taka会長の巣の燻し

今は昔になりましたが・・
11月13日
石見大田たぶみ倶楽部のtaka会長の
ヘボの巣を燻しました

今年の猛暑で流星君ちのヘボが逃避
小4になってスポ少野球部で忙しい
流星君の都合でこの日になったもの

前日にヘボの出入り口を塞いだ
と得意げに段取りの良さを
自慢するtaka会長

巣に行って見ると・・・

f0214649_04151746.jpg


ま・・こがなもんだだに。。


だから・・・

f0214649_04155024.jpg


煙も勢いよくでるだいなん^^


巣を解体すると・・・

f0214649_04164511.jpg


なぜか巣が巣箱の底にぺたんと落っこちちょっただに


f0214649_04175362.jpg


これが上


f0214649_04182709.jpg


f0214649_04184699.jpg


コメを量る30kg計

950g。。


f0214649_04211625.jpg


遅いと思いながら解体したが・・・
まずまずかな?


f0214649_04222024.jpg


たぶみ倶楽部会員
全員集合の解体でした


姉さんの結婚式で

f0214649_04230740.jpg


♪栄光の架け橋♪を歌った

流星君の弟太陽君


f0214649_04241998.jpg


もう一つの巣
250g


来年は少し餌をやらんといかんかな?
taka会長の弁


f0214649_04263790.jpg


気合を入れてカッパのズボンまで着込んだtaka会長
ずり落ちて・・
けつが出てました^^


お知らせ

今日のお昼
12:20~のNHK総合「ひるブラ」は
石見銀山大森からの中継です。
どうぞご覧あれ



ごきげんよう さようなら




[PR]

by tombee-yanaze | 2017-11-27 04:29 | ヘボ | Comments(10)

足助ヘボ合宿⑤*最終回*

 ④からの続き

くしはらヘボまつりを午前中で切り上げ
午後から佐助に帰って
焙烙山でヘボ追い
焙烙山はOHC(追分ヘボクラブ)のヘボ追いフィールドらしい

前日に付知のヘボ飼育場を一緒に見学した
kaniさんがヘボまつりに行かずに
午前中に撒き餌をしてくれていて

OHCの俊さんも同行されました

f0214649_05404536.jpg


到着すると
ひとつの撒き餌にヘボが^^


tombeeが持たせて一度目に巣のそばまで

二度目に飛ばして

「見つけたど~~~~!!」

f0214649_05432103.jpg


こんなに楽なヘボ追いは初めて^^
秋のこの時期の天然巣のヘボ追いも初めて



さっそくBUNさんが掘る

f0214649_05451434.jpg


難なくゲット


f0214649_05471762.jpg


新女王らしい


f0214649_05475699.jpg


立派な巣だけど・・・


f0214649_19254975.jpg


十数段の棚だけど・・
遅すぎ。。
新女王は吐けた後


f0214649_19255644.jpg


f0214649_19260443.jpg


僅かにこれだけ。。


島根に持ち帰って
流星君ちで全員集合でヘボ抜き
中味は275g
金額にすると3000円くらいかな?
ヘボ飯が一升炊けますね^^


f0214649_19355881.jpg


掘った巣の穴は完全に埋め戻します
ヘボ追い人の常識です
タケノコ掘りも同じですね^^


f0214649_19375760.jpg


ヘボの自然巣掘りを体験し
焙烙山の麓kaniさん宅へ

お土産にヘボの巣をひとつ島根に持って帰れなんです^^


f0214649_19405762.jpg


一番通いが激しい優等生の巣をいただきました

燻し、解体はtombeeとkaniさん


f0214649_19431440.jpg


下から


f0214649_19431932.jpg


上から(移送箱)


f0214649_19432576.jpg


f0214649_19452454.jpg


f0214649_19503820.jpg


タイミングもドンピシャ


これも流星君家族でヘボ抜きしてもらいました
中身だけで1,880gだったげな
立派な巣です

kaniさん ありがとうございました。
来年のヘボイベントで使わせていただきます^^


で・・・・
最後の晩餐は面さんちで・・・


f0214649_19510761.jpg


f0214649_19511497.jpg


今年も「くますき」
くま=オオスズメバチ

f0214649_19523943.jpg


f0214649_19525680.jpg


f0214649_19530192.jpg


f0214649_19530886.jpg


f0214649_19531452.jpg


こんな旨いもん食べたことがありません


f0214649_19542070.jpg



デザートは黒柿
これも初めて口にした柿
やっぱり絶品の珍味でした

B面さんには今回も格別にお世話になりました
綿密な企画書に初体験を盛り込んでいただきました
美味しく楽しい勉強会でした
お仲間の皆さんもありがとうございました

来年に生かすことが恩返しだと思います
今後ともご指導よろしくお願いします



おまけ

f0214649_19590253.jpg



我家のひとつ残した巣
こんな小さな巣
そのまましとこうかな?
ばらそうかな?


もひとつおまけ

f0214649_03472062.jpg


ヘボまつり会場で買いました



ごきげんよう さようなら


今日は「リフトに乗って ご来光ツアー」
晴れてご来光が拝めるといいな


ごきげんよう さようなら




[PR]

by tombee-yanaze | 2017-11-11 04:27 | ヘボ | Comments(15)

足助ヘボ合宿⓷*くしはらヘボまつり⓵*

11月3日(金)
足助合宿2日目

f0214649_20444216.jpg




白鷺温泉やな場
白鷺温泉は面さんちの道路向かいの温泉旅館
やな場はとっても懐かしい
延岡在住中
五ヶ瀬川のやな場で毎年わいわいやったもんなんです

誰も居ぬ簗場にひとり佇みて
歩地爺


合宿の最大の目的
くしはらヘボまつり(全国ヘボの巣コンテスト)は毎年11月3日
前回の足助ヘボ合宿は11月25日だったかな?
だから、今年は絶対来なきゃぁのヘボコンだったんです

あちこちでヘボの巣コンテストはあるようだが・・
頭に全国の冠を被るのは、ここ串原だけ


f0214649_20531965.jpg



f0214649_20533355.jpg



ヘボの聖地「串原」に立つ「ヘボ友好の碑」と碑文

「増やそう地蜂・守ろう自然」のスローガンが素晴らしい
豊かな自然が維持できなければ地蜂は減少の一途をたどります
自然を愛する人しかヘボはできません

三宅尚巳元会長は森の名人
ヘボの生掘りを始めた人でもあるらしい


f0214649_04324159.jpg


会場には長蛇の列
ヘボの巣購入の順番の整理権を貰うんだげな

「入場」は自己責任で^^


f0214649_04360092.jpg



f0214649_04401468.jpg


BUNさんも正装して入場


出品するヘボの巣の受付番号はNo.149で終わっていたような
全国のヘボキチの自慢の巣箱がここに結集


作れるかどうか別にして
tombeeが挑戦してにたいと思う巣箱

f0214649_04410369.jpg



f0214649_04410253.jpg


盆栽を被った巣箱
暑さ対策にいいかも


f0214649_04423144.jpg


土中飼育してみたい植木鉢の巣


f0214649_04434077.jpg



オーソドックスな巣に
個性が入った豊かな巣が150個余り
軽トラに乗って


f0214649_04453006.jpg


恵那農業高校のHEBO倶楽部が造った
「恵那串原へぼミュージアム」のオープン
右から2人目は三瓶ヘボ合宿にも見えた
全国地蜂連合会の高橋会長

衆議院議員・市長はじめ教育関係者
これぞ町起こし


展示品の中に

f0214649_04514261.jpg


「島根県にも!」
福西流星君の名がヘボの聖地のミュージアムに登場しました


f0214649_04534968.jpg


チラーも個性豊か


f0214649_04545724.jpg



燻しが始まりました


f0214649_04552554.jpg


計量は三瓶ヘボ合宿にも来ていただいた
立教大学の野中教授


f0214649_04563973.jpg


最重量の巣の予想の応募は150名で〆切り


f0214649_04590040.jpg



取り出した巣が並び始めました
今年の取引価格は8,000円/1kg
例年は10,000~9,000円らしいから幾分安いようです


f0214649_05025903.jpg



1回目の燻しが終わると


f0214649_05050988.jpg



次のヘボの巣が入ります

今年最大の巣は
やっぱり常勝のH氏(前日ヘボハウスを見学させていただいた)
1・2位独占で6kg何某だったらしい


f0214649_05085717.jpg



早々とビールを口に入れるtaka会長
「わぁ~ ヘボがビール飲にに来たに」
「飲めらせんに!」
と宣っておられました


続きはあした



ごきげんよう さようなら





[PR]

by tombee-yanaze | 2017-11-09 05:10 | ヘボ | Comments(10)

ヘボを燻した

昨夕
足助ヘボ合宿から帰ってきました
実に充実、得るもの多々かつ楽しく美味しい合宿でした
追分ヘボ倶楽部の皆さん
付知のヘボキチの皆さん
全国地蜂連合会の皆さん
ありがとうございました

合宿記事は後日

合宿前の10月27日
合宿から帰ってからでは遅いんじゃないかと
我家の胴丸巣を燻しました

f0214649_04051454.jpg


前日に出入り口を塞いで
帰還蜂を最小に

左下の穴を開けて蜂煙幕を入れました


解体結果

f0214649_04092105.jpg


今年は大失敗

巣の暑さ対策を怠り
途中で移送箱を受ける棚を木板から金網に換え
胴回りの隙間処理が上手くできぬまま移送箱を設置
移送箱の周りに断熱材パーライトを詰めていたんですが・・
そのパーライトをすべて落として
本来の出入口じゃない最上部からヘボが通い始めちゃって
この空間に巣を拡大したりで・・
大失敗

ともかく経過と結果をどうぞ

f0214649_04184481.jpg


移送箱を外して上からの画像
移送箱棚の隙間からヘボが通い始めたので
慌てて軍手や網を突っ込んで
パーライトを入れたものの
効果なし。。


下からの画像

f0214649_04185043.jpg


下から覗いてがっくりでしたね
めちゃくちゃ小さいんですから


f0214649_04222005.jpg


ヘボ成虫をもっと払わないけんかったけど
払えば680gくらいかな

f0214649_04233974.jpg


移送箱の側に作っていた巣
(解体後に別軽量)



f0214649_04280681.jpg

よって今年の巣は6段+変則巣合計で700g

ちんみに昨年の巣は2600g
反省と課題を山ほど残した結果でした

これを受けての足助合宿
実り多き合宿となりました
設置場所の環境を含め来年の巣に生かしましょう


f0214649_04314411.jpg

成虫になり始めた♂バチ
シマが6本
メスは5本です


f0214649_04334697.jpg

右が女棚
つまり新女王はこれから産み育てられる場所
空っぽ。。
完全に早かったってこと


f0214649_04354119.jpg

幼虫を「どげんせんばいかん」と
慌てる働きバチ


f0214649_04364413.jpg

f0214649_04365987.jpg

どがんなっただろか?
と狼狽して動き回る巣の主
女王バチ


ヘボ抜きは・・後日
ほんとはまだ冷凍庫の中
今日の柳瀬文化祭が終わったら
明日にでもやんなきゃ
ヘボたちも犬死いんや無駄死にになっちゃう


ごきげんよう さようなら







[PR]

by tombee-yanaze | 2017-11-05 04:58 | ヘボ | Comments(10)

さんべ祭

10月14-15日はさんべ祭
今年は第39回だげなです
歴史ですね

石見大田たぶみ倶楽部はヘボ飯他
さんべヘルスツーリズム協議会はノルディックウォーキング
で出展
楽しく健康に遊ぼう!と訴えました


f0214649_04464405.jpg


機関誌「三瓶山ヘボ通信」増刊号を配布しました


f0214649_04493132.jpg


f0214649_04502067.jpg


ボランティアスタッフの島根大学の学生さんにエールを送られて
照れるtaka会長

f0214649_05004890.jpg


f0214649_04514991.jpg


f0214649_04540097.jpg


みなさんおっかなびっくり顔でヘボ飯を試食
試食後は満面の幸せ笑顔でした
両日とも14時にはなくなりました


ノルディックウォーキングのブース

f0214649_04582189.jpg


f0214649_04584558.jpg


「楽しく歩いて健康をゲット」
熱心に聞いていただきました
始めるキッカケになったでしょうか?

入会お待ちしています

みなさんありがとうございました




f0214649_05005529.jpg


15日は北の原で「さんべそば祭り」も同時開催
さんべのそば職人と栽培農家が一緒に
地元の皆さんと一緒に開催
開店と同時に長蛇の列
tombeeも30分並んで食べました

美味しゅうございました





ごきげんよう さようなら





[PR]

by tombee-yanaze | 2017-10-17 05:19 | ヘボ | Comments(16)

台風前夜

台風18号
今のところさほどの風も雨もなし
島根には今日夕方に最接近
進路の皆さんも進路外の皆さんも
気を付けましょう

f0214649_02130938.jpg

台風前夜の不気味な夕焼け

今朝は波があるくらいで
雨も風もなくいつも通りに散歩を終えました

台風に浮かれサーファー波に乗る
歩地爺



たまにはヘボ記事

f0214649_02152800.jpg

ヘボ団子


f0214649_02152802.jpg

胴丸の巣箱
8月10日入居のグン(シダクロスズメバチ)
上のヘボ団子はこれ
暑い夏を越して益々元気


f0214649_02152888.jpg

右:7月1日三瓶合宿で輿入れしたヘボ(ピン=クロスズメバチ)の巣箱
暑さ対策なしだったため女王蜂逃避
以後空き家

左:7月20日入居のグン(シダクロスズメバチ)
女王蜂逃避を受けて
暑さ対策でパーライト入れたけど
対策が遅れが響き
ようやく回復し始めたくらいかな
まだ移送箱の中だけで何じゃらしています


改良の余地多々
来年に向けて研究課題山積み


超おまけ

8月28日
近隣住民とお話ししなが・・
オオスズメバチ捕獲中
網の中からチク!!
一瞬に激痛が走る

f0214649_02150642.jpg

かかりつけ医でアレルギー予防の注射
それでも多少のジンマシン
その日の夜は痛くて痛くて
右手首から切り落としたいくらいでした^^
4日目くらいから腫れが引き始めましたが
刺された右手薬指は2週間硬いまま痺れたままでした

f0214649_02152739.jpg

3週間経った現在の刺されたオオスズメバチ針痕
気を付けましょう

オオスズメバチもヘボことスズメバチやシダクロスズメバチは
身の危険を感じなきゃ絶対に刺しません
見るだけならかわいいもんです
びっくりさせなきゃ大丈夫
見つけても慌てちゃいけません

♪刺されても好きなハチ^♪^


以後慎重に捕獲したオオスズメバチは50匹を超えてるでしょう

f0214649_02514982.jpg

オオスズメバチ酒として美味しく熟成中
3ケ月もすれば琥珀色になり滋養に最適です

石見大田たぶみ倶楽部は今年も「三瓶祭」に出展します
ヘボ飯とこのオオスズメバチ焼酎を持って^^


予告
10月14、15日国立三瓶青少年交流の家までお出かけください



ごきげんよう さようなら




[PR]

by tombee-yanaze | 2017-09-17 04:07 | ヘボ | Comments(14)

ヘボ輿入れの準備

6月16日(金)

いつものように朝散歩
気が付くと

f0214649_04424893.jpg

歩地が食パンの耳を咥えてる
こうなったら頑として放さない
盗られると思って下に置かない
咥えたまま家まで帰るんです
強情な奴です^^


f0214649_04454277.jpg

f0214649_04454217.jpg

f0214649_04455370.jpg

f0214649_04455306.jpg

f0214649_04455245.jpg

アマサギとダイサギの集団
いきなり飛び立ちました

脅したわけではありませんが
危険を感じたんでしょう



おまけ
ヘボ追いのシーズン到来で
巣箱を掃除しました

去年解体した巣にかけらを残しておいたのはどうてるんでしょう?

f0214649_04514279.jpg

ギョギョ!! 二番巣ってこんなにデカいんだ!!

一番上を上から


f0214649_04514319.jpg

下から

枝の上に見えてるのが解体した巣の欠片


f0214649_04514201.jpg

すごいもんですね


f0214649_04560478.jpg

底板
働き蜂や雄の死骸


f0214649_04560337.jpg

巣箱を重ね合わせたとき潰れたのでしょう
押し花じゃないから押しヘボ^^

去年はお世話になりました
今年もよろしく^^


二番巣を割ってみると

f0214649_04560492.jpg

段になってはいませんね
八角形の巣穴?にもなっていませんね
ただもやもやってしてるだけ

女王がいないから卵産む必要ないからかな?
どうしてなんでしょう?
全国地場地連合会本部の皆様


f0214649_04560480.jpg

右の巣が解体した巣の置いた欠片



昨日
雨が上がった午後ヘボの撒餌をしてみました
気温が低いせいか
ヘボどころか何の虫も付きませんでした


今日はいいお天気だから付くかな

全国地場地連合会から今年も合宿に来られます

三瓶ヘボ合宿は7月1日~3日の3日間
今年は会長さん、顧問先生、理事の方々、デンマークからヘボ留学のヨーステンさん
今年春、東大でヘボの論文で博士号を取得した先生
6名で来られます

こちらの参加者が少ないのでは心配でしたが
大勢様の参加をいただきました
募集を締め切らせていただきました

あとはヘボが付くことを確認しとかなきゃ


本部の皆様
お待ち申し上げております


ごきげんよう さようなら




[PR]

by tombee-yanaze | 2017-06-22 05:16 | ヘボ | Comments(17)