清治の花便り

tombee.exblog.jp ブログトップ

紅葉の三瓶山11月7日①*姫逃池Pー男三瓶山*

10月30日
孫三瓶ー子三瓶ー扇谷から三瓶の紅葉を満喫

11月7日
もう遅いかと覚悟して・・・
男三瓶と女三瓶、女三瓶から名号分岐のコースを
行って来た

姫逃池Pから姫逃コース

f0214649_04194113.jpg

f0214649_04201685.jpg

紅葉が降りてきた
透明な黄はコシアブラ


f0214649_04214989.jpg

f0214649_04233403.jpg

ハラハラと雨が降るようにカラマツの落葉


f0214649_04250841.jpg

晩秋に抱かれ四阿吾を待つ
歩地爺


f0214649_04274691.jpg

中国自然歩道を横切って直進


f0214649_04295786.jpg

f0214649_04312307.jpg

さくさくとさくさくさくと落葉踏む
歩地爺


f0214649_04324968.jpg

よれよれシラヤマギク


f0214649_04333461.jpg

七合目からは冬枯れの風情


f0214649_04343312.jpg

f0214649_04352417.jpg

莢が紫色のマメ科
ノササゲ


f0214649_04484750.jpg

赤い葉っぱは
ホツツジ


f0214649_04530913.jpg

f0214649_05012358.jpg

f0214649_05013790.jpg

ヤマボクチ


f0214649_05014512.jpg

ツルシキミ


枯れ行く花あり春準備の花あり


f0214649_05015108.jpg

ツルリンドウ
頑張るの?


f0214649_05015941.jpg

枝間からの下界はちょうどいい色


f0214649_05020656.jpg

f0214649_05021556.jpg

5分の道標だが
よろくそな僕は
5分なんかじゃ
とてもじゃない


きょうはここれへんでよかろかい


続きはあした


ごきげんよう さようなら



[PR]
by tombee-yanaze | 2018-11-09 05:07 | 三瓶山 | Comments(12)
Commented by mcnj at 2018-11-09 05:50 x
お早うございます。

大分下まで、降りてきているようです、紅葉。

山頂のクサモミジも、盛りを過ぎはじめましたね。

山火口、もう、十分枯れて,火が付きそうです。
Commented by 村夫子BUN at 2018-11-09 07:40 x
これではもうヘボは終っていますね。
ノササゲ、キレイなサヤですねえ!
爆ぜたのを見ると見たことあるかも…。
でもこんな鮮やかなサヤは黍生山には無いなあ。
今日は鶴→天草→通潤橋→熊本の予定、無理かなあ?
Commented by 山小屋 at 2018-11-09 09:58 x
カラマツの落葉・・・
キラキラと光ってきれいです。
落ち葉の絨毯を踏みながらの登山・・・
この時期の楽しみですね。

Commented by だんだん at 2018-11-09 15:27 x
サクサクと サクサクサクと 落ち葉踏む
お座布団10枚を献上♪

さやからでたクサザサ? 宝石より美しいです。
婆は鼻水でて、シラヤマギクの如し・・・
Commented by 登美子 at 2018-11-09 16:46 x
ごきげんよう!
☆ サクサクと サクサクサクと 落ち葉踏む 歩地爺
 面白いです。
☆ 鞘から出たよ 紫色の ノササゲだよね
   お山の中は おとぎの国だね    亀婆
雄山火口(オヤマボクチ)を、長野県北部の小谷村では、蕎麦のつなぎに使うとか。
三瓶山の紅葉は、今が旬です。
Commented by tombee-yanaze at 2018-11-10 04:54
> mcnjさん
紅葉・・下りてきましたね。
山頂の穂芒も種が風に舞い寂しくなっていました。
ヤマボクチ・・・火口の役に立ちそうですね^^
Commented by tombee-yanaze at 2018-11-10 04:55
> 山小屋さん
はい。寒くもなく、暑くもない。
この季節の山もいいですね。
来週はどこへ行こうかな?
Commented by tombee-yanaze at 2018-11-10 04:59
> だんだんさん
ありがとうございます。
落葉道の写真を撮った時出た一句です^^
クササゲだないでなん。
間違い打ったただろか?と思ったけど
ノササゲって打ってました^^
婆は風邪ひいたんかいな。
芸術の秋を忙しく立ち回った疲れかな?
お大事になさいませ。
Commented by tombee-yanaze at 2018-11-10 05:03
> 登美子さん
はい。お山の中はおとぎの国^^いいですね。
蕎麦のつなぎ・・どこを粉にするんですかね?
この種ばらすと綿状だと思うんだけど・・
根っこですかね?
室の内はすこし盛りを過ぎたようですが・・
まだまだ見ごたえ十分でした\(^o^)/
Commented by eru at 2018-11-11 17:18 x
三瓶山2のコメ欄閉じてるけど、お出かけって、お泊りですか?
1は3度振られて諦めたけど、此処で再挑戦です(^_-)
さやが紫で実が青いノササゲって見てみたいです。
麓は紅葉真っ只中ですが、どの山頂も茶色の世界ですね。
Commented by tombee-yanaze at 2018-11-12 03:25
> 村夫子BUNさん
もうヘボはいないでしょう。
今年も三瓶に楽しませてもらいました。
ありがとうです。
ノササゲ・・紫になるんだ^^
今日はどこ?
佐賀かな?
Commented by tombee-yanaze at 2018-11-12 03:29
> eruさん
再挑戦・・成功ご苦労様でした。
卒研の総会に出かけてました。
ノササゲ・・前回の姫逃コースで緑色だったのノササゲの莢
紫になるとはね^^
今日は下山道をUP
感動でした。
line

山海と山野草と鳥とヘボ


by tombee
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31