人気ブログランキング | 話題のタグを見る

5月28日の三瓶山①

5月28日の三瓶山

女夫登山口ー風越ー室の内ー奥の湯峠ー孫三瓶ー女夫登山口

5月28日の三瓶山①_f0214649_04342658.jpg

輝ける乳房のやう山法師
歩地爺


5月28日の三瓶山①_f0214649_04355989.jpg

BUNさんがUPしていた裏から


5月28日の三瓶山①_f0214649_04371739.jpg

登山道藪から棒に采配蘭
歩地爺


5月28日の三瓶山①_f0214649_04411220.jpg

森形成前に作られた四阿


5月28日の三瓶山①_f0214649_04413307.jpg

朽ち果て倒壊は時間の問題
数年前まではテンの棲家だったが
テンとて危険を察知したか?


5月28日の三瓶山①_f0214649_04443319.jpg

5月28日の三瓶山①_f0214649_04445002.jpg

調べかけたが・・・
時間がかかるので止めました^^

蝶か蛾か幼虫数多登山道
毛虫など恐るに足らぬ黒蒜(くろにんにく)
歩地爺

昔はすぐに被れたが・・
黒ニンニクで体質改善^^


5月28日の三瓶山①_f0214649_04504696.jpg

実山椒・・貰ってくればよかったな^^


5月28日の三瓶山①_f0214649_04530608.jpg

ナルコユリ


5月28日の三瓶山①_f0214649_04534399.jpg

5月28日の三瓶山①_f0214649_04550766.jpg

5月28日の三瓶山①_f0214649_04552731.jpg

会いたくて半鐘蔓に間に合ふて
歩地爺

ハンショウヅル・・足が速い花なのですね


5月28日の三瓶山①_f0214649_04592406.jpg

ヤブレガサに似ているが・・・
ヤマタイミンガサかなあ??


5月28日の三瓶山①_f0214649_05065415.jpg

特徴ある木
毎年調べて毎年忘れる
コノキナンノキ


5月28日の三瓶山①_f0214649_05122080.jpg

ウツギ・卯の花


5月28日の三瓶山①_f0214649_05151402.jpg

カノコソウ


5月28日の三瓶山①_f0214649_05153552.jpg

タニウツギ


5月28日の三瓶山①_f0214649_05162729.jpg

森が数メートル切れたら
大江高山


5月28日の三瓶山①_f0214649_05172309.jpg

サルナシの蕾


5月28日の三瓶山①_f0214649_05180311.jpg

カノコソウ


5月28日の三瓶山①_f0214649_05185022.jpg

ちょこちょこ見ますガ
マルモンシロナミシャクかな


5月28日の三瓶山①_f0214649_05192373.jpg

蛾の羽を食べる?幼虫


5月28日の三瓶山①_f0214649_05201367.jpg

落葉松にホオジロ


5月28日の三瓶山①_f0214649_05210341.jpg

タチシオデの花


5月28日の三瓶山①_f0214649_05215656.jpg

風越に到着

森林組合の青年二人
休憩しながら草刈機の歯研ぎ中
女夫登山口を朝五時に刈り始め
右と左を刈り続け
孫三瓶からここに来たらしい
僕が歩くのと変わらん早さにおったまげ( ゚Д゚)


続きはあした


ごきげんよう さようなら

Commented by mcnj at 2021-06-03 05:45 x
お早うございます。

毛虫、見たような毛虫です。
毛虫は、みんな親戚みたいなもので、よく似ているのでしょう。

大江高山が、きれいに見えました。
Commented by 村夫子BUN at 2021-06-03 06:10 x
>調べかけたが・・・時間がかかるので止めました^^
賢い選択、中々止められないんです。
今の実山椒はちりめん山椒ですね。
半鐘蔓、名前は聞いてるけど見てるのかなあ…。
朝5時から草刈り! 頭が下がります。
Commented by 登美子 at 2021-06-03 09:14 x
ごきげんよう。
あぁ。あの奥の湯峠からの道は無くなりましたか。
志学の水源地でしたね。確か旅館もあったような。それにしても、tombee殿は、よくご存じですね。
実は、大田市では、絵画の魅力を伝えて欲しいと、「鈴木賞」が設けてあります。その、鈴木寛男(大田市志学出身で、奈良教育大学の教授をなさった方です。)その方の、絵が見つかり、見せていただきましたが。浮き布池から見える三瓶山でした。三瓶山を愛する人は、案外いますね。とても、嬉しいです。
Commented by 山小屋 at 2021-06-03 09:20 x
>ナルコユリ・・・
アマドコロでは・・・?
先日もありました。

蛾の幼虫・・・
ケムシですね。

Commented by eru at 2021-06-03 16:55 x
こんにちわ。天気下り坂と思ったら今日は今週一番の快晴で急に夏日に。家の中が涼しかったです。
山行けばよかったと悔やんでも後の祭りでした(^-^;

立て続けに三瓶山へ、今度は別ルートで孫三瓶へ向かったのですか?
それとも子三瓶?
いきなりの毛虫にギョッ!蛇(滅多に会わない)より怖いんです(アセアセ)
ハンショウヅルは無くこちらはミヤマハンショウヅルがあります。ミヤマより色が薄いですね。
ウツギと付く木は多々ありますが只のウツギは見たこと無いです。エギノキやハクウンボクに似た花ですね。
カノコソウが良いですね♬

Commented by ウラン at 2021-06-03 20:40 x
ハンショウヅルにもあえたんですね~。
草刈りをする人・・・登山するだけでも大変なのに・・頭が下がりますね!
お陰様で歩ける私たち・・ありがたい話です。
私などせいぜい、道に出た邪魔な木々をよけておくぐらい・・。
**
今日は仕事(?)に励んで挨拶もせず・・ごめんなさい。夜なべで梅仕事しています。(笑)
Commented by tombee-yanaze at 2021-06-04 05:40
> mcnjさん
毛虫・・一つ一つに個性ですが・・・
調べられません(´;ω;`)
Commented by tombee-yanaze at 2021-06-04 05:44
> 村夫子BUNさん
ちりめん山椒? ナニ?
「山椒の実とちりめんじゃこを炊き合わせたもの」だった^^
貰ってくればよかったな^^
ハンショウヅル・・僕には珍しい^^
頭まで下げなくても仕事ですから。
Commented by tombee-yanaze at 2021-06-04 05:47
> 登美子さん
水源に一般人が立入ることは危険すぎるので廃道になったようです。
鈴木さん・・超有名、知ってますよ。
奈良教育大学の教授だったことは知りませんでした。
志学からは偉い人がたくさん出ていますね。
Commented by tombee-yanaze at 2021-06-04 05:48
> 山小屋さん
茎が丸いからアマドコロではないと思います。
一般に毛虫ですね( ゚Д゚)
Commented by tombee-yanaze at 2021-06-04 05:55
> eruさん
こちらは昨日から戻り梅雨・・かなり激しく降っています。
北日本もやばそうなほど振っているのですね。
孫三瓶を巻くまき道です。
子三瓶には行かず室の内へその後孫三瓶から下山です。
毛虫も蛇も嫌ですね^^マムシが一番だけど(´;ω;`)
ホンショウヅル・・久々でした。
色が薄いのは終り花だから・・他のはもう実になり始めていました。
エギノキ・・存じません。ハクウンボクは庭木で見たことが・・。
カノコソウ・・初夏の三瓶山の花です^^
Commented by tombee-yanaze at 2021-06-04 05:58
> ウランさん
はい。終わり始めた花に間にあいました^^
草刈の青年隊・・仕事ですから^^
さすが森林組合の青年です。僕の歩きとさほど変わらない( ゚Д゚)
奥方様が重装備で^^ 頭が下がります。
ありがとうございました。
by tombee-yanaze | 2021-06-03 05:33 | 三瓶山 | Comments(12)

山海と山野草と鳥とヘボ


by tombee
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る