俳句ハイキング②*安来清水寺・雲樹寺*

①からの続きです。

清水寺を逆回りで参拝しています。

f0214649_04271983.jpg

f0214649_04293352.jpg

奥が根本堂


f0214649_04322256.jpg

f0214649_04324752.jpg

f0214649_04324796.jpg

時間なく上からお詣り


f0214649_04334802.jpg

f0214649_04334833.jpg


稲荷社


f0214649_04334821.jpg

f0214649_04352068.jpg

仁王門の大わらじ
瑞光山の大額


臨済宗の寺、雲樹寺へ移動

f0214649_04372217.jpg

駐車場の花石榴

玉鋼安来の古刹に花石榴
歩地爺

たたら・玉鋼で栄えた安来だに


f0214649_04372324.jpg

国重要文化財 四脚門


f0214649_04424632.jpg

山門

空梅雨に古刹苔道からっから
歩地爺


f0214649_04442395.jpg

f0214649_04442273.jpg

仏殿


f0214649_04450875.jpg

f0214649_04450854.jpg

この後、近所のまちセンを借りて句会


ころくな句ができんかっただに・・・



帰りの高速道路で後部座席の安全ベルトで捕まっちゃいました
旗をを振ってこっちに来い
なんだろか?

車が空を飛ぶ時代
何があるかわかりません
後部座席の安全ベルト

命を守ります
ちゃんとしましょうね

でも・・また免許証の更新が3年になるってのはきついなあ



ごきげんよう さようなら





[PR]

by tombee-yanaze | 2017-06-25 04:51 | 仏様の国しまね | Comments(6)

俳句ハイキング①*安来清水寺*

6月19日(月)
毎年恒例の俳句ハイキング
今年は安来清水寺と雲樹寺

f0214649_04233126.jpg
参道は左の長い階段を行くのだが
足腰の弱い老俳人
右の山門から札打ちルートを上る


f0214649_04233195.jpg

f0214649_04233281.jpg

f0214649_04233234.jpg

ムラサキシキブ


f0214649_04233134.jpg

札打ちの観音様が佇む山道


まもなく山頂の清水公園

f0214649_04330031.jpg

大山


f0214649_04330080.jpg

f0214649_04330050.jpg

米子の街


f0214649_04352870.jpg

f0214649_04352792.jpg

靭草句帳広げて昼弁当
歩地爺


f0214649_04375950.jpg

f0214649_04375845.jpg

山中鹿之助が槍を研いだという槍砥石

「あがなごつごつした石で槍を研いだらボロボロ?」
「安来の玉鋼だからならんだに」
なるほど^^


f0214649_04420139.jpg

ムラサキニガナ


f0214649_04420180.jpg

山陰で唯一の三重塔


f0214649_04432143.jpg

炎昼の石垣高氏し清水寺
歩地爺


f0214649_04432233.jpg

河骨の濁りし水に光りけり
歩地爺


f0214649_04432131.jpg

テイカカズラ


f0214649_04432123.jpg

続きは明日


今日はお散歩したら三瓶に登ってきます



ごきげんよう さようなら











[PR]

by tombee-yanaze | 2017-06-24 04:52 | 仏様の国しまね | Comments(7)

寄せ集め


6月17日(土)
朝散歩

f0214649_05004300.jpg

f0214649_05004409.jpg

f0214649_05004296.jpg

上手く波に乗ってる写真がないけど
サーフィン野郎の夏がきた
年中やってるけど・・・
この朝は10人くらい


f0214649_05004396.jpg

合歓の花干拓の川に寄り添ふて
歩地爺

初ネムの花


f0214649_05004370.jpg

これだけ残して刈るわけないから・・
たった一日でするするっと伸びて花を開いたナンダラ
大川の土手だに


f0214649_05175880.jpg

どれが幼鳥だら判らんほどの家族


f0214649_05175809.jpg

波根湖田代牧場オープン^^
只今和牛2頭


f0214649_05175934.jpg

f0214649_05175867.jpg

久々に今日の雉

見るのは毎日見てたけど^^


寄せ集めでごめんなさい


昨日6月22日の朝散歩で
最初にヒクイナ見た辺りの水田にヒクイナの雛2羽がお散歩
カメラに手を駆けたら薮に入っちゃいました
移動してますね


昨日も午後からヘボの撒餌やったけど・・
キイロスズメバチが一匹来ただけでした
今日は午前中にやってみましょう

このあたりのヘボは遅いのかもね


ごきげんよう さようなら







[PR]

by tombee-yanaze | 2017-06-23 05:24 | 日々雑言 | Comments(9)

ヘボ輿入れの準備

6月16日(金)

いつものように朝散歩
気が付くと

f0214649_04424893.jpg

歩地が食パンの耳を咥えてる
こうなったら頑として放さない
盗られると思って下に置かない
咥えたまま家まで帰るんです
強情な奴です^^


f0214649_04454277.jpg

f0214649_04454217.jpg

f0214649_04455370.jpg

f0214649_04455306.jpg

f0214649_04455245.jpg

アマサギとダイサギの集団
いきなり飛び立ちました

脅したわけではありませんが
危険を感じたんでしょう



おまけ
ヘボ追いのシーズン到来で
巣箱を掃除しました

去年解体した巣にかけらを残しておいたのはどうてるんでしょう?

f0214649_04514279.jpg

ギョギョ!! 二番巣ってこんなにデカいんだ!!

一番上を上から


f0214649_04514319.jpg

下から

枝の上に見えてるのが解体した巣の欠片


f0214649_04514201.jpg

すごいもんですね


f0214649_04560478.jpg

底板
働き蜂や雄の死骸


f0214649_04560337.jpg

巣箱を重ね合わせたとき潰れたのでしょう
押し花じゃないから押しヘボ^^

去年はお世話になりました
今年もよろしく^^


二番巣を割ってみると

f0214649_04560492.jpg

段になってはいませんね
八角形の巣穴?にもなっていませんね
ただもやもやってしてるだけ

女王がいないから卵産む必要ないからかな?
どうしてなんでしょう?
全国地場地連合会本部の皆様


f0214649_04560480.jpg

右の巣が解体した巣の置いた欠片



昨日
雨が上がった午後ヘボの撒餌をしてみました
気温が低いせいか
ヘボどころか何の虫も付きませんでした


今日はいいお天気だから付くかな

全国地場地連合会から今年も合宿に来られます

三瓶ヘボ合宿は7月1日~3日の3日間
今年は会長さん、顧問先生、理事の方々、デンマークからヘボ留学のヨーステンさん
今年春、東大でヘボの論文で博士号を取得した先生
6名で来られます

こちらの参加者が少ないのでは心配でしたが
大勢様の参加をいただきました
募集を締め切らせていただきました

あとはヘボが付くことを確認しとかなきゃ


本部の皆様
お待ち申し上げております


ごきげんよう さようなら




[PR]

by tombee-yanaze | 2017-06-22 05:16 | へぼ | Comments(17)

ヒクイナのヒナ4羽はいた

昨日の19時前から久々の雨
やっと梅雨入り?
でも、例年のムシムシ感がありません
なんだか涼しい感じ

さてさて
時系列でのブログ更新


やっとこさ6月15日(木)に辿り着きました

ヒクイナを最後に見たのは5月28日
親鳥1羽とヒナ1羽
親鳥は水路から飛び立って
雛は駆っけらかいて親鳥を追ったとき以来

それから、ずっと確認できなかったんですが
18日後の6月15日(木)
雛を見たところから300mくらい東の
田植えを終えたばかりの田んぼに
雛が4羽いたんです^^
カメラ出す間に3羽は葦の薮に消えちゃいました
南から慌てたように親鳥が戻ってきて蘆の薮に消えました

でも
雛が1羽だけ長い間残っていてくれたんです

6月15日(木)18:15
逆光で見難いですが・・・

f0214649_04463756.jpg

f0214649_04463821.jpg

f0214649_04463714.jpg

f0214649_04491136.jpg

f0214649_04491140.jpg

f0214649_04491120.jpg

ブルブルブル^^



f0214649_04505540.jpg

f0214649_04505597.jpg

ケッケッケッ・・と聞こえたような

図鑑で見ると雛といってもまだ飛べない幼鳥
といった方がいいほど大きくなっています
図鑑の雛は縁日のヒヨコを真っ黒に塗った感じ

3分も見せてくれました
そして薮に入りました


翌16日(金)の夕散歩
今日もいるかなと期待しながら同じ道を逆から

17:34

1羽だけ出て来てました^^

f0214649_05004383.jpg

f0214649_05004349.jpg

f0214649_05004211.jpg

15秒くらいで薮に消えました



ヒクイナ観察記録を整理すると

最初に見た場所
5/18朝  A地点  番の2羽の農道上をお散歩
5/21朝  B地点(Aより西に100m) 番の2羽採餌
5/25  B地点  雛1羽目撃(写真なし)
5/28日 C地点(B地点より西に80mの水路)親1羽・雛1採餌
(親飛び立って雛走って薮へ)
6/15 18:15 D地点(C地点から東へ400m)雛4羽 親1羽
(雛採餌4羽 親あわてて飛んで戻ってきた)
6/16 17:34 D地点 雛1羽

地図を付けて学芸員氏に報告することに
どこだらに写真付きで繁殖を報告するげな
ブログには地図は載せません
悪しからず^^

同じ日に別の個体を見tないけど
別家族だったらうれしいな


ごきげんよう さようなら









[PR]

by tombee-yanaze | 2017-06-21 05:20 | | Comments(18)

お散歩

花火のお花が続くと
お散歩ネタが古くなっちゃって
旬じゃないけど

6月13日(火)朝散歩から

f0214649_03515438.jpg


f0214649_03515484.jpg

遠目にコサギ?ですが
ズームすると
アマサギの幼鳥だと判ります
今年の子ですね


f0214649_03542017.jpg

ハクセキレイの背中


f0214649_03552767.jpg

f0214649_03552744.jpg

久々にセッカ
ブヨがまとわりつく季節
tombeeは虫よけネット携行です


f0214649_03574357.jpg

イカ釣り船だけど・・
朝は何狙い?


f0214649_03574315.jpg


shinちゃんのイカ釣り
アオリイカやら釣り上げるらしい


沖ゆく船は

f0214649_03574251.jpg

胴体が切れて見える


6月15日(木)の朝

f0214649_04012576.jpg

大敷網漁の船がウミネコ連れて港に帰る
大漁旗の代わりかな?


f0214649_04033485.jpg

ワルナスビの季節


f0214649_04042229.jpg

サギの集団
ダイサギとアマサギ
新手のオレオレサギに気を付けましょう


f0214649_04054613.jpg

青田になり始めた波根湖田代
田植も95%は完了したみたい



ごきげんよう さようなら









[PR]

by tombee-yanaze | 2017-06-20 04:22 | Comments(14)

花火の日③

②からの続きです

昨日興奮して載せた初めての花の訂正
ヒナノシャクジョウ➡キヨスミウツボ
コクラン➡クモキリソウ
(のけぼしさんは偉大です^^)

さて、続き

f0214649_21460474.jpg

f0214649_21460376.jpg

トチバニンジン


f0214649_21470261.jpg

ニワトコ
赤くなり始め


f0214649_21470200.jpg

クロモジ


f0214649_21470120.jpg

f0214649_21483998.jpg

ヤマアジサイ


f0214649_21483846.jpg

自分が掘った穴にうんこ
歩地よりエライ!!
でも、イノシシが掘った穴にタヌキかな?


f0214649_21513721.jpg


f0214649_21513793.jpg

ウツギ
いわゆる卯の花


f0214649_21523366.jpg

アケビ


f0214649_21523417.jpg

イボタノキ


f0214649_21523367.jpg

西の原に出ましたね。


f0214649_21542531.jpg

シモツケ


f0214649_21550278.jpg

キジカクシ


f0214649_21555521.jpg

ネジバナ


そして今年も逢えた

f0214649_21563072.jpg

f0214649_21563038.jpg

f0214649_21562962.jpg

ヤマトキソウ


そして

f0214649_22000455.jpg

f0214649_22000374.jpg

コキンバイザサ

下の写真の上の方に花後の種が二つ写っています


f0214649_22000465.jpg


今週の花火の日には
クモキリソウの開花を確認してきますね



ごきげんよう さようなら





[PR]

by tombee-yanaze | 2017-06-19 04:41 | Comments(15)

花火の日②*初めての花*

花火の日①からの続きです
67歳にして初めて会った花
UPしましょう

f0214649_05300595.jpg

f0214649_05302585.jpg

ヒナノシャクジョウ(雛の錫杖)
なんと素敵な名前!
腐生植物
花火メンバーのkimuraさんが見つけました

花は8月10月みたいだから・・追っかけたいな

のけぼしさんから・・・どうやら
キヨスミウツボ


f0214649_05342005.jpg

この日は4人の観察会


f0214649_05342037.jpg

コアジサイもいいころ


これもkimuraさん

f0214649_05355020.jpg

f0214649_05355193.jpg

f0214649_05355006.jpg

ムヨウラン(無葉欄)
花は5月に咲くらしい
来年覚えてて追っかけたいな
黄色の素敵な花を開くみたい


f0214649_05430320.jpg

フタリシズカ


f0214649_05421336.jpg

綿菓子みたいなコアジサイもUPすると
集合花だってことがよく解ります


f0214649_05421344.jpg

ヤマツツジ


f0214649_05421496.jpg

f0214649_05421461.jpg

シモツケ
これを見ると夏は来ぬです


f0214649_05474861.jpg

青嵐から万緑へ
季節の移ろいです


f0214649_05474973.jpg

ギンリョウソウ
今年初


f0214649_05474918.jpg

ヤブレガサの蕾


f0214649_05474916.jpg

f0214649_05474834.jpg

これって・・・
コクラン
ですよね。BUNさん

咲いたのを見たいな
コクラン見る藻は
人生で三回度目

のけぼしさんから・・・どうやら
クモキリソウ

三瓶山は偉大です!!

続きは明日


今日はこれから君谷川と通学路の草刈り作業
柳瀬地区の美化活動です




ごきげんよう さようなら







[PR]

by tombee-yanaze | 2017-06-18 05:56 | | Comments(11)

花火の日①*目玉小僧*

6月13日(火)
仕事を辞めて三瓶に行く機会がぐんと減りました
毎週火曜日の花火の日
友人有志が継続でやってくれてたんです
ありがたいことです
tombeeも二か月ぶりに参加させていただきました。

この日は中国自然歩道を北の原から西の原へ

その前に一ヶ所立寄り

f0214649_04503443.jpg


f0214649_04503490.jpg

目玉小僧じゃありません
ウメガサソウの蕾です


f0214649_04521787.jpg

咲き始めたばかり
ゲゲゲの鬼太郎みたい


f0214649_04521727.jpg

f0214649_04521771.jpg

イチヤクソウも蕾


f0214649_04582080.jpg

イチヤクソウの新旧引継ぎ
判りますかね?
手前はやばいツタウルシ
ちょっとやられちゃった見たい。。

北の原に移動
中国自然歩道を歩きます

f0214649_04582005.jpg

今三瓶中を集団で飛んでる白いガ
去年も調べたような
覚えんでシャクに触ります
シャクの仲間のアオナミシャク??


f0214649_05061283.jpg

まだ咲いていたエゴの花


f0214649_05061282.jpg

大万木では蕾を見た
ウリノキ
くるくるおさげのかわいい子


f0214649_05061136.jpg

このコースを歩くのは4月23日以来の2か月ぶり
ハナイカダ
実を結んで船頭さんみたい

花筏実の船頭のごときあり
歩地爺


f0214649_05145718.jpg

咲き始めたばかりのヤマアジサイがとっても新鮮

緑のシャワー密かに咲ける四片かな
歩地爺


f0214649_05145746.jpg

三瓶さんの天然杉


f0214649_05145725.jpg

f0214649_05192744.jpg

ヤマアジサイロード


f0214649_05192669.jpg

ぜ~んぶヤマアジサイ
思わずわぁーーと歓声が



ごきげんよう さようなら




[PR]

by tombee-yanaze | 2017-06-17 05:24 | | Comments(18)

NW西田・ヨズクの里と葛粥

6月12日(月)ノルディックなぎさの定例ウォーキング
ヨヅクの里でくず粥をいただく

f0214649_04012859.jpg

ウオーミングアップの空
久々に見る日暈

梅雨なのに夜木菟の里の日暈かな
歩地爺


f0214649_04012849.jpg

浄土真宗本願寺派三明山瑞泉寺へ
南天が花盛り


f0214649_04054048.jpg

f0214649_04054099.jpg

f0214649_04054199.jpg

f0214649_04054016.jpg

1,327年真言宗として開基
石見銀山が発見されたころに
浄土真宗に改宗し寺号瑞泉坊を賜ったげな


f0214649_04071658.jpg

19代目の御院家さんが説明してごいちゃった
12世住職の自謙さんは本山で勧学まで務めた
偉い人だったらしい
博多の仙厓禅師との交流があり
書や絵が保存されちょるげな
天宝大飢饉のの時
大和葛粉澱粉の製造方法を取得し
持ち帰って伝承し、西田の名産品にとなっただげな。

17世住職の次男永無さんは
東京帝国大学文学部在学中
岡本一平・かの子(太郎の親)宅で書生
川端康成と親交があり
伊藤初代さんと3人で撮った写真が残っている
初期川端作品の誕生にかかわりがあったみたい

直木賞作家の難波利三さんもこの地の出身らしく
書を見せていただいた

ご住職、ありがとうございました


f0214649_04314643.jpg

毛利時代の積出港温泉津までの銀山街道沖泊道を歩く


f0214649_04314644.jpg
正面の山は初春に登った八滝城山


f0214649_04314653.jpg

f0214649_04314500.jpg

f0214649_04365243.jpg

f0214649_04365269.jpg

ヤマアジサイ・ホタルブクロトリアシショウマ・テイカカズラ


f0214649_04365205.jpg

今年はビワが豊作らしい


f0214649_04404084.jpg

道を間違えて民家にたどり着き庭を通らしてもらって
猪除の柵の中をウォーキング^^


f0214649_04404052.jpg

今年の初物ウツボグサ


f0214649_04404011.jpg

f0214649_04403946.jpg

新しくなった水上神社
改築で墨書が見つかり
1761年の建築だったげな
海の神さまが祭神


クーリングダウン後

f0214649_04482341.jpg

15年前に復活した西田葛の製法など説明を聞きながら


f0214649_04482346.jpg

いただきます^^

右が葛粥

tombeeは3度目でしたが
何度食べてもまいもんです^^

美味しゅうございました
ごちそうさまでした



ごきげんよう さようなら









[PR]

by tombee-yanaze | 2017-06-16 04:20 | Comments(12)