城上神社の紅葉とNW

村夫子BUNさんご夫妻と石見銀山大森は
城上神社の紅葉を愛でました
(BUNさん石見旅の記事は後日)

11月15日の城上神社

f0214649_06222153.jpg


f0214649_06223439.jpg


f0214649_06230134.jpg


f0214649_06231757.jpg


f0214649_06233978.jpg


f0214649_06235687.jpg


f0214649_06243995.jpg


城上神社 祭神は大物主命(大国主)
拝殿天井の鳴龍が有名


夕紅葉石見の宮に龍の声
歩地爺




11月13日(月)

NWなぎさ定例会
三瓶山ヘルシートレーディングコースを歩きました

f0214649_06114181.jpg


参加者は20名
数えてひとり足りないという人がいるから・・
もうひとりは
東の原から北の原に向かって歩きます
途中合流^^

f0214649_06154021.jpg


f0214649_06403229.jpg


二日前に島大の学生さんと歩いたコースですが
天気がいいと紅葉も鮮やか^^


f0214649_06161370.jpg


f0214649_06165872.jpg


男三瓶山北斜面
上の方は葉を落としています


f0214649_06172387.jpg


紅葉に鯖雲
とってもいいかんじ


f0214649_06175293.jpg



落ち葉踏むサクサクの音着いてくる
歩地爺


f0214649_06181750.jpg



穂が飛びかけたススキの原
東の原到着

皆さんはリフトで大平山
tombeeほか運転手は北の原へ車とりに

さんべ荘で三瓶産の新蕎麦を戴きました
二週続きの新蕎麦
美味しゅうございました

ノルディックウォーキング地産地消の蕎麦の味
歩地爺


おまけ

f0214649_09192599.jpg


11月17日の朝
東の空

毛嵐や有明月の山際に
歩地爺


ごきげんよう さようなら





[PR]

by tombee-yanaze | 2017-11-19 04:24 | ふるさとの山河海 | Comments(2)

三瓶山いろいろ

三瓶山いろいろ

11月11日(土)
リフトで楽々ご来光
5:40に東の原観光リフト特別営業
大平山へ

f0214649_06193691.jpg


f0214649_06195151.jpg


ジャマイカの若き英語教師ケリーさん
国旗を掲げて^^

御来光国旗掲げて紅葉山
歩地爺


f0214649_06225679.jpg


6:44御来迎


f0214649_06231860.jpg


f0214649_06240033.jpg


f0214649_06263134.jpg


f0214649_06270200.jpg


6:53 レンブラント光線


f0214649_06291779.jpg


室の内の紅葉は
女三瓶斜面だけ

紅葉を温めし三瓶御来迎
歩地爺


f0214649_06292565.jpg


前夜の風で落葉した模様


f0214649_06354878.jpg


7:10 下山


9:00

f0214649_06363472.jpg


f0214649_06371427.jpg


f0214649_06372198.jpg


西の原クロカンコースを
健康プログラム・ノルディックウォーキング


13:00

f0214649_06384392.jpg


f0214649_06385300.jpg


f0214649_06391473.jpg


島根大学2年生とノルディックウォーキング

若いって・・素晴らしい
戻らぬ日々に思いを馳せました^^


三瓶満喫の一日でした




ごきげんよう さようなら




[PR]

by tombee-yanaze | 2017-11-18 04:29 | 日々雑言 | Comments(8)

紅葉の大万木山⓷

⓶からの続きです

f0214649_05501056.jpg


尾根から渓谷コースを下山


f0214649_05504084.jpg



f0214649_05504922.jpg


下りるごとに色が出てきます



f0214649_05513120.jpg


大岩・・山全体が岩


f0214649_05514259.jpg



f0214649_05520914.jpg


この辺りが最高かも

紅葉の靄に負けじと道照らす
歩地爺



f0214649_05525168.jpg



f0214649_05524167.jpg



f0214649_05532683.jpg



f0214649_05534787.jpg


葉を落とすこの季節にしか見られない
龍門滝
標識はあれど道崩壊のため行けません


f0214649_05540201.jpg



f0214649_05541796.jpg



f0214649_05543760.jpg



f0214649_05545967.jpg



f0214649_05552618.jpg


沢音の紅葉揺らす大万木
歩地爺


f0214649_05554766.jpg



f0214649_05560593.jpg


避難小屋ベンチで多少緊張気味に

紅葉の白髪頭を赤くして
歩地爺

f0214649_05562396.jpg


倒木処理の森林組合さん?
ご苦労様です



f0214649_05563002.jpg


帰り道の沖の郷山?


道の駅「ぶなの里」にて
焼きいも用のさつまいも
聖護院かぶ
など買いました


ごきげんよう さようなら




[PR]

by tombee-yanaze | 2017-11-17 04:48 | 山陰の山 | Comments(10)

紅葉の大万木山⓶

⓵からの続きです

f0214649_11471270.jpg




f0214649_11472273.jpg




再び登山道を歩く
若干の霧の中


f0214649_11481881.jpg




f0214649_11483988.jpg




静けさや落ち葉に埋もれ地蔵堂
歩地爺


f0214649_11504290.jpg




一瞬の霧が晴れ
吉田君で有名になった吉田の手前に青空


f0214649_11515868.jpg





f0214649_11520763.jpg




f0214649_11533107.jpg




標高を稼ぐとともに裸木に


f0214649_11533957.jpg




をさな木の紅葉浮かせ靄の森
歩地爺


f0214649_12240792.jpg



樹木の苔から雫がぽとり
落ちたところに泡が・・・
舐めてみたけど無味無臭
なんだろか?


f0214649_12253527.jpg



雫の中を覗いてみたが・・
きれいなもんじゃなかった


f0214649_12263585.jpg



神宿る橅の大木冬に入る
歩地爺


f0214649_12281565.jpg



f0214649_12283243.jpg



昼食後冬季茶会
写真撮り忘れ。。


山頂へ

f0214649_12294612.jpg



f0214649_12295308.jpg



f0214649_12300150.jpg



大万木山山頂


タコブナには挨拶せずに
そのまま下山

f0214649_13313424.jpg


f0214649_13314524.jpg


またまた苔の雫に白い泡
右・・雫



続きはあした



ごきげんよう さようなら






[PR]

by tombee-yanaze | 2017-11-16 04:44 | 山陰の山 | Comments(10)

紅葉の大万木山⓵

11月8日(水)
三瓶山室の内でお茶会

f0214649_05332584.jpg



・・の、つもりで東の原へ
リフト乗り場の付近まで霧が埋めていて・・・

急遽大万木山へ変更


f0214649_05352761.jpg



位出谷P-横手コースー滝見コースー山頂(茶会)ー渓谷コースー位出谷P


f0214649_05395680.jpg



避難小屋が見えたところで横手コースへ


f0214649_05401571.jpg



f0214649_05412865.jpg



なかなかいい感じ^^


f0214649_05420855.jpg



f0214649_05421440.jpg



f0214649_05422180.jpg



赤い実は
ツルリンドウ
ソヨゴ
ツルシキミ


f0214649_05431870.jpg



老若男女5名の紅葉狩り


f0214649_05472400.jpg



f0214649_05480080.jpg



ヤマボクチ


f0214649_05480885.jpg



ヤブコウジ(十両)


f0214649_05481668.jpg



ツルアリトオシ(一両)


f0214649_06051822.jpg



フレッシュ紅葉
透明な葉はコシアブラ


f0214649_06062700.jpg



手間要らずな銀杏
でも・・拾う人なし


横手コースから滝見コースへ

f0214649_06112701.jpg



ノブキ


f0214649_06143958.jpg



f0214649_06160755.jpg



f0214649_06163667.jpg



避難小屋


f0214649_06174461.jpg



税金の無駄使い道路
なぜかここで行き止まり
誰も使えず使わず・・
金を使って自然破壊しただけの道路

日本いろいろ

続きはあした

ごきげんよう さようなら




[PR]

by tombee-yanaze | 2017-11-15 04:31 | 山陰の山 | Comments(14)

11月の朝散歩

たまにはお散歩記事

f0214649_04065864.jpg


f0214649_04070457.jpg


スズメかな?と思いきや
アトリの音楽会でした


f0214649_04081540.jpg


11月6日 朝の月
十六夜の月かな


f0214649_04112059.jpg


廃屋を絡め獲りたりたり蔦赤し
歩地爺


f0214649_04130853.jpg


海岸アートのEIZOさん
掛戸松島(左)の製作開始


f0214649_04144217.jpg


赤灯と立神岩の灯台
同時に点灯しているのを撮るのは難しい


f0214649_04162414.jpg


一番列車


f0214649_04192484.jpg


立冬の朝のひかりの温かさ
歩地爺


f0214649_04211402.jpg


11月12日


f0214649_04222264.jpg


飼料米の刈り取りもほぼ終わって
丸く梱包された稲わら
発酵させるのかしら?


f0214649_04255961.jpg


柳瀬港に見かけぬ船が繋留
レジャー船?



ごきげんよう さようなら




[PR]

by tombee-yanaze | 2017-11-14 04:27 | 日々雑言 | Comments(10)

NWなぎさ

NWなぎさブログからの転載です

柳瀬文化祭の翌日
11月6日(月)定例会

JR山陰線静間駅から大屋鬼村の鬼岩へ






秋たけなわの静かな道






見事に真っ赤な鷹の爪を天日干しする人

おはようございま~す^^




晩秋の花リンドウ

なんじゃかんじゃで片道3kmの鬼岩へ到着










センブリ ママコナ オケラ 石蕗の花が迎えてくれました




馬頭観音とさっちゃん




22名の参加で全員集合

来た道を戻ります




この時期のスミレ

忘れ花??




アキノキリンソウ頑張る



マツリバナミコシグサことゲンノショウコの種

神輿の屋根に見えるでしょ

みんなでお昼に

大田に新たにオープンした蕎麦屋「福寿庵」

新蕎麦をいただきました

とっても美味しゅうございました


次回は11月13日

紅葉の名残?の三瓶高原を歩きます




ごきげんよう さようなら





[PR]

by tombee-yanaze | 2017-11-13 05:09 | ノルディック・ウォーキング | Comments(14)

柳瀬文化祭

一週間前の11月5日

150軒くらいの小さな集落
今年はもっと減ったかも

柳瀬文化祭

f0214649_03311442.jpg


今年は第20回
出展者が年々減って四苦八苦
でも・・頑張ってます


f0214649_03314238.jpg


f0214649_03321534.jpg


大田高校迩摩高校写真部の「大正浪漫」


f0214649_03332546.jpg


tombeeの所属する「柳瀬俳句同好会」

文字はすず先生
俳画は男郎花


f0214649_03413946.jpg



断崖の番屋しずかに夏かもめ
歩地爺

tombeeの短冊の
俳画のハマナスはtombeeが描きました
ハマナスに見えるかいなん?


f0214649_03431426.jpg


久手町文化祭にも出展した
和田孝夫絵画教室作品展

taka先生と足助ヘボ合宿のため
作品の掲示はdonちゃんにお願いしました

donちゃん ありがとね


f0214649_03471780.jpg

絵手紙や日本画や小物や・・


f0214649_03483522.jpg

donnちゃんの「夢」と「絆」
さっちゃんの「夢」

来年も出展よろしく


f0214649_03504661.jpg

小学生の作品と夢

ばんの夢は「サッカーやりたい」


f0214649_03515651.jpg

喫茶コーナーでは今年も
ヘボ飯出しました


f0214649_03525762.jpg

リールーも来ましたよ^^


f0214649_03533373.jpg

f0214649_03545702.jpg

ポスター展低学年の部で
ばんの作品が優秀賞(じじばか^^)


f0214649_03554060.jpg

最優秀賞と優秀賞の4人
ヘボ飯が美味しいと言ってくれました^^


今年も直会が楽しゅうございました

準備してくださったみなさま
ありがとうございました




ごきげんよう さようなら




[PR]

by tombee-yanaze | 2017-11-12 03:59 | ふるさとの歴史・文化 | Comments(10)

足助ヘボ合宿⑤*最終回*

 ④からの続き

くしはらヘボまつりを午前中で切り上げ
午後から佐助に帰って
焙烙山でヘボ追い
焙烙山はOHC(追分ヘボクラブ)のヘボ追いフィールドらしい

前日に付知のヘボ飼育場を一緒に見学した
kaniさんがヘボまつりに行かずに
午前中に撒き餌をしてくれていて

OHCの俊さんも同行されました

f0214649_05404536.jpg


到着すると
ひとつの撒き餌にヘボが^^


tombeeが持たせて一度目に巣のそばまで

二度目に飛ばして

「見つけたど~~~~!!」

f0214649_05432103.jpg


こんなに楽なヘボ追いは初めて^^
秋のこの時期の天然巣のヘボ追いも初めて



さっそくBUNさんが掘る

f0214649_05451434.jpg


難なくゲット


f0214649_05471762.jpg


新女王らしい


f0214649_05475699.jpg


立派な巣だけど・・・


f0214649_19254975.jpg


十数段の棚だけど・・
遅すぎ。。
新女王は吐けた後


f0214649_19255644.jpg


f0214649_19260443.jpg


僅かにこれだけ。。


島根に持ち帰って
流星君ちで全員集合でヘボ抜き
中味は275g
金額にすると3000円くらいかな?
ヘボ飯が一升炊けますね^^


f0214649_19355881.jpg


掘った巣の穴は完全に埋め戻します
ヘボ追い人の常識です
タケノコ掘りも同じですね^^


f0214649_19375760.jpg


ヘボの自然巣掘りを体験し
焙烙山の麓kaniさん宅へ

お土産にヘボの巣をひとつ島根に持って帰れなんです^^


f0214649_19405762.jpg


一番通いが激しい優等生の巣をいただきました

燻し、解体はtombeeとkaniさん


f0214649_19431440.jpg


下から


f0214649_19431932.jpg


上から(移送箱)


f0214649_19432576.jpg


f0214649_19452454.jpg


f0214649_19503820.jpg


タイミングもドンピシャ


これも流星君家族でヘボ抜きしてもらいました
中身だけで1,880gだったげな
立派な巣です

kaniさん ありがとうございました。
来年のヘボイベントで使わせていただきます^^


で・・・・
最後の晩餐は面さんちで・・・


f0214649_19510761.jpg


f0214649_19511497.jpg


今年も「くますき」
くま=オオスズメバチ

f0214649_19523943.jpg


f0214649_19525680.jpg


f0214649_19530192.jpg


f0214649_19530886.jpg


f0214649_19531452.jpg


こんな旨いもん食べたことがありません


f0214649_19542070.jpg



デザートは黒柿
これも初めて口にした柿
やっぱり絶品の珍味でした

B面さんには今回も格別にお世話になりました
綿密な企画書に初体験を盛り込んでいただきました
美味しく楽しい勉強会でした
お仲間の皆さんもありがとうございました

来年に生かすことが恩返しだと思います
今後ともご指導よろしくお願いします



おまけ

f0214649_19590253.jpg



我家のひとつ残した巣
こんな小さな巣
そのまましとこうかな?
ばらそうかな?


もひとつおまけ

f0214649_03472062.jpg


ヘボまつり会場で買いました



ごきげんよう さようなら


今日は「リフトに乗って ご来光ツアー」
晴れてご来光が拝めるといいな


ごきげんよう さようなら




[PR]

by tombee-yanaze | 2017-11-11 04:27 | ヘボ | Comments(15)

足助ヘボ合宿④*くしはらヘボまつり⓶*

昨日の続き

くしはらヘボまつり会場にいます

今日は食べる楽しみ

まずはご当地名物
五平餅

f0214649_03510999.jpg


f0214649_03523213.jpg


ヘボを練り込んだ赤味噌を塗って焼いています


f0214649_03524024.jpg


長蛇の列


f0214649_03544828.jpg


ヘボ飯の素
3合分だそうです

tombeeは煮た汁を混ぜて炊き込み
炊き上がったらヘボを混ぜます


f0214649_03591083.jpg


ヘボのドライスイーツ
世界一高い菓子だそうです
なんぼだったか忘れましたが・・


f0214649_04011420.jpg


やどのヘボ飯の方が
多少ヘボが多いかな

f0214649_04024291.jpg


山里の高級珍味^^
佃煮


f0214649_04043073.jpg


これも佃煮かな


f0214649_04051887.jpg


ヘボの冷凍
500g5000円は安いですね
巣材を含んで8000円/kg
抜いたヘボの歩掛は75~80%
ヘボ抜き手間(500gだと3時間は掛かる)を加算すると
7000円でもいいくらい

どれもこれも美味しいヘボばかりでした

そのほか、ヘボTシャツ
ヘボバッグ
などなど・・・多数


f0214649_04114486.jpg


恵那農業高校のHEBO倶楽部
❤ヘボが好き

f0214649_04133409.jpg


ビラ巻きされちょりました

講演の立教大学の野中先生とヘボ博士の佐賀先生は
三瓶ヘボ合宿にも参加されました


念願だった「くしはらヘボまつり」
満喫でした


f0214649_04174510.jpg


大阪から参加したたぶみ倶楽部会員のkageyamaさん
所要により一足先に
ここからバスに乗ってお帰りになりました

バスに乗ったらすぐに飛び出してきて
ヘボに刺されたと騒いでいたそうです
(写真提供はBUNさん)
本部席で薬うを塗って再びバスに乗ったらしい
ヘボ会員としてはいい経験だったのでは^^

続きはあした

ごきげんよう さようなら





[PR]

by tombee-yanaze | 2017-11-10 04:49 | ヘボ | Comments(12)