新緑の大万木山⑤

④からの続き・最終回

f0214649_20224878.jpg

ブナの森を下山


f0214649_20224842.jpg

ツルシキミ


f0214649_20224873.jpg

ツルアリドオシの実が残って・・


f0214649_20252182.jpg

地蔵堂


f0214649_20261055.jpg

f0214649_20261187.jpg

ショウジョウバカマ
雪深い大万木山では残った残った


f0214649_20261132.jpg

ミツバツツジ

新緑に淡きピンクの花のあり
歩地爺


f0214649_20261098.jpg

チゴユリの群落


f0214649_20302900.jpg

まだ若きコケイラン


f0214649_20363424.jpg

イチリンソウ


f0214649_20303020.jpg

ツクバネソウ群


f0214649_20302956.jpg

ナツトウダイ


f0214649_20385255.jpg

ボタンネコノメは終盤


f0214649_20385388.jpg

オオバタネツケバナ

f0214649_20385288.jpg

避難小屋


f0214649_20412196.jpg

たくさんあった
タチツボスミレも出してあげよう


f0214649_20412162.jpg

ミツバツツジ


f0214649_20412211.jpg

まだ淡いピンクが残ってる
イチリンソウ


f0214649_20440731.jpg

権現滝


f0214649_20440728.jpg

ラショウモンカズラ
タチカメバソウ
権現滝


フレッシュグリーンの溶け込みたるや滝の水
歩地爺


f0214649_20440717.jpg

ユキザサだらけ


f0214649_20440639.jpg

ラショウモンカズラ

龍之介描いただろうか羅生門葛



f0214649_20483032.jpg

コケイラン


f0214649_20483037.jpg

ツクシガシワ➡アカネ(葉がちゃいまんねん)蕾
対性と輪生
茶の花を開きます


f0214649_20483078.jpg
takaさんはヒトリシズカの花後だというが・・
フタリシズカのような気もする


f0214649_20482901.jpg

花の大万木山(おおよろぎさん)
大満足でした

マイヅルソウの花に逢いにまた来よう
今月末か来月初め

いシリーズでした
お疲れさまでした

ごきげんよう さようなら







[PR]

# by tombee-yanaze | 2017-05-18 04:22 | 山陰の山 | Comments(14)

新緑の大万木山④

③からの続きです

f0214649_02212524.jpg

頂上近し登山道
道の両側にマヅルソウがびっしり


f0214649_02212522.jpg

中にはツボミを付けたものも


f0214649_02212509.jpg

ゾウブナが出てきたら
頂上はすぐ


f0214649_02264510.jpg

頂上手前に一株のサンカヨウ
花を開いて迎えてくれた
とってもいい感じ


頂上で昼食していると
美しき女性の登山者二人

f0214649_02264446.jpg

なんと偶然
とびちゃんツアーの常連さんのfujiharaさんとお友達のomotoさん
米子から見えたらしい

ならば全員で記念写真^^
ザックの上のセルフタイマー

山笑ひ人も笑ひし山荷葉
山荷葉花咲き遠路人を呼ぶ
歩地爺


じゃあまたねして
展望台へ

f0214649_02264468.jpg

ゼンマイ


f0214649_02273550.jpg

オオカメノキ
ガクが開き始めたばかり


f0214649_02401383.jpg

お馴染みタコブナ


展望台への途中

f0214649_02401460.jpg

ヒロユキ ヤスヒロ ミツオ ○○
死んでなお悪名遺す馬鹿四人


f0214649_02401348.jpg

展望台から

大万木(おおよろぎ)山の笑ふて迎へけり
歩地爺


f0214649_02455254.jpg

三瓶では終わったミヤマカタバミ


f0214649_02455158.jpg

新緑に映える白花虫を寄せ
歩地爺


お待たせでした
サンカヨウの一大群落です

f0214649_02502830.jpg

f0214649_02502832.jpg

f0214649_02502980.jpg

f0214649_02513625.jpg

f0214649_02513678.jpg

f0214649_02513669.jpg

f0214649_02524379.jpg

f0214649_02524307.jpg


f0214649_02524389.jpg

f0214649_02550716.jpg

f0214649_02550855.jpg

f0214649_02550833.jpg

頂上を覆うサンカヨウ
この規模 アルプスにも負けてません
これだけの群生地
日本一でしょう

山荷葉花に包まれ子の生まる
歩地爺


さあ、一気に下山

f0214649_02550768.jpg

スミレサイシン


この続きは明日

ごきげんよう さようなら





[PR]

# by tombee-yanaze | 2017-05-17 04:30 | 山陰の山 | Comments(12)

新緑の大万木山③

②からの続きです。

f0214649_03444310.jpg

f0214649_03481656.jpg

新緑の零るる山や大万木(おおよろぎ)
歩地爺


f0214649_03444355.jpg

ツルウメモドキの芽
あちこちで葉を伸ばし天を探す


f0214649_03511715.jpg

タチカメバソウ
カメラを引くと目立たないけど
一面でとってもかわいいんです


f0214649_03522934.jpg

トチノキもきみどり色

昔作ったな・・・

パレットに絵の具の足りぬ春の山
歩地爺


f0214649_03545432.jpg

カンザシのような花序
チドリノキ


f0214649_03545342.jpg

f0214649_04022149.jpg

f0214649_04022018.jpg

オオカメノキ(ムシカリ)
ガクが開いてはいるが花はツボミ
だから 未だ虫は借りに来ず


f0214649_04003656.jpg

f0214649_04003794.jpg


f0214649_04003685.jpg


ウラジロヨウラク(ツリガネツツジ)


f0214649_04053824.jpg


イワカガミ


f0214649_04064372.jpg


里ではもうイチゴになっているのに
ナガバノモミジイチゴ


f0214649_04064456.jpg


新緑の梢の先に三瓶山
新緑の額に入りたる三瓶山
歩地爺


f0214649_04064384.jpg


標高を稼いでブナの森


f0214649_04103157.jpg


ユキザサ
これから上はまだツボミ


f0214649_04103125.jpg


倒木や空広くして春の山
歩地爺

山も新陳代謝
登山道を塞いでいるわけではありません


f0214649_04103155.jpg


赤き簪
ハウチワカエデ


f0214649_04171742.jpg


これより上
ツクバネソウもまだツボミ


f0214649_04171719.jpg


雪深き大万木山では今
クロモジの花盛り

f0214649_04171631.jpg


スミレサイシンも



この続きは明日

明日はサンカヨウに逢えるかな


ごきげんよう さようなら






[PR]

# by tombee-yanaze | 2017-05-16 04:35 | 山陰の山 | Comments(14)

新緑の大万木山②

祝 島根スサノオマジック
男子バスケットボールBリーグ
B1(1部)昇格決定!


大万木山(おおよろぎさん)
①からの続きです。

f0214649_04531326.jpg


横手コースは続きます。


f0214649_04531335.jpg


ヤマアジサイ
準備中


f0214649_04531351.jpg


花付きのよいニシキゴロモ


f0214649_04531235.jpg


すごく小さかったけど
サワハコベ


f0214649_05010076.jpg


ツクバネソウの群落
もうすぐ羽根突き大会ができそう


渓谷コースに入りました

f0214649_05005913.jpg


花の終わりに近いけど
オオタネツケバナ
種漬け花
里で苗代に蒔く籾を水に漬ける頃に咲くから
タネツケバナ


f0214649_05005957.jpg


双子のチゴユリ

この日のこの時間
双子の孫が生まれました
孫七人の爺さんになりました^^


f0214649_05005931.jpg


紫色のニシキゴロモ


f0214649_05063393.jpg


沢沿いの渓谷コース
ずっと咲き続けていた
タチカメバソウ



f0214649_05063469.jpg


新緑や五感を癒す沢の音
歩地爺


f0214649_05063430.jpg


f0214649_05063364.jpg


コチャルメルソウ
花と種

この種も雨によって拡散する


f0214649_05164924.jpg

ミヤマキケマン
実が生ってます


f0214649_06291694.jpg


エンレイソウ


f0214649_05155370.jpg

ホウチャクソウ

まだまだ花の競演は続きます

続きは明日



ごきげんよう さようなら




[PR]

# by tombee-yanaze | 2017-05-15 05:23 | 山陰の山 | Comments(18)

新緑の大万木山①

去年は早過ぎて逢えなかった
大万木山(おおよろぎさん)のサンカヨウ
今年は5月9日に予定していたが
7日情報では花は一輪だけ
予定を更に延期
5月12日(金)に行ってみた

サンカヨウやいかに


f0214649_01232233.jpg


例年は「とびちゃんツアー」のサンカヨウ・・・
今年は年金暮らしの4人組
広島ナンバーの先客一台

門坂駐車場から横手コース

f0214649_01232352.jpg


f0214649_01232377.jpg


クルマバソウ
大きな群落があちこち


f0214649_01232332.jpg


よれよれ気味だが
イチリンソウ


f0214649_01232227.jpg


今年初
ユキザサ


f0214649_01280676.jpg


新緑の横手コース


f0214649_01280776.jpg


ツルシキミ蕾


f0214649_01280660.jpg


f0214649_01314811.jpg


元気よく上を向いたチゴユリ
おはよう


f0214649_01280683.jpg


コバノガマズミ


f0214649_01314882.jpg


ニシキゴロモ


f0214649_01314822.jpg


アカマツの森のユズリハ群
荒らしい葉に譲ってます


f0214649_01314871.jpg


おびただしい数のセリバオウレンの種
あんなに小さな華奢な花が
大きな種を付けて来年に備える
妖精も世代を繋ぐために逞しい


f0214649_01371153.jpg


虫除けネットを被ったfujiさん
tombeeは買ったにもかかわらず忘れて・・
ホビの類に噛まれて
3日目の今日もあちこち痒し

f0214649_01371008.jpg


コケイラン


f0214649_01371131.jpg


わー!と思わず声が出る
ユキザサの群落


f0214649_01371135.jpg


ツクバネソウ


f0214649_01431232.jpg


ナルコユリ準備中


新緑に同化されたり年金組
歩地爺


写真整理が追い付かぬほどの花たち
長いシリーズになりそう^^


続きは明日


ごきげんよう さようなら







[PR]

# by tombee-yanaze | 2017-05-14 04:31 | 山陰の山 | Comments(15)

NWなぎさ0508波根深山大滝②

①からの続きです。

f0214649_01021711.jpg

なんだかわかりますか?
花芽と云うか蕾と云うか
ツボミベイビーですね。

ムラサキシキブ


f0214649_01021707.jpg


今年最後のミツバアケビの花
こっちは老花?

受粉した雌しべが大きくなってます。


f0214649_01061587.jpg


ヤマハタザオ
幻の滝の番人みたい


f0214649_01071685.jpg


幻の滝の上
一枚岩の滑滝


f0214649_01081935.jpg


堰堤の上から滝を見るメンバー


f0214649_01082977.jpg


深山大滝


f0214649_01100191.jpg


ヤマボウシ
花への営み


f0214649_01121866.jpg


夏の花
ニワゼキショウ


f0214649_01151103.jpg


工事中の山陰道を潜って


f0214649_01151109.jpg


休耕畑のブタナ


NW終了


おまけ

f0214649_01195832.jpg


5月10日 ウミウ


f0214649_01210963.jpg


f0214649_01210941.jpg


f0214649_01210999.jpg


ちょいと暗くて遠い波止の岩陰
山小屋さんが映画を思い出す

イソシギ

久々の登場でした


ごきげんよう さようなら





[PR]

# by tombee-yanaze | 2017-05-13 04:26 | ノルディック・ウォーキング | Comments(12)

NWなぎさ0508波根深山大滝①

5月第2月曜はNWなぎさの定例会
二週間前に5人で見た波根町深山大滝に
行きたいという希望者多数で
定例会で再度行くことに

f0214649_18070786.jpg


久手まちセンから波根町長福寺に移動
開祖の三休上人、毛利氏、鏝絵、屏風絵など紹介
↓こちらをクリックしてどうぞ

f0214649_18070867.jpg


出発前に集合写真


f0214649_18070805.jpg


このタケノコ・・なんだろう??
ハチクやクロコじゃまだまだ早い。
もちろん、マダケでもなし。


f0214649_18070770.jpg


テントウ虫の幼虫


f0214649_18184152.jpg


二週間経つと次の花へバトンタッチ


f0214649_18184134.jpg


ハハコグサ
(春の七草のゴギョウ)


f0214649_18184136.jpg


コオニタビラコ


f0214649_18184953.jpg


深山へ入る



続きは明日


ごきげんよう さようなら












[PR]

# by tombee-yanaze | 2017-05-12 04:40 | ノルディック・ウォーキング | Comments(13)

アマサギ

5月7日(日)は黄砂で
どこもかしこもざらざら状態

f0214649_15144873.jpg

波根湖田代を囲う山々もぼんやり

霾れり洗濯物を二度洗ひ
霾れり車拭く馬鹿洗ふ馬鹿
歩地爺


f0214649_15144750.jpg

振り向けば川鵜の顔の黄砂色
歩地爺


では、村夫子BUNさん
どうぞ


f0214649_15215712.jpg
f0214649_15220847.jpg

アマサギは一羽と思いきや


f0214649_15242227.jpg

f0214649_15262815.jpg

ダイサギの特徴アイシャドウが際立ってます


f0214649_15275026.jpg

f0214649_15274971.jpg

風がとっても強かった
亜麻色の羽は根元から
じゃなくて・・
先端に近い部分だけだってことが
わかった


ごきげんよう さようなら






[PR]

# by tombee-yanaze | 2017-05-11 04:23 | | Comments(17)

いろいろ

5月7日(日)

アナグマのあとは
いつもの散歩

f0214649_14392769.jpg


大原川の土手にノアザミが・・・


f0214649_14392833.jpg


ノアザミって花の真ん中に向かって周りから開くんですね
奥まった部分に雌しべ群
針のように飛び出すのが雄しべ


f0214649_14392801.jpg


ベニシジミ


f0214649_14392887.jpg


7日 今日のキジ


f0214649_14392921.jpg


あめんんぼう水輪の上で雨を待つ
歩地爺


f0214649_14392928.jpg


逆光の電線に・・・
カシラダカ?


f0214649_14561684.jpg


これも逆光
声を聞くと百枚舌の百舌鳥の声


回りこんで

f0214649_14562122.jpg

f0214649_14561681.jpg

5月・・もう夏なのに・・
居座りモズなんているのかしら??


f0214649_14593382.jpg

アマサギ・・ちょろり


f0214649_14593353.jpg

オオヨシキリ
喧しくなったけど
姿はなかなか


f0214649_14593334.jpg

海岸部の山に白い花が目立ち始めました

ニセアカシアこと ハリエンジュ

花の天ぷらは美味しい(by taka)


おまけ

f0214649_15092515.jpg
壁よじ登るばん^^




ごきげんよう さようなら




[PR]

# by tombee-yanaze | 2017-05-10 04:38 | 日々雑言 | Comments(14)

狸と「出雲」例句会

5月7日(日)

f0214649_08472763.jpg


歩地7歳 誕生日の朝
人間では44歳のおっつぁんだに^^


f0214649_08472721.jpg


f0214649_08472790.jpg


なんだろか?
眉間の辺りをケガしちょ―だろか??


f0214649_08500411.jpg


f0214649_08500457.jpg


f0214649_08500489.jpg


よく見りゃ・・まるまるに肥えた狸
・・・どうやらアナグマらしい・・・
10m道路を挟んだ向こう側だけど
飼い主に似ておとなしい歩地が吠えぬせいか
刈った草なのか、その下の虫なのか
一心不乱にお食事
母は強し!だに

きっと子が腹にいるんでしょう
帰りにはちょっと離れた場所に移動してましたが
歩地が吠えたらさっさと山に入りました。


同じ日
「出雲」の五月例句会
会場は大田市で担当は大田支部
手伝いがてら参加

例句会の前に

「出雲」幹部と幹部同人さんが
taka(男郎花)の案内で出口の妙見神社へ

f0214649_09015586.jpg


f0214649_09015566.jpg


f0214649_09015559.jpg


大幹部の皆様
カメラが主宰


f0214649_09034384.jpg


f0214649_09034304.jpg


大田市街


f0214649_09034305.jpg


三瓶山

この日は黄砂がひどかった


f0214649_09054356.jpg


ツクバネウツギ


f0214649_09054376.jpg


メハジキ系?
シラベタケドワカランバイ


今日はUPが遅れました。




ごきげんよう さようなら






[PR]

# by tombee-yanaze | 2017-05-09 09:28 | 日々雑言 | Comments(12)