があったと・・

みなさん東京の知り合いに^^
だに^^





ごきげんよう さようなら





[PR]

by tombee-yanaze | 2018-01-28 05:09 | 三瓶山 | Comments(8)

お試しスノーシュー③

②から続きの最終回

f0214649_09091702.jpg

北の原東屋で昼食食べて帰ることに


f0214649_09113742.jpg


f0214649_09120063.jpg


男三瓶山に太陽


f0214649_09140057.jpg


f0214649_09143298.jpg


f0214649_09154022.jpg


近頃のマイブーム
カップヌードルチリトマト
ほんとは
トミアムクンヌードルが好きだけど
店頭にないだいなん。。


さていぬるか

f0214649_09194153.jpg


f0214649_09204346.jpg


雪原に兎の足跡を追ふてみる
歩地爺


f0214649_09213673.jpg


判りにくいけど
圧雪された足跡が盛り上がって残るだなん
周りは解けて


f0214649_09233542.jpg


カキツバタ伝説の姫逃池(ひめのがいけ)


f0214649_09245883.jpg


今回も期待通りのdonちゃん
また行こや^^


帰りに

f0214649_09270559.jpg


f0214649_09285136.jpg


taka先生ちの
ロウバイとユキヤナギ

この日の夜行で上京されました


ここ二回カップ麺の湯がぬるいけなしてだろか?
と考えちょっただに

f0214649_09321279.jpg


二十年近く使った優れもの
山用のTHERMOS 900ml

なしてだろかと考えちょったら
ふと、硬いところに落っことしたことを思いだした

f0214649_09363516.jpg


肉眼では穴が開いているのはわからんほど

真空じゃなくなっただに・・
空気層でもいいかなと
淡い期待を抱いて
ダメもとで
ハンダ付けしょーかと
やってみるけど
くっ付かんだった。。

また買わないけんに
今度は500mlにしよう




ごきげんよう さようなら





[PR]

by tombee-yanaze | 2018-01-19 04:30 | 三瓶山 | Comments(7)