2018年 04月 07日 ( 1 )

蒙光山(むこうさん)月照寺

4月5日

松江城から月照寺へ

松江藩主を務めた松平家の廟が納められている古刹
家康の孫初代松江藩主直政が生母月照院の霊牌を安置して
改称復興したのが始まり
だげな
以来九代にわたり藩主の菩提寺になった寺

f0214649_04373727.jpg

f0214649_04380084.jpg

f0214649_04414190.jpg


松江藩でとりわけ著名なのは
七台の治郷(不眛)
松江藩の財政が破綻しかけとったころに
藩政の改革もしたんだろうけど
どっちかというと
道楽もしたんでしょう
茶人としての方が有名


f0214649_04431003.jpg

雷電は
不眛のお抱え力士


f0214649_04482309.jpg

初代直政の廟所


f0214649_04505583.jpg

f0214649_04510236.jpg

f0214649_04511319.jpg

七代治郷(不眛)の廟所

今年は不昧公没後200年
松江市がいろんなイベントやる予定


f0214649_04584666.jpg



飛び石の来待の石に椿落つ
歩地爺


f0214649_04585542.jpg



五代三代の廟所


f0214649_05100018.jpg


f0214649_06134464.jpg

五代宣維の横に


f0214649_05100716.jpg

初代直政の生母月照院の墓



f0214649_05101468.jpg

f0214649_05101992.jpg

四代吉透だったかな?


f0214649_06123856.jpg
f0214649_05102955.jpg

寿蔵碑(大亀)


f0214649_05103500.jpg

六代の廟所の中

大亀=龍だげな
小泉八雲の随筆に出てくるだげな


f0214649_05104871.jpg

書院で茶を戴く時間はありませんでした

明々庵に向かいます



ごきげんよう さようなら




[PR]

by tombee-yanaze | 2018-04-07 05:39 | ふるさとの山河海 | Comments(10)