人気ブログランキング | 話題のタグを見る

アケボノシュスラン

9月21日

三瓶山にアケボノシュスラン開花の情報に行ってみた
頂上まではいかず、確認したら下山予定で・・

アケボノシュスラン_f0214649_04551992.jpg

アケボノシュスラン_f0214649_04552688.jpg

キッコウハグマの閉鎖花
『キッコウハグマは閉鎖花を結ぶことが多い植物』
『スミレの類、ホトケノザ、センボンヤリ、キッコウハグマ、フタリシズカ、ツリフネソウ、ミヤマカタバミ、キキョウソウなど』
キッコウハグマ・・いつまで待っても開かない花は開きません^^


アケボノシュスラン_f0214649_04563006.jpg

アケボノシュスラン_f0214649_04563950.jpg

若者は山を走るや敬老日
歩地爺


アケボノシュスラン_f0214649_04570322.jpg

アケボノシュスラン_f0214649_04570859.jpg

ギンリョウソウモドキ(アキノギンリョウソウ)


アケボノシュスラン_f0214649_05065002.jpg

アケボノシュスラン_f0214649_05070047.jpg

曙繻子蘭の土に汚れて赤味差す
歩地爺


また少し登る

アケボノシュスラン_f0214649_05101177.jpg

アケボノシュスラン_f0214649_05101860.jpg

アケボノシュスラン_f0214649_05110550.jpg

アケボノシュスラン
やっぱり好きですね^^

情報ありがとうございました
もう少し登って下山しました^^


アケボノシュスラン_f0214649_05142304.jpg

アキノキリンソウ
最盛期へ


アケボノシュスラン_f0214649_05143263.jpg

ちょいと老花だけど・・
ミズヒキ


アケボノシュスラン_f0214649_05143789.jpg

チゴユリの実


アケボノシュスラン_f0214649_05144813.jpg

キバナアキギリ
紫の提灯が柱頭(雄蕊)
奥の二つの紫は花粉作らない仮雄蕊


アケボノシュスラン_f0214649_05144313.jpg

虫が密を求めて潜り込むと
抱っこするんです


アケボノシュスラン_f0214649_05250045.jpg

アキノキリンソウ
最盛期へ


アケボノシュスラン_f0214649_05252328.jpg

ツアーの行列もどんどん続く


アケボノシュスラン_f0214649_05253314.jpg

蔓竜胆の実
赤くなって膨らみ始め


アケボノシュスラン_f0214649_05275568.jpg

孫背負い三瓶に登る老人日
歩地爺

「お孫さんですか?」に「はい」
でも・・60歳そこそこ
びっくりです


アケボノシュスラン_f0214649_05312520.jpg

アキチョウジ


アケボノシュスラン_f0214649_05314664.jpg

頑張って咲くフシグロセンノウ

老花の頑張って咲く敬老日
歩地爺


アケボノシュスラン_f0214649_05330947.jpg

駐車場満車


アケボノシュスラン_f0214649_05335429.jpg

軽トラの二台のbOXに
ナツアカネ

軽トラの荷台でじっと赤とんぼ
歩地爺


おまけ

アケボノシュスラン_f0214649_05430608.jpg

短歌:さくさくとキャベツを切れば蘇る昨日草原歩きし音が
和子(姉)

俳句:みぞ萩や水満々と姫逃池
歩地爺

川柳:溝掃除浚って溝の深さ知る
龍甫(恩師)


秋高し恩師姉弟も文芸欄
歩地爺




ごきげんよう さようなら



Commented by mcnj at 2020-09-28 06:27 x
お早うございます。

三瓶山、大賑わいですね。
ころなも、一段落でしょうか。
go-toトラベルでしょうか。

アケボノシュスラン、綺麗な花です。
品格があります。

今日も、良い天気です。
Commented by eru at 2020-09-28 06:41 x
お早うございます。
アケボノシュスランは山に咲くんですね?
登山者がこんなに多いって皆アケボノシュスランがお目当てなのですか?
花付きも良くとっても綺麗な色で咲いてますね!(^^)!
今秋は野幌森林公園で見そこなったので見入ってます\(^o^)/

お姉さまは短歌ですか?姉弟揃って素晴らしいですね(*^▽^*)
Commented by 山小屋 at 2020-09-28 08:59 x
アケボノシュスラン・・・
私も好きな花の一つです。
咲き始めの淡いピンクがかわいいです。

Commented by 村夫子BUN at 2020-09-28 10:11 x
キッコウハグマの閉鎖花、小西真奈美さんからメールを頂きました。
それでも花期が終わるまで通ってみようと思います。
歩地爺さんにお姉様がいらっしゃったとは驚きです。
さくさくとキャベツを切れば蘇る昨日草原歩きし音が  和子
お姉様の歌、素直で好きです。
Commented by 登美子 at 2020-09-28 16:26 x
ごきげんよう。
曙春蘭が、確認出来て良かったですね。
それにしても、若者達の身軽な格好は、若者ならではですね。そして、子どもをおんぶしての登山は、驚きですね。
俳句に川柳に、短歌と、芸術の秋ですね! 
素敵なお仲間がいて、とても楽しみな事です。おめでとうございます!
Commented by tombee-yanaze at 2020-09-28 19:19
> 山小屋さん
アケボノシュスラン・・
咲きがけの花はとにかく可愛くて^^
大好きです。
Commented by tombee-yanaze at 2020-09-28 19:21
> 村夫子BUNさん
花期が終わるまで通っても・・・きっと同じ^^
姉上は読売のこのコーナーには毎週掲載されています。
そがに上手なんですかね?
Commented by tombee-yanaze at 2020-09-28 19:24
> 登美子さん
ごきげんよう
今回の三瓶はアケボノシュスランだけが目的でした^^
会えてよかった。向こうさんも喜んでくれました^^
若い父親の子供を背負うのは時々見かけますが・・
孫を背負っているのはまず見ませんね。
Commented by tombee-yanaze at 2020-09-28 20:46
> mcnjさん
島根は安心のコロナ伝説か・・
シルバーウイィーク中・・すごい人でした。
松江も出雲大社も観光地はどこも満杯の賑わいだったようです。
三瓶とて例外なく駐車場は他県ナンバーの車が溢れていました。
アケボノシュスラン・・品位ですね^^
Commented by tombee-yanaze at 2020-09-28 20:49
> eruさん
アケボノシュスラン・・三瓶で初めて見た花です^^
登山者は気付くことなく頂上を目指していると思います。
今が旬のアケボノシュスランに感謝です。
姉様は・・読売のしまね文芸の常連さんです。
Commented by ウラン at 2020-09-28 20:58 x
こんばんは~。
アケボノシュスラン・・可愛いときに会えたみたいですね!
良かったね!
3人そろって新聞投句に名前が・・・
以前も揃い組があったみたいだけど、それにしてもやはりすごいわ~~!!
おめでとうございます!
**
↓のアクアス行き・・我が家も孫を連れて行った事思い出しました・・。遠い昔になったけど・・。
Commented by tombee-yanaze at 2020-09-29 05:28
> ウランさん
アケボノシュスラン・・一番いいとき^^
去年は10株以上の花だったのに・・
今年はめちゃ少なかったです。
先生・・もう93くらいじゃないのかあ?
おそるべしですね。
by tombee-yanaze | 2020-09-28 05:50 | 三瓶山 | Comments(12)

山海と山野草と鳥とヘボ


by tombee
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る