清治の花便り

tombee.exblog.jp ブログトップ

船通山①

夕べは雷が大騒ぎ
お陰で歩地もビビッて大騒ぎ
地震の恐怖を思い出したのか
寝してごしませんでした

雷が止んだ現在はぐっすりおやすみになってます^^

5:00またゴロゴロが・・・
歩地起きず^^


5月1日

カタクリの自生する山
船通山に行ってきた
前回は2013年だから・・
実に5年ぶりの船通山

f0214649_04043618.jpg


日本三大美人の湯の斐乃上温泉付近の駐車場を
don-taka-tombee
いつもの三馬鹿大将
左の川は斐伊川の超上流

f0214649_04114505.jpg


今回も横着さしてもろて
船通山を紹介


f0214649_04132470.jpg


ウスズミザクラ(左)が満開
山がめちゃくちゃ清々しいだに^^

新緑を飛行機雲の真っ二つ
歩地爺


f0214649_04173797.jpg


f0214649_04180078.jpg


穂状のツボミ
フジみたいな花だけど・・
葉っぱが全然違うだに
なんだろか?


f0214649_04264017.jpg


f0214649_04270182.jpg


梢で歌うホオジロ

頬白の梢の先に青き空
歩地爺


f0214649_04303816.jpg


f0214649_04305299.jpg


ウワミズザクラの花に巻き付くゴヨウアケビ


f0214649_04315508.jpg


ニワトコのツボミ


f0214649_04323703.jpg


やっとこさ登山口


f0214649_04333464.jpg


新緑の光の海へ老い二人
新緑の森に消へ入る老い二人
歩地爺


f0214649_04382474.jpg


この瞬間しか味わえん世界だに^^


f0214649_04392938.jpg


ツクバネソウ


f0214649_04400857.jpg


斐伊川の源流の沢山女跳ね
歩地爺


このしシリーズ 長くなりそう^^



ごきげんよう さようなら





[PR]
by tombee-yanaze | 2018-05-04 04:47 | 山陰の山 | Comments(6)
Commented by 村夫子BUN at 2018-05-04 06:34 x
もう雷ですか、早いですね。
雷雨じゃないんですか?
船通山、まさに空翠って言葉がピッタリですね。
呼吸をすると肺のなかまで浄化されそう。
Commented by 山小屋 at 2018-05-04 06:53 x
新緑の中の登山・・・
ウワミズザクラが待っていましたね。
3バカ大将・・・
テレビで大人気でした。
Commented by mcnj at 2018-05-04 07:04 x
お早うございます。

眩しい程の新緑が、綺麗ですね。

ホホジロが、出迎えています。
登山口が遠かったですね。
後は、順調のようです。
Commented by tombee-yanaze at 2018-05-05 04:46
◎村夫子BUNさん
晩春の雷です。
結構長かった。
雷雨でしたよ。
空翠・・知らん言葉・・覚えていれば
句に使いましょう。
美濃屋さんとこ・・
初期巣って神秘的なんですね。
Commented by tombee-yanaze at 2018-05-05 04:49
◎山小屋さん
上り崖のこの辺り・・
数本のウスズミザクラが満開で迎えてくれました。
ありましたね^^
♪おいらは三バカ大将だ~~^^
Commented by tombee-yanaze at 2018-05-05 04:51
◎mcnjさん
正しく新緑・・融け込みそうでした。
登山口まで30分・・登山口にも駐車場があったのですが・・
ピストンになっちゃうから下から歩きました。
line

山海と山野草と鳥とヘボ


by tombee
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー