清治の花便り

tombee.exblog.jp ブログトップ

180514NWなぎさ定例ウォーク

5月14日(月)
NWなぎさ定例会

雨じゃ地震じゃで
今年度初めてのNW

刺鹿神社に・・・

f0214649_04023945.jpg


久手小脇から波根湖田代へ


f0214649_04033496.jpg


明るい農村


f0214649_04040371.jpg


円光寺

右の石碑は倒れたまま
本堂横の多胡辰敬開基の石碑も倒れ
周りの墓所も大きな被害が出たらしい


f0214649_04060321.jpg


f0214649_04063846.jpg


鳥居の笠木が崩落


f0214649_04075443.jpg


石碑・・すごい角度で止まったもんだに


f0214649_04085697.jpg


笠木は残ったが
ズレ落ちる寸前だった


f0214649_04101416.jpg


灯篭・・ぐちゃぐちゃ


f0214649_04104350.jpg


記念写真
顔前の白い光はなんだろか?


f0214649_04120565.jpg


一人上がって来てだないが・・・
と思いきや・・・
蕗を採っちょっちゃったもんだに。。


f0214649_04132391.jpg


この後 総会しておしまい


震災の傷癒えぬまま夏は来ぬ
歩地爺


5月19日つまりは今日
邑南町で
「荻原健司さんと歩くノルディックウォーキング&サイン会」
に参加です


ごきげんよう さようなら






[PR]
by tombee-yanaze | 2018-05-19 03:59 | ノルディック・ウォーキング | Comments(8)
Commented by mcnj at 2018-05-19 05:17 x
お早うございます。

地震の、生々しい傷跡ガ、残っていましたね。

危なっかしい灯籠でも、無傷で残ったものものもありましたね。あいりましたね。
地形とか、地震波の形とか、偶然が、重なったものでしょう。
Commented by 山小屋 at 2018-05-19 05:33 x
石の鳥居は崩落しやすいようです。
3.11の震災でも福島の各地の神社で鳥居や
灯籠が崩落していました。
3年後に奥の細道歩きで白河を歩きましたが、白河の関
あたりの石碑も倒れたままでした。

Commented by のけぼし at 2018-05-19 10:31 x
地震の爪痕は どこで いつみても
つらいもんがありますね。

周りがしっとりしてステキな場所だけに
余計にそう感じます。
Commented by ウラン at 2018-05-19 13:53 x
まだまだ地震の爪痕が怖さを残してるね・・・・
そんな中、フキを摘む方・・これもまた平穏な生活だよね・・。
来週から「花火」二人から始めようかと・・・
takaさんには言って置いたけどね~。
少しづつ連絡していきます・・。
Commented by tombee-yanaze at 2018-05-20 04:10
〇mcnjさん
地震の傷跡・・当分消えそうにありあせん
ブルーシーと張った屋根も数は減りません。
古いもの・・不安定なものがやられています。
Commented by tombee-yanaze at 2018-05-20 04:13
〇山小屋さん
灯篭・鳥居はことごとくですね。
我家の庭の灯篭も崩壊しましたから。
Commented by tombee-yanaze at 2018-05-20 04:16
〇のけぼしさん
地震のあと、この地区に足を踏み入れたのは初めて。
ここもすごかったんだなと改めて・・。
そんなに離れていないから当たり前ですが。
Commented by tombee-yanaze at 2018-05-20 04:18
〇ウランちゃん
花火再開ですか?
ありがとね^^
またお邪魔します^^
フキ・・まだまだ大丈夫みたいだね。
line

山海と山野草と鳥とヘボ


by tombee
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー