人気ブログランキング |

紅葉の大万木山①

10月24日の大万木山
門坂Pから滝見コース

権現滝へちょい寄り道

紅葉の大万木山①_f0214649_19294243.jpg



紅葉の大万木山①_f0214649_19303521.jpg



紅葉の大万木山①_f0214649_19294927.jpg


シャッタースピードを変えて・・・

轟音の岩を震わせ秋の滝
轟音の紅葉揺らす権現滝
歩地爺

紅葉の大万木山①_f0214649_19342893.jpg


まず橡の黄葉初めし大万木
歩地爺


紅葉の大万木山①_f0214649_19361538.jpg


一服岩を過ぎた無駄遣い道路から
頂上の辺りはまずまずかも^^


紅葉の大万木山①_f0214649_19375812.jpg


ヒカゲノカズラ


紅葉の大万木山①_f0214649_19380879.jpg


紅葉の大万木山①_f0214649_19390314.jpg


チゴユリの実


紅葉の大万木山①_f0214649_19393602.jpg


紅葉の大万木山①_f0214649_19395901.jpg



紅葉の大万木山①_f0214649_19403270.jpg


紅葉の大万木山①_f0214649_19403885.jpg


紅葉の今燃へ盛る峠かな
紅葉かつ散るや峠の地蔵堂
歩地爺


紅葉の大万木山①_f0214649_03302222.jpg


紅葉の大万木山①_f0214649_03305329.jpg


紅葉かつ散る山道をただ一人
歩地爺


紅葉の大万木山①_f0214649_03311780.jpg


紅葉の大万木山①_f0214649_03313827.jpg


紅葉の大万木山①_f0214649_03320093.jpg


蔓蟻通の赤い実ふたつ

もみぢ葉に抱かれるやうに赤き実よ
歩地爺


紅葉の大万木山①_f0214649_03470794.jpg


紅葉の大万木山①_f0214649_03471397.jpg


ツルリンドウの赤い実


紅葉の大万木山①_f0214649_03484748.jpg


少し薄い色の葉はコシアブラ


紅葉の大万木山①_f0214649_03500201.jpg


紅葉の大万木山①_f0214649_03503281.jpg


コマユミではないと思うのです
ニシキギではないような・・・

葉を落とし赤き実ひとつ森にあり
歩地爺


紅葉の大万木山①_f0214649_03570033.jpg


紅葉の大万木山①_f0214649_03581963.jpg


山頂小屋到着

寒いので小屋で食事



紅葉を一人占めして大万木(おおよろぎ)
歩地爺



続きはあした



ごきげんよう さようなら



# by tombee-yanaze | 2020-10-29 04:03 | 山陰の山 | Comments(5)

藷掘

10月23日

藷掘_f0214649_04155740.jpg

藷掘_f0214649_04161090.jpg


磯鵯小蟹咥へて冬隣
歩地爺


藷掘_f0214649_04253903.jpg


藷掘_f0214649_04255817.jpg

藷掘_f0214649_04340856.jpg

子らふたり繋がりて引く甘藷かな
子ら二人よいしょよいしょと藷を引き
歩地爺


藷掘_f0214649_04261824.jpg




藷掘_f0214649_04291749.jpg

藷探りこの日と決めて掘りにけり
掘り出せば形の悪しき今年藷
藷掘りやどうだとばかり子らポーズ
歩地爺



10月24日

藷掘_f0214649_04161458.jpg

大万木山へ向かう
西の原からの東の空
6℃の表示


藷掘_f0214649_04381812.jpg

雲の湧く八神の峪やもみづ初め
歩地爺


藷掘_f0214649_04423843.jpg

いつもは、横手・・渓谷・・滝見コースを行くが・・・
今日は逆回りの気分で滝見コースから


藷掘_f0214649_04455638.jpg

藷掘_f0214649_04464150.jpg


オヤマボクチの秋深し




続きはあした





ごきげんよう さようなら




# by tombee-yanaze | 2020-10-28 04:51 | 日々雑言 | Comments(11)

オシドリ

10月22日


秋雨を苦にせず
鴛鴦を・・・

オシドリ_f0214649_04370750.jpg

土砂降りに鴛鴦木陰で雨宿り
歩地爺


オシドリ_f0214649_04350755.jpg

オシドリ_f0214649_04351702.jpg

オシドリ_f0214649_04352386.jpg

をしとても時には嫌なこともあり
歩地爺


オシドリ_f0214649_04353662.jpg

オシドリ_f0214649_04354219.jpg

オシドリ_f0214649_04354725.jpg

オシドリ_f0214649_04355880.jpg

オシドリ_f0214649_04360319.jpg

オシドリ_f0214649_04360936.jpg

オシドリ_f0214649_04361509.jpg

オシドリ_f0214649_04362014.jpg


オシドリ_f0214649_04420997.jpg

オシドリ_f0214649_04363191.jpg

ハシビロガモも数羽
♂は見受けなかったが・・・
エクリプスなのかも
ヒナも・・・


オシドリ_f0214649_04472284.jpg


艶やかや雨に打たれし石蕗の花
歩地爺


オシドリ_f0214649_10350058.jpg



オシドリ_f0214649_10350511.jpg



オシドリ_f0214649_10351899.jpg


オシドリ_f0214649_10352331.jpg

雨激し跳ね返る池鴛鴦の沓
歩地爺




明るい日にまた来なきゃ^^




ごきげんよう さようなら




# by tombee-yanaze | 2020-10-27 04:49 | | Comments(13)

茜雲

核禁条約保有国など不参加で1月発行

ICANの失望日本に暮の秋
核の傘理由に不支持冬隣
歩地爺



10月21日

茜雲_f0214649_09403701.jpg


久々にほんのり朝焼け

秋の海空の茜をそのままに
歩地爺


茜雲_f0214649_09410511.jpg


茜雲_f0214649_09410976.jpg


茜雲_f0214649_09411590.jpg


茜雲_f0214649_09412020.jpg


柳瀬港の外の平島にクロサギ

黒鷺や沈む平島秋の潮
歩地爺


茜雲_f0214649_09412507.jpg


半島は茜の空や秋の色
歩地爺


茜雲_f0214649_09413133.jpg



かわたれに一羽漂ふ逸れ鴨
歩地爺


茜雲_f0214649_09445374.jpg


秋深し煙棚引く広野原
歩地爺


茜雲_f0214649_09533201.jpg



茜雲_f0214649_09533730.jpg


賑やかに編隊動く鶸の群
歩地爺


茜雲_f0214649_09540972.jpg


今朝のノビタキ


茜雲_f0214649_09541782.jpg


今朝の鷺 鵜の一羽


茜雲_f0214649_09542341.jpg


特急は二両繋ぎや里の秋
歩地爺



おまけ

もう「新年」の文字

茜雲_f0214649_03542295.jpg


多作多捨・・・
ブログを雑記帳にしてきたが・・・
どうも説明句になっているきらいがある
特選句・上位入選句を鑑賞すると
さすがのくであると思う
反省し修行せねば・・・・
と思う秋の暮である




ごきげんよう さようなら





# by tombee-yanaze | 2020-10-26 04:13 | 日々雑言 | Comments(13)

花火の西の原10/20

10月20日

花の火曜日・花火の日
久々に西の原を散策

花火の西の原10/20_f0214649_08250999.jpg



花火の西の原10/20_f0214649_08251770.jpg


花火の西の原10/20_f0214649_08474672.jpg


青空に花火の散るや山辣韭
山辣韭形いろいろいとをかし
歩地爺


花火の西の原10/20_f0214649_08265356.jpg


花火の西の原10/20_f0214649_08265841.jpg


高原に揃ひ初めし花千振
千振の苦きを潜め花咲けり
歩地爺


花火の西の原10/20_f0214649_08441030.jpg


高嶺より松虫草の下りて咲き
歩地爺


花火の西の原10/20_f0214649_08453287.jpg


花火の西の原10/20_f0214649_08460054.jpg


花火の西の原10/20_f0214649_08460762.jpg


龍胆の紫極め藪の中
草原の藪から出し花竜胆
歩地爺

花火の西の原10/20_f0214649_08465220.jpg


蕊の先星を散りばめ梅鉢草
はっきりとくっきり咲けり梅鉢草
歩地爺



花火の西の原10/20_f0214649_08481607.jpg


ツリガネニンジン


花火の西の原10/20_f0214649_08502643.jpg


ヨメナ

太陽に色を濃くして野菊かな
歩地爺


花火の西の原10/20_f0214649_08503189.jpg


ウメバチソウ

草原に蕾ひとつや梅鉢草
歩地爺


花火の西の原10/20_f0214649_08530344.jpg


サルトリイバラ

ハロウィンの祭りは近し茨の実
歩地爺


花火の西の原10/20_f0214649_08575476.jpg


放牧の牛のんびりと芒原
銀色の芒の原や牛の声
歩地爺


花火の西の原10/20_f0214649_09022043.jpg


シラヤマギク

草原に白き花あり秋惜しむ
歩地爺


花火の西の原10/20_f0214649_09023087.jpg


スミレの帰り花


花火の西の原10/20_f0214649_09023713.jpg


センボンヤリにも閉鎖花が多いらしい


花火の西の原10/20_f0214649_09024469.jpg


花火の西の原10/20_f0214649_09024964.jpg


フシグロ


花火の西の原10/20_f0214649_09051645.jpg


花火の西の原10/20_f0214649_09052325.jpg


キタテハ


花火の西の原10/20_f0214649_09054927.jpg


フシグロ




ごきげんよう さようなら




# by tombee-yanaze | 2020-10-25 05:27 | | Comments(8)

ミレーの光

10月20日

ミレーの光_f0214649_16131854.jpg


ミレーの光_f0214649_16135961.jpg


二羽の鵜の息の長さよ秋の凪
歩地爺


ミレーの光_f0214649_16155364.jpg


釣人の距離を保ちて波止の秋
歩地爺


ミレーの光_f0214649_16163222.jpg


擁護山
枯松の枝にアオサギ
レンズを引いて撮ればよかった


ミレーの光_f0214649_16181238.jpg


ミレーの光_f0214649_16183009.jpg


ミレーの光_f0214649_16184808.jpg


黎明の空に飛び出す鴨の群
歩地爺


ミレーの光_f0214649_16191472.jpg


ミレーの光_f0214649_16193483.jpg


上写真二枚とも飛んでいる雀なんですが・・・

秋雀朝の光を羽撃けり
払暁の萱穂に遊ぶ雀かな
歩地爺

ミレーの光_f0214649_16195661.jpg


ミレーの光_f0214649_16213306.jpg

ミレーの光_f0214649_16202972.jpg



ミレーの光_f0214649_16223249.jpg


秋の鷺♪魅せられて♪をダンシング
            (ジュディ・オング)
歩地爺

ミレーの光_f0214649_16234481.jpg


実際にはもっともっときれいな光の色だったのに・・・
優れものの新カメラとて追いつきません

晩秋のミレーの光鳥の影
歩地爺


ミレーの光_f0214649_16240683.jpg


一画に影を落とすや破蓮(やれはちす)
敗荷や銀争奪の兵の影
歩地爺




ごきげんよう さようなら




# by tombee-yanaze | 2020-10-24 04:03 | 日々雑言 | Comments(8)

カワセミのホバリング

10月18日

朝の散歩はいかなかったので
大森から帰って
15:30 歩地とお散歩

カワセミのホバリング_f0214649_15420788.jpg


カワラヒワ(河原鶸)が電線に・・・
なぜかへん^^


カワセミのホバリング_f0214649_15435524.jpg


枯枝で鵙の高鳴き遠三瓶
歩地爺


15:30 雁免池へ・・・

カワセミのホバリング_f0214649_15444793.jpg


青鷺の目の鋭さや秋の暮
歩地爺


カワセミのホバリング_f0214649_15453739.jpg


チュウサギ


カワセミのホバリング_f0214649_15470284.jpg


ゴイサギの幼鳥とバンの幼鳥とオオバン


カワセミのホバリング_f0214649_15482059.jpg


バンの幼鳥・・額板が赤くなり始め^^


カワセミのホバリング_f0214649_15493178.jpg


上のバンとは別個体?


カワセミのホバリング_f0214649_15504709.jpg


カワセミがホバリング^^
慌てすすぎてこれ一枚($・・)/~~~
めったにないチャンスを逃してしもた( ;∀;)


カワセミのホバリング_f0214649_15523619.jpg


カワセミのホバリング_f0214649_15525384.jpg


やっぱりバンの幼鳥


カワセミのホバリング_f0214649_15542834.jpg



16:30 雁免池から戻って歩地とお散歩

カワセミのホバリング_f0214649_15550267.jpg


カワセミのホバリング_f0214649_15562419.jpg


幽霊船的な・・・漁船?


カワセミのホバリング_f0214649_15572610.jpg


陽気に誘われて・・・
ホトケノザ

薄き色春より優し帰り花
歩地爺
(冬の季語だけど・・・)


カワセミのホバリング_f0214649_15582361.jpg


セイタカアワダチソウに遊ぶノビタキ


カワセミのホバリング_f0214649_15590833.jpg


オカヨシガモかも


カワセミのホバリング_f0214649_16025730.jpg



チュウサギ


カワセミのホバリング_f0214649_16034552.jpg


擁護山に陽が落ちるようになりました

料理屋の瑠璃を焦がすや秋落暉
歩地爺


カワセミのホバリング_f0214649_16045145.jpg




10月19日

カワセミのホバリング_f0214649_16070822.jpg


カワセミのホバリング_f0214649_16065256.jpg


カワセミのホバリング_f0214649_16065977.jpg


カワセミのホバリング_f0214649_16070483.jpg


波根漁港より出船

水脈引きて二艘出漁秋の凪
歩地爺


カワセミのホバリング_f0214649_16090269.jpg


オオバン


カワセミのホバリング_f0214649_16093159.jpg


休耕田は背高泡立草の森

いつの間に棄田染料泡立草
集落を包む勢ひ泡立草
歩地爺




ごきげんよう さようなら




# by tombee-yanaze | 2020-10-23 04:28 | 日々雑言 | Comments(10)

バードウオッチング in 大森

10月17日

バードウオッチング in 大森_f0214649_09471560.jpg


バードウオッチング in 大森_f0214649_09480589.jpg

秋の潮水平線へグラデーション
歩地爺


バードウオッチング in 大森_f0214649_09480921.jpg


バードウオッチング in 大森_f0214649_09481948.jpg


バードウオッチング in 大森_f0214649_09483029.jpg

海鵜来て伸びして翅乾す秋の海
歩地爺


バードウオッチング in 大森_f0214649_09490452.jpg

半島は立神岩のずっと先



10月18日

月一の石見銀山大森のバードウオッチングに初参加

バードウオッチング in 大森_f0214649_09533580.jpg


バードウオッチング in 大森_f0214649_09534482.jpg


早速・・銀山川にキセキレイ

暗がりの銀山川や黄鶺鴒
歩地爺


バードウオッチング in 大森_f0214649_09550920.jpg


バードウオッチング in 大森_f0214649_09572674.jpg


茶の花や猪の頭骨並びをり
歩地爺


バードウオッチング in 大森_f0214649_10055610.jpg


前夜に咲いたか・・
玄関先に月下美人

テキーラで祝杯挙ぐる花仙人掌
歩地爺


バードウオッチング in 大森_f0214649_10125526.jpg


野葡萄に絡め取られし大樹かな
ボランティアの草刈音や鳥威
歩地爺


バードウオッチング in 大森_f0214649_10381436.jpg


柚子の香の銀山川を遡る
柚子たわわ千切る人なし電気柵
歩地爺


バードウオッチング in 大森_f0214649_10452705.jpg



裏年の実はぽつぽつと柿紅葉
歩地爺


バードウオッチング in 大森_f0214649_10453297.jpg

銀山の賑やかなりし帰り花
歩地爺


バードウオッチング in 大森_f0214649_10504723.jpg

アキチョウジ


バードウオッチング in 大森_f0214649_10513150.jpg

顔料を作るアカネらしい


バードウオッチング in 大森_f0214649_10515097.jpg

バードウオッチング in 大森_f0214649_10515701.jpg

♪からたちの実が生ったよ まろいまろい実が生ったよぉ・・・♪


バードウオッチング in 大森_f0214649_10590094.jpg

銀山の川にぽとりと実枳殻
銀山に要石あり実枳殻
要石捨てられし川実枳殻
歩地爺
(要石:銀鉱石を崩した土台石)


バードウオッチング in 大森_f0214649_11033565.jpg

一番奥は龍源寺間歩


バードウオッチング in 大森_f0214649_11051503.jpg

タチツボスミレ


バードウオッチング in 大森_f0214649_11043908.jpg

バードウオッチング in 大森_f0214649_11055738.jpg

ハヤとドンコ

水澄むや銀山川にどんこ棲む
歩地爺


龍源寺間歩へ

バードウオッチング in 大森_f0214649_11115605.jpg

バードウオッチング in 大森_f0214649_11124163.jpg

今話題のキクガシラコウモリ
顔が少し見えるのだが・・
暗くて正面が判らなかった。。

岩の温度5.6℃
コウモリの体温5.8℃


バードウオッチング in 大森_f0214649_11194802.jpg

公開中の龍源寺間歩は明治期に削岩機で広げられたもの
この奥は江戸期の手ノミでこつこつ


バードウオッチング in 大森_f0214649_11222882.jpg
めちゃ幻想的な写真^^

曇ったカメラレンズを拭いて・・・

バードウオッチング in 大森_f0214649_11231364.jpg

吹き付けモルタルの白華
出口へは近年掘った観光用横穴


バードウオッチング in 大森_f0214649_11242085.jpg

龍源寺間歩の出口や実姥百合
歩地爺


バードウオッチング in 大森_f0214649_11252522.jpg

金屋子さんを祀る佐毘買山神社
改修中


バードウオッチング in 大森_f0214649_11280932.jpg

ノコンギク


バードウオッチング in 大森_f0214649_11281507.jpg

ミヤマセンキュウ


バードウオッチング in 大森_f0214649_11312776.jpg

シャクチリソバ


バードウオッチング in 大森_f0214649_11314207.jpg

オトコエシ


銀山に薬草多し秋の川
歩地爺


バードウオッチング in 大森_f0214649_11332903.jpg

蝮草先っちょだけの赤くなり
歩地爺


バードウオッチング in 大森_f0214649_11345136.jpg

カラタチバナ


バードウオッチング in 大森_f0214649_11345649.jpg

カタツムリ


バードウオッチング in 大森_f0214649_11364408.jpg

バードウオッチング in 大森_f0214649_11373403.jpg

沢蟹の川に飽きたか遊歩道
歩地爺


バードウオッチング in 大森_f0214649_11384786.jpg

水澄むや沢蟹万歳爪立てし
歩地爺


バードウオッチング in 大森_f0214649_11413990.jpg

コマユミ


バードウオッチング in 大森_f0214649_11414471.jpg

クサギの実
弾けたばかり


バードウオッチング in 大森_f0214649_11433972.jpg

鳥兜蕾のままで清水谷
歩地爺


バードウオッチング in 大森_f0214649_11440450.jpg

枸杞の花精錬所跡に二つ三つ
歩地爺


バードウオッチング in 大森_f0214649_11465499.jpg

石垣に隠るるやうに冬苺
歩地爺


バードウオッチング in 大森_f0214649_11480286.jpg

ひとつ萎へ三本すくと花アロエ
歩地爺


バードウオッチング in 大森_f0214649_11494103.jpg

食用っぽいキノコ
面さんいかが?


バードウオッチング in 大森_f0214649_11503584.jpg

ベロタクシーに代わりしグリーンスローモビリティー

横文字の秋の銀山電動車
歩地爺


バードウオッチング in 大森_f0214649_11543811.jpg

サラシナショウマ



秋目白たくさん聞くも現れず
四十雀・山雀の鳴声ありし姿見ず
尉鶲♀・・枝被りで写せず




ごきげんよう さようなら





# by tombee-yanaze | 2020-10-22 04:38 | 日々雑言 | Comments(10)

アケビの実

10月13日

アケビの実_f0214649_08370762.jpg

アケビの実_f0214649_08372553.jpg

秋うらら青鷺波止に日の出待つ
歩地爺


アケビの実_f0214649_08374728.jpg

アケビの実_f0214649_08375570.jpg

豊年や真白き雲の遠三瓶
歩地爺


10月14日

アケビの実_f0214649_17052208.jpg

アケビの実_f0214649_17052824.jpg

アスファルトに下りたノビタキ
地面に下りることは珍しい


雁免池に回ってみる


アケビの実_f0214649_17053805.jpg

アケビの実_f0214649_17054412.jpg

バンの幼鳥とカルガモ
並んでみると大きさの違いが・・^^

鷭の子の額板少し赤き朝
歩地爺


アケビの実_f0214649_17081348.jpg

こちらはオオバン


10月15日

アケビの実_f0214649_17392920.jpg

アケビの実_f0214649_17394872.jpg

秋陰や灘に青鷺沖を見る
歩地爺


アケビの実_f0214649_17344405.jpg

逸れホシハジロ


アケビの実_f0214649_17403901.jpg

秋の朝大江高山に笠雲
歩地爺



大原川を遡る

アケビの実_f0214649_17405607.jpg

コサギ


雁免池へ

アケビの実_f0214649_17411609.jpg

雁免池(がめいけ)の奥はコロニー鴨来る
歩地爺


10月16日

アケビの実_f0214649_17421567.jpg

アケビの実_f0214649_17424238.jpg

波多少水平線は秋時雨
歩地爺


アケビの実_f0214649_17424759.jpg

秋の海不思議な船形浮かびをり
歩地爺

コンテナ満載の船だろか?


アケビの実_f0214649_17425377.jpg

日御碕の燈台

灯台の鉛筆のごと秋の凪
歩地爺


アケビの実_f0214649_17425812.jpg

尉鶲目線で挨拶塀に乗り
歩地爺


アケビの実_f0214649_17430574.jpg

コガモも初確認
冬鳥・・続々


アケビの実_f0214649_17434977.jpg


今朝のノビタキ


アケビの実_f0214649_17440489.jpg


セグロセキレイ

アケビの実_f0214649_17443062.jpg


セイタカアワダチソウ


アケビの実_f0214649_17444968.jpg


アケビの実_f0214649_17452418.jpg


ノビタキ


アケビの実_f0214649_17455536.jpg


大原川にカイツブリ

一息に一気に潜るかいつぶり(鳰)
歩地爺


アケビの実_f0214649_17460593.jpg


今朝も鵙


アケビの実_f0214649_17461690.jpg


またノビタキ


アケビの実_f0214649_17470629.jpg


カワラヒワ


俳句のすず先生と
円光寺ー清瀧道ー富山道の道すがら

アケビの実_f0214649_17474376.jpg


クサギの実

臭木の実叙勲の褒章に使へさう
歩地爺


アケビの実_f0214649_17475333.jpg


ミゾソバ


アケビの実_f0214649_17475943.jpg


ゴンズイ(権萃)の実


アケビの実_f0214649_17480565.jpg


実となりて蔓梅擬弾けをり
歩地爺


アケビの実_f0214649_17481253.jpg


わあの声三葉木通の実の赤く
歩地爺



ごきげんよう さようなら




# by tombee-yanaze | 2020-10-21 05:45 | 日々雑言 | Comments(12)

鳥日和

10月12日

鳥日和_f0214649_19513846.jpg


鳥日和_f0214649_19520668.jpg


鳥日和_f0214649_19521100.jpg


突堤に磯鵯や秋の波
歩地爺


鳥日和_f0214649_19521527.jpg


鶺鴒や浜辺の朝を尾を叩き
歩地爺


鳥日和_f0214649_19530148.jpg


同じ浜辺をイソシギ


大原川河口へ

鳥日和_f0214649_19530770.jpg


鳥日和_f0214649_19531219.jpg


鳥日和_f0214649_19531798.jpg


イソシギの堤防散歩


鳥日和_f0214649_19540537.jpg


大川にカルガモ


鳥日和_f0214649_19542421.jpg


鳥日和_f0214649_19543051.jpg


鳥日和_f0214649_19543726.jpg


もう珍しくなくなったノビタキ
時にかわいいしぐさ^^


鳥日和_f0214649_19544224.jpg


鳥日和_f0214649_19544733.jpg


鳥日和_f0214649_19550197.jpg


ここかしこ吾を威嚇か鵙猛る
鐘の音消し去るやうに鵙猛る
歩地爺


鳥日和_f0214649_19551223.jpg


鳥日和_f0214649_19551771.jpg


鳥日和_f0214649_19560298.jpg


セッカに出会った朝はなぜか嬉しい

稲の穂に隠れるやうに雪加鳴く
雪加鳴く広き稲田の一点で
歩地爺


鳥日和_f0214649_19572431.jpg


またノビタキ・・・
顔が優しいから♀



14:30 雁免池に行ってみた

鳥日和_f0214649_19573651.jpg


カワセミ・・・これ一枚

翡翠の一枚だけよと秋の昼
歩地爺


鳥日和_f0214649_19583114.jpg



一番奥の暗闇を覗くと
バン(真ん中)とオオバン
風切脇の白色斑がバン


鳥日和_f0214649_19583713.jpg


鳥日和_f0214649_19584471.jpg


バン類は雑食
昼ごはんか?



十月十二日曇天なれど鳥日和
歩地爺




ごきげんよう さようなら




# by tombee-yanaze | 2020-10-20 05:07 | | Comments(10)

お散歩

深入山から戻った10月7日
16:30からお散歩

お散歩_f0214649_04455825.jpg


お散歩_f0214649_04474947.jpg


お散歩_f0214649_04475500.jpg


お散歩_f0214649_04480267.jpg


大川にカワセミ♀が突撃するも
いずれも失敗・・幼鳥かも

翡翠の水面叩くや秋の暮
歩地爺


お散歩_f0214649_04500417.jpg


山際に陽の傾きて鱗雲
歩地爺


10月8日は雨
カメラなしのお散歩


10月9日
朝散歩

お散歩_f0214649_04511696.jpg


お散歩_f0214649_04525454.jpg



ノビタキの♂♀ツーショット
この♂夏羽のままで来たみたい^^

野鶲のガングロのまま渡り来し
歩地爺



2月10日 朝散歩

お散歩_f0214649_04591485.jpg


お散歩_f0214649_04595442.jpg


マルバルコウソウ

一画を鹿の子模様に縷紅草
歩地爺


お散歩_f0214649_05000091.jpg


イヌホオズキ


お散歩_f0214649_05000676.jpg


イヌタデ



10月10日

東京オリンピック記念日
中学二年生だった・・
あれから56年
帰って来た東京オリンピックは来年に延期
聖火はどこで一年燃え続けているのだろう?

お散歩_f0214649_05021879.jpg


お散歩_f0214649_05041265.jpg


お散歩_f0214649_05042013.jpg


野鶲の飛び回る田や秋深む
歩地爺


お散歩_f0214649_05042736.jpg


お散歩_f0214649_05075217.jpg


電線に集合掛けし帰燕かな
日の出前ミーティングして秋燕
歩地爺


お散歩_f0214649_05142467.jpg



対岸を赤黄に飾る白粉花
歩地爺


お散歩_f0214649_05231910.jpg


赤弁慶蟹


お散歩_f0214649_05240254.jpg


サヒメルインプリ写真展
セイタカシギを出展


お散歩_f0214649_05250710.jpg


アカシュウビン


お散歩_f0214649_05300136.jpg


ダイコクコガンネ


お散歩_f0214649_05305120.jpg


ヤマドリ

本物に会ひたきものよ・・・


プラネタリウムで今夜の星空

プラネタリウムに鼾の響く秋の昼
歩地爺

Liと爺は熟睡でした^^



ごきげんよう さようなら




# by tombee-yanaze | 2020-10-19 03:48 | 日々雑言 | Comments(10)

八幡湿原/水口谷湿原

10月7日

深入山を下山後
八幡湿原に立ち寄る

八幡湿原/水口谷湿原_f0214649_07574199.jpg


肝木(かんぼく)の赤い実たわわ空青し
歩地爺


八幡湿原/水口谷湿原_f0214649_07574612.jpg


八幡湿原/水口谷湿原_f0214649_07575068.jpg


ウラギンヒョウモン


羽広げ深呼吸する秋の蝶
歩地爺

八幡湿原/水口谷湿原_f0214649_07575975.jpg


サラシナショウマ


八幡湿原/水口谷湿原_f0214649_07581060.jpg


八幡湿原/水口谷湿原_f0214649_07582076.jpg


八幡湿原/水口谷湿原_f0214649_07582639.jpg


八幡湿原/水口谷湿原_f0214649_07583195.jpg


八幡湿原/水口谷湿原_f0214649_07583768.jpg


鳥兜ジャングルのやう陸化して
歩地爺


八幡湿原/水口谷湿原_f0214649_07584359.jpg


マアザミ(キセルアザミ)


八幡湿原/水口谷湿原_f0214649_07585652.jpg


アケボノソウ

曙草最後の一花咲かせをり
歩地爺


八幡湿原/水口谷湿原_f0214649_07590790.jpg


八幡湿原/水口谷湿原_f0214649_07595028.jpg


八幡湿原/水口谷湿原_f0214649_07595712.jpg


八幡湿原/水口谷湿原_f0214649_08000399.jpg


竜胆は密もまたよし賑やかに
歩地爺


八幡湿原/水口谷湿原_f0214649_08000825.jpg


アキノキリンソウ


八幡湿原/水口谷湿原_f0214649_08001443.jpg


八幡湿原/水口谷湿原_f0214649_08001970.jpg


八幡湿原/水口谷湿原_f0214649_08002471.jpg


ノギラン

湿原は陸化が定め暮の秋
歩地爺


10月7日が停滞していたが・・・
やっと暮れた^^




ごきげんよう さようなら



# by tombee-yanaze | 2020-10-18 04:17 | | Comments(8)

深入山④

10月7日

深入山の続き

深入山④_f0214649_20041216.jpg


山頂の標が見えた


深入山④_f0214649_20044538.jpg


深入山④_f0214649_20060272.jpg


深入山④_f0214649_20063295.jpg


見覚えのある山容
三瓶山と大江高山


深入山④_f0214649_20072741.jpg


どこだか忘れた((+_+))
大佐山?だったような・・


深入山④_f0214649_20080638.jpg


臥龍山


深入山④_f0214649_20091866.jpg


深入山④_f0214649_20100285.jpg


深入山④_f0214649_20102443.jpg


花芒眺望三百六十度(1153m)
歩地爺

南登山道(林道)を下山する

深入山④_f0214649_20151018.jpg


深入山④_f0214649_20152934.jpg


林道の龍胆数多下山道
歩地爺


深入山④_f0214649_20161440.jpg


松虫草濃き色保ちこんにちは
歩地爺


深入山④_f0214649_20165265.jpg


深入山④_f0214649_20170930.jpg


まげなノギラン


深入山④_f0214649_20174715.jpg


振り返る


深入山④_f0214649_20190698.jpg


ガマズミ(莢蒾)

焼酎に漬けてみたしや実莢蒾
歩地爺


深入山④_f0214649_20193748.jpg


すれ違ったおばさんが・・・
「家周りに熊多数^^ 熊の糞ではない!!」と主張
このぶっというんちだれだろか?
「僕ではありませんよ!」


深入山④_f0214649_20212995.jpg



深入山④_f0214649_20215149.jpg


ヤマジノホトトギイス


深入山④_f0214649_20215622.jpg


リュウノウギク


深入山④_f0214649_20225977.jpg


ツタウルシ


深入山④_f0214649_20232717.jpg


深入山④_f0214649_20242567.jpg

翅のないバッタ
フキバッタ


深入山④_f0214649_20265991.jpg


深入山終了
ちょっとしつこすぎましたかね^^

満足度百%花野山
歩地爺


明日は帰りに寄った
八幡湿原/水口谷湿原



ごきげんよう さようなら



# by tombee-yanaze | 2020-10-17 05:17 | 山陰の山 | Comments(8)

深入山③

秋寒し海洋投棄の放射能
歩地爺

国際社会にどう説明するんだろう?
一方で女川原発2号機の再稼働容認
やれやれ・・・



10月7日
深入山の続き
東登山道を少し下ります

深入山③_f0214649_20011836.jpg


龍胆の一輪先に陽を受けて
歩地爺


深入山③_f0214649_20093751.jpg


深入山③_f0214649_20095880.jpg


深入山③_f0214649_20100444.jpg


峰に風登山道に沿ふ千振
歩地爺


深入山③_f0214649_20100987.jpg


シラネセンキュウ


深入山③_f0214649_20101824.jpg


深入山③_f0214649_20102422.jpg


深入山③_f0214649_20102888.jpg


もういいと言ひつつ千振もう一枚
歩地爺


深入山③_f0214649_20121890.jpg


蟷螂の千振色に姿変へ
歩地爺


深入山③_f0214649_20103373.jpg


千振を飽きるほど観て山頂へ
歩地爺


深入山③_f0214649_20124901.jpg


松虫草笹に負けじと抜け出して
歩地爺


深入山③_f0214649_20125535.jpg


梅鉢草白玉やうな蕾あり
歩地爺


深入山③_f0214649_20130189.jpg


深入山③_f0214649_20130721.jpg


からからと蕾を割るや梅鉢草
歩地爺


深入山③_f0214649_20134766.jpg


深入山③_f0214649_20140605.jpg


オケラ

登る道忘れたころに花朮
歩地爺


深入山③_f0214649_20142627.jpg


普通の千振も多々


深入山③_f0214649_20150269.jpg


深入山③_f0214649_20151879.jpg


シラネセンキュウも頑張る


深入山③_f0214649_20154325.jpg


深入山③_f0214649_20162324.jpg

右:南登山道
左:東登山道

来た道を振り返り見る秋の山
歩地爺


深入山③_f0214649_20174039.jpg


深入山③_f0214649_20174762.jpg


見晴かす百畳岩や千振や
歩地爺



続きはあした



ごきげんよう さようなら



# by tombee-yanaze | 2020-10-16 04:35 | 山陰の山 | Comments(8)

深入山②

10月7日の深入山(しんにゅうざん)続き

深入山②_f0214649_18395963.jpg


奥の峰が山頂らしい
右の峰に大きな岩


深入山②_f0214649_18414892.jpg


直登に梅鉢草の迎へけり
歩地爺


深入山②_f0214649_18432698.jpg


モリアザミ


深入山②_f0214649_18493346.jpg


サルトリイバラの実


深入山②_f0214649_18502475.jpg


この日一番のオケラ


深入山②_f0214649_18511476.jpg


深入山②_f0214649_18513716.jpg


山頂の岩の上の人をズームイン

登山者の芒の囲ふ岩の上
山頂の岩は砦か芒の穂
歩地爺


深入山②_f0214649_18532948.jpg


スキー場がある山
広島県の最高峰・恐羅漢山(おそらかんざん)らしい


深入山②_f0214649_18574529.jpg


シラネセンキュウ
をしゃがみ込んで撮っていると・・・
素敵なご婦人がわざわざ下りてきて
「右の百畳岩への道はムラサキセンブリろーどですよ^^
お花が好きそうに見えたから・・・^^」
また上って行ったのです^^

一歩踏むわぁの声出る紫千振
紫千振感嘆の声出さじでか
歩地爺


深入山②_f0214649_19053375.jpg


深入山②_f0214649_19054873.jpg


深入山②_f0214649_19060747.jpg


深入山②_f0214649_19062884.jpg


深入山②_f0214649_19065716.jpg


紫千振足の踏み場のなかりけり
歓声の止まらぬ花野百畳岩
歩地爺


深入山②_f0214649_19103922.jpg


百畳岩で憩う天使
この方が先ほどの女神

鱗雲山の女神の憩いをり
歩地爺


深入山②_f0214649_19122792.jpg

百畳岩
奥の御婦人が天使

紫千振や天使の降りし百畳岩
歩地爺

深入山②_f0214649_19134773.jpg


百畳岩から山頂


この先まだまだ・・・
東登山道を少し下りてもたくさんありますよ^^・・・と
で・・・お勧めの場所に・・・


深入山②_f0214649_19142762.jpg


深入山②_f0214649_19145166.jpg


深入山②_f0214649_19204744.jpg


ハバヤマボクチ(葉場山火口)

登山道葉場山火口の空高し
歩地爺


深入山②_f0214649_19282290.jpg


東登山道を少し下りてみましょう



続きはあした





ごきげんよう さようなら




# by tombee-yanaze | 2020-10-15 04:31 | 山陰の山 | Comments(10)

深入山①

10月7日

県境を越え北広島町の
深入山へ

深入山①_f0214649_19255457.jpg


途中
金城の辺り
とにかく立派な棚田
農家はお城・・
石垣は城垣そのもの


深入山①_f0214649_19301306.jpg


深入山①_f0214649_19301862.jpg


深入山南登山口


深入山①_f0214649_19314123.jpg


いきなりロープに囲われたウメバチソウ園


深入山①_f0214649_19332385.jpg


今年は三瓶で見落とした・・
ママコナ
三瓶のママコナに比べると・・ふくよか^^


深入山①_f0214649_19351327.jpg


深入山①_f0214649_19355735.jpg


ヤマラッキョウ


深入山①_f0214649_19363017.jpg


ボクチアザミ


深入山①_f0214649_19381524.jpg


まあるいアキノキリンソウ


深入山①_f0214649_19390249.jpg


ボクチアザミ


深入山①_f0214649_04100941.jpg


ノギラン


深入山①_f0214649_04104823.jpg


道端に吾呼び止むる吾亦紅
歩地爺


深入山①_f0214649_04133087.jpg


千振の笹に負けじと背を伸ばし
歩地爺


深入山①_f0214649_04145482.jpg

アクシバの実


深入山①_f0214649_04181812.jpg


千振の道案内や深入山
歩地爺


深入山①_f0214649_04201022.jpg


赤土に真綿色なり梅鉢草
歩地爺


深入山①_f0214649_04230192.jpg


標高を上げれば千振列をなす
歩地爺


深入山①_f0214649_04243452.jpg


直登の先に青空秋の雲
歩地爺


深入山①_f0214649_04273321.jpg


ヤママユの繭


深入山①_f0214649_04322301.jpg


火口薊の風ちぎれ雲の空
歩地爺


深入山①_f0214649_04491190.jpg


オケラ



続きはあした




ごきげんよう さようなら




# by tombee-yanaze | 2020-10-14 04:53 | 山陰の山 | Comments(16)

三瓶山裾野散歩

10月6日

久々に三瓶山の登ろうと
いつもの姫逃池コース

三瓶山裾野散歩_f0214649_04161188.jpg


キバナアキギリ
そろそろ終盤で少なく・・


三瓶山裾野散歩_f0214649_04171073.jpg


キクヤマボクチ


三瓶山裾野散歩_f0214649_04202766.jpg


秋澄むや膝に違和感火口咲く
歩地爺


三瓶山裾野散歩_f0214649_04203254.jpg


ツルニンジン


三瓶山裾野散歩_f0214649_04205940.jpg

アキチョウジ


三瓶山裾野散歩_f0214649_04211285.jpg


キッコウハグマの閉鎖花

閉鎖花の亀甲白熊や膝痛し
歩地爺


三瓶山裾野散歩_f0214649_04302763.jpg


落葉松の黄葉めくや天仰ぐ
歩地爺


三瓶山裾野散歩_f0214649_04333377.jpg


アキノキリンソウ

四阿を過ぎて断念秋の山
歩地爺

中国自然歩道に切り替え


三瓶山裾野散歩_f0214649_04340976.jpg


シラヤマギク


三瓶山裾野散歩_f0214649_04365746.jpg


ここから中国自然歩道

木洩れ日を踏付け歩く寒露かな
歩地爺


三瓶山裾野散歩_f0214649_04393627.jpg


三瓶山裾野散歩_f0214649_04394237.jpg


え!? コアジサイの帰り花??


三瓶山裾野散歩_f0214649_04423335.jpg

三瓶山裾野散歩_f0214649_04442966.jpg

サラシナショウマ

木洩れ日にに優しく透けし花升麻
歩地爺


三瓶山裾野散歩_f0214649_04500570.jpg

サラシナショウマ蕾


三瓶山裾野散歩_f0214649_04502156.jpg

モミジガサ


三瓶山裾野散歩_f0214649_04515323.jpg

ん??


三瓶山裾野散歩_f0214649_04522223.jpg

使い古しの鳥の巣発見^^

秋深しワンシーズンの鳥の家
歩地爺


三瓶山裾野散歩_f0214649_04542511.jpg

三瓶山裾野散歩_f0214649_04543392.jpg


三瓶山裾野散歩_f0214649_04543803.jpg


にょきにょきときのこの山は食べざかり
歩地爺


三瓶山裾野散歩_f0214649_04545794.jpg


眼前に秋の毛虫のぶらぶらと
歩地爺
よく見るとかわいい^^


三瓶山裾野散歩_f0214649_05022677.jpg


ツリガネニンジン


三瓶山裾野散歩_f0214649_05023483.jpg


竜胆や三瓶山頂遠き峰
歩地爺


寄り道しながら・・・・

三瓶山裾野散歩_f0214649_05054572.jpg


イヌガヤ


三瓶山裾野散歩_f0214649_05055504.jpg


コブシ

太陽に握り拳や辛夷の実
歩地爺


三瓶山裾野散歩_f0214649_05071435.jpg


三瓶山裾野散歩_f0214649_05072092.jpg


三瓶山裾野散歩_f0214649_05072511.jpg


三瓶山裾野散歩_f0214649_05073248.jpg


今年は西の原に現れなかった
ナンバンギセル

去年とは違った場所に思草
恋焦がれここにいたのか思草
歩地爺


三瓶山裾野散歩_f0214649_05120203.jpg


ベニバナボロギク




ごきげんよう さようなら




# by tombee-yanaze | 2020-10-13 05:16 | 三瓶山 | Comments(12)

秋吟行

10月4日

薄墨句会秋吟行

波根漁港・・立神岩・・長福寺

秋吟行_f0214649_19575917.jpg


鯵子釣る母子の笑顔風さやか
歩地爺


秋吟行_f0214649_20052475.jpg


枸杞の実や古びし漁網山と積み
歩地爺


秋吟行_f0214649_20053197.jpg


アゼトウナ(畦唐菜)


秋吟行_f0214649_20065943.jpg



トベラ(海桐)


秋吟行_f0214649_20113733.jpg



籠堂から日本海
柳瀬港の先に久手港も


秋吟行_f0214649_20114172.jpg


籠堂弾けて赤き海桐の実    歩地爺
籠堂に届く潮騒海桐の実    由衣
秋うらら波けし波止を句帖手に すず
秋声や波切り不動の眼差しに  すず
海桐の実海を見おろす籠堂   れもん


浜辺で弁当を広げ・・


島根西部地震から復興した長福寺へ

秋吟行_f0214649_20261879.jpg



秋吟行_f0214649_20270344.jpg

元就のゆかりの寺や秋深む 歩地爺


以下 方丈様の許可を得て撮影・披露

秋吟行_f0214649_20283273.jpg

菊の寺毛利家紋の香炉かな  由唯
修復の御明かし涼し格天井 れもん
萩の寺内陣飾る天井絵   歩地爺
爽やかや老僧の語る縁起寺  すず
秋深し古刹に毛利陣羽織   蓑虫


秋吟行_f0214649_20295056.jpg

秋吟行_f0214649_20301544.jpg

西 晴雲 襖絵

薄墨の欄間に色なき風通る 智


秋吟行_f0214649_20302048.jpg

秋吟行_f0214649_05082319.jpg

崩壊した観音堂から仮に安置された観音菩薩

秋うららオーケストラめく菩薩たち  よし


秋吟行_f0214649_05084650.jpg

開山の三休上人と代々の住職位牌


秋吟行_f0214649_05120863.jpg

位牌堂だったかな?


10月6日

秋吟行_f0214649_05065036.jpg

秋吟行_f0214649_05182092.jpg

秋吟行_f0214649_05183971.jpg

ホシハジロの♀

脚怪我の歩道に伏せし星羽白
歩地爺


秋吟行_f0214649_05183103.jpg

早朝に鵙警戒の声で鳴く
歩地爺





ごきげんよう さようなら




# by tombee-yanaze | 2020-10-12 05:28 | 日々雑言 | Comments(14)

フヨウとムクゲ

台風のくるっと回って子猫の目
歩地爺

14号大した影響もなく南海へ
よかったですね


10月3日

フヨウとムクゲ_f0214649_09084095.jpg


一面の雲 雨はないようで・・
RiLuの運動会日和になりました


フヨウとムクゲ_f0214649_09095260.jpg


フヨウの花


フヨウとムクゲ_f0214649_09102947.jpg


ムクゲの花
花だけ見るとどっちがどっち?


全員で園児19名の運動会
だから・・
園児はずっと出ずっぱりで忙しい^^

フヨウとムクゲ_f0214649_09133738.jpg


フヨウとムクゲ_f0214649_09163619.jpg

スーパーヒーロー大変身だったけ?


フヨウとムクゲ_f0214649_09172706.jpg


フヨウとムクゲ_f0214649_09175453.jpg


ごほうびの金メダル



フヨウとムクゲ_f0214649_09182710.jpg


アンパンマンあんぱん^^

園児らの弾ける声や運動会
ヒーローやアンパンマンの運動会
歩地爺


10月4日

フヨウとムクゲ_f0214649_09202128.jpg


大提
この角度からを見て・・
バンの幼鳥
であることが判明しました^^


小堤にて

フヨウとムクゲ_f0214649_09214579.jpg


フヨウとムクゲ_f0214649_09215276.jpg


フヨウとムクゲ_f0214649_09215958.jpg


フヨウとムクゲ_f0214649_09220681.jpg

何回も川面に突っ込んでは戻ってくるのだけれど・・
突撃の場面はなかなか撮れません^^

翡翠の水輪遺し秋深む
歩地爺



ごきげんよう さようなら




# by tombee-yanaze | 2020-10-11 02:48 | 日々雑言 | Comments(10)

良夜

10月1日

良夜_f0214649_19224312.jpg


良夜_f0214649_19225058.jpg


青鷺の岸から岩へ秋の朝
歩地爺


良夜_f0214649_19264284.jpg


青鷺の飛んで西空秋の虹
歩地爺


良夜_f0214649_19280181.jpg


良夜_f0214649_19284039.jpg


軽鴨の七羽隊列飛び来る
歩地爺


良夜_f0214649_19304065.jpg


秋晴れや特級列車風を切る
歩地爺


良夜_f0214649_19325088.jpg

十月の蛙墓の花立が居場所
歩地爺



18:30仲秋の名月なので
浜辺へ

良夜_f0214649_19355791.jpg

良夜_f0214649_19380811.jpg


10月2日

良夜_f0214649_19385542.jpg

ノビタキ初飛来確認
野鶲の遊ぶや褪せし曼殊沙華
歩地爺


良夜_f0214649_03195227.jpg

良夜_f0214649_03202177.jpg


こちらはセッカ

落し水聞きつ雪加のかくれんぼ
歩地爺


良夜_f0214649_03274699.jpg


夕方雁免池へ

良夜_f0214649_03283031.jpg

良夜_f0214649_03285966.jpg

良夜_f0214649_03290606.jpg

キセキレイ


良夜_f0214649_03302506.jpg

良夜_f0214649_03303563.jpg

クイナ科のこの鳥
なんとなくバンの幼鳥のような・・


良夜_f0214649_03325177.jpg

エゾビタキ


良夜_f0214649_03335054.jpg

良夜_f0214649_03334513.jpg

モズのかいいの^^


前日は名月
今夜は満月
良夜_f0214649_03351678.jpg

昨日よりまんまる^^


良夜_f0214649_03365461.jpg

良夜_f0214649_03370877.jpg

良夜_f0214649_03371743.jpg

武田旅館と水明館の明りと満月と


良夜_f0214649_03385124.jpg

漁火




ごきげんよう さようなら




# by tombee-yanaze | 2020-10-10 03:42 | 日々雑言 | Comments(8)

鳥モードお試し

9月29日 16:40
P950に鳥モードがあることがわかって
お試しに大堤へ

鳥モードお試し_f0214649_04184093.jpg


一本立ちのアオサギ


鳥モードお試し_f0214649_04195442.jpg


クイナ科は間違いないけど・・・
特定するのは難しい((+_+))


鳥モードお試し_f0214649_04212058.jpg


ゴイサギの幼鳥


鳥モードお試し_f0214649_04230301.jpg


鳥モードお試し_f0214649_04230810.jpg


初見のエゾヒタキ
エゾがついてもこっちにもいるんだ^^


鳥モードお試し_f0214649_04244971.jpg


鳥モードお試し_f0214649_04261041.jpg


鳥モードお試し_f0214649_04281919.jpg

エゾヒタキ・・二羽^^

新カメラ優れものなり小鳥来る
歩地爺



9月30日

鳥モードお試し_f0214649_04291722.jpg

鳥モードお試し_f0214649_04290837.jpg

秋の雲
筋雲の仲間かな?

あれこれと形を変へて秋の雲
歩地爺


鳥モードお試し_f0214649_04343496.jpg

先頭にホシハジロ
逸れ鳥かも
その他はカルガモ

歩地散歩大原川に鴨来る
歩地爺


鳥モードお試し_f0214649_04374861.jpg

秋深し光芒照らす大師山
歩地爺


鳥モードお試し_f0214649_04405992.jpg

鳥モードお試し_f0214649_04413974.jpg

セイタカアワダチソウが黄の色になり始めると
ノビタキが来る^^

泡立草黄めけば野鶲座りをり
歩地爺


角井にサンベサワアザミの情報
さっそく会いに行く

鳥モードお試し_f0214649_04465725.jpg

鳥モードお試し_f0214649_04471493.jpg

鳥モードお試し_f0214649_04472184.jpg


鳥モードお試し_f0214649_04492472.jpg

初モズ

よく来たと梢で鵙の迎へけり
歩地爺


鳥モードお試し_f0214649_04511147.jpg

鳥モードお試し_f0214649_04511857.jpg

キセルアザミよりは若干男性的な
サンベサワアザミ

三瓶沢薊咲きしと友の報せけり
歩地爺


鳥モードお試し_f0214649_04530892.jpg

白壁の落ちたる古刹曼殊沙華
歩地爺


鳥モードお試し_f0214649_04542409.jpg

ナガミノツルキケマン


鳥モードお試し_f0214649_04545293.jpg

ミゾソバとツリフネソウ





ごきげんよう さようなら






# by tombee-yanaze | 2020-10-09 04:58 | | Comments(12)

クロサギの食事

9月29日

昨日予告のアオサギの漁の続きす
外海が時化ているから
小魚が内海に予定るのでしょうか

クロサギの食事_f0214649_03234917.jpg


クロサギの食事_f0214649_03235653.jpg


クロサギの食事_f0214649_03240467.jpg


クロサギの食事_f0214649_03241180.jpg


クロサギの食事_f0214649_03241893.jpg


クロサギの食事_f0214649_03242365.jpg


クロサギの食事_f0214649_03243191.jpg


クロサギの食事_f0214649_03243791.jpg


クロサギの食事_f0214649_03244408.jpg


クロサギの食事_f0214649_03245096.jpg


クロサギの食事_f0214649_03245613.jpg


クロサギの食事_f0214649_03250569.jpg


クロサギの食事_f0214649_03251170.jpg


クロサギの食事_f0214649_03251863.jpg


クロサギの食事_f0214649_03252308.jpg


クロサギの食事_f0214649_03252741.jpg


クロサギの食事_f0214649_03254060.jpg


クロサギの食事_f0214649_03254524.jpg


クロサギの食事_f0214649_03255119.jpg


飛んで行っ灘波止の岩に・・

柿の朝暫し楽しき鳥の漁
歩地爺




9月29日
花の火曜日、花火の日

トリカブトの花を目当てに
久々に石見銀山へ

クロサギの食事_f0214649_03330355.jpg


ナンノミ


クロサギの食事_f0214649_03331797.jpg


クロサギの食事_f0214649_03332191.jpg


近頃見なくなったオトコエシ
もう実になって・・・
こんなとこにいたんだ!


クロサギの食事_f0214649_03332807.jpg


ヨモギクキタマフシ


クロサギの食事_f0214649_03333456.jpg


ヤブマメ


クロサギの食事_f0214649_03334084.jpg


黄色の花は初めて・・
キバナハキダメギクではなく
メナモミ


クロサギの食事_f0214649_03335295.jpg


石菩薩の首の優しや鳥兜
歩地爺
(清水寺跡)

クロサギの食事_f0214649_03342594.jpg


クロサギの食事_f0214649_03343001.jpg


クロサギの食事_f0214649_04583122.jpg


清水谷精錬所跡

草の実や精錬所跡に音のなし
歩地爺


クロサギの食事_f0214649_04583688.jpg


銀山の古刹の鏝絵花アロエ
歩地爺




ごきげんよう さようなら





# by tombee-yanaze | 2020-10-08 05:11 | | Comments(14)

パトカーに乗ったよ

9月27日

八幡湿原から早く帰ったので
16:30から夕散歩

パトカーに乗ったよ_f0214649_05192989.jpg




交通安全週間で
掛戸で交通指導していたおまわりさんが
「乗せてあげようか^?^」

パトカーに乗ったよ_f0214649_05233284.jpg


パトカーに乗ったよ_f0214649_05233697.jpg


帽子まで被せていただいて・・
嬉しいくせにめちゃ緊張のLu^^

嬉しいが笑顔にならぬあかまんま
歩地爺


パトカーに乗ったよ_f0214649_05254685.jpg


緊張から解放されたLu
めちゃ元気^^

緊張のとけて笑顔やすすきの穂
歩地爺


9月28日
朝散歩

パトカーに乗ったよ_f0214649_05271299.jpg


パトカーに乗ったよ_f0214649_05272985.jpg


刈取りの終わった蕎麦畑


パトカーに乗ったよ_f0214649_05291768.jpg


月見草ぐんぐん伸びて九月尽
歩地爺


9月29日

パトカーに乗ったよ_f0214649_05302438.jpg


パトカーに乗ったよ_f0214649_05302958.jpg


パトカーに乗ったよ_f0214649_05303675.jpg


ちぎれ雲ぷかぷか浮かぶ秋の海
歩地爺


パトカーに乗ったよ_f0214649_05305274.jpg


アオサギが何かを咥えて飲み込んだが・・
シャッター間に合わず
(中略・・・明日の記事へ^^)


パトカーに乗ったよ_f0214649_19234224.jpg


秋の潮遠日御碕宙に浮く
歩地爺

パトカーに乗ったよ_f0214649_19234984.jpg


大原川河口のイソシギ


パトカーに乗ったよ_f0214649_19243212.jpg


エノコロ草の中の色褪せた彼岸花

狗尾草(えのころ)は輝き死人花(しびとばな)枯れる
歩地爺




ごきげんよう さようなら




# by tombee-yanaze | 2020-10-07 03:00 | 日々雑言 | Comments(14)

八幡湿原②*霧ヶ谷湿原*

9月27日
八幡湿原の続き
あちこちに湿原が点在

八幡湿原②*霧ヶ谷湿原*_f0214649_16283024.jpg


八幡湿原②*霧ヶ谷湿原*_f0214649_16283500.jpg


移動途中の赤蕎麦畑
この辺りは赤蕎麦が盛んみたい
通りかかりの人か
これが目的かわかりませんが
畑でカメラ構える人も多々

赤蕎麦の花や艶やか備中路
歩地爺


八幡湿原②*霧ヶ谷湿原*_f0214649_17255675.jpg


八幡湿原②*霧ヶ谷湿原*_f0214649_17261386.jpg


赤蕎麦畑周りの休畑に・・
なにげにオオハンゴンソウ(外来種)とアキノノゲシ


ちょい移動し霧ヶ谷へ

八幡湿原②*霧ヶ谷湿原*_f0214649_19085791.jpg


リンドウだらけ^^


八幡湿原②*霧ヶ谷湿原*_f0214649_19123663.jpg


葉っぱから・・・
万葉の花・秋の七草
フジバカマ

木道の傍にすくっと藤袴
歩地爺


八幡湿原②*霧ヶ谷湿原*_f0214649_19144721.jpg


アケボノソウ


八幡湿原②*霧ヶ谷湿原*_f0214649_19145516.jpg


オタカラコウと後ろの白はアケボノソウ


八幡湿原②*霧ヶ谷湿原*_f0214649_19164199.jpg


曙草をバックに散りばめ雄宝香
歩地爺


八幡湿原②*霧ヶ谷湿原*_f0214649_19250483.jpg


繋がらず産卵するや鬼蜻蜓
歩地爺


八幡湿原②*霧ヶ谷湿原*_f0214649_19272327.jpg


ナツアカネかアキアカネか

木道でじっと目瞑る秋茜
歩地爺


八幡湿原②*霧ヶ谷湿原*_f0214649_19312977.jpg


キセルアザミのことをマアザミともいうらしい

真薊の木道ばかり見つめをり
歩地爺


八幡湿原②*霧ヶ谷湿原*_f0214649_19342925.jpg


オタカラコウ


八幡湿原②*霧ヶ谷湿原*_f0214649_19345560.jpg


紅葉の一番乗りや松上る
歩地爺


八幡湿原②*霧ヶ谷湿原*_f0214649_19364905.jpg


カンボクの赤い実


八幡湿原②*霧ヶ谷湿原*_f0214649_19424799.jpg


ツルリンドウ


八幡湿原②*霧ヶ谷湿原*_f0214649_19443502.jpg


木道を突き抜けたるや釣船草
歩地爺


八幡湿原②*霧ヶ谷湿原*_f0214649_19454263.jpg


八幡湿原②*霧ヶ谷湿原*_f0214649_19460064.jpg


クルマバナ


八幡湿原②*霧ヶ谷湿原*_f0214649_19465801.jpg


ヤマハギ


八幡湿原②*霧ヶ谷湿原*_f0214649_19465391.jpg


フジバカマ再び



初めて行った雲月山と八幡湿原

初めて会う花や懐かしい花ばかり
久々に感動を頂きました
ありがとうございました



ごきげんよう さようなら




# by tombee-yanaze | 2020-10-06 04:37 | Comments(16)

八幡湿原の花①*霧ヶ谷湿原の外れ*

9月27日 雲月山を下りて
八幡湿原へ
高原に広大な湿原があるとは・・

八幡湿原の花①*霧ヶ谷湿原の外れ*_f0214649_04154704.jpg

八幡湿原の花①*霧ヶ谷湿原の外れ*_f0214649_04155254.jpg

八幡湿原の花①*霧ヶ谷湿原の外れ*_f0214649_04160111.jpg

八幡湿原の花①*霧ヶ谷湿原の外れ*_f0214649_04504905.jpg

近年ずっと会ったことがなかった
アケボノソウが山ほど
見飽きるほどに

曙草雑草のごとここかしこ
歩地爺


八幡湿原の花①*霧ヶ谷湿原の外れ*_f0214649_04192491.jpg

赤が鮮やかなミゾソバ


八幡湿原の花①*霧ヶ谷湿原の外れ*_f0214649_04215122.jpg

ハクサンフウロやシコクフウロより花が小さな
ビッチュウフウロ
初見


八幡湿原の花①*霧ヶ谷湿原の外れ*_f0214649_04233894.jpg

八幡湿原の花①*霧ヶ谷湿原の外れ*_f0214649_04234902.jpg

八幡湿原の花①*霧ヶ谷湿原の外れ*_f0214649_04235448.jpg


八幡湿原の花①*霧ヶ谷湿原の外れ*_f0214649_04235842.jpg


ちょい遅くて花後もたくさん
シラヒゲソウ

道端になにげに揺れし白髭草
歩地爺


八幡湿原の花①*霧ヶ谷湿原の外れ*_f0214649_04511624.jpg


八幡湿原の花①*霧ヶ谷湿原の外れ*_f0214649_04263539.jpg


八幡湿原の花①*霧ヶ谷湿原の外れ*_f0214649_04512392.jpg


タムラソウ


八幡湿原の花①*霧ヶ谷湿原の外れ*_f0214649_04274910.jpg


人のいたずらでもあるまいに・・
どうやったらこんなことに?

あな不思議三本縺れし田村草
歩地爺


八幡湿原の花①*霧ヶ谷湿原の外れ*_f0214649_04312073.jpg


ノギラン(芒蘭)

既にもう枯芒のやう芒蘭は
歩地爺


八幡湿原の花①*霧ヶ谷湿原の外れ*_f0214649_04510525.jpg


八幡湿原の花①*霧ヶ谷湿原の外れ*_f0214649_04344721.jpg


ナガボノシロワレモコウ


八幡湿原の花①*霧ヶ谷湿原の外れ*_f0214649_04384452.jpg

八幡湿原の花①*霧ヶ谷湿原の外れ*_f0214649_04391797.jpg


八幡湿原の花①*霧ヶ谷湿原の外れ*_f0214649_04372747.jpg

八幡湿原の花①*霧ヶ谷湿原の外れ*_f0214649_04511106.jpg


竜胆の虫に食はれて痛さうに
歩地爺


八幡湿原の花①*霧ヶ谷湿原の外れ*_f0214649_04394957.jpg


キツリフネ


八幡湿原の花①*霧ヶ谷湿原の外れ*_f0214649_04502450.jpg


マアザミ(キセルアザミ)


八幡湿原の花①*霧ヶ谷湿原の外れ*_f0214649_04503011.jpg


八幡湿原の花①*霧ヶ谷湿原の外れ*_f0214649_04503819.jpg


残っていた
サワギキョウとカキツバタ
頑張らなくていいんだよ
でもありがとね^^


八幡湿原の花①*霧ヶ谷湿原の外れ*_f0214649_04504391.jpg


ツルニンジン


八幡湿原の花①*霧ヶ谷湿原の外れ*_f0214649_04505504.jpg


ノコンギクだかヨメナだか・・
とにかく野菊


八幡湿原の花①*霧ヶ谷湿原の外れ*_f0214649_04512840.jpg


八幡湿原の花①*霧ヶ谷湿原の外れ*_f0214649_04513435.jpg


今年の初物
タンナトリカブト(耽羅鳥兜)




続きはあした


おまけ

八幡湿原の花①*霧ヶ谷湿原の外れ*_f0214649_05042735.jpg


二週間ご無沙汰だった山陰文芸

扁額の几帳面なる文字涼し
(玉造温泉玉作湯神社の鳥居・揮毫は島根初の総理大臣若槻礼次郎)
歩地爺



ごきげんよう さようなら




# by tombee-yanaze | 2020-10-05 05:14 | | Comments(14)

雲月山②

9月27日の雲月山
昨日の続き

雲月山②_f0214649_04144089.jpg


サワヒヨドリ


雲月山②_f0214649_04545534.jpg


コレモワカラン


雲月山②_f0214649_04171489.jpg


雲月山②_f0214649_04171887.jpg


雲月山②_f0214649_04172408.jpg


三瓶山の子三瓶のような笹の山


雲月山②_f0214649_04212190.jpg


アキノキリンソウ大株


雲月山②_f0214649_04221619.jpg


オオバセンキュウ
咲いててくれてサンキュウ^^


雲月山②_f0214649_04231342.jpg


紅葉が始まったツタウルシ


雲月山②_f0214649_04243469.jpg


雲月山②_f0214649_04244341.jpg


雲月山②_f0214649_04251880.jpg


ヨモギの花

草原を行けばここそこ草の花
歩地爺


雲月山②_f0214649_04300937.jpg


山頂の標(912m)


雲月山②_f0214649_04312147.jpg


「うづきやま 911.2m」


雲月山②_f0214649_04344536.jpg

雲月山②_f0214649_04345064.jpg


サンカヨウのように濡れて透明
ヨメナ


雲月山②_f0214649_04360700.jpg


ずっと歩いてきた山々


雲月山②_f0214649_04370662.jpg


この辺りは山道
沢の音聞きて下りて毬の栗


雲月山②_f0214649_04395116.jpg


フシグロセンノウ


雲月山②_f0214649_04402154.jpg


ツリフネソウ


雲月山②_f0214649_04404816.jpg


坂を上ると・・・


雲月山②_f0214649_04412072.jpg


広島側の駐車場
羽釜の水場^^


雲月山②_f0214649_04430475.jpg


四阿から中国山地を・・


雲月山②_f0214649_04434124.jpg


山の上をずっと歩いたのです^^


雲月山②_f0214649_04445292.jpg


ゴイシシジミ


雲月山②_f0214649_04454299.jpg


ぐるっと回って到着




ごきげんよう さようなら




# by tombee-yanaze | 2020-10-04 04:50 | 山陰の山 | Comments(12)

雲月山911m①

9月27日

島根広島県境の山
雲月山(島根では「うんげつさん」広島では「うづきやま」へ

雲月山911m①_f0214649_04201814.jpg

峰すべて霧に沈みて雲月山
歩地爺


雲月山911m①_f0214649_04202669.jpg

オタカラコウ(雄宝香)
この辺りでは道端に咲く花のよう


雲月山911m①_f0214649_04251762.jpg


雲月山911m①_f0214649_04252990.jpg


雲月山911m①_f0214649_04253539.jpg


オケラ(朮)
島根に帰ってきてからは
三瓶で二度あっただけの花

忽然と霧より生まる花朮
歩地爺


雲月山911m①_f0214649_04313195.jpg


雲月山911m①_f0214649_04313801.jpg


ウメバチソウ(梅鉢草)


雲月山911m①_f0214649_04342834.jpg


雲月山911m①_f0214649_04322543.jpg


ホクチアザミ(火口薊 )
終り花を見て・・ヒゴタイかと


雲月山911m①_f0214649_04372340.jpg


ムラサキセンブリ(紫千振)

紫千振の伏して咲けるや霧の底
歩地爺


雲月山911m①_f0214649_04393323.jpg


マツムシソウ


雲月山911m①_f0214649_04395807.jpg


キキョウ


雲月山911m①_f0214649_04402403.jpg


シラヤマギク


雲月山911m①_f0214649_04405834.jpg


オオバセンキュウ(大葉川芎)


雲月山911m①_f0214649_04452442.jpg


刈取後果敢にまた咲く松虫草
歩地爺


雲月山911m①_f0214649_04474236.jpg


雲月山911m①_f0214649_04474770.jpg


ヤマラッキョウ


雲月山911m①_f0214649_04475526.jpg


雲月山911m①_f0214649_04491115.jpg


雲月山911m①_f0214649_04491629.jpg


雲月山911m①_f0214649_04492183.jpg


雲月山911m①_f0214649_04492653.jpg


ここ何年も出会いのなかった
ワレモコウ(吾亦紅)

焦点の合わずにごめん吾亦紅
歩地爺


雲月山911m①_f0214649_04533368.jpg

コレナンダロカ



続きはあした




ごきげんよう さようなら








# by tombee-yanaze | 2020-10-03 04:57 | 山陰の山 | Comments(12)

9月26日歴史講座~山陰道

昨日は中秋の名月

9月26日歴史講座~山陰道_f0214649_05381334.jpg


今日は満月




9月26日

9:00から「令和二年度大田の歴史講座~輝く時代Ⅲ」
山陰道を訪ねて~島津屋口番所から朝倉中山道~
(雨が降りそうなので・・新なカメラはお留守番^^)

9月26日歴史講座~山陰道_f0214649_20381197.jpg


荒れる田儀海岸を見ながら雲石(出雲と石見)国境へ


9月26日歴史講座~山陰道_f0214649_20395367.jpg


源蔵塚
『江戸時代初めころ、この辺りに源蔵夫婦が住んでいたが、大森銀山で盗みをして逃げてきた男を匿ったという罪で処刑された。
村人は哀れんで遺体を埋め「南無阿弥陀仏」の塚を造り末を植えた。
これらは藩政時代に雲石の堺印として重要な役目を持っていた。』


9月26日歴史講座~山陰道_f0214649_20485630.jpg


急峻な海岸を開墾
代々の田畑


9月26日歴史講座~山陰道_f0214649_20491424.jpg


9月26日歴史講座~山陰道_f0214649_16462019.jpg

9月26日歴史講座~山陰道_f0214649_16462837.jpg



9月26日歴史講座~山陰道_f0214649_16463217.jpg


島津屋港を見下ろす道に石碑
旧山陰道に代わる新道の建設
「志気旺盛なる集落の若人は挙げて参加し・・・
命綱頼みに・・・」
断崖絶壁の中腹を削った・・・
建設機械がない頃だから・・難工事の苦労が見える


9月26日歴史講座~山陰道_f0214649_16464213.jpg


島津屋口番所跡の石碑
この向かいに同心・中間が詰めていた建物があった

番所碑のポストと並び秋の波
歩地爺


9月26日歴史講座~山陰道_f0214649_16464646.jpg


山陰線・・大正4年7月開通
石碑の下がトンネル・・田儀までの長いトンネル


9月26日歴史講座~山陰道_f0214649_16465155.jpg


島津屋の集落


9月26日歴史講座~山陰道_f0214649_16465766.jpg


9月26日歴史講座~山陰道_f0214649_16470367.jpg


中山峠の標高は140m
付近には休憩の茶屋が3軒あったげな
「右仙山みち 中いずも道 左やまみち」

秋の雨いにしへ道の道しるべ
歩地爺

波根と田儀は宿場町として栄えたのは
中山道が長くてしわい道だったからだげな


9月26日歴史講座~山陰道_f0214649_16471182.jpg


大山の焼け石
「昔山谷にお信という美人がいた。神原要害山の殿さんが惚れて毎晩通っていた。
海賊が・・・美人のお信・・・山谷の集落に火を点けて・・・
海賊に殺されたお信の霊は大山の焼け石となった。
夜ごと火の玉となって要害山の殿さまを招くだげな」


9月26日歴史講座~山陰道_f0214649_16473000.jpg


鶴駕駐輦碑(かくかちゅうれんひ)
明治40年大正天皇が皇太子だったころ山陰道を巡幸
その休憩所跡
記念碑の文字は東郷平八郎元帥の筆で
刻字江は波根の五島又兵衛だったげな
柳瀬の五島さんの・・・だろか?


9月26日歴史講座~山陰道_f0214649_16473615.jpg


センニンソウ


9月26日歴史講座~山陰道_f0214649_16474202.jpg


桜の木皮を食べるや秋の山羊
歩地爺

桜の木が枯れらへんだろか?




ごきげんよう さようなら




# by tombee-yanaze | 2020-10-02 05:22 | ふるさとの歴史・文化 | Comments(14)

COOLPIX P950

今日から10月
今日は中秋の名月
明日は満月
早いものです
お散歩で芒を摘んで来ようかしら

五か月も孫と過ごして九月尽
歩地爺


9月25日

COOLPIX P950がやって来た^^

COOLPIX P950_f0214649_20103929.jpg



あいにくの雨模様で試し撮りは
雨が上がった17:00頃

雁免池(大提)に行ってみた

COOLPIX P950_f0214649_20120672.jpg


初撮りがこれ
アオサギとゴイサギの幼鳥のよう^^


COOLPIX P950_f0214649_20140032.jpg

COOLPIX P950_f0214649_20150263.jpg



試撮りにカワセミだ来てくれた^^

COOLPIX P950_f0214649_20152126.jpg



COOLPIX P950_f0214649_20152735.jpg



COOLPIX P950_f0214649_20172748.jpg


秋の暮翡翠飛びて新カメラ
新カメラ翡翠出でてポーズかな
歩地爺


COOLPIX P950_f0214649_20175009.jpg

COOLPIX P950_f0214649_04440921.jpg

COOLPIX P950_f0214649_04393386.jpg


お祝いにクイナが駆けつけてくれたみたい\(^o^)/
お尻が載っている写真がないけど・・
きっとクイナ

飛び来る菱の実漁る水鶏かな
歩地爺



夕暮れ間近で暗いのに・・
なかなかの優れものかも^^




9月26日

COOLPIX P950_f0214649_20295502.jpg


COOLPIX P950_f0214649_20300308.jpg


COOLPIX P950_f0214649_20301454.jpg


COOLPIX P950_f0214649_20301859.jpg

アメリカセンダングサ



マクロには少し弱いかも



まだ説明書も読んでおらず・・・
慣れて使いこなさなきゃ




ごきげんよう さようなら




# by tombee-yanaze | 2020-10-01 05:02 | 日々雑言 | Comments(14)

9月22日花火の日・秋分の日

9月22日 秋分の日
花の火曜日「花火の日」

三瓶山西の原・・農園の花・・富山要害山

まずは西の原

9月22日花火の日・秋分の日_f0214649_17355232.jpg


9月22日花火の日・秋分の日_f0214649_17355766.jpg


メドハギ


9月22日花火の日・秋分の日_f0214649_17360294.jpg


オミナエシ


9月22日花火の日・秋分の日_f0214649_17360678.jpg


ヤマラッキョウ

秋闌くる花の色変へ西の原
歩地爺


9月22日花火の日・秋分の日_f0214649_18473989.jpg


カワラナデシコ


9月22日花火の日・秋分の日_f0214649_18475398.jpg


9月22日花火の日・秋分の日_f0214649_18475746.jpg


ツルボ


9月22日花火の日・秋分の日_f0214649_18480219.jpg


タテハチョウ


9月22日花火の日・秋分の日_f0214649_18480718.jpg


三瓶山真赭の芒風に揺れ
歩地爺


9月22日花火の日・秋分の日_f0214649_19010855.jpg


ヤマアカガエル


9月22日花火の日・秋分の日_f0214649_19011446.jpg


若人の疾風のごと鵯草
ランニングの音を残して鵯草
歩地爺


9月22日花火の日・秋分の日_f0214649_19022744.jpg


立ち並ぶ葡萄のハウス独活の花
歩地爺


9月22日花火の日・秋分の日_f0214649_19040680.jpg


9月22日花火の日・秋分の日_f0214649_19041075.jpg


シロバナツリフネソウ


9月22日花火の日・秋分の日_f0214649_19055194.jpg


シロハギ


9月22日花火の日・秋分の日_f0214649_19070425.jpg


イヌホオズキ


9月22日花火の日・秋分の日_f0214649_19070896.jpg


ヤブマメ


9月22日花火の日・秋分の日_f0214649_19071267.jpg


ナガミノツルキケマン


富山の要害山(重蔵山)に移動

9月22日花火の日・秋分の日_f0214649_19174133.jpg


蕎麦の花広ごる先の棚田かな
歩地爺


富永氏の城址
重蔵山

9月22日花火の日・秋分の日_f0214649_19173302.jpg


9月22日花火の日・秋分の日_f0214649_19180994.jpg


9月22日花火の日・秋分の日_f0214649_19221763.jpg


9月22日花火の日・秋分の日_f0214649_19182437.jpg


ツルリンドウとヤマジノホトトギス


9月22日花火の日・秋分の日_f0214649_19184007.jpg



9月22日花火の日・秋分の日_f0214649_19184613.jpg


柱石てふ柱状節理杜鵑草
歩地爺


9月22日花火の日・秋分の日_f0214649_19205010.jpg



9月22日花火の日・秋分の日_f0214649_19210171.jpg



9月22日花火の日・秋分の日_f0214649_19224813.jpg



銀竜草擬
城兵の作戦会議のよう


9月22日花火の日・秋分の日_f0214649_19230917.jpg


ノブキの花をアップで


9月22日花火の日・秋分の日_f0214649_19234584.jpg


ガンクビソウのトップにザトウムシ


9月22日花火の日・秋分の日_f0214649_19584511.jpg


シュウブンソウ


9月22日花火の日・秋分の日_f0214649_19260442.jpg


ヒメジソか?
多分・・・イヌコウジュ(犬香需)・・・が正解


今年は桜祭りがなかった山頂は
藪となり・・諦めた


9月22日花火の日・秋分の日_f0214649_19263258.jpg


クサギ



9月22日花火の日・秋分の日_f0214649_19263605.jpg


ノササゲ(野大角豆)


9月22日花火の日・秋分の日_f0214649_19264090.jpg


富山と言えば・・棚田




ごきげんよう さようなら




# by tombee-yanaze | 2020-09-30 05:17 | 日々雑言 | Comments(12)

山海と山野草と鳥とヘボ


by tombee