秋の七草観察会・・・他

長らくのご無沙汰でした(--;
相変わらず・・・元気に忙しく飛び回っております^^

秋の野に 咲きたる花を 指折り かき数ふれば 七種の花
萩の花 尾花葛花 撫子の花 女郎花 また藤袴 朝顔の花
                 山上憶良(万葉集)

f0214649_420328.jpg
・・・・と、云うことで・・・
三瓶自然館「秋の七草観察会」
f0214649_422195.jpg
f0214649_4224919.jpg
三瓶自然館に着くと・・・土砂降り状態・・・これじゃぁ中止かな?
・・・と思いきや・・・参加者の熱い思いが雨をふっ飛ばしちゃいました^^
f0214649_425952.jpg
北の原の一部・・・時間的制約により、若干狭い範囲での観察会
姫逃ヶ池を覆うのは・・・ジュンサイ

秋の七草には含まれない花も入れて
この日、出会った花たち
f0214649_4283336.jpg
ツリガネニンジン

f0214649_4291879.jpg
ヒヨドリバナ・・・三瓶にはフジバカマはありません

f0214649_4304060.jpg
カワラナデシコ
なでなでしたくなるほどかわいいから・・ナデシコ

f0214649_4324384.jpg
コマツナギ
馬を繋いでも切れないほど引っ張りに強いんです^^

f0214649_4335819.jpg
カラマツソウの蕾

f0214649_4343080.jpg
これは七草・・・ツクシハギ

f0214649_435144.jpg
クルババナ

f0214649_4382860.jpg
サワヒヨドリ

f0214649_439188.jpg
遠いけど・・キキョウ(朝顔)

f0214649_440850.jpg
これも遠いけどオミナエシ

f0214649_4411391.jpg
アキノタムラソウ

f0214649_4415549.jpg
ヒメヤブラン

この他・・オトギリソウ等々・・・
尾花(ススキ)はまだ穂を出していませんでした・・・今年は遅れているそうです
葛も蕾すらない状況・・・

おまけ・・・
f0214649_447675.jpg
f0214649_4472628.jpg
ポチ広場が完成^^
予防注射も終わり・・・やっと屋外がポチ占有広場になりました^^
現在は真下のタライもポチ広場から撤去、より快適になったはず^^

f0214649_4533967.jpg
f0214649_4535543.jpg
お盆休みに末娘が帰ってきました^^
波根海水浴場も久々に賑わいました^^

社友が九州に帰省ついでに立ち寄り・・・友人が帰省・・・親戚の青年が帰省・・・
バーベキュー広場が大盛況でした^^

f0214649_4573291.jpg
柳瀬盆踊り大会でクドキデビュー^^
f0214649_4582849.jpg
下手くそのクドキは踊りにくいんです(--;
来年も下手くそなら・・・踊るのを止めて、石を投げられます(--;
マジ練習しなきゃ^^
中央の踊り手は都会からUターンした同級生のマッチー^^
    <盆踊りの写真は地元アマカメラマン和田氏より提供>

f0214649_524342.jpg
三瓶高原クロスカントリーに・・・
Ayumi塾長が塾生を4人引き連れて参戦・・・
塾長の走りが見たかった^^
結果・・・ジン8位入賞 タク51位
f0214649_573621.jpg

ことしは・・・宇治山田・諫早・綾部・埼玉栄・・他・・・・名だたる駅伝有名校がズラリ

なんでも・・・強化選手が三瓶に集結したようです

日本陸連の会長殿の講演もあったようです。
[PR]

# by tombee-yanaze | 2010-08-20 05:09 | 三瓶山 | Comments(12)

エコ・アド・ツアー 波根海岸

波根海岸を海から眺める・・・
f0214649_451284.jpg

波根旅館組合と漁師さんが合体・・・今年から始めたエコ・アドツアー

郷土史勉強会メンバー11名が8月7日7:30 波根漁港に集合
f0214649_4504232.jpg

定員8名の伝馬船に乗って・・2半に分かれて出港です^^

f0214649_453279.jpg
港を出るとTombeega住む柳瀬(やなぜ)の集落が見えます

f0214649_4553944.jpg
お馴染みの景色
子供の頃は・・全体を立神島と言ってたんでっすが・・・、
漁師のガイド市曰く:立神岩と云うらしい。。 左の独立した島が立神島だと。。

f0214649_11372297.jpg
隠岐の島の断崖絶壁のミニチュア版^^
中央右の埋まったような穴は「千両隠し」・・・言われ・・聞いたけど忘れました(--;
なんでもこの穴は・・・三瓶山まで続いているそうなんです・・・ほんまかいな^?^

立神の裏側を船で・・・実は小3以来なんです^^
Tombeeちの2件先、同級生高松屋旅館のJunちゃんと仲良しで・・・海水浴客のチャーター船に乗せてもらってコウモリ穴巡りしたことも^^
波根海水浴場・・・当時はこの辺りでは有数の海水浴場で、夏場には「さっかん台」(飛び込み台)が作られ・・・賑やかだったのですが・・・
高松屋旅館もJunちゃんが後を継がず廃業・・・海水浴客も余所にとられてしまいました(--;
f0214649_11482228.jpg
そのコウモリ穴が見えてきました

f0214649_1149098.jpg
50年ぶりにコウモリ穴へ^^
f0214649_11494626.jpg
中に入ると・・・コウモリの糞の匂い
最深部には八方スチロール製のごみの山が・・・
小3に入った時には、コウモリがもっともっと飛び交ってたと思ったけど・・・。
イワツバメもいるそうです

f0214649_11524653.jpg
f0214649_11563336.jpg
コウモリ穴のずっと右、立神岩の向こう柳瀬の先は・・・一本松の掛戸、ケイ化木の机島・・久手の港の灯台も見えました

f0214649_11565285.jpg
デベ岩を過ぎ・・・尾鷲海岸へ・・・
この辺りで昔はサザエを捕って浜で「サザエご飯」をしたものです^^

f0214649_1213975.jpg
尾鷲の先からUターン
柳瀬集落の山は・・そのうち登らにゃならん大江高山~馬路の高山へと続きます。

f0214649_1242169.jpg
約40分の懐かしい船旅でした^^

漁港に上がると・・・
f0214649_1253380.jpg
お目当ての朝ごはん
「漁師の朝ごはん」ですよぉ^^
マナガツオとマイカのお刺身、朝獲れ魚の大鍋味噌汁「トキ汁」、おにぎりに香の物^^
朝から・・・酒が欲しくなるほど「ごっつぉ」でした^^
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
孫や子が帰ってきたら・・・連れて来てやっかなぁ^^

同級生漁師のONさん、水明館のてっちゃん、ごちそうさまぁ・・美味しかったよぉ^^

さて・・・本日のおまけ^^
f0214649_1217367.jpg

午前3時半・・・寝室から西側に満天の星空^^

f0214649_12172399.jpg
北側窓からの星空^^
水平線を横移動する光は・・・朝早くから出港した漁船
明るい光は、夜通しイカ漁する漁火です^^

明後日・・・カミサンが帰ってきますよぉ^^
その翌日には、末娘も・・・^^
[PR]

# by tombee-yanaze | 2010-08-09 12:20 | 日々雑言 | Comments(15)

夕景・朝景

f0214649_1455367.jpg
8月4日 夕景
青い射光が空に向かって3本
なんなんですかねぇ?
これもサンピラーの一種?
40年ぶりの久手港まつり 花火大会でしたが・・・
ばあさんとポチがいれば出かけられませんよね(--;
星もきれいな夜でした^^^^

f0214649_1475737.jpg
8月5日 朝景
ポチと散歩の時間です^^

f0214649_1491232.jpg
8月5日 夕景
前日より青い光が幅広く
イカ釣り舟の漁火がきれいでした^^

三瓶自然館の学芸員YYさんに電話して聞きました^^
『薄光』だそうです^^
水平線の向こう(下)に雲があって、太陽光線をさえぎってできた影がコバルトブルーに輝くのだそうです
納得^^ YYさんありがとうございました^^

おまけ
f0214649_14114247.jpg
「ね・・・^^ ポチきれいだろ?」
「・・・・・・・・・・・・・・・キョロキョロ」
犬は美しい景色には興味がないようです(--;
[PR]

# by tombee-yanaze | 2010-08-06 14:14 | 日々雑言 | Comments(7)

インプリ・デビュー

多忙な日々・・・相変わらず(--;

7月30日 三瓶自然館サヒメルのイベント「夜の野生生物を見てみよう」・・・
学芸員のYY氏よりTel「手伝って欲しいのですが、空いてまへんか?」
『ええですよぉ^^ ただ・・・ポチがねぇ^^』何とかなるかぁ~、で・・・ポチを連れてお山へ

14:00~ 打合せ後、参加者が集合するまでに若干の時間
車に閉じ込めたポチに『ごめんねぇ~』・・・で、キャンプ場周辺を散歩^^
f0214649_4161733.jpg
大喜びで駆けるポチ
マツボックリが珍しく・・遊ぶ遊ぶ^^
動きまくる被写体は・・・難しいですね^^
カメラを構えるとダッシュで・・・Tombeemのところへ駆けてくるんです。。

15:30 全員集合で・・・10家族30名くらいかな。
『インプリ(インタープリター)のトビちゃんです。この中で一番緊張してるかも^^
今日 デビューなんです^^ よろしくねぇ~~』
参加者の内訳は多い順に
広島県、出雲市、松江市・・・地元大田市の家族はなんとたったの1組。。
なんでだぁ~~~?? 

ゲームで緊張をほぐし・・まずは夕食の支度・・カレー作りへ
f0214649_4291866.jpg
食材、巻きをリヤカーに積んで・・・

f0214649_4313132.jpg
3半に分かれて調理開始

f0214649_4373919.jpg
Tombeeはかまどに火起こしのお手伝い

鍋がかかっって・・・哺乳類が専門の新人学芸員のWBさんとコースを下見
WBさんもこの日 デビューだったんです^^
モグラのムクムク、テンの糞、テンの爪痕・・・アナグマ、キツネ、タヌキ、イノシシ・・・
f0214649_451419.jpg
下見に行って・・・花を・・・^^
ユウスゲの群落

f0214649_45243100.jpg
関東ではユウスゲに逢ったことはありません
もっとオレンジの濃い、ニッコウキスゲですね。
ユウスゲのレモンイエローもいいですね^^ 夕方に花開くからユウスゲ

f0214649_4551467.jpg
姫逃池・・・珍しい水中植物の群生地です^^
みんなに教えると・・・乱獲・盗掘でなくなっちゃいますから、内緒です^^

f0214649_4573144.jpg
池のたもとに咲くミソハギ
お盆近くなると花開くのですね・・・ボンバナ

f0214649_4585986.jpg
なんだか判りますかぁ??
コウモリの観察舎があるんです^^ これも知らない人が多いでしょうね^^
二匹ぶら下がっているんです 子供コウモリ^^ 
小さくて赤裸・・どびんご状態でした^^
お母さんコウモリのおっぱいに食いついて、ぶら下がっているんだそうですよぉ^^
・・・狭くて、床がヌルヌル・・・危険なので、ここはコースから外しましょう。。

下見から帰ってくると・・・
f0214649_544388.jpg
みなさん「さんべ荘」へ温泉浸かりに出かけました

Tombeeは火の番
f0214649_561228.jpg
ポチの晩御飯・・・散歩

これから後が、ポチは可哀そうでしたね(--;
車の中で、かごに入れられて・・窓を開け放して、イタチに狙われるといかんので、かごの中。。
ずっと・・・泣いてましたぁ~~(--;

f0214649_7223181.jpg
湯あがりにカレー
Tombeeもごちそうに^^ 3班それぞれの味^^
真ん中の竃の鍋が最高でした^^

さぁ・・・夜の生物のようすを観察に^^
f0214649_7262869.jpg
YYさん、上手いですね^^
「静かに・・起こさないように・・・。他人の家に土足で上がりこんで大騒ぎする人はいないでしょ^^」

まずは昆虫
f0214649_7293659.jpg
アブラゼミの羽化・・・
地中から這い出して来て脱皮、さらに上を目指し羽を乾燥
透明ので緑の羽が茶色に変色します^^

f0214649_73215.jpg
こちらは就寝中のヒグラシ
夜中には鳴きません
明け方夕暮れ・・・夜中はぐっすりとお休みでした^^

その他、紫外線の灯りに集まったクワガタ、コガネムシ、数種類のガ・・・
木の枝で胸の毛を膨らませ、丸まって眠るシジュウカラ^^・・かわいかった。
夜行動物の体温に反応して自動でシャッターを切るカメラ^^・・・
残念ながら・・哺乳動物は痕跡しか見れませんでしたが、星空がきれいな楽しい観察会でした^^

f0214649_7381854.jpg
自然館サヒメルに戻り・・・おやすみの準備
館内どこで眠ってもいいですよ^^
恐竜の骨の下でもね^^

下働きの役目を終えて・・・ポチと家に帰ったら11:00・・・お疲れさんでした^^
大田市の皆さんの参加の少なさが、気になりました。。
夏休み中まだまだイベントは盛りだくさん^^
人数制限があるイベント(観察会など)はお早めにね。
今回も募集開始3日後には、満員御礼で打ち切りになったそうですよぉ^^
[PR]

# by tombee-yanaze | 2010-08-04 07:43 | 三瓶山 | Comments(10)

北岳遠征⑦**最終回**

f0214649_4212773.jpg
6:30北岳山頂
目の前の鳳凰三山

f0214649_42384.jpg
左から千丈ヶ岳、甲斐駒ケ岳、右奥に八ヶ岳・・・・
北ア、中央ア、富士山・・360度のパノラマも見おさめです。
お揃いのユニフォームの一群は、白根御池小屋で息統合した「グッドウェル山楽会」の面々
間ノ岳もずっと同じコースでTombee達「初老山楽会」が30分くらい先行してたんです。
またどっかで逢いましょうね^^
写真送ります。。の約束・・もうしばらくお待ちくださいね^^

f0214649_4305492.jpg
撮り手は新保さん
一人いませんね。。クリちゃんどこにいるんだろう?

さぁ下山・・・広河原12:00着を目指して・・・
f0214649_4335030.jpg
肩の小屋が見えました。
下山はさすがに早いです^^

f0214649_4351182.jpg
f0214649_436496.jpg
肩の小屋を過ぎたあたりの稜線歩きはルンルンです^^

帰りは草すべりコースじゃなくて右股コースを・・・・
f0214649_4371511.jpg
おっとぉ~^^
ホシガラスちゃんがお見送りですよぉ^^
ハイマツ軍に多いのですが・・・林の中に出てくれました^^
こんなに近くで見たのは初めて^^

f0214649_441771.jpg
沢の音が聞こえてくると・・・
ミヤマハナシノブちゃん^^

f0214649_444489.jpg
9:05 二股まで帰ってきました^^
雪渓の下で流れる水は・・手を長くはつけられないほどの冷たさ・・・。
顔を洗い、首を冷やす^^ 気持ちいいですねぇ^^

f0214649_448562.jpg
雪渓を登る人も結構な数いるんですね^^
女性単独・・・お気をつけてね。 次回機会があれば・・これも楽しそう^^

f0214649_4495618.jpg
・・・で、Tombee達は雪渓を300mくらい下りことに・・・。
この後・・・クマさん、クリちゃん、矢部ちゃんが滑って転んで大分県^^
クマさんはヤバかった。。もうすこしで、岩に激突するところでした。。

f0214649_4532688.jpg
沢を渡る・・・さらば北岳

f0214649_4541565.jpg
来る時は合羽を着込んだあたり・・帰るは梅雨も明けいいあんばいですね^^

f0214649_4561350.jpg
11:20 予定より40糞早く、広河原へ無事到着

でも・・・バスは13:30までなし(--;
f0214649_4591387.jpg
ならば・・・腰を据えてシュワァ~~~っち^^
みんな顔を真っ赤にして・・ビールの所為じゃありません。火傷ですね^^
お疲れモードでビールも進みません^^
この後甲府でお風呂。ほうとうで有名な小作で昼食しながら電車の時刻まで小宴会^^

素晴らしい北岳・・素晴らしい友に乾杯^^ みなさんありがとうね^^

おまけ二題
f0214649_55361.jpg
ポチではありません
ポチの妹、菫(すみれ)ちゃんです。
北岳の帰り、バカボンパパんちに行って母親の花ちゃんと一人残った菫ちゃんに会って来ました^^
末娘だけあって、ポチよりずっと小さくておちゃめかも^^
ちなみに・・・菫ちゃんは善ちゃんちに養女にもらわれて行くかも^^
善ちゃん・・・今かわいい盛り^^ 早い方がいいよ^^

もひとつおまけ
f0214649_5131321.jpg
4人で会食^^
六本木ヒルズ:51Fヒルズクラブからの眺望です^^
東京にいた時には、ヒルズにも行ってません^^
「蜘蛛のオブジェで・・・」『どこだぁ~~?それ???』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
思わぬ孫との早期対面に始まり、初老山楽会の面々の変わらぬ笑顔・・・
楽しい遠征になりました^^ ありがとちゃぁ~~~ん^^
[PR]

# by tombee-yanaze | 2010-07-30 04:43 | 山旅 | Comments(12)

北岳遠征⑥

記念写真撮影後・・・
矢部ちゃんのいつもの掛け声「さぁ~行こう!!」
『待ってよぉ。少し休ませてよぉ~。。下山はいつも一緒でしょ^^』
・・・・Tombeeは登山家じゃなくて、下山家だって言われているんです^^
f0214649_4252099.jpg

善ちゃんが「大きなテントウムシ^^」
これは、撮らなきゃ^^・・・きっと♀ですね^^

来た道を、グングン下山です。
またまた善ちゃんが小さな声で「Tombeeちゃん・・・いたいた」
f0214649_4292931.jpg

霧の中でうっすらと・・・ライチョウじゃぁ~~ あ~りませんか^!^

実は北岳から北岳山荘に向かう途中でも、ライチョウが出たんです。
北岳山荘で弁当を広げていると・・・「Tombeeちゃん、ライチョウ見ただろ^?^」
『えぇ~~~~!!! ・・・ウソじゃろぉ・・・』
「ほら、写真撮って来たぞぉ^^」
『・・・・・・・・・・・・・・』
Tombee、南・中央・北アルプスでも・・今まで一回もライチョウ君が出てきてくれてないんです(--;
『今回もだめかぁ~~~。。馬鹿ライチョウ奴・・・』って、悔しい思いをしていたんです。。
『悔しいけど・・・そのライチョウの写真貸してよ』なんて話してたんです^^
頑張ったご褒美に姿を現してくれたんです^^
f0214649_5151739.jpg
な、なんと、雛を3羽連れてるじゃぁないですか!!!
嬉ぴぃ~なぁ^^ 間ノ岳に行けて、帰りにライチョウさんの親子連れに出会えるなんて^^
「ありがとねえ~~~^^」でまた飛ばす^^

f0214649_4464931.jpg
はい北岳山荘に帰って来ましたよぉ^^
往復4時間でした^^
この日の小屋は超混雑・・・一枚の布団に2人づつ・・・まるで富士山の山小屋並み(--;
よって、宴会・大騒ぎはなし・・・

f0214649_4492665.jpg
山荘の窓から・・・夕焼け富士
・・・宴会はなしですが、イビキ・ハギシリ・ネゴトはしゃぁないですね^^
いつものように、耳栓してぐっすり眠りました^^

・・・で翌朝
f0214649_4521738.jpg
夜明け富士です^^
天気バッチリですね^^

f0214649_454826.jpg
4:30朝食
5:00出発・・この日は八本歯のコルから左股コースで二股に下山予定だったんですが・・・。
グジグジュ雪渓が深く、危険だと云うことで、来た道を帰ることに・・・。
雲海がキラキラ輝いてきれいだねぇ^^

f0214649_504150.jpg
朝日を浴びて・・・北岳を登り返す
きついねぇ(--;

f0214649_515737.jpg
帰りはみんな一緒です^^ 
もち、Tombeeの頑張りがあってね^^

f0214649_54529.jpg
この写真いいでしょ^^
お花畑の中をとぼとぼと登るのは、天国へ向かう老人達じゃぁないですよぉ^^
階段を上っているのがクマちゃん、中央が善ちゃん、大きなお尻はバカボンパパですねぇ^^

f0214649_571776.jpg
ちょいと小休止
面白い雲ですね^^

f0214649_593792.jpg
北岳山荘が遠くなりましたね^^
その先・・楽勝と思ってた峰は間ノ岳じゃなくて・・・中白根だったんですね^^

f0214649_5114388.jpg
頂上が見えてきましたよぉ^^

この続きはまた明日・・・最終回へと続きます。
[PR]

# by tombee-yanaze | 2010-07-29 05:15 | 山旅 | Comments(6)

北岳遠征⑤

北岳山頂で20分間、360度の大パノラマを堪能し宿泊予定の北岳山荘に向かいます。
f0214649_7204379.jpg
舌の尾根筋の赤い屋根が北岳山荘
その先尾根伝いの峰が間ノ岳・・・
日本第4位の標高を誇る間ノだけです。
ここから見ると、大したことないねぇ^^ 楽勝じゃん^^
計画書をみた時、間ノ岳は「一抜けた」Tombeeですが希望が湧いてきましたね^^

f0214649_7252657.jpg
山頂手前で逢ったウスユキソウらしきものの開花状況・・・
やっぱヒメウスユキソウ(コマウスユキソウ)ですよね。
葉っぱがすごく細いのです。もしかして、ホソバノヤマハハコが正解かも^?^

f0214649_7304694.jpg
こちらは、タイツリオウギ
夏場「アルプス」と付く山系ではほぼ確実に逢えますね。

f0214649_7341325.jpg
黄色のお花畑

f0214649_8522031.jpg
白いお花畑

f0214649_8531533.jpg
イワベンケイ
見事な群落

f0214649_8542964.jpg
見ためより九州名下り・・・
岩ありガレ場あり

f0214649_8561142.jpg
チョウノスケソウ
チングルマには逢いまでんでした

f0214649_8572420.jpg
ちょっと疲れてますが・・・ミヤマオダマキ

f0214649_9323.jpg
11:00北岳山荘着^^
12:00までに到着すれば、諦めていた間ノ岳にも行ける・・・と読んでいたTombee
良かった良かった^^
で、30分待っていた中元昼食。

f0214649_8581313.jpg
11:35ザックを山小屋に預け、サブザックを背負って間ノ岳へ・・・・。
コースタイムは往復3時間とのこと^^
上から眺めたコースならそんに掛からないんじゃないのぉ^?^ってな感じ^^
まぁ・・きつけりゃ途中で引き返しぁいいこと^^
鼻歌気分で出発^^

f0214649_9121531.jpg
おぉ~~~~^^ アオノツガザクラちゃんまで応援歌♪^^

f0214649_9154487.jpg
ミネズオウちゃんも^^
千丈ガだけでも大勢で迎えてくれたお花ちゃん達ですね^^

f0214649_9241637.jpg
ハクサンチドリも^^
みんなで「頑張ってぇ~~~~^^」

f0214649_10452256.jpg
山小屋を出てから30分後、いつものように先行組はもう見えません(--;
様子を見に行った新保さんが「お~~い。あと15分^^」
そんなアホな。。30分で着くわけないじゃぁん。
・・・中白根山でした。

f0214649_1136316.jpg
またまた・・・オヤマノエンドウが励ましてくれるけど・・・・
長いなぁ~~~。

f0214649_1138462.jpg
中白根を過ぎ・・・行けども先が見えない
「一人でゆっくりいくから、先に行ってよ」
「ここで待っとくから、二人で行ってこいよ」
「もう引き返すから二人で行けや」
その度に・・・『ゆっくりでいいから・・・絶対連れて行く、ここまで来て何言ってんだぁ』のお叱り(--;
「脚が痛い、腰が痛い、きついと云うんじゃないんだ。身体が行きたがってないんだ」
『ダメダメ』・・・何回説得されたんだろう?? 
情けなぁ~~~。。みじめぇ~~~。。

とぼとぼと・・トホホしながら脚を踏み出す^^
f0214649_11454429.jpg
f0214649_11461236.jpg
シナノキンバイ

1時間半を経過・・・雲は出てくる・・・稜線は隠れる・・・遠くで雷はゴロゴロ・・・
f0214649_11484230.jpg
行けども行けども・・・・どこなんだよぉ~~~! 泣き言ばかり。。

2時間10分を経過・・・と・・・
f0214649_11511540.jpg

クリちゃんと矢部ちゃんが手を振る「お~~~い。もうすぐ。ここ、ここぉ~~~~」

f0214649_11534868.jpg
「なんで帰ってこなかったんだぁ~??」
『みんなで写真撮るため^^」
嬉しいねぇ~。。涙がチョチョ切れるねぇ^^
素晴らしい友達に感謝だねぇ~。
Tombeeにとって44座目の日本百名山になりました^^ こだわっちゃいないけどね^^

でも・・農鳥岳は雲の中。。なぁ~んにも見えない。
[PR]

# by tombee-yanaze | 2010-07-28 12:03 | 山旅 | Comments(4)

北岳遠征④

今日はおまけからスタート
f0214649_7263225.jpg

7月24日 ポチがお散歩デビューしました^^
以来・・・5:00から30分 海岸をジイちゃんとお散歩するのが日課です^^

さて、北岳
カメラを向けるTombeeに熊さんが「早く行こうよ!」って・・・
せかすのですが、道花は続きます^^
肩ノ小屋が見えているのに・・・
f0214649_477100.jpg
イワカガミ

f0214649_473953.jpg
イワベンケイ

f0214649_4102925.jpg
オヤマノエンドウ

f0214649_413112.jpg
タカネシオガマ

f0214649_417583.jpg
もしや・・・キタダケソウ^^・・・と思いきや
須川長之助氏が発見した チョウノスケソウ
チングルマにも似てますが・・・・。

あっちからもこっちからも・・・「Tombeeちゃぁ~~~ん」^^
無視して先には進めませんよね^^

f0214649_4231641.jpg
テントのお花畑の向こう、肩ノ小屋にやっとこさ到着です。
8:15 白根御池小屋から3時間15分・・・ふぅー

f0214649_429413.jpg
眼前の鳳凰三山、雲海に浮かぶ西上州の山々
鳳凰三山から北岳を眺め「でっかい山だなぁ~」と実感したのを思い出しました

f0214649_4314435.jpg
ちょっこし富士山も・・^^
ゆっくり大休止・・・しばらく大パノラマに沈黙^^
で、そろそろ北岳に行くかぁと、腰を上げる。

f0214649_732952.jpg
手前の葉から判断すると・・・・
ハクサンイチゲ・・・・ですが、花自体の葉っぱが???
ひょっとして・・・キタダケソウだと嬉しいな^^

f0214649_7341085.jpg
イワウメ

f0214649_8312196.jpg
キバナシャクンマゲ


f0214649_7354471.jpg
その大群落

f0214649_7362631.jpg
頂上間近
人影が見えてきました。

頂上までも、まだまだお花はいっぱい^^
f0214649_745188.jpg
これは?
タカネウスユキソウ(タカネヤハズハハコ)だよね^?^
後で開いた花を載せるから確認しようっと^^

f0214649_7482623.jpg
これは??
クモマナズナかな?

f0214649_7515597.jpg
頂上には人がぎょうさんいてまっせぇ~~~~
右に北岳山荘が・・・。その先間ノ岳が連なる^^
絶景かな^^

f0214649_7541894.jpg
北岳にもクマさんがいるんですね^^
背景は甲斐駒ケ岳

f0214649_7553063.jpg
北岳山頂3,193m
9:30到着・・・白根御池小屋から4時間半
5時間でまずまず・・と思っていたからTombeeにしては上出来ですね^^
富士山に次ぐ日本で2番目に高い山ですよぉ^^
みんなTombeeが来るのを待っててくれたんです^^ ごめんちゃい(--;
1時間くらい待たせちゃったんだろね^^

f0214649_7575075.jpg
鳳凰三山
地蔵だけのオベリスクがはっきりと判りますね^^

f0214649_8353164.jpg
そして富士山。。北アルプス・・槍ヶ岳、昨冬の蓼科、天狗等々・・登った山のほとんどが確認できましたね^^

この続きはまた明日。
[PR]

# by tombee-yanaze | 2010-07-27 08:26 | 山旅 | Comments(6)

北岳遠征③

植生は変わったものの・・まだまだ見晴らしは利きません
f0214649_3371098.jpg
久しぶりの出会い
ウサギギク

f0214649_3375723.jpg
ハクサンフウロ

f0214649_341853.jpg
これまた久々^^
キバナノコマノツメ
なんでスミレ属なのに〇〇スミレじゃないの??

f0214649_3502253.jpg
花はスイカズラ似だけど・・・全然ちゃうなぁ??
ケペル先生、出番ですよぉ^^ よろしくねぇm(--)m

f0214649_3521174.jpg
森林限界に入り、すごい眺望^^
お花畑に出ましたよぉ^^
叫びたくなるような、シナノキンバイのお花畑
みんな休憩して・・・カメラを向けてます^^

f0214649_3555174.jpg
つぼみ・・・
フクジュソウの蕾のように・・緑味を帯びています。

f0214649_3574320.jpg
・・・ね、空どこまでも青く・・・すごいお花畑でしょ^^

f0214649_359061.jpg
右手前:眼前の鳳凰三山(Tombeeが初めて高山植物に目覚めた懐かしい山)地蔵岳のオベリスクが見えますか?
左隅:八ヶ岳 雲海に宇買う島なみは西城州の山々
富士さんも顔を出しましたがあとでね^^

f0214649_411188.jpg
長過ぎる休憩は北岳山荘に着けないから・・先に進みましょう^^
ナナカマドの群生^^

f0214649_4131760.jpg
いやぁ~~~
だから山屋はやめられませんねぇ^^ ひとに遅れても^^

f0214649_4144770.jpg
これまた^^今年初めてのイワカガミ^^

f0214649_4153655.jpg
ショウジョウバカマも・・・・

f0214649_4162671.jpg
遠いけど、サンカヨウ
コバイケイソウ・・花はこれから

f0214649_418336.jpg
肩ノ小屋手前、広い尾根道から・・・(画像をクリックしてくださいね)
説明は不要ですね^^
自然がでか過ぎて4枚を繋ぎました 
甲斐駒だけが未踏です(--;

f0214649_4211899.jpg
北岳も見えてきました
肩ノ小屋はもうすぐのはず

f0214649_4222834.jpg
ハクサンイチゲの群落
目が逢ったから撮らずに通過はできませんね^^

f0214649_425470.jpg
ツガザクラ
千丈ヶ岳以来から^^

f0214649_932727.jpg
イワウメ
早池峰山で初めて逢ったときは感動だったな^^
お久しぶりぃ~~~^^

f0214649_92047100.jpg
タカネツメクサ
名前通りに高嶺でしか逢えません^^

f0214649_9221777.jpg
あの峰越えれば肩ノ小屋はすぐそこのはず。
距離はないのですが、花に捕まってなかなか辿り着きませんね
これは道草じゃなくて....道花ってのかな^?^
[PR]

# by tombee-yanaze | 2010-07-26 09:24 | 山旅 | Comments(5)

北岳遠征②

ポチの散歩・庭畑の水遣り・朝食・洗濯・掃除が終わりました・・・やれやれ(--;
・・・で、北岳遠征の続き・・・
f0214649_8473060.jpg
雪渓が藻ぢ化にみえますよぉ^^
半分雲の中・・・途中から雨が降り出して、すぐ止んだのですが合羽を着たまま約100mの雪渓歩き
雪渓の上は涼しいこと^^・・・去年の槍では寒くて寒くて、トラノウシの遭難を思い出しながら・・・
今年はいいですね^^

f0214649_8515111.jpg
11:00、広河原から2時間40分、二股に到着
懐かしい面々でしょ^^
前列左から:最長老矢部(YB)ちゃん、雨男・・また雨だよってみんなの声に肩身を狭くしてました^^。大黒屋熊五郎こと黒崎さん、そっくりですね^^
中列左から:お馴染みバカボンのパパ、ポチの生みの?父。海中散歩も得意・奥様と仲の良い^^坂田さん。ここまではどうにか付いてきたTombee
後列左から:メタボのクリちゃんこと栗原さん、あの出腹ですげ~馬力なんです^^ 大黒屋熊五郎のの弟子、大黒屋松五郎こと松岡さん、40歳独身、だれかいい人いませんかぁ^^。初老山楽会二代目会長、善(ZN)ちゃんこと居谷さん、我儘なみんなのまとめ役です。結婚一年新保(にいほ)さん、昔は二人で参加してましたが、最近は一人参加が多いです、今回も「足を引っ張るTombeeが一緒だから大丈夫、お出でぇ~」だったそうですが、長帳場に付き辞退だったそう。
総勢9名・・いい顔してますね^^

・・・・で、
f0214649_9544888.jpg
写真を撮ってくれたかわいい気のいいお姉さん^^
みんなめいめいのカメラを渡して・・・でも面倒がらずに笑顔でシャッターを押してくれました^^
ブログ掲載は許可を得てのUPです。ありがとねぇ~~~^^

十分に休んで、白根御池小屋へ向かいます。これからはほぼ平坦な道
f0214649_1004795.jpg
グンナイフウロ
数は少なかったけど、ハクサンフウロもちらほら

f0214649_1021335.jpg
マルバブキダケ
蕾・・・あとに週間くらいで満開でしょう

f0214649_1032841.jpg
ガスの森を白根御池小屋へ

f0214649_105337.jpg
カニコウモリの群生

f0214649_1065972.jpg
マイヅルソウ

f0214649_1073723.jpg
ゴゼンタチバナ
どれもこれも懐かしい花ばかり

f0214649_1091161.jpg
テントの花盛り
白根御池に到着
14:40 予定より若干早いくらいかな。^^

f0214649_10122798.jpg
イブキトラノオのBaby

f0214649_10135175.jpg
・・・・で、恒例の宴会^^
今回は富山の会社の山岳会「リッチェル山楽会」のメンバー約20名と意気投合^^
雨の中、八尾の盆踊りまで踊っちゃいました^^ Tombeeはお返しに安来節と島根県民の歌^^
ミッちゃん、ショウちゃん、楽しかったねぇ~^^ 後日写真送るからねぇ~~~。

f0214649_1030010.jpg
夕食後、外に出てまた飲み始めると・・雲に隠れていた三日月を伴って北岳(右)が姿を現しましたよぉ^^
明日はよい天気になりそう^^ お休みぃ^^

f0214649_10325042.jpg
翌朝は快晴^^
5:00全員集合で記念写真の後、北岳へ出発。
この日の予定は・・草すべり(標高差500mの急斜面)-肩ノ小屋-北岳-北岳山荘-間ノ岳(あいのだけ)-北岳山荘(拍)の超ロング。。
Tombeeには無理ですね(--;
間ノ岳には行かないからねって・・・先にドンドン行けよぉ^^ってね^^

f0214649_1041323.jpg
草すべり・・・きついのなんのって半端じゃないですね^^
イブキトラノオ

f0214649_1042714.jpg
朝日に当たってオレンジに輝いてますが・・・
ツレサギソウ??・・葉っぱが違うような??・・・じゃぁなに?・・
トモエシオガマ・・・白い色が気にはなるけど・・・これ正解^^
⇒やっぱり不正解・・・ケペル先生御指摘で「白」はエゾシオガマ・・・白山で逢ったことを思い出しました^^

f0214649_11114122.jpg

太陽が昇ってきました。Tombeeも登ってきました^^
でも、先行隊とはずいぶん離れましたねぇ(--;
今回は新保さん、熊さんがTombeeの介護人だそうですよ^^

f0214649_1114502.jpg
ダケカンバの向こうに稜線が見えてきました^^

f0214649_11154219.jpg
おぉ・・おぉ~~~!
北岳が見えたぞぉ^^ まだほど遠いけど・・・。
[PR]

# by tombee-yanaze | 2010-07-25 11:17 | 山旅 | Comments(4)