晩秋近し日々雑言

毛嵐一号とは言えないが・・・・
今秋一番寒かった朝
f0214649_15245131.jpg

f0214649_1543395.jpg
毛嵐0.2号かな??


f0214649_15264315.jpg
まだ淡い茜雲が残る朝・・・


f0214649_15273163.jpg
船名までは見えないけれど・・・
水平線を豪華客船が行く


f0214649_1528494.jpg

f0214649_15363991.jpg
波根湖のノビタキもまだまだ元気
頭の毛・・・・カシラダカみたい^^


f0214649_15393491.jpg

f0214649_15402863.jpg
まだまだたくさん飛んでいます。


f0214649_15412935.jpg
掛戸大原川の河口
画像が悪いけど・・・・
これは間違いなくコガモですよね。



ごきげんよう さようなら。
[PR]

by tombee-yanaze | 2015-10-30 05:22 | 日々雑言 | Comments(10)

トウネン

いつもとは逆回りの朝散歩の帰り
柳瀬の波止で、人懐っこいシギに遭遇^^
歩地とtombeeの5mをちょろちょろ餌を啄ばんでいるんです。
f0214649_51415.jpg
こちらに気が付いて水中に緊急避難??


f0214649_5161214.jpg

f0214649_5163545.jpg
気にしながらも逃げずに^^
人懐こいシギなのかな^^


f0214649_5174217.jpg
気が付くともう一羽^^
どうやらツガイのようですね^^


f0214649_5183158.jpg

f0214649_5185868.jpg

f0214649_5191658.jpg

f0214649_5193272.jpg

f0214649_520044.jpg

f0214649_5201915.jpg



tombeeも場所を移動
食べるのに夢中でこっちのことは気にしない^^
f0214649_5204668.jpg

f0214649_5213547.jpg

f0214649_5215188.jpg

f0214649_5222777.jpg

f0214649_5224114.jpg
コンクリートの表面を一所懸命に突いているんです。
小さな虫かなぁ? 海藻の根っこかな??

あまりに熱心だから・・・こちからそっと離れました^^

帰って調べると・・・シギ科トウネン

      立ち寄りし渚でデート女夫鴫
      波晒すコンクリ波止に鴫降りる
      当年仔や当年とって今何歳      歩地爺


ごきげんよう さようなら。
[PR]

by tombee-yanaze | 2015-10-29 05:27 | | Comments(4)

黄葉大万木山③

②からの続きです。

昼食を終ええたら・・・タコブナへ
f0214649_5241060.jpg

      動物に残して橅の実拾ひけり     歩地爺


そのブナの実・・・
f0214649_5242823.jpg
奥の小さなラグビーボール状のものが、殻だでなん。


f0214649_5244042.jpg
山頂展望台
少しは見えて良かった^^


下山・・
f0214649_524513.jpg
頂上付近にもたくさんのユキザサの透明な赤い実が・・

      落葉積む大地彩赤実の赤さ     歩地爺


f0214649_52529.jpg

f0214649_5251418.jpg
同じ写真だないでなん。
場所も木も違うでなん。
下の写真は長い影を撮っただに^^


f0214649_5252498.jpg
花もない下山は特急^^

      落葉踏むサクサクだけが木霊する    歩地爺


f0214649_5253830.jpg

f0214649_5255098.jpg
春先や夏にはなかなか判別がつかないコシサブラ
実が生っていました。


f0214649_526268.jpg
地蔵堂で小休止
宍道湖も三瓶山も見えませんでした。


f0214649_526152.jpg
ここからは緑の森歩き


f0214649_5263032.jpg
ヤマアジサイの残り花


f0214649_5264299.jpg
日照りが続き・・・
権現滝もションベン滝


f0214649_5273541.jpg

f0214649_5274655.jpg
14:00全員無事下山

みなさん お疲れ様でした。
いい山であることを実感されたと思いますが・・・
太陽が紅葉を照らさずに・・ごめんなさい。。
またいつか、会いましょう。
ありがとうございました。


おまけ・・・
f0214649_52805.jpg
道の駅とんばらに吊るし柿が出ていました。
5個突いて500円・・安いですね。
こんなに早く吊るしてカビが生えないのかな??

      吊るし柿風に揺らされ甘くなれ      歩地爺



ごきげんよう さようなら。
[PR]

by tombee-yanaze | 2015-10-28 05:53 | 山陰の山 | Comments(12)

黄葉の大万木山②

①からの続きです。

五合目くらいかな?
この辺りが一番きれいだったかな。
f0214649_415764.jpg


f0214649_445981.jpg

f0214649_49486.jpg

     願わくば陽光欲しき秋の山     歩地爺


ブナの森に入ると・・・ブナの親父の声が聞こえます。
何となく感じるものがちがいますね。
とにかく保水力(土と葉)が抜群
「ブナの森では水筒は要らぬ」
ブナの自然林は「緑のダム」と云われる所以だに。
f0214649_491987.jpg

f0214649_493156.jpg

f0214649_494527.jpg

f0214649_495616.jpg

f0214649_410925.jpg
登山道ずっと地面を這う赤い星
今回は撮るのやめようかと思ったけど・・・
撮って撮ってせがまれて・・・ツルアリトオシ


尾根に出ると・・一気に冬枯れ手前の景色
風が強いんでしょうね。
f0214649_4102516.jpg

f0214649_414391.jpg
大階段展望台
いつもなら、頓原の町並み・・・
その右に三瓶山が見えるのですが・・・
モヤで・・・・ほんの一瞬町並みがかすんだだけでした。


f0214649_4142289.jpg
コマユミ

     コマユミの赤き実赤子に見えにけり     歩地爺


f0214649_4144025.jpg

     尾根筋の強風に耐へ赤栬      歩地爺


f0214649_4145552.jpg

f0214649_415178.jpg

     落葉踏む音のみ聞いて山頂へ    歩地爺


f0214649_4153023.jpg

     山頂の大橅眺め秋弁当
     日の光紅葉照らさず飯照らす     歩地爺


この続きは また明日。


ごきげんよう さようなら。
[PR]

by tombee-yanaze | 2015-10-27 04:51 | 山陰の山 | Comments(10)

黄葉の大万木山①

10月24日(土)10月のとびちゃんツアー「黄葉の大万木山」
門坂駐車場を銀杏がいっぱい混じった糞を眺めて、
横手コースから出発
f0214649_551528.jpg

f0214649_553150.jpg

f0214649_554297.jpg
今回は大阪・福山・松江・平田・出雲・・・・
広範囲から10名の参加者^^
太陽が照って喜んでもらえるといいな^^

松茸談義しながらアカマツの森を通過

     松茸の「ま」の字も見えぬ大万木     歩地爺

雨が降らなくて地面はからから、きのこの姿がないんです。。


黄葉はまだ早い横手コース
f0214649_5605.jpg

f0214649_561218.jpg
色づき始めですね。


f0214649_574035.jpg
赤い実はコバノガマズミ


f0214649_58187.jpg

f0214649_581320.jpg
位出谷駐車場から分岐


f0214649_585091.jpg
1982年のしまね「くにびき国体」の山岳競技の会場になった大万木山
その時整備されたようです。
だから・・・築33年の避難小屋


標高を稼ぐと・・・山の粧いが少しづつ・・・
f0214649_59599.jpg

f0214649_5101536.jpg

       一歩また一歩で山の粧ひし    歩地爺


少しづつ・・いい感じ^^
f0214649_5102871.jpg

f0214649_5104119.jpg

f0214649_510571.jpg

f0214649_511146.jpg

f0214649_5114346.jpg
太陽は顔を出してくれませんね。。
歓声を上げるほどではないけれど・・・
十分きれいでしょ。



この続きは、また明日。
[PR]

by tombee-yanaze | 2015-10-26 05:50 | 山陰の山 | Comments(16)

ジョウビタキが来た

昨日10月23日、ジョウビタキがあちこちで鳴く
f0214649_19241863.jpg
でも・・・写真はこれ一枚だけ。
明日からジョウビタキも朝散歩に参加ですね^^

      鍬を打つ音を聞きつけ尉鶲      歩地爺


在庫整理で・・・・
f0214649_19262235.jpg

f0214649_19265931.jpg
角屋のさとっさんもこの朝は早かった^^


f0214649_1928181.jpg
霧に隠れるコガモたち


f0214649_19285047.jpg

f0214649_1929251.jpg
シロバナのホトケノザ
去年の場所から約10m離れた場所。
突然変異が、種の保存をしたもんだろか??
今年も逢えて・・・嬉しいな。


f0214649_19305071.jpg
歩地、やめや!!


おまけ・・・
f0214649_19314295.jpg
実家の駐車場設置工事完了
コンクリート塀の解体と左官、砂利敷きはプロに頼んだに。
植栽の移植・伐採、路盤整備、車止め、木柵工事はtombeeの技だでなん^^
今年はどっこも、柿がつまらんげなですが・・・
よーけ食わしてもろたでなん^^
やどの富有柿はまいでなん^^


ごきげんよう さようなら。
[PR]

by tombee-yanaze | 2015-10-24 04:22 | | Comments(12)

花水の花チェック②

10月21日(水) センブリの他は・・・
f0214649_2582450.jpg

f0214649_258364.jpg
打ち上げ花火のヤマラッキョ
緑の実が生り始めています。


f0214649_2594876.jpg

f0214649_311271.jpg

f0214649_259584.jpg
雌しべが大きく膨らんで・・・・
実になってますね。
花弁が落ちると右下のように種ができ始めています。


f0214649_331274.jpg

f0214649_332841.jpg
サワヒヨドリ、アキノキリンソウは・・・
いとしなげな姿・・・・。
思わず、「ご苦労さんでした。 ありがとう。」って声を掛けました。


三瓶最後の花を自認するリンドウ
f0214649_35596.jpg

f0214649_362249.jpg

f0214649_364283.jpg

f0214649_36548.jpg

f0214649_37679.jpg
我が世の秋^^を謳歌しています。


f0214649_381912.jpg

f0214649_383150.jpg
サルトリイバラとノイバラの赤い実


f0214649_391716.jpg
BUNさんがUPしていた・・
エビヅルの黒い実


f0214649_3104649.jpg
センボンヤリのぼんぼんさん


f0214649_3142347.jpg
あれほど真っ赤で素早かったアアキアカネ
色褪せて・・・、ヨタヨタ。。
少し飛んではすぐに止まります。
まるで・・・tombeeのよう。。



ごきげんよう さようなら。
[PR]

by tombee-yanaze | 2015-10-23 04:38 | | Comments(6)

花水の花チェック①

f0214649_4145379.jpg

     紅葉のちらほらてんてん三瓶山   歩地爺


f0214649_4161618.jpg

     青空に芒の波もうねりける   歩地爺

刻一刻と週ごとに秋の深まる三瓶山
山肌は若干ですが、色づき始めています。
ひょっとすると・・・1週間くらい早いかも。


10月21日の花水の花、今日はセンブリをどうぞ
f0214649_423413.jpg

f0214649_4231888.jpg
終盤に近づいた気がします。


f0214649_4243978.jpg

f0214649_425280.jpg

f0214649_4252286.jpg

f0214649_4253689.jpg

f0214649_4254999.jpg

f0214649_426430.jpg

f0214649_4262018.jpg

f0214649_426462.jpg
今週がピーク、来週は下り坂になりそう。

     千振や花の命は短くて   歩地爺


ごきげんよう さようなら。
[PR]

by tombee-yanaze | 2015-10-22 04:30 | | Comments(10)

出雲国のノビタキ

水鳥たちを観察後・・・
ノビタキが近くをちょろちょろ^^
f0214649_15352524.jpg

f0214649_1536358.jpg
出雲平野を飛び回る・・・
ノビタキの♂
波根湖のノビタキと違ってハンサムだに^^


f0214649_1537307.jpg
こちらは♀
やっぱりいいにょぼさんだでなん^^

      野鶲や出雲平野をノービノビ    歩地爺
      

恐縮ですが、また霧の話題
10月19日の朝は今秋一番の濃霧
TVニュースでも「松江は霧の雲海」てて報道してました。
波根湖は・・・・
f0214649_15401820.jpg
いつになく厚い霧


f0214649_1541238.jpg

f0214649_15411810.jpg
まさしく濃霧


f0214649_15415817.jpg

f0214649_15421269.jpg

     日輪の影もおぼろな霧の朝
     日輪の影偉大なる濃霧かな
     朝霧にぼやっと濡るる泡立草      歩地爺


ごきげんよう さようなら。
[PR]

by tombee-yanaze | 2015-10-21 04:31 | | Comments(6)

水鳥たちもやって来た

宍道湖西岸に水鳥たちがやって来ました。
f0214649_4504840.jpg

f0214649_451235.jpg

f0214649_4501166.jpg
カルガモ
一斉逆立ちは・・タイムラグ・・・。。


f0214649_4525265.jpg
真っ黒い嘴は・・・
ヨシガモ?


向こうのオオバンを・・・
f0214649_455646.jpg

f0214649_4555958.jpg
背を向けるのはカイツブリ


f0214649_4562047.jpg

f0214649_572484.jpg
水中を覗いては潜る^^
忙しい食事風景


櫓田では・・・
f0214649_459136.jpg
一群のマガンも食事中


f0214649_4594984.jpg

f0214649_50111.jpg

f0214649_502753.jpg
時々首を上げて警戒しながら・・・

マガンが来ると秋の深まりを感じます。


     水割りを湯割りに変えて秋の夕
     銀杏をつまみて湯割りグイと飲り     歩地爺


ごきげんよう さようなら。
[PR]

by tombee-yanaze | 2015-10-20 05:07 | | Comments(16)