人気ブログランキング | 話題のタグを見る

なぎさNWC

4月8日

毎月第一第二月曜日はNWなぎさの定例会
この日の総会にて名称を
「なぎさノルディックウォーキングクラブ」(なぎさNWC)に改称
新年度をスタートしました

なぎさNWC_f0214649_16425199.jpg


久手まちセンを出発


刺鹿神社へおお花見ウォーキング

なぎさNWC_f0214649_16434027.jpg


なぎさNWC_f0214649_16434656.jpg


なぎさNWC_f0214649_16435368.jpg


数名は総会準備のため・・・
途中から抜けています


なぎさNWC_f0214649_16435909.jpg


花散るを待ちてワラビの顔を出し
歩地爺


なぎさNWC_f0214649_16440541.jpg


なぎさNWC_f0214649_16441151.jpg


ウォーカー全身包む花吹雪
歩地爺


円光寺に立寄り

なぎさNWC_f0214649_16442616.jpg


なぎさNWC_f0214649_16443201.jpg


なぎさNWC_f0214649_16443754.jpg


初牡丹蕾は淡し皺の笑み
辰敬の開基善寺大牡丹
ぼうたんを目を細め見るウォーカー
富貴草夏の季語なり春半ば
歩地爺


なぎさNWC_f0214649_16444557.jpg


えんど豆赤花白花咲き競ふ
歩地爺


きぬさやとグリーンピースもうじき食べごろ^^



おまけ

大田の南の宮(鶴岡八幡宮)に初めて行ってみた

なぎさNWC_f0214649_18474601.jpg


なぎさNWC_f0214649_18491869.jpg


なぎさNWC_f0214649_18492577.jpg


なぎさNWC_f0214649_18493208.jpg


なぎさNWC_f0214649_18493861.jpg


鶴岡八幡宮
本家は鎌倉の鶴岡八幡宮で
寺紋も鎌倉と同じ鶴

葉桜や頼朝所縁の南宮
歩地爺

なぎさNWC_f0214649_18494475.jpg


右翼じゃないけれど・・・
国会議員の先生も
まほっとしっかりしましょやなん

竹島で軍事訓練まで許して・・
静観するだことの・・・・
どこそこの古い地図を見つけたてて
小声で主張したてて聞く者はおらんでなん



ごきげんよう さようなら




Commented by mcnj at 2019-04-17 06:15 x
お早うございます。

女性陣が、頑張っていますね。

もう、牡丹がさきはじめていましたか。
早いです。


Commented by 山小屋 at 2019-04-17 06:30 x
>なぎさNWC・・・
Nをとったらトイレ・・・
女性陣が多いようですね。
サクラにボタン・・・
よい季節になりました。

Commented by 登美子 at 2019-04-17 09:24 x
ごきげんよう!
なぎさNWC(ノルディックウォーキングクラブ)改称なのですね。歩くことはいいことです。
わぁ!刺鹿神社の参道は、まるで、人生の花道のようですね。☆ 花散るを 待ちてワラビの 顔を出し 歩地爺(見つけましたね。)素敵です。タラの芽は、まだまだ拳骨かな。それにしても、円光寺の牡丹もtombee宅のえんどう豆も、見事ですね。いいとこにお住まいですね。
Commented by 村夫子BUN at 2019-04-17 09:51 x
donchanさん元気になられたんですね。
良かった、ヨカッタ!
NWCの会長さんでしたよね。
このメンバーでこの桜の下で写真が撮れるのは後数回。
貴重なNWです。
日本の外交、100年先、200年先にはどう評価されるんでしょうね。
Commented by だんだん at 2019-04-17 13:01 x
花散るを 待ちてワラビの 顔を出し

富貴草 夏の季語なり 春半ば

冴え渡る句に、お座布団10枚♪
先日の山も、ワラビが首をもたげちょった(^^♪
NWC、若返りを願って応援するけん!

Commented by ウラン at 2019-04-17 20:03 x
花々の下を・・春風の中を・・
構図がとってもいいですね~~。いいなあ・・・
和やかなN.W・・こちらも伝わってきます。
↓の鶯もお見事ですね~。
”初牡丹蕾は淡し老いの笑み”・・気持ちが共鳴できました。
Commented by tombee-yanaze at 2019-04-17 20:48
> mcnjさん
サークルはどこへ行っても大半は女性です。
男性はどこへ行ったんでしょう?
はい、もう牡丹・・でした。
GWには咲いていた記憶ですが・・・。
Commented by tombee-yanaze at 2019-04-17 20:49
> 山小屋さん
はは^^ なるほど^^
良い季節です。
Commented by tombee-yanaze at 2019-04-17 20:52
> 登美子さん
人生の花道なら棘もあっていいのでは?
ここは灯篭や鳥居の修復はしてありません。
あのえんどうの花・・ぼくんちではありません。
花見コースの道沿いの畑です。
Commented by tombee-yanaze at 2019-04-17 20:55
> 村夫子BUNさん
はい、don会長、どうやら大丈夫のようです。
新規加入者もあるけど・・若い人はいませんね。
安部さんのやりたい放題・・
文句言う人もいませんね。
Commented by tombee-yanaze at 2019-04-17 20:56
> だんだんさん
季重なりばかりだけど・・ありかな^^
若返り?それは無理でしょう^^
自然消滅かも。。
Commented by tombee-yanaze at 2019-04-17 20:58
> ウランさん
春風が心地いですね^^
眠くなっちゃうくらいです。
老いの笑み・・がなんとかなるとね。
再考です。
by tombee-yanaze | 2019-04-17 03:57 | ノルディック・ウォーキング | Comments(12)

山海と山野草と鳥とヘボ


by tombee
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る