カテゴリ:ふるさとの山河海( 95 )

岩龍寺滝お花見ウォーキング②

岩龍寺滝①からの続きです

f0214649_03403201.jpg


滝壺レベルまで下りましょう


f0214649_03414445.jpg


4段滝で一番上の一段目は木々に隠れて
ここからは見えんだげな

これもダムに沈むだかなん?
満水時は2/3が沈むんんだそうです

治水・・・そがに水害があるとこだろか??

若いころこの辺りで教員生活を送った隣のおっつぁんに聞いてみた
確かに昔は水害が多かった
ひとつダムができてから・・
水害の話はあんまりきかんようになっただがなぁ

f0214649_03504981.jpg


近づくと四段目の滝しか見えん


f0214649_03480435.jpg


ダム工事業者さんがコースの整備・看板取付やらも協力

「ダムが完成してもこのダムは見ることができるそうです」
滝壺が見えんようになったら・・・・
つまらんに・・・。。
マイナスイオン・・・でらへんに。。


岩陰に・・・

f0214649_03542116.jpg


f0214649_03542787.jpg


シロバナネコノメソウ(ハナネコノメソウ)
赤い葯が黒ずんで・・
あるいは花粉が飛んじょって・・
熟花だなん


f0214649_03572208.jpg


ハタザオのツボミかな?


f0214649_04013097.jpg


コチャルメルソウ


さて素晴らしい滝にありがとうを言って
帰ります


f0214649_04024999.jpg


ミヤマキケマン


f0214649_04031570.jpg


タチツボスミレ


f0214649_04034817.jpg


ナガバノスミレサイシン
間違ってたら教えてね^^


f0214649_04273997.jpg


キランソウ


ウマノアシガタ・シャガ・ニョイスミレも・・・


f0214649_04293559.jpg


アオキの花


f0214649_04300133.jpg


tombeeが好きな
ヒメウズ

f0214649_04342030.jpg


ツルカノコソウ


f0214649_04351507.jpg


花まつりで引く「白ぞうさんプロジェクト」

模擬店でうどんをよばれて帰りました
午後からは今日の祭りの準備の
竹切り・しめ縄張り・・・

で、4月15日 今日が久手祭り刺鹿神社の大祭礼

だども・・・神輿巡幸はなくなりました
散乱した墓地の整理で9:00集合
若いもん会の柳瀬御叙階と住民会合同?
「がんばろう! 柳瀬」

破損した灯篭などは瓦礫として引き受けてはくれんらしい
なして・・?
倒壊したもんは瓦礫じゃないの??
墓の周りに積みっ放ししたてて・・
なんだり解決にはならんのだけど・・・
老爺のtombeeも
ま、行ってみるだい


おまけ

f0214649_04420136.jpg


f0214649_04425676.jpg


f0214649_04441196.jpg


f0214649_04444103.jpg


赤紙や黄紙が貼られ始めました
「応急危険度判定結果」「被災宅地危険度判定結果」
だげなです


宅地と外観と内部は別々に判定だそうで・・
内部調査はこれからみたい

中には・・はあ?思うようなコメントも・・
ま・・いけど・・・ね。


ごきげんよう さようなら






[PR]

by tombee-yanaze | 2018-04-15 04:52 | ふるさとの山河海 | Comments(8)

岩龍寺滝お花見ウォーキング①

4月8日

山陰中央新報イベント案内に
「岩滝寺滝お花見ウォーキング」
が出ていたので
NW友を誘って行ってきた

江津市波積
ナビを頼りに

f0214649_05331300.jpg



曹洞宗岩龍寺

豪川の支流矢原川上流にあった岩滝寺
治水目的の波積ダム工事に伴い
移転してきたらしい

手前は昔の鬼瓦を復元


f0214649_05391901.jpg

模擬店やらも出ちょって超賑やか


f0214649_05402172.jpg

お釈迦様の誕生日で花まつり
あま茶でござる^^


f0214649_05411799.jpg

葉わさびを買ってきた
奥多摩を山行したときは
必ず買ってきた葉わさび
とっても懐かしく美味しくいただきました^^

tombee特性は切った葉わさびを
ビニール袋に入れて醤油を適当に塗して
しゃかしゃか振るだけ^^


f0214649_05445601.jpg

10:30出発
矢原川沿いを遡上


f0214649_05460941.jpg

f0214649_05465832.jpg



やがてはダムの底に沈む風景を楽しみながら・・・


f0214649_05472074.jpg

f0214649_05472868.jpg

今年は桜が早くて・・・
1週間遅い枝垂れ桜
それでもこれだけ見事!

全員で記念写真
200名近くいたかも


この桜もダムに沈む。。


f0214649_05523764.jpg

県立大学のお姉さん
とってもかわいかった^^
スタッフとしてボランティア参加

イベントリーダーは岩瀧寺の住職の息子さん?
若い力が結集して地域を活性

若者 馬鹿者 よそ者
がいないと地域の活性はせんててゆーがほんとだいなん


f0214649_05574075.jpg

f0214649_05580145.jpg

移転前の岩瀧寺があった場所
ここにもみごとな枝垂桜
この種が矢原川の水で運ばれて
先ほどの桜に成長したらしい
子が親を越えた^^


f0214649_06015586.jpg

ここから山道


f0214649_06023120.jpg

ミツバツツジを潜って行くと


f0214649_06032876.jpg

岩瀧寺滝が見えた^^

いい滝じゃありませんか^^



続きはあした


夕べ
カミさんが地球の裏側から帰ってきました^^
24時間飛行機に閉じ込められて
お疲れのよう


リールーもママもパパも頑張れよ!



ごきげんよう さようなら






[PR]

by tombee-yanaze | 2018-04-14 06:07 | ふるさとの山河海 | Comments(12)

蒙光山(むこうさん)月照寺

4月5日

松江城から月照寺へ

松江藩主を務めた松平家の廟が納められている古刹
家康の孫初代松江藩主直政が生母月照院の霊牌を安置して
改称復興したのが始まり
だげな
以来九代にわたり藩主の菩提寺になった寺

f0214649_04373727.jpg

f0214649_04380084.jpg

f0214649_04414190.jpg


松江藩でとりわけ著名なのは
七台の治郷(不眛)
松江藩の財政が破綻しかけとったころに
藩政の改革もしたんだろうけど
どっちかというと
道楽もしたんでしょう
茶人としての方が有名


f0214649_04431003.jpg

雷電は
不眛のお抱え力士


f0214649_04482309.jpg

初代直政の廟所


f0214649_04505583.jpg

f0214649_04510236.jpg

f0214649_04511319.jpg

七代治郷(不眛)の廟所

今年は不昧公没後200年
松江市がいろんなイベントやる予定


f0214649_04584666.jpg



飛び石の来待の石に椿落つ
歩地爺


f0214649_04585542.jpg



五代三代の廟所


f0214649_05100018.jpg


f0214649_06134464.jpg

五代宣維の横に


f0214649_05100716.jpg

初代直政の生母月照院の墓



f0214649_05101468.jpg

f0214649_05101992.jpg

四代吉透だったかな?


f0214649_06123856.jpg
f0214649_05102955.jpg

寿蔵碑(大亀)


f0214649_05103500.jpg

六代の廟所の中

大亀=龍だげな
小泉八雲の随筆に出てくるだげな


f0214649_05104871.jpg

書院で茶を戴く時間はありませんでした

明々庵に向かいます



ごきげんよう さようなら




[PR]

by tombee-yanaze | 2018-04-07 05:39 | ふるさとの山河海 | Comments(10)

矢滝城山

「石見銀山争奪の歴史」講座を終えて
1531年
矢滝城を小笠原氏が落としたことが
始まりとされる(銀山旧記)
勢力争いの一環

銀山を直接奪い合う戦いは
1556~1562年
尼子氏と毛利氏の争い
6年間
だげな

その山吹城に行ってきた

f0214649_04410934.jpg


銀を産出した仙ノ山


f0214649_04404829.jpg


山吹城跡(要害山)
この山を支配することが銀山を支配すること


山頂から

f0214649_04582095.jpg


馬路高山・弥山
その手前が矢筈城山
右下に仙ノ山と要害山
右の入江は馬路の港
左の入り江が鞆ヶ浦
尼子氏の時代の銀積出港


f0214649_05022291.jpg


左 大江高山


f0214649_05051988.jpg


そして
三瓶山

物の芽の息吹し山並み静かなり
歩地爺


ごきげんよう さようなら




[PR]

by tombee-yanaze | 2018-03-13 05:09 | ふるさとの山河海 | Comments(8)

蕗の薹

あれから7年
恐ろしいドラマでも見ているようなテレビ画面
忘れられない記憶
改めて追悼の意を
原発・・まだ懲りないのかな?




雨の谷間の晴れ日
3月7日

蕗の薹に会いに行ってきた

f0214649_05594451.jpg


今年 初馬酔木


f0214649_06005146.jpg


山頂へ


f0214649_06022819.jpg

f0214649_06023568.jpg

f0214649_06024308.jpg

f0214649_06024919.jpg

f0214649_06025598.jpg

f0214649_06030027.jpg

f0214649_06030692.jpg

f0214649_06031569.jpg



今年の句

山頂は撮って採ってと蕗の薹
歩地爺


一昨年の句

蕗の薹三瓶あふぎて山談義
歩地爺


昨年の句

生きて来しこの眺望に蕗の薹
歩地爺




今日は石見銀山梅まつり
行く予定はありませんが・・・ね


ごきげんよう さようなら




[PR]

by tombee-yanaze | 2018-03-11 06:12 | ふるさとの山河海 | Comments(14)

石見銀山鞆ヶ浦道③

②からの続き

f0214649_05181555.jpg


f0214649_05183361.jpg


人切岩
「その昔、妙齢な女性が旅人を誘惑して困っていた。
噂を聞いた武士が待ち伏せして切りつけたところ、
大きな岩がみごとに切られていた」
げな

石切り場の石を投げちょったもんだろか?


f0214649_05184311.jpg


祓井戸(湧水)を左手の藪に見て


f0214649_05251705.jpg


広い平地
過ぎは植林政策


f0214649_05261990.jpg

段地や礎石・石垣などの痕跡が残 るこの場所が
乙見神社跡


f0214649_05555094.jpg


f0214649_05305582.jpg


今は藪になってしもちょるが
乙見千軒
ててゆーてよーけ家があったらしい

千軒の繁栄語る落椿
街道の山に戻りし落椿
歩地爺


f0214649_05411683.jpg


鞆ヶ浦道へ戻る


f0214649_05574829.jpg


f0214649_05580293.jpg


出臍の木


f0214649_05413208.jpg

f0214649_06000414.jpg

f0214649_06002347.jpg

f0214649_06004485.jpg

口屋峠
口番所があった場所らしい
木がない昔は日御碕灯台も見えちょったげな

左上の山に城跡があったげなけど・・
名前聞いたけど忘れてしもた。。


f0214649_06045637.jpg

見事なアオキ新芽
味噌漬けにして焼いて食べてみましたか?
tombeeはしませんが^^


車道に出て・・

f0214649_06060996.jpg

城上山


f0214649_06072367.jpg

弥山と馬路の高山
鳴龍の大森城上神社はここから移された


f0214649_06100503.jpg


今回のガイドは石見銀山ガイドの会
仁万・湯里地区に住む皆さん

tombeeの二班はtanimotoさん
名ガイド、ありがとうございました



ごきげんよう さようなら






[PR]

by tombee-yanaze | 2018-03-08 06:13 | ふるさとの山河海 | Comments(11)

お正月

f0214649_14161192.jpg


掛戸松島の初代の松はこんな感じだった
2004年に台風で倒され
二代目の松が植えられましたが・・


枯れてしもて・・岩の奥に隠れるような現在の松は三代目?
わしやちが小学生の頃には
毎日こがな「掛戸の一本松」を見て通ったもんだに
久手町の名勝のひとつ


リールーのお正月

f0214649_05125958.jpg

f0214649_05135450.jpg

大田の雑煮
錦糸卵・鰹節・芹・すとかまぼこ・岩海苔


f0214649_05181000.jpg

リールーのお雑煮


f0214649_05142595.jpg

戌年 歩地のお雑煮


f0214649_05215193.jpg

湯気を追いかけるルー


f0214649_05230659.jpg


ルーがはしゃぐとリーが
弟はなにしちょる?


f0214649_05241257.jpg


リーがはしゃぐとルーが
お兄ちゃんなにしちょる



f0214649_05245098.jpg


二人同時にこやか顔を撮るのは
たいへんだだに^^


二月末に102歳になるおかちゃんは
休憩時間に
雑煮の餅をひとつたいらあげ
パンケーキもひとつペロッとお食べになりました






[PR]

by tombee-yanaze | 2018-01-02 05:37 | ふるさとの山河海 | Comments(10)

初明り

2018年の幕開け

f0214649_04595895.jpg


f0214649_05082973.jpg



今年もよろしくお願い申し上げます





[PR]

by tombee-yanaze | 2018-01-01 05:01 | ふるさとの山河海 | Comments(10)

毛嵐

12月15日(金)
12月になって初めて晴れを感じさせる朝

f0214649_05040360.jpg


f0214649_05041795.jpg


f0214649_05043037.jpg


f0214649_05044370.jpg


いつもの散歩コースを掛戸に

波根海岸に
今年初めての毛嵐

小規模だったが冬景色のひとつ


毛嵐やただぼーとしてく句の出でず
毛嵐のただ音もなく音もなく
毛嵐にしばし佇む日本海
歩地爺



ごきげんよう さようなら






[PR]

by tombee-yanaze | 2017-12-17 05:10 | ふるさとの山河海 | Comments(10)

紅葉狩り⓶

石見大田たぶみ倶楽部の総会兼シーズン終了の打ち上げのため
一日開いちゃいましたが
11月23日の紅葉狩りの続きです

f0214649_05125907.jpg


美郷町の、とある場所
昔は料亭だったところ
現在は住宅として使用されているようなので
場所は明かせません


f0214649_05153944.jpg


f0214649_05160626.jpg


f0214649_05163688.jpg


f0214649_05170618.jpg


f0214649_05173093.jpg


f0214649_05190083.jpg


落ち葉に埋もれるようにして
キチジョウソウ


f0214649_05190773.jpg


f0214649_05203504.jpg


f0214649_05204247.jpg


f0214649_05211120.jpg


f0214649_05213608.jpg


素晴らしい紅葉狩りになりました


f0214649_05221291.jpg


ルーも大はしゃぎでした^^
リーは抱っこ紐の中ですやすやでした



ごきげんよう さようなら








[PR]

by tombee-yanaze | 2017-11-26 05:24 | ふるさとの山河海 | Comments(10)