11月の朝散歩

たまにはお散歩記事

f0214649_04065864.jpg


f0214649_04070457.jpg


スズメかな?と思いきや
アトリの音楽会でした


f0214649_04081540.jpg


11月6日 朝の月
十六夜の月かな


f0214649_04112059.jpg


廃屋を絡め獲りたりたり蔦赤し
歩地爺


f0214649_04130853.jpg


海岸アートのEIZOさん
掛戸松島(左)の製作開始


f0214649_04144217.jpg


赤灯と立神岩の灯台
同時に点灯しているのを撮るのは難しい


f0214649_04162414.jpg


一番列車


f0214649_04192484.jpg


立冬の朝のひかりの温かさ
歩地爺


f0214649_04211402.jpg


11月12日


f0214649_04222264.jpg


飼料米の刈り取りもほぼ終わって
丸く梱包された稲わら
発酵させるのかしら?


f0214649_04255961.jpg


柳瀬港に見かけぬ船が繋留
レジャー船?



ごきげんよう さようなら




[PR]

# by tombee-yanaze | 2017-11-14 04:27 | 日々雑言 | Comments(10)

NWなぎさ

NWなぎさブログからの転載です

柳瀬文化祭の翌日
11月6日(月)定例会

JR山陰線静間駅から大屋鬼村の鬼岩へ






秋たけなわの静かな道






見事に真っ赤な鷹の爪を天日干しする人

おはようございま~す^^




晩秋の花リンドウ

なんじゃかんじゃで片道3kmの鬼岩へ到着










センブリ ママコナ オケラ 石蕗の花が迎えてくれました




馬頭観音とさっちゃん




22名の参加で全員集合

来た道を戻ります




この時期のスミレ

忘れ花??




アキノキリンソウ頑張る



マツリバナミコシグサことゲンノショウコの種

神輿の屋根に見えるでしょ

みんなでお昼に

大田に新たにオープンした蕎麦屋「福寿庵」

新蕎麦をいただきました

とっても美味しゅうございました


次回は11月13日

紅葉の名残?の三瓶高原を歩きます




ごきげんよう さようなら





[PR]

# by tombee-yanaze | 2017-11-13 05:09 | ノルディック・ウォーキング | Comments(14)

柳瀬文化祭

一週間前の11月5日

150軒くらいの小さな集落
今年はもっと減ったかも

柳瀬文化祭

f0214649_03311442.jpg


今年は第20回
出展者が年々減って四苦八苦
でも・・頑張ってます


f0214649_03314238.jpg


f0214649_03321534.jpg


大田高校迩摩高校写真部の「大正浪漫」


f0214649_03332546.jpg


tombeeの所属する「柳瀬俳句同好会」

文字はすず先生
俳画は男郎花


f0214649_03413946.jpg



断崖の番屋しずかに夏かもめ
歩地爺

tombeeの短冊の
俳画のハマナスはtombeeが描きました
ハマナスに見えるかいなん?


f0214649_03431426.jpg


久手町文化祭にも出展した
和田孝夫絵画教室作品展

taka先生と足助ヘボ合宿のため
作品の掲示はdonちゃんにお願いしました

donちゃん ありがとね


f0214649_03471780.jpg

絵手紙や日本画や小物や・・


f0214649_03483522.jpg

donnちゃんの「夢」と「絆」
さっちゃんの「夢」

来年も出展よろしく


f0214649_03504661.jpg

小学生の作品と夢

ばんの夢は「サッカーやりたい」


f0214649_03515651.jpg

喫茶コーナーでは今年も
ヘボ飯出しました


f0214649_03525762.jpg

リールーも来ましたよ^^


f0214649_03533373.jpg

f0214649_03545702.jpg

ポスター展低学年の部で
ばんの作品が優秀賞(じじばか^^)


f0214649_03554060.jpg

最優秀賞と優秀賞の4人
ヘボ飯が美味しいと言ってくれました^^


今年も直会が楽しゅうございました

準備してくださったみなさま
ありがとうございました




ごきげんよう さようなら




[PR]

# by tombee-yanaze | 2017-11-12 03:59 | ふるさとの歴史・文化 | Comments(10)

足助ヘボ合宿⑤*最終回*

 ④からの続き

くしはらヘボまつりを午前中で切り上げ
午後から佐助に帰って
焙烙山でヘボ追い
焙烙山はOHC(追分ヘボクラブ)のヘボ追いフィールドらしい

前日に付知のヘボ飼育場を一緒に見学した
kaniさんがヘボまつりに行かずに
午前中に撒き餌をしてくれていて

OHCの俊さんも同行されました

f0214649_05404536.jpg


到着すると
ひとつの撒き餌にヘボが^^


tombeeが持たせて一度目に巣のそばまで

二度目に飛ばして

「見つけたど~~~~!!」

f0214649_05432103.jpg


こんなに楽なヘボ追いは初めて^^
秋のこの時期の天然巣のヘボ追いも初めて



さっそくBUNさんが掘る

f0214649_05451434.jpg


難なくゲット


f0214649_05471762.jpg


新女王らしい


f0214649_05475699.jpg


立派な巣だけど・・・


f0214649_19254975.jpg


十数段の棚だけど・・
遅すぎ。。
新女王は吐けた後


f0214649_19255644.jpg


f0214649_19260443.jpg


僅かにこれだけ。。


島根に持ち帰って
流星君ちで全員集合でヘボ抜き
中味は275g
金額にすると3000円くらいかな?
ヘボ飯が一升炊けますね^^


f0214649_19355881.jpg


掘った巣の穴は完全に埋め戻します
ヘボ追い人の常識です
タケノコ掘りも同じですね^^


f0214649_19375760.jpg


ヘボの自然巣掘りを体験し
焙烙山の麓kaniさん宅へ

お土産にヘボの巣をひとつ島根に持って帰れなんです^^


f0214649_19405762.jpg


一番通いが激しい優等生の巣をいただきました

燻し、解体はtombeeとkaniさん


f0214649_19431440.jpg


下から


f0214649_19431932.jpg


上から(移送箱)


f0214649_19432576.jpg


f0214649_19452454.jpg


f0214649_19503820.jpg


タイミングもドンピシャ


これも流星君家族でヘボ抜きしてもらいました
中身だけで1,880gだったげな
立派な巣です

kaniさん ありがとうございました。
来年のヘボイベントで使わせていただきます^^


で・・・・
最後の晩餐は面さんちで・・・


f0214649_19510761.jpg


f0214649_19511497.jpg


今年も「くますき」
くま=オオスズメバチ

f0214649_19523943.jpg


f0214649_19525680.jpg


f0214649_19530192.jpg


f0214649_19530886.jpg


f0214649_19531452.jpg


こんな旨いもん食べたことがありません


f0214649_19542070.jpg



デザートは黒柿
これも初めて口にした柿
やっぱり絶品の珍味でした

B面さんには今回も格別にお世話になりました
綿密な企画書に初体験を盛り込んでいただきました
美味しく楽しい勉強会でした
お仲間の皆さんもありがとうございました

来年に生かすことが恩返しだと思います
今後ともご指導よろしくお願いします



おまけ

f0214649_19590253.jpg



我家のひとつ残した巣
こんな小さな巣
そのまましとこうかな?
ばらそうかな?


もひとつおまけ

f0214649_03472062.jpg


ヘボまつり会場で買いました



ごきげんよう さようなら


今日は「リフトに乗って ご来光ツアー」
晴れてご来光が拝めるといいな


ごきげんよう さようなら




[PR]

# by tombee-yanaze | 2017-11-11 04:27 | ヘボ | Comments(15)

足助ヘボ合宿④*くしはらヘボまつり⓶*

昨日の続き

くしはらヘボまつり会場にいます

今日は食べる楽しみ

まずはご当地名物
五平餅

f0214649_03510999.jpg


f0214649_03523213.jpg


ヘボを練り込んだ赤味噌を塗って焼いています


f0214649_03524024.jpg


長蛇の列


f0214649_03544828.jpg


ヘボ飯の素
3合分だそうです

tombeeは煮た汁を混ぜて炊き込み
炊き上がったらヘボを混ぜます


f0214649_03591083.jpg


ヘボのドライスイーツ
世界一高い菓子だそうです
なんぼだったか忘れましたが・・


f0214649_04011420.jpg


やどのヘボ飯の方が
多少ヘボが多いかな

f0214649_04024291.jpg


山里の高級珍味^^
佃煮


f0214649_04043073.jpg


これも佃煮かな


f0214649_04051887.jpg


ヘボの冷凍
500g5000円は安いですね
巣材を含んで8000円/kg
抜いたヘボの歩掛は75~80%
ヘボ抜き手間(500gだと3時間は掛かる)を加算すると
7000円でもいいくらい

どれもこれも美味しいヘボばかりでした

そのほか、ヘボTシャツ
ヘボバッグ
などなど・・・多数


f0214649_04114486.jpg


恵那農業高校のHEBO倶楽部
❤ヘボが好き

f0214649_04133409.jpg


ビラ巻きされちょりました

講演の立教大学の野中先生とヘボ博士の佐賀先生は
三瓶ヘボ合宿にも参加されました


念願だった「くしはらヘボまつり」
満喫でした


f0214649_04174510.jpg


大阪から参加したたぶみ倶楽部会員のkageyamaさん
所要により一足先に
ここからバスに乗ってお帰りになりました

バスに乗ったらすぐに飛び出してきて
ヘボに刺されたと騒いでいたそうです
(写真提供はBUNさん)
本部席で薬うを塗って再びバスに乗ったらしい
ヘボ会員としてはいい経験だったのでは^^

続きはあした

ごきげんよう さようなら





[PR]

# by tombee-yanaze | 2017-11-10 04:49 | ヘボ | Comments(12)

足助ヘボ合宿⓷*くしはらヘボまつり⓵*

11月3日(金)
足助合宿2日目

f0214649_20444216.jpg




白鷺温泉やな場
白鷺温泉は面さんちの道路向かいの温泉旅館
やな場はとっても懐かしい
延岡在住中
五ヶ瀬川のやな場で毎年わいわいやったもんなんです

誰も居ぬ簗場にひとり佇みて
歩地爺


合宿の最大の目的
くしはらヘボまつり(全国ヘボの巣コンテスト)は毎年11月3日
前回の足助ヘボ合宿は11月25日だったかな?
だから、今年は絶対来なきゃぁのヘボコンだったんです

あちこちでヘボの巣コンテストはあるようだが・・
頭に全国の冠を被るのは、ここ串原だけ


f0214649_20531965.jpg



f0214649_20533355.jpg



ヘボの聖地「串原」に立つ「ヘボ友好の碑」と碑文

「増やそう地蜂・守ろう自然」のスローガンが素晴らしい
豊かな自然が維持できなければ地蜂は減少の一途をたどります
自然を愛する人しかヘボはできません

三宅尚巳元会長は森の名人
ヘボの生掘りを始めた人でもあるらしい


f0214649_04324159.jpg


会場には長蛇の列
ヘボの巣購入の順番の整理権を貰うんだげな

「入場」は自己責任で^^


f0214649_04360092.jpg



f0214649_04401468.jpg


BUNさんも正装して入場


出品するヘボの巣の受付番号はNo.149で終わっていたような
全国のヘボキチの自慢の巣箱がここに結集


作れるかどうか別にして
tombeeが挑戦してにたいと思う巣箱

f0214649_04410369.jpg



f0214649_04410253.jpg


盆栽を被った巣箱
暑さ対策にいいかも


f0214649_04423144.jpg


土中飼育してみたい植木鉢の巣


f0214649_04434077.jpg



オーソドックスな巣に
個性が入った豊かな巣が150個余り
軽トラに乗って


f0214649_04453006.jpg


恵那農業高校のHEBO倶楽部が造った
「恵那串原へぼミュージアム」のオープン
右から2人目は三瓶ヘボ合宿にも見えた
全国地蜂連合会の高橋会長

衆議院議員・市長はじめ教育関係者
これぞ町起こし


展示品の中に

f0214649_04514261.jpg


「島根県にも!」
福西流星君の名がヘボの聖地のミュージアムに登場しました


f0214649_04534968.jpg


チラーも個性豊か


f0214649_04545724.jpg



燻しが始まりました


f0214649_04552554.jpg


計量は三瓶ヘボ合宿にも来ていただいた
立教大学の野中教授


f0214649_04563973.jpg


最重量の巣の予想の応募は150名で〆切り


f0214649_04590040.jpg



取り出した巣が並び始めました
今年の取引価格は8,000円/1kg
例年は10,000~9,000円らしいから幾分安いようです


f0214649_05025903.jpg



1回目の燻しが終わると


f0214649_05050988.jpg



次のヘボの巣が入ります

今年最大の巣は
やっぱり常勝のH氏(前日ヘボハウスを見学させていただいた)
1・2位独占で6kg何某だったらしい


f0214649_05085717.jpg



早々とビールを口に入れるtaka会長
「わぁ~ ヘボがビール飲にに来たに」
「飲めらせんに!」
と宣っておられました


続きはあした



ごきげんよう さようなら





[PR]

# by tombee-yanaze | 2017-11-09 05:10 | ヘボ | Comments(10)

足助ヘボ合宿⓶*香嵐渓*

⓵からの続きです

BUNさんちから香嵐渓へ
矢作川の支流巴川沿いの東海自然歩道

f0214649_20432516.jpg


歩いて30分くらい


f0214649_20455247.jpg


フユイチゴやシキザクラを眺めて


f0214649_20465772.jpg


足助神社に参拝


f0214649_20474206.jpg


巴橋から赤い徒月橋
11月1日~30日香嵐渓もみじまつり
でも、もみじはちょんぼし色付いたくらい


f0214649_20514843.jpg


f0214649_20525666.jpg


f0214649_20532230.jpg


飯盛山を散策し香嵐渓


f0214649_20534857.jpg


香積寺の参道を


f0214649_20545188.jpg


奥の銀杏が一番の黄葉


f0214649_20571206.jpg


f0214649_20572682.jpg



紅葉まつり名物
刀削麺・・鍋に向かって飛んでいる麺(右)


f0214649_04453976.jpg


f0214649_04454653.jpg


五平餅を肴にワンカップも旨かった^^


f0214649_20593140.jpg


f0214649_20593972.jpg


徒月橋を渡って・・
黄色いのはライトアップ
松まで黄色だった。。


f0214649_21020703.jpg


f0214649_21025033.jpg


BUNさんちで「居酒屋OHC」の大歓迎会
大人数で大ごっつぉになりました
奥様の数多の手料理で上はないほどのおもてなしを受けました・・・
とっても美味しゅうございました
言葉少ない奥様・・大和なでしこさんです
いつもありがとうございます

博識高い村夫子BUNさん
星野富弘さんが大好きだとかで
額が沢山ありました

2001年に発刊された富弘美術館の機関紙に

f0214649_04435269.jpg



BUNさんが寄稿しています
16年前のBUNさん
「きっと星野さんは私たちが失った、ゆったりした時間や
ゆったりした心を、今も見失うことなく、
しっかり持っていらっしゃるんでしょうね。
だから、星野さんの作品に何度も何度も会いに来るんでしょうね。
まるで母に会うように。」

昔も今も変わりませんね

で・・・泊めていただく面さん(面の木の風)の別宅へ

f0214649_21204751.jpg


クマ(オオスズメバチの幼虫)の煮物を肴に
ヘボ談義・・酒が進みます


f0214649_21221324.jpg


この宇宙服みたいなものを着て
オオスズメバチを生掘りするんです
すごい人ですね^^


f0214649_21234157.jpg


1年の1/3を海外の山で過ごす面さん
ケニアで買ってきた太鼓ンゴマを
叩く面さん
やがてtaka会長に渡り夜が更けたのでした


ごきげんよう さようなら




[PR]

# by tombee-yanaze | 2017-11-08 04:41 | ヘボ | Comments(10)

足助ヘボ合宿⓵

11月2-4日
足助ヘボ合宿に行ってきました
tombeeにとっては一昨年に続き二度目の足助合宿
記事は⇩の前後


11月1日21:00
石見大田たぶみ倶楽部の3人
8:50集合の待ち合わせ場所の中央道恵那峡SAに
5:00に到着

7月1日ー3日の三瓶ヘボ合宿以来の出会い

f0214649_04371480.jpg


右からBUNさん、面さん、山小屋さん、石見大田たぶみ倶楽部のtaka会長
他にずっと運転してくれたfukunishiさん


f0214649_04392510.jpg


中津川ICで大阪からkageyamaさん(たぶみ倶楽部会員)が合流


f0214649_04410697.jpg


道の駅花街道付知で
宮城教育大学 溝田準教授
伊丹昆虫館 坂本副館長 飴さん 昆虫館友の会の井上さん
麻布大学 村山先生
ベルギーから留学しているヨーストさん
日本地蜂連合会 高橋会長
が合流


あちこちのヘボコンテストで常勝の早川さんのヘボ飼育場見学へ

f0214649_04525923.jpg


さっそく活発なヘボが出迎えてくれました


f0214649_04540349.jpg


ヘボ飼育場の中
超贅沢なものを食べているヘボ
尾頭付きのウズラまでぶら下がってました
ヘボのために小屋の中に池や森を造る凝りよう^^


f0214649_04564431.jpg


f0214649_04574767.jpg


飼育場の中の様子


f0214649_04581976.jpg


ヘボの巣を解体した空箱(働きバチは二番巣を作ってました)
巣箱は半分以上土中埋設してあるようですね

来年の巣箱作りに生かさなきゃ


f0214649_05005045.jpg


今回の足助合宿のメンバーと早川氏(後列左か二人目)


次の見学先
付知ブラックビークラブの早川会長の飼育場

f0214649_05051694.jpg

標高500mの抜群の環境の中に


f0214649_05060604.jpg

f0214649_05061200.jpg

f0214649_05062364.jpg

巣箱は正しく芸術品
早川会長は指し物大工さんらしい


f0214649_05074730.jpg

巣箱の中を開けて見せていただいた

すごいものを見せていただきました
ありがとうございました

秘密でもなんでもないからブログ公開も構わんよとの
お許しを得てのUPです

他にも写真はいっぱいですが来年の巣作りの参考にさせていただきます


時間が押して全国地蜂連合会の高橋会長の飼育場見学はカット

f0214649_05182934.jpg

f0214649_05185848.jpg

白川街道の「とこわか」で昼食
とっても美味しゅうございました
デザートのプリンは格別でした


足助に戻ってBUNさんのヘボの巣見学

f0214649_05233243.jpg

f0214649_05240264.jpg

BUNさんは全国地蜂連合会の事務局長
土中飼育も見せていただきました


f0214649_05255179.jpg

木の上の鳥の巣箱
器用なもんですね


続きは明日


ごきげんよう さようなら




[PR]

# by tombee-yanaze | 2017-11-07 05:15 | ヘボ | Comments(14)

ヘボを燻した

昨夕
足助ヘボ合宿から帰ってきました
実に充実、得るもの多々かつ楽しく美味しい合宿でした
追分ヘボ倶楽部の皆さん
付知のヘボキチの皆さん
全国地蜂連合会の皆さん
ありがとうございました

合宿記事は後日

合宿前の10月27日
合宿から帰ってからでは遅いんじゃないかと
我家の胴丸巣を燻しました

f0214649_04051454.jpg


前日に出入り口を塞いで
帰還蜂を最小に

左下の穴を開けて蜂煙幕を入れました


解体結果

f0214649_04092105.jpg


今年は大失敗

巣の暑さ対策を怠り
途中で移送箱を受ける棚を木板から金網に換え
胴回りの隙間処理が上手くできぬまま移送箱を設置
移送箱の周りに断熱材パーライトを詰めていたんですが・・
そのパーライトをすべて落として
本来の出入口じゃない最上部からヘボが通い始めちゃって
この空間に巣を拡大したりで・・
大失敗

ともかく経過と結果をどうぞ

f0214649_04184481.jpg


移送箱を外して上からの画像
移送箱棚の隙間からヘボが通い始めたので
慌てて軍手や網を突っ込んで
パーライトを入れたものの
効果なし。。


下からの画像

f0214649_04185043.jpg


下から覗いてがっくりでしたね
めちゃくちゃ小さいんですから


f0214649_04222005.jpg


ヘボ成虫をもっと払わないけんかったけど
払えば680gくらいかな

f0214649_04233974.jpg


移送箱の側に作っていた巣
(解体後に別軽量)



f0214649_04280681.jpg

よって今年の巣は6段+変則巣合計で700g

ちんみに昨年の巣は2600g
反省と課題を山ほど残した結果でした

これを受けての足助合宿
実り多き合宿となりました
設置場所の環境を含め来年の巣に生かしましょう


f0214649_04314411.jpg

成虫になり始めた♂バチ
シマが6本
メスは5本です


f0214649_04334697.jpg

右が女棚
つまり新女王はこれから産み育てられる場所
空っぽ。。
完全に早かったってこと


f0214649_04354119.jpg

幼虫を「どげんせんばいかん」と
慌てる働きバチ


f0214649_04364413.jpg

f0214649_04365987.jpg

どがんなっただろか?
と狼狽して動き回る巣の主
女王バチ


ヘボ抜きは・・後日
ほんとはまだ冷凍庫の中
今日の柳瀬文化祭が終わったら
明日にでもやんなきゃ
ヘボたちも犬死いんや無駄死にになっちゃう


ごきげんよう さようなら







[PR]

# by tombee-yanaze | 2017-11-05 04:58 | ヘボ | Comments(10)

不在の間に在庫処分*鳥*

「不在の間に在庫処分」のタイトルも今日まで
本日夜中さなかに帰ってくる予定です

11月1日(水)つまりは足助ヘボ合宿に出かける日の朝散歩
波根湖田代をいつもの逆回りで・・

f0214649_13591692.jpg



6:29ちょっと遅かった感
もう15分早く出れば良かったな


f0214649_13592814.jpg



大江高山の空も少し朝焼け


f0214649_14053998.jpg



f0214649_14055593.jpg



ノビタキ


大原川に出ると・・
あっ、カワセミが飛んで行っちゃった
でも、待っていてくれたんです

f0214649_14083574.jpg



f0214649_14092262.jpg




一回飛んで戻ってきて同じ枝に止まった

f0214649_14101336.jpg



f0214649_14114442.jpg



近くで撮らせてもらってありがとね^^


f0214649_14122331.jpg



大原川で餌をとるセグロセキレイ


橋を渡りかけると

f0214649_14134004.jpg



賑やかな集団の♂


f0214649_14134567.jpg



♀の幼鳥かな?
目がとっても優しい


f0214649_14135154.jpg



♂♀二羽仲良く


f0214649_14161612.jpg



田圃に降り立ったアトリの大集団


f0214649_14164869.jpg



一斉に飛び立ち


f0214649_14241472.jpg



f0214649_14242915.jpg



f0214649_14245059.jpg



こがな感じで消えました


f0214649_14260596.jpg



f0214649_14262931.jpg



〆はやっぱりノビタキで


f0214649_14271557.jpg



羽が全く傷んでない美しい鳶


f0214649_14272227.jpg



鰯雲立神岩の上に消へ
歩地爺


今日からコメント欄を開けました


明日は㋊5日は
柳瀬文化祭(9:00~14:00)
河元寺集会所


お待ちしています







ごきげんよう さようなら





[PR]

# by tombee-yanaze | 2017-11-04 04:27 | | Comments(8)