人気ブログランキング |

清治の花便り

tombee.exblog.jp ブログトップ

傘雨忌

5月16日

f0214649_04444035.jpg


小船から大船に移って
網揚げは12名の大仕事


f0214649_04471419.jpg


掛戸枯松の鳶

枯松の天辺で鳶傘雨の忌
歩地爺

久保田万太郎の忌日は僕13歳の誕生日


f0214649_04560368.jpg


f0214649_04560912.jpg


いつもの景色


f0214649_04565767.jpg


f0214649_04570535.jpg


狭い用水路でもぐれつく鯉
鯉の恋が始まった


f0214649_04581405.jpg


川端に黄菖蒲の黄ありにけり
歩地爺


f0214649_05004256.jpg


雲雀の背伸び
16日は長かった


5月17日

f0214649_05012074.jpg


f0214649_05021772.jpg


夜明け前から網揚げ
海の男たち


f0214649_05041200.jpg

ハマボウフウの花が咲いた


f0214649_05055289.jpg

なんだろか?
大ゴミが引っかかった??


f0214649_05064554.jpg
漁師たちの悪戦苦闘の中
穏やかな日の出


ごきげんよう さようなら



by tombee-yanaze | 2019-05-22 05:12 | 日々雑言 | Comments(8)
Commented by mcnj at 2019-05-22 05:22 x
お早うございます。

水鳥かと思ったら、鯉でしたか。

ダイサギでしょうか。
よく、水に映っています。
Commented by 登美子 at 2019-05-22 10:03 x
ごきげんよう!
何々。久保田万太郎。明治生まれの大祖父にあたりますね。とんと、昔の事でした。
☆ 竹馬や いろはにほへと ちりぢりに
☆ 湯豆腐や 命の果ての 薄明り
昭和38年5月6日、赤貝のにぎり寿司。気を遣い断らず口に入れた。命のやりとりでしたね。
そうか。tombee様は、13歳でしたか。
うふふ。いつでも、今でしょ!ですね。
Commented by 山小屋 at 2019-05-22 14:44 x
澄ました顔のアオサギ・・・
水鏡で朝の化粧でしょうか?

定置網・・・
海の男の大仕事ですね。

Commented by 村夫子BUN at 2019-05-22 22:02 x
素晴らしい水鏡!
これだけの絵は中々撮れません。
高3の時、伊豆の民宿で早朝、船に乗って、
網を揚げたことが有りますが、物凄く重かったです。
下を向いて揚げていたら気持ち悪くなって
自分があげちゃいました。
Commented by tombee-yanaze at 2019-05-23 03:27
> mcnjさん
はい、鯉の恋が始まると梅雨近しです。
掛戸の水鏡に映っているのはアオサギです。
Commented by tombee-yanaze at 2019-05-23 03:31
> 登美子さん
詳しいですね^^
チェックされたんですね。
僕も知らずにグーグッたら僕の誕生日がい実でした。
もっと昔の廃人かと思っていました^^
またひとつ勉強。
グーグルのお陰です^^
Commented by tombee-yanaze at 2019-05-23 03:34
> 山小屋さん
アオサギ君・・朝の食事のようでした。
どうやら水鏡を見ながら化粧する習性はないようです。
定置網・・男たちの声が聞こえてきそうですが・・・
遠い沖だから、聞こえません。
Commented by tombee-yanaze at 2019-05-23 03:38
> 村夫子BUNさん
言われて見れば、確かにすごい水鏡ですね^^
気象や朝日の位置が関係してるんですかね?
この船にはクレーンも付いていますが、人力も必要なんでしょう。
仕事はなんでも大変です。
高3の夏、良いっ経験をなさいましたね。
line

山海と山野草と鳥とヘボ


by tombee
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー