もやの朝

f0214649_1522871.jpg
こがな気持ちのいい朝に・・・

f0214649_1552566.jpg
朝日を背負ったヨメナ・・・
とってもきれいだったに^^
逆光を背負いて染まるヨメナかな
朝日受けヨメナ飾るや蜘蛛の糸

浜を帰ると・・・
f0214649_1532532.jpg
海に背を向けて・・・だあれ^?^

f0214649_1542338.jpg
アオサギ君^^

f0214649_1593791.jpg
ウミネコの幼鳥・・・
すぐ飛び立ったけ・・なんだら判らんだっただに。

農大前の大堤の木陰・・・
f0214649_1572380.jpg
この時期、嘴も脚も黒いけ・・・
コサギだないだろか?
ゴイサギもおっただども・・暗て手振れで没。。

・・・で、モヤの朝が続いちょーだに
f0214649_15123261.jpg

f0214649_1513578.jpg
大川の朝

f0214649_15142470.jpg
橋の上には濡れ雀
朝霧の日の出を待つや濡れ雀

そして・・・
f0214649_15152515.jpg
日の出

引き続き・・・
ごきげんよう さようなら。
[PR]

by tombee-yanaze | 2014-09-30 04:47 | 日々雑言 | Comments(12)

秋景色

たまげましたね。
木曾の御嶽山の噴火
三瓶近郊でも最近震度1程度、震源はごく浅いところで何回か地震。
あがに予知できんもんだだろかなん?
登山しちょった人は生きた心地がせんかっただろなん。
まだ山に残っちょちゃる人も多数。
一刻も早い救出を頼むけなん。

白鵬-逸ノ城
勝負が決まった瞬間に手を打っちょったに^^
白鵬が勝って初めて拍手しただないだろか?
それにしても逸ノ城・・・先が楽しみ、恐るべし^^
それに比べて・・隠岐の海、情けなし。。

さて
朝散歩から・・・
久々に農大コース
f0214649_4475898.jpg

f0214649_4484620.jpg
青空に稲架重なりぬ里景色

f0214649_4504416.jpg
蓮根のドライフラワー秋景色

ヨズクハデと云うと温泉津町西田だが・・・
三瓶にほど近い飯南町志津見にも出現^^
f0214649_1852950.jpg

f0214649_1861033.jpg

f0214649_511398.jpg

f0214649_513097.jpg
目玉が付くと・・・・
ほんとヨズク(ふくろう)に見えるなん^^

稲架(はざ or はさ)・・・いろんな呼び方があってハデともいうが・・・
やどの方ではナダラてていうのが一般的^^

f0214649_525987.jpg
畦に咲いていた・・・
ミゾソバ・・・毛がなかったに^^

f0214649_535618.jpg
カタバミ

大津の梢で・・・・
f0214649_544135.jpg
モズが渡ってきました。
晩秋の次は冬だでなん^^

終わったけれど・・・・
ごきげんよう さようなら。
[PR]

by tombee-yanaze | 2014-09-28 04:42 | 日々雑言 | Comments(16)

仁万海岸の花

仁万海岸断崖絶壁潮風の花

f0214649_3451039.jpg

f0214649_3453019.jpg
潮風に鍛えられて・・・?
丈が短くて、葉っぱが肉厚に見えるけど・・・
三瓶にもある・・・
ヤクシソウではなくて・・・
アゼトウナ(by のけぼしさん)

f0214649_3463480.jpg
柳瀬海岸では見らん・・・
ハマゼリ

f0214649_34954.jpg
柳瀬海岸でも見られる・・・
ラセンタイソウ

f0214649_349486.jpg
柳瀬では最近見なくなったけど、三瓶にはある・・・
ミヤコグサ

f0214649_3515066.jpg
て!!!
こがなもんまで・・・
河原じゃんくて海岸だから・・・・
カイガンナデシコ^^


おまけ・・・海岸でアニマルトラッキング
f0214649_353404.jpg

f0214649_3535761.jpg
判かーかなん?
タヌキだに^^
他にイノシシの足跡もあっただども 撮ること忘れちょったに。
柳瀬にはキツネもおーでなん^^

日本海は宝の海
鳥も獣も育みます^^

ごきげんよう さようなら。
[PR]

by tombee-yanaze | 2014-09-27 04:38 | | Comments(4)

仁万の珪化木

石見銀山協働会議の理事長hatanoさんの企画で・・・
仁万の珪化木を見学に・・・。

三瓶小豆原埋没林・・・石見銀山の銀・・・福光石・・・仁万の砂時計・・・そして仁万の珪化木
「時」をテーマにした観光ルート造成ができないか?
模索する理事長さんの声掛けで有志が集合
f0214649_393518.jpg
潮川河口
ここもなかなかきれいな海岸だに^^

f0214649_312588.jpg
山の裏側の海食台・・・

f0214649_3153231.jpg
中央の島は島台(とたい)
魚やサザエがウヨウヨしちょーげな^^

f0214649_3154223.jpg
緑色を帯びた凝灰岩(グリーンタフ)や
泥岩脈、火砕丘の断面が露出する海食台を理事長位の解説を聞きながら行く

f0214649_318227.jpg
グリーンタフの真ん中の茶色の岩・・・
横たわる珪化木
珪化木は、地層中に埋没した樹木に珪酸を含む水(おもに温泉水)が浸透することで、
樹木の成分がメノウやオパールといった珪酸の鉱物に置き換わることで形成されるげな。
2千数百年前の火山活動で閉じ込められた樹木だげな。

f0214649_3214487.jpg
グリータフにくっつくニナ(シッタカ)やボベ
グリーンタフはゼオライトやらベントナイトが採れるだに。
今でも工場が稼働しちょーでなん。こほどあれば・・当分世話ないみたい^^

f0214649_327612.jpg
二つ目の珪化木
どっちも島根県の天然記念物だに。
ちなみにTombeeの家の近くの波根西の珪化木(クリック)は国の天然記念物だでなん^^

f0214649_3284878.jpg
みなさん
Tombeeはおらんでなん。

f0214649_3293184.jpg
ちゃんと木の繊維が判-でなん。

f0214649_3302398.jpg
グリーンタフに入り込んだマグマは自然の芸術

f0214649_3322027.jpg
もう一回よー観察して引き揚げ。

f0214649_333044.jpg
火山砕屑丘の断面・でいいだろか??

いいものを見せていただきました。

でも・・率直な感想は・・金を稼ぐ観光資源にはならんのだないだろか?

・・・と思うTombeeでした。

ごきげんよう さようなら。・・・も明日で終わりだなん。
[PR]

by tombee-yanaze | 2014-09-26 04:39 | ふるさとの山河海 | Comments(6)

あんな空こんな空 そしてゴキブリ

台風崩れの温帯低気圧・・・
風が少々・・・お湿り程度の雨・・・
日照り状態だった9月
雨はもう少し欲しかったかなってとこですね。
被害がなかったことに感謝しましょう。

あんな空こんな空・・秋の空をどうぞ
f0214649_937166.jpg
東を向いて・・・・

f0214649_9374684.jpg
西を向く

f0214649_9393377.jpg
その朝の道端ヒバリ

f0214649_9401528.jpg
鰯雲の朝

f0214649_9411542.jpg
暗い雲の朝

f0214649_942543.jpg
東の空が真っ赤な朝

f0214649_9435660.jpg
西の空も染まったに^^

f0214649_9455257.jpg
北の空 綿菓子みてぇな赤い雲がぽっかりぽっかり^^

f0214649_9475638.jpg
掛戸の上にはオレンジの雲^^

f0214649_9491379.jpg
島根半島がはっきり見えた朝

焼酎ちびりの夕方・・・かっけらかいて外に出た^^
f0214649_9505179.jpg
立神の上まで染まる夕焼けは・・・まげなはず^^

f0214649_9521738.jpg
水平線上のゴールドライン

・・・で、
f0214649_95322100.jpg

f0214649_9541037.jpg
西の空は燃えちょった^^

f0214649_9543443.jpg
高松屋の窓も燃えちょった^^

f0214649_9554038.jpg
その次の朝の立神


おまけ・・・県立三瓶自然館の大昆虫展、展示物の入れ替えで・・・
f0214649_957046.jpg

f0214649_958910.jpg
世界最大級のゴキブリが来た^^
すっごくかわいくて・・・おっとりしちょって・・・
とてもゴキブリとは思えんくらい かわいいだに^^
触り心地もほっかりこ^^

f0214649_1003455.jpg
ヘラクレスオオカブトムシや

f0214649_101892.jpg
ニジイロクワガタなど・・・・
世界のカブトムシ・クワガタがたくさん来ています。

f0214649_1021899.jpg
琥珀の中で眠る昆虫も・・・^^
一億年以上前の蚊の仲間?
『あまちゃん』の琥珀の勉さんが観たら涙流して喜ぶだろうな^^

大昆虫展は9月28日(日)まで。 絶対見て触った方がいいですよ。

ごきげんよう さようなら。
[PR]

by tombee-yanaze | 2014-09-25 04:35 | 日々雑言 | Comments(16)

アケボノシュスラン

そろそろかな?
もう絶えただろか??
恐る恐る・・・・
暗い林に行ってみた。

この辺だっただが・・・探し回って・・・
f0214649_434572.jpg
やっと見つけたに^^
元気にしちょったかなん^?^
でも・・・これ一輪しかなかったに。。

貴重な一輪をいろんな角度からどうぞ
f0214649_4361954.jpg

f0214649_4364975.jpg

f0214649_4371129.jpg


f0214649_4383591.jpg

f0214649_439974.jpg

f0214649_43953100.jpg
ありがとう さようなら
もう少し開いた頃にまた来たいな^^

おまけ・・・
f0214649_4413225.jpg
サンベサワアザミ
だと、思うだに^^
頭にサンベてて冠被っちょる花はこれだけだでなん。

ごきげんよう さようなら。
[PR]

by tombee-yanaze | 2014-09-24 04:30 | | Comments(10)

くるくるぴょん

道端に黄色い花が目立ち始めて・・・
あ・・この花の季節が来たんだ^^

f0214649_329634.jpg
くるくるぴょんの・・・ナガミノツルキケマン
種がバネ仕掛けで・・・飛んで行っちゃうんです^^
種が出来たら試しましょう^^

f0214649_3313293.jpg
キケマンに似ちょおるけど・・・
花が長めでツル性^^
名前の通りだに^^

f0214649_3331741.jpg
つぼみ
なんだか不思議な感じ^^


ついでにあまり撮らなかった・・・
f0214649_336364.jpg

f0214649_3401228.jpg
茎に逆毛がなかったら、こがな名前を貰わんかっただろうに・・・・。
ママコノシリヌグイ

ついでのついでに・・・
f0214649_3371533.jpg
好きじゃないけど・・・ヨウシュヤマゴボウ
でも・・こがして見ると・・ギョロメで面白い花だいなん^^
毒があーげなに。

おまけ・・・
f0214649_4832100.jpg

f0214649_485520.jpg

f0214649_492451.jpg
アキノギンリョウソウ
ギンリョウソウで済ましちょったが・・・・ちょい違う気がして調べたら・・・
別名ギンリョウソウモドキだったに^^
どこが違うかとゆーと・・・・
「ギンリョウソウとギンリョウソウモドキの違いは、前者が液果になるのに対し、後者は蒴果になる。また、花弁の縁がギンリョウソウではなめらかであるのに対して、ギンリョウソウモドキは細かく裂ける特徴がある。」
・・だげなに。(Wikipedia)
液果・蒴果 がよーわからんけど・・・
f0214649_41632100.jpg
ギンリョウソウはギョロメがブルーでゼリー状に濡れて見えるけど・・・・
モドキさんは乾いて・・雄しべ雌しべがはっきりしちょーに^^
そいから・・花弁の縁が確かに裂けちょーなん。

f0214649_420294.jpg

f0214649_42107.jpg

f0214649_4212341.jpg
この一帯にあっちもこっちも・・・
いっぱい顔出しちょったでなん^^
おまけの方が圧巻だったかも^^

ごきげんよう さようなら。
[PR]

by tombee-yanaze | 2014-09-23 04:41 | | Comments(8)

花水の花チェック

へーさなぶりの三瓶山が長引いて・・・
花水の花チェックUPが遅れてしもたに^^

遅ればせながら・・・先週分をUPだに・・・。
f0214649_16483936.jpg
ワラビてて・・一年中出ちょーだなん。

f0214649_16492353.jpg
フシグロの所以・・・
節黒・・・つまり節が黒いでしょ。

f0214649_16501295.jpg
山の上では終わりのカワラナデシコ
麓ではまだまだ頑張りだに^^
バックはヨモギの花・・・
ヨモギの芽を毎日5個くらい食べると・・・
骨粗鬆症が治ります。一年間続けてください。
Tombeeも何年も飲んじょった西洋医学の薬を飲まんでもよーなって久しいでなん^^
お試しあれ^^

f0214649_16545285.jpg
じぇじぇ!! コキンバイザサ^^
花期が長い花・・ 初めて見たのは6月初旬
花数は少ないけど・・咲いては消えして4か月だに。

f0214649_16571185.jpg
サワヒヨドリ・・・
まだまだ頑張る^^

f0214649_1657549.jpg
ツクシハギも更に鮮やか

f0214649_16583016.jpg
ミヤコグサ
青いタヌキマメを探しちょーだども・・なかなか逢えんもんだに。。

f0214649_16592929.jpg
オトギリソウ

f0214649_170534.jpg
オトギリソウ・・・赤いのは弟を切ったときの血だでなん。

f0214649_1753955.jpg
シロバナのマルバハギ

f0214649_176291.jpg
青い帽子を被ったミッキーマウス^^

f0214649_20565798.jpg
これ・・判かーかなん?
若いこれからのツリガネニンジンだいなん^^

f0214649_20574333.jpg
頑張ってるツルボ・・・
ふた株みつけました^^

f0214649_20581960.jpg
一週間前とは違う株なんだけど・・・
つぼみはまだかたそうな・・ウメバチソウ

f0214649_20585269.jpg
ハナタデ
一週間で開きました。
f0214649_20592665.jpg
カセンソウ
今年はこれでお終いかな?
see you next year ^^だね^^

f0214649_210420.jpg
シラヤマギク


f0214649_2125293.jpg

f0214649_2132578.jpg
が輪生するから・・クルマバナ

f0214649_2154326.jpg
ノゲシ

f0214649_2115738.jpg
キンエノコログサ
太陽に透かすと・・キラキラしてきれいだだども・・・
太陽がないだに。。

最後は・・
f0214649_2171451.jpg

f0214649_2173021.jpg
カワラケツメイ
初めて見たに^^
三瓶周辺では栽培しちょーげな・・・
そいで・・地元のお茶屋さんが三瓶高原茶として売り出しちょってだに^^
さんべ荘でも売っちょーし、食後のお茶はこれだいなん。
まいでなん^^

ごきげんよう さようなら。
[PR]

by tombee-yanaze | 2014-09-22 04:43 | | Comments(9)

ナンバンギセル

弱いだども・・・台風16号の動きが気になーなん。。
予報通りだと・・中日っつぁんの頃に・・・
ちょうどヤドの灘端をかすめる感じだに。。
どがもなけらないいだがなん。

さて・・
ナンバンギセル・・・どっかで逢った気もするが・・・
あんがい初めての花かもしれんだに^^

それが・・意外と身近なススキの根元にあっただに^^
f0214649_15192291.jpg

f0214649_15194794.jpg

f0214649_1520030.jpg

f0214649_15311077.jpg
最初は見つけたfujiさんに連れて行ってもろて・・・
辺りを見てみると・・・どんどん群落が広がっちょって・・・^^
珍しいけど・・超珍しくはないのかもしれん。

ハマウツボ科の植物で、ハマウツボ科ちゅーのはみんな寄生植物だげな。
ちゅーことは・・・ススキの根から栄養分を貰ろちょるちゅーことだに。

別な日に・・またぐるっと歩いてみーと・・・
その場所とは別の場所にも・・・・
f0214649_15354057.jpg
ススキに身を隠すように^^

f0214649_15371053.jpg

f0214649_15373536.jpg
草を刈った後からも堂々と表に出ちょーのもおーだいなん^^
ススキの根っ子が残っちょるんかいな??

f0214649_15393055.jpg
こがなおもろい恰好しちょーと・・・
覗いてみとーなーだいなん^^ どがしても^^

f0214649_15401854.jpg
ものすごい大きなノドチンコが上から下がっちょったいなん^^
あれてて・・雌しべ??

ごきげんよう さようなら。
[PR]

by tombee-yanaze | 2014-09-21 04:28 | | Comments(4)

へーさなぶり 三瓶山⑤

今日は彼岸の入りだげな。
早いもんだいなん。
こいから夜がどんどん長くなーでなん。

さて・・・④からの続き・・・西の原に戻るでなん・・・最終回

大平山からなだらかな稜線を行く
f0214649_10414749.jpg
ガンクビソウ

f0214649_10422863.jpg
オオカニコウモリ

f0214649_10432921.jpg
大衡さんから30分・・孫三瓶山頂

f0214649_10451156.jpg
ひと休みして・・・
風越に下りて子三瓶へ

f0214649_10455292.jpg
あたわわなアキグミ
ひとつつまんでみた・・・めちゃ酸っぱかった。。
黒くならな、酸いいげな。。

f0214649_10473711.jpg
ウツギに似ちょーがな。
と思いながら・・・まさか今頃。だったが
やっぱり季節外れのウツギだったに。

f0214649_10494239.jpg
縦走路と室の内への道・・・交わるところが風越十字路

f0214649_1051835.jpg

f0214649_1052074.jpg

f0214649_1052314.jpg
子三瓶へ最後の上り

f0214649_10532044.jpg
登り切ったら・・ススキの海に秋の空

f0214649_10541360.jpg
ススキの海に男三瓶が島のよう^^

f0214649_1055560.jpg
子三瓶・・・
子三瓶山頂もいい雰囲気だに^^

あとは下るだけ・・・
f0214649_1056640.jpg

f0214649_10564598.jpg
やれやれ・・あとは下るだけ^^
男三瓶の南斜面も室の内もあと1.5か月すると紅葉真っ只中^^

f0214649_10582435.jpg
日当たりのいいアキチョウジはまげないなん^^

f0214649_10592047.jpg
扇谷からはクマザサの道

f0214649_1121799.jpg
ノブキ

f0214649_113447.jpg

f0214649_1133188.jpg
雑木と杉木立の道

で・・・・
f0214649_1141399.jpg
西の原でウメバチソウにご挨拶^^

f0214649_1134160.jpg
16:00無事下山しました。

みなさん ありがとうございました。
楽しゅうございました^^

長らくのお付き合いありがとうございました。

ごきげんとう さようなら。
[PR]

by tombee-yanaze | 2014-09-20 04:38 | 三瓶山 | Comments(14)