北アルプス表銀座⑦*槍ヶ岳-天狗原分岐*

さて・・・ついに3日目最終日・・・

4時起床・・外は満点の星だげなけど・・・
腰が痛いだに。。重いザック背負って長い道のり・・・

f0214649_3541832.jpg
4:30外に出て・・
槍の登山口まで行っただに・・・
「tatsuちゃんは?」
「行かんげな」
「なら・・Tombeeもやめちょくわい」
下山の20km、15:00上高地BT発のバスが心配。。
みんなに迷惑はかけられん。。
前回来たとき・・山頂でご来光を拝んじょーけやめちょくに。

で・・・槍ヶ岳山荘でご来光を拝むことに・・・^^
f0214649_35847100.jpg
槍沢を覆う雲海にご来光

f0214649_403086.jpg
こっちは裏銀座の方向
薬師・・鷲羽・・水晶・・野口五郎の縦走が懐かしい。
お花畑は裏銀座の方が上なのかも?

f0214649_421154.jpg
南岳から前穂のゴジラの背中が見える。

f0214649_4487.jpg
お天道様が出始めたでなん^^

f0214649_45143.jpg
海も山も・・日の出はいいなん^^
f0214649_453665.jpg
テン場の花も色づいて嬉しそう^^

f0214649_463417.jpg
槍影 or 影槍^^
Tombeeのははっきり写っちょらんかったけkuriちゃんからの借り物

・・・で、3人も槍から下りて来て・・・
f0214649_4944.jpg
5:30上高地へ下山開始。

f0214649_495213.jpg
この沢を下りるでなん。
左奥は蝶ヶ岳

f0214649_412184.jpg

f0214649_4123633.jpg

何回も振り返って・・槍にさいなら^^

f0214649_4141079.jpg
殺生ヒュッテ

f0214649_4144698.jpg
キバナシャクナゲ

f0214649_4151441.jpg
雪渓を越えながら・・・・

f0214649_4165276.jpg

f0214649_4171286.jpg
雪渓を染める朝日の眩しさよ

f0214649_4175110.jpg
上と同じ写真だないでなん。
ここは播隆窟・・槍ヶ岳に道を開いた播隆さんが読経を唱えた窟だだに。
前のタオルは忘れ物・・・山に行ったら何も残したらいけんでなん。

f0214649_4205358.jpg
雪渓の上てて・・照り返しがあって意外と暑いだに。

・・・と、
f0214649_4214520.jpg
松ちゃん(右)が道を外れてハイマツの中に・・・!?

雪渓に黄金伝説残す松

「まっちゃ~ん。紙は持ち帰るだでぇーーー!!!」

f0214649_4235881.jpg
もう槍も見納めだいなん。

f0214649_4244357.jpg
前回来たときより花が少ない気がすーに。

f0214649_4254037.jpg
天狗原分岐
快調な下山だに。

今日はここまで。

ごきげんよう さようなら。
[PR]

by tombee-yanaze | 2014-07-31 04:45 | 山旅 | Comments(18)

北アルプス表銀座⑥*ヒュッテ大槍-槍ヶ岳山荘*

⑤からの続きだに。
なかなか槍に着かんなん^^
今日は着くけ堪いちょくれや^^

ヒュッテ大槍で食事後 12:45槍に向けて出発
雨が降りそげな感じだでカッパを着込んだに。
f0214649_1743135.jpg
ここからはアップダウンもそがにないはず。

f0214649_1744105.jpg

f0214649_17444269.jpg
贅沢ゆーたらいけんだども・・・
晴れ渡っちょったら・・まげなでなん。

おっと^^ 急にお出まし^^
f0214649_1746459.jpg
涼風や雲突き抜ける槍ヶ岳

f0214649_1747951.jpg
殺生ヒュッテが真下に^^
前回来たのは5年前・・・
大雪のトムラウシで9人が低体温症で死亡した一週間後だったに。
上高地から大雨で・・・槍ヶ岳山荘を変更、ヒュッテ大槍で暴風雨の中一泊
翌日も大雨で・・あの長い雪渓で震え上がり・・・落石までヒュッ・・・・・。。
播隆窟辺りで・・よーに体力を消耗して寒て寒て・・こがして死ぬーだでぇ・・・。。
てて、つくづく思いながら・・やっとがっとで殺傷ヒュッテに辿りつき・・・。
ストーブに当たらしてもろて1時間・・暖かいコーヒーやらスープやら飲んで・・救われただに・・・。
その節はお世話になりました。殺生ヒュッテさん^^

f0214649_2103480.jpg
tatsuちゃんも・・

[
f0214649_2135995.jpg
yabeちゃんも、松ちゃんも元気だに^^
この二人・・前回の槍には参加せず今回が初めて

f0214649_21430100.jpg
槍ヶ岳山荘が見えて来た^^
なんだら要塞みたいにしちょーなん^^
日本で一番でかい山小屋だでなん。

f0214649_216885.jpg
イワベンケイ

f0214649_2164016.jpg
ミヤマオダマキ

f0214649_16552530.jpg
山小屋さんが教えてくれた・・・
右:シコタンソウ(追加でUP)

f0214649_223445.jpg
これは多分初めて逢う花^^
アマナによー似ちょーでなん^^
チシマアマナ

f0214649_2254328.jpg
もうすぐ^^ 暑てやれんけここでカッパを脱ぐ。

f0214649_226302.jpg
ガレ場のお花畑

f0214649_227131.jpg
これがイワヒバリだっただに^^
いい声で迎えてごいたいなん^^
岩雲雀ようこそ槍へと歌いけり

f0214649_2275357.jpg
だんだん近づいて来ーでなん^^

f0214649_2291327.jpg
はい 着いたでなん^^
14:20 予定が15:30だけ一時間くらい早かっただに^^
出発が1時間半早かったけ・・実質30分の遅れは上出来^^
二日目もよー歩いたに・・・大天井ヒュッテから7.5km・・・

f0214649_235750.jpg
全員揃って記念写真^^

撮ってごいたのは・・・
f0214649_2355612.jpg
chinoさん・horiさん・・大田三人組^^
Tombee・・同級生とは思えんほど背中が曲がって・・・・
腰が痛てやれんだに。。

・・・で、
f0214649_2414322.jpg

まずは乾杯^^

寒んなったけ・・
f0214649_2464721.jpg

f0214649_2422351.jpg
中で小宴会^^
宴たけなわに、yanoちゃんと連絡がついて、無事槍沢ロッジまで下山。
みんな涙を流して安堵しただに^^
今年はちょい調子こきで^^ いい按配にぐっすりおやすみだっただに^^

この続き3日目は明日^^

おまけ・・・庭木の剪定やら草刈りやら草抜きやらで・・・
出来なかったキス釣り・・2か月ぶりにやってみた。
f0214649_256565.jpg

海藻が引っかかっただろか??
てて、一所懸命引き上げると・・・・
ワタリガニが揚がってきたに^^

ごきげんよう さようなら。
[PR]

by tombee-yanaze | 2014-07-30 04:37 | 山旅 | Comments(12)

北アルプス表銀座⑤*ヒュッテ西岳-ヒュッテ大槍*

休みの日は朝から大忙しで・・一日空いてしまいました。

④からの続きです。

yanoちゃんをヒュッテ西岳に残して・・・
槍ヶ岳に向かう。

f0214649_4324590.jpg

f0214649_4331752.jpg
ヒュッテ西岳まではルンルンの尾根歩きだっただが・・・
鎖場あり、カニの横歩きあり、梯子ありで・・楽しそう^^

一昨年の北穂から奥穂に比べれば・・・楽なもんだに^^

f0214649_436197.jpg
エゾシオガマ

西岳ヒュッテから1時間10分の9:50
f0214649_44075.jpg
水俣乗越に・・
yanoちゃんはここを左に槍沢ろっじに向かうだに。
ここまでも結構厳しいでぇー。の連絡を入れるも・・ケータイは不通。

f0214649_443364.jpg
槍方面を上る

f0214649_4435897.jpg
槍はお隠れになちょーだども・・
この尾根を上ったり下ったりだでなん^^

f0214649_4472551.jpg
カラマツソウ

f0214649_448069.jpg
上ったと思ったら・・・

f0214649_4485921.jpg

f0214649_4492217.jpg
また下るだに^^

f0214649_4501093.jpg
鎌の忘れ物

f0214649_4504993.jpg
キバナシャクナゲ

f0214649_451292.jpg
槍まで1.6km
ヒュッテ大槍まで40分の表示

f0214649_4531538.jpg
雪景の右を行く。

f0214649_4535071.jpg
ハクサンイチゲ

f0214649_830234.jpg
先を行く松ちゃん

f0214649_455775.jpg
イワカガミだなてコイワカガミ

f0214649_4554034.jpg
ヒメイチゲ

f0214649_458496.jpg
槍だろか?
違うでなん。

f0214649_4562925.jpg

f0214649_4564727.jpg
イワヒバリじゃなてホシガラス。
満天のお星さまのイメージ。
ハイマツの赤い実(花)が好物だげな^^
美しいい声で・・♪いらっしゃぁーい^^ 気を付けてぇー^^♪てて歌ってごいたに^^

f0214649_4595772.jpg
雲が切れんでなん。。

f0214649_521376.jpg
ヤマハハコだなて・・タカネヤハズハハコ

・・・で、突如・・・
f0214649_511243.jpg
ヒュッテ大槍が現れる。

f0214649_54555.jpg
12:10ヒュッテ大槍到着
ここで大天井ヒュッテの炊き込みごはんを食う

この続きはまた明日。

ごきげんよう さようなら。
[PR]

by tombee-yanaze | 2014-07-29 05:08 | 山旅 | Comments(12)

北アルプス表銀座④*大天井ヒュッテ-西岳ヒュッテ*

二日目の朝・・雨なし。

f0214649_4583388.jpg
前列左からからkuri・yabe・yano・・後列左からTomee・松・tatsuの6名

chinoさんやちは牛首山に登って日の出眺めて出発とか。

そがすーと遅んなるけ・・初老山楽会は5:30出発・・・
yanoちゃん西岳ヒュッテまで一緒することに・・・
その先は・・西岳ヒュッテに回復すーまで泊まるか・・
ゆっくり下山して槍沢ロッジに一泊して上高地BTで落ち合うか・・・。

f0214649_531813.jpg
大天井と常念にさいなら

f0214649_535175.jpg
マルバダケブキ⇒オタカラコウ(by 山小屋さん)
へーさなぶりだに^^

f0214649_554017.jpg
ビックリ平
急に槍が見えーけビックリ平だだろなん^^
小槍も見えちょ-に^^

f0214649_572466.jpg
Tombeeと松

f0214649_57555.jpg

f0214649_591293.jpg
赤岩岳の手前・・・
chinoさんやちがもう追いついてきたに^^
化モンだなん^^

f0214649_595051.jpg
「がんばってーーー。槍小屋で待っちょーでーー。」

f0214649_5122575.jpg
ててゆーて特急で行っちゃいました^^

f0214649_5124474.jpg

f0214649_513230.jpg

f0214649_513202.jpg

f0214649_513503.jpg
雲に浮かぶ槍

f0214649_5144618.jpg
ショウジョウバカマ


f0214649_5153021.jpg
赤岩岳山頂が見えてきた。
その奥が西岳

f0214649_516371.jpg


f0214649_517411.jpg

f0214649_5175672.jpg
まさしく雲上のお花畑^^

...と、

f0214649_5183984.jpg
またまたライチョウ^^

f0214649_5192332.jpg
よー見たら・・足元が膨らんじょって・・
脚が見えーでなん^^

f0214649_521332.jpg
ヒナが3羽出て来たに^^
もう一羽は山の方右に離れちょーだに。

f0214649_5222095.jpg
二日連続で雷鳥さん^^
しかもヒナ付き^^ ありがとね^^

f0214649_5232083.jpg
ハクサンイチゲ

f0214649_5234432.jpg

f0214649_524181.jpg
イブキトラノオ

f0214649_5242574.jpg
ヤマハハコ

f0214649_5245385.jpg
チングルマ

f0214649_5251462.jpg
ヨツバシオガマ

f0214649_526224.jpg
シュロソウに似ちょーけど・・・
アトデシラベル
・・で、調べてみたらどうやらムラサキタカネアオヤギソウ^^・・・(別名タカネシュロソウ by 山小屋さん)
Tombee逢うのは初めてだに^^

f0214649_5264449.jpg
チンゲ^^

f0214649_5273255.jpg

f0214649_527549.jpg
エライ下りるでなん。

f0214649_5284889.jpg
西岳ヒュッテが見えてきた。

f0214649_5293819.jpg
yanoちゃんとはここでお別れ・・・
涙流しちょったけど・・カメラ向けたら苦笑い^^
元気でね~。 小こぴっと頑張れし^^ 上高地で会おうね^^

ごきげんよう さようなら。
[PR]

by tombee-yanaze | 2014-07-27 05:32 | 山旅 | Comments(12)

北アルプス表銀座③*・・・大天井ヒュッテまで*

②からの続きです。

実はこの辺りから・・yanoちゃんと二人旅だっただに。
yanoちゃん・・だいぶん草臥れたようす。
ま・・ゆっくり行こや。
花撮りながら・・・てて・・・

f0214649_428550.jpg
花は咲いちょらんけど・・チシマギキョウ?

f0214649_4325117.jpg
赤い実は何べんも見ちょ-だが・・・
花を観たのは初めてだに^^
オオバタケシマラン
ちょっと感激^^

これは・・島根県の竹島、韓国名独島とは関係がないようだに。
竹縞・・・つまり葉っぱが竹に似てかつ縞があーことに由来しちょーだに。

f0214649_4335723.jpg
ミヤマキンポウゲ

f0214649_434317.jpg

f0214649_4345640.jpg
蕾と花
これも初めてだに^^
オオヒョウタンボク

f0214649_4382886.jpg
やどの方のエンレイソウと変わらんだも・・・
真ん中の真の部分が黒くて大きい。

f0214649_4391920.jpg
サンカヨウ
ちょいヨレヨレ

f0214649_4401026.jpg
あの先の石に腰掛けて・・
kuriちゃんが待ってごいちょっただに。
えれぇーー待ったらしくて・・寒てやれんだったげな。。

yanoちゃん・・かなりへたばっただに。。
休んどる間に・・・・
f0214649_443524.jpg
コマクサ

f0214649_4442821.jpg

f0214649_4444644.jpg
純白のシロバナコマクサを発見^^
初めて見ただないだろか。

f0214649_4462674.jpg
ミヤマダイコンソウ⇒やミヤマキンバイ(by 山小屋さん)

f0214649_4471937.jpg
また後ろから来ちゃったでぇーーー
ゆっくりでも行かな・・・着かんでぇーーー

f0214649_4485545.jpg
yanoちゃん・・草臥れて照れ笑い。。
kuriリーダー・・・先行する3人に、先に小屋に行って受付しちょっての電話

f0214649_4521382.jpg
大くだり

降り切ったところに
f0214649_453765.jpg
喜作新道を開いた喜作さんのレリーフ

f0214649_4535784.jpg
こんだ・・ずっと上りだいなん。。

ゆっくり登って・・また休んで・・・
f0214649_14521085.jpg
16:25 やっとこさ情念への分岐に到着。
予定では・・15:40・・・45分遅れ
ここから大天井ヒュッテまで元気があれば40分のはず。

ま・・・とにかく一歩づつ前進だに^^

f0214649_1456575.jpg
イワカガミも・・

f0214649_14563127.jpg
ミネズオウも・・・
「yanoちゃん こぴっと頑張れし!!」

・・・と・・・
f0214649_151406.jpg

f0214649_1521869.jpg
ライチョウちゃん(目の周りのアイシャドウが多分♀)が現われて・・・
小さな声で「クー クー」・・翻訳すると・・
「yanoちゃん こぴっと頑張れし^^」

「先を急ぐけ道を譲っちょくれや。」
f0214649_1525153.jpg

f0214649_1532647.jpg
少しづつ道を譲ってごいてだに^^

f0214649_15134522.jpg
「ありがとね^^」
すぐ横をすれちがう。
ライチョウには何回か逢っちょーだども・・
こがな近くで鉢合わせしたのは初めてだったに^^

・・・で、斜面に下りていっちゃったに。
f0214649_1517165.jpg
こがして見-と、保護色ててよーゆーたもんで・・
判らんもんだなん。

f0214649_15181890.jpg
大天井の巻道を行く

f0214649_15195561.jpg
ジムカデ

f0214649_15204412.jpg
キバナシャクナゲ

f0214649_15213026.jpg
アオノツガザクラ
みんな励ましてごすーだども・・・
ペースは上がらず。。

f0214649_15282468.jpg
これを曲がったら小屋が見えるんじゃないか?
期待は何回裏切られたんだろう??

f0214649_15305436.jpg
振り返って・・・
「yanoちゃ~ん^^ 見えたでぇ~~~!!」

f0214649_16291991.jpg
中房温泉の登山口からここまで・・・5.5+6.0=11.5km歩いて来ただいなん^^

・・で、小屋に着くと・・・
f0214649_16363747.jpg
島根県は大田市のアスリートがお出迎え^^
左からhoriさん、chinoさん、持田さん(湖陵町)
3人は蝶ヶ岳-情念岳やって・・早よから酒盛りしちょっただげな^^

f0214649_1642241.jpg
4人でスクラム、大田市万歳^^

・・・と、
f0214649_16452618.jpg
yanoちゃんと介護人のkuriちゃんが到着
出迎えは松ちゃん。
18:30・・・予定より約2時間の遅れ。。

この後・・・yanoちゃんは軽度の高山病??で、酸素吸入。。

翌日の状況によっては、槍は諦めな・・・・で、おやすみなさい。

到着が遅かったこともあって・・・
宴会がないぶんだけ、ぐっすりグーグーの夜だったに^^

第一日目終了

ごきげんよう さようなら。
[PR]

by tombee-yanaze | 2014-07-26 04:24 | 山旅 | Comments(13)

北アルプス表銀座②*燕岳-為右衛門吊岩*

①からの続き・・まげに長いシリーズになーでなん。。

f0214649_11401864.jpg
燕山荘の脇に咲いていた・・
ミヤマクワガタ
三瓶にいるダイセンクワガタもミヤマクワガタの亜種だだなん。

f0214649_11421322.jpg
小屋にザックを置いて燕岳へ・・・・
白い風化した花崗岩の砂礫が美しい。
そういえば・・山梨白洲町の日向山も美しい山だった^^

・・・で、その砂礫に・・・
f0214649_1149317.jpg

f0214649_11495083.jpg
f0214649_11513497.jpg

f0214649_11521216.jpg

f0214649_11524984.jpg
砂礫に規則正しい点が・・・
全てコマクサだでなん^^
今までに逢ったコマクサの群生では・・・ここが一番だに^^

f0214649_11541658.jpg

f0214649_11544394.jpg
ハイマツの雄花
ホシガラスの大好物^^ まだ鳴き声は聞こえんに。

f0214649_11554454.jpg
ハクサンイチゲ

f0214649_11572275.jpg
高山植物の女王だけあって・・・
まげな風格^^

f0214649_11582019.jpg
コケモモ
スノキ属てて、よーけあってよー解らんだに。。

f0214649_11593244.jpg
イブキトラノウ

・・・で、
f0214649_12016100.jpg

f0214649_1203880.jpg
燕岳山頂(2,763m)
歩程30分だけど・・花とお話しして来たら1時間も掛かってしもた。。

f0214649_1223673.jpg
kuriちゃんが待ってごいちょったに^^

急いで帰っちょったら・・・かなりごーへな雨。。
カッパのズボン履いちょらんだったけ・・・びしょびしょ。。

小屋の軒下でカッパズボンを履きながら昼飯をかき込む。
濡れて早よ動かな寒てやれんけ・・・
13:00 大天井ヒュッテに向かっていざ出発

f0214649_362167.jpg
表銀座の峰歩き
雨でもこれだけ・・晴れちょれば・・なんんぼか良かろなん^^

f0214649_383476.jpg

f0214649_385879.jpg
蛙岩(げえろいわ)
雲の上から槍が顔出して・・おいでおいでしちょーでなん^^

f0214649_310345.jpg
小槍も見えちょーに^^
♪アルプス一万尺 小槍の上で アルペン踊りを さあ踊りましょ♪ でか^^

f0214649_312510.jpg

f0214649_3123568.jpg
イワウメ

f0214649_3135726.jpg
大天井岳と常念岳

f0214649_315412.jpg
振り向けば蛙岩と燕岳
雨も小降りになったいなん^^

f0214649_3155378.jpg
ヤマハハコ⇒タカネヤハズハハコ(タカネウスユキソウとも云う)(by 山小屋さん)

f0214649_3164098.jpg
ヒメイチゲの鼻もも^^

f0214649_3172764.jpg
ハクサンチドリ

f0214649_318670.jpg
イワカガミ

f0214649_3183712.jpg
ツガザクラ
なんたことだら・・ててゆーほどの花だでなん^^

f0214649_3204789.jpg

f0214649_3211161.jpg
花が出てくると・・・一気にスピードダウンのTombeeだに^^
隣はレレレのyanoちゃん^^

f0214649_3241584.jpg
振り返る
だいぶん来たよなけど・・まんだまんだだいなん。

f0214649_3251288.jpg
ハクサンシャクナゲ

f0214649_3254639.jpg
ミネザクラ

f0214649_3262625.jpg
ショウジョウバカマ

f0214649_328243.jpg
ドウダンツツジ系のアブラツツジ?
f0214649_330456.jpg
ブルーベリー系のクロウスゴ

f0214649_3314595.jpg
クモマミミナグサ

f0214649_334794.jpg
コケモモ⇒クロマメノキ(by 山小屋さん)

f0214649_3352933.jpg
ナンダラヨウラク^^

題名の予定の為右衛門吊岩はまんだ咲きだども・・・
花が多すぎて・・・UPすーにくたびれたけ・・・また明日だに^^

ごきげんよう さようなら。
[PR]

by tombee-yanaze | 2014-07-25 04:27 | 山旅 | Comments(14)

北アルプス表銀座①*中房温泉-燕山荘*

初老山楽会恒例の夏山遠征
例年は8~10人の大所帯の山行になるだが・・・
今年は故障者や仕事の都合やらで・・・6名
精鋭のメンバー??だろか^^

竹橋を10:30に出発した「さわやか信州号」は7月19日5:30中房温泉に到着
f0214649_414125.jpg
腹ごしらえをして・・・

f0214649_4175264.jpg
6:00出発

f0214649_4203778.jpg
雨予報だったが、曇り空^^
取りあえず燕山荘まで5.5kmの山道

f0214649_4224631.jpg
時々木々の切れ間から峰が覗く
「あれが大天井でその奥が常念だろか??」

f0214649_272428.jpg
ツマトリソウ

f0214649_4285367.jpg
合戦小屋まであと10分の表示^^

f0214649_4292552.jpg
合戦小屋9:20到着
予定通りのまずまずのペース
どがな合戦があっただろか・・・?
桓武天皇の御代・・坂上田村麻呂が鬼と合戦したらしい。

f0214649_434461.jpg
合戦小屋と言えばスイカが有名^^
1/8個が800円^^ 荷揚げ用ケーブルがあーだに^^
左のkuriちゃん(今回のリーダー:Tombeeの介護人)と半分っこ^^

今回のメンバー
f0214649_43791.jpg
最長老73歳のyabeちゃん。週に4回ジム通い、強靭な肉体^^

f0214649_439337.jpg
お馴染み バカボンのパパこと たっちゃん。 もうじき70になーだげな^^
あと二人・・そばにおらんだったけ写真なし。yanoちゃんと 松ちゃんは後程紹介

休んだら寒てやれんでカッパ着込んで燕山荘を目指す。
f0214649_4431838.jpg
ベニバナイチゴ

f0214649_4435962.jpg
シナノキンバイ

f0214649_4443068.jpg
キバナノコマノツメ⇒オオバキスミレ(by 山小屋さん)
島根じゃ逢えん懐かしい花ばっか^^

f0214649_4452469.jpg
燕山荘が見えたでなん^^

f0214649_446054.jpg
ナナカマド

f0214649_4463742.jpg
ミツバオウレン

f0214649_4471421.jpg
ゴゼンタチバナ

f0214649_4475189.jpg
チングルマ

f0214649_4482368.jpg
アオノツガザクラ

f0214649_449562.jpg
ダレカオシエテ^^

f0214649_4495045.jpg
ハタザオ系の花・・ダレカオシエテⅡ^^
⇒ヤマハタザオ(by 山小屋さん)

f0214649_4502618.jpg
燕山荘
先に行った3人が手を挙げる

f0214649_4512127.jpg
雪の壁

f0214649_452718.jpg
向こうの山が燕岳^^
やれ嬉しやのぉ~^^ 憧れの山のひとつだっただに^^

f0214649_4534476.jpg


f0214649_454396.jpg
11:05燕山荘で記念写真^^
予定より30分早いでなん^^

この続き・・燕岳はまた明日

ごきげんよう さようなら。
[PR]

by tombee-yanaze | 2014-07-24 05:00 | 山旅 | Comments(19)

夏遠征前日

表銀座から昨日無事帰って来たでなん^^

まずは前日・・・・
f0214649_4332013.jpg
機窓からの富士山
天気がイマイチで遠くにボケちょったに。

・・・で着いたら・・・
f0214649_435298.jpg
孫のばんを迎えに^^
サッカークラブだげな・・・
朝から「島根のじいじが来る^^」てて先生に話ちょったげな^^

f0214649_4374532.jpg

f0214649_4375973.jpg
どがだらゆーぶら下がり遊具でひとしきり遊んで・・・

4歳の誕生祝に自転車を買いに行って・・・
補助輪不要を自ら主張・・・
せわないだろかと思ちょっただが・・・・
f0214649_4402171.jpg
ほれ この通り^^
ストライダーで鍛えちょったげなけ上手いもんだに^^
翌日にはこぎ出しも自分でできるよーになったげな^^

・・・で・・・
f0214649_442278.jpg
孫4人が全員集合して、
ばんの誕生パーティー兼じいじの壮行会^^

酔っ払いながら・・・
f0214649_4444965.jpg
竹橋毎日新聞本社へ・・・
さわやか信州号で、いざ出発^^

この続きはまたあした^^
(写真の編集はこいからだに)

ごきげんよう さようなら。
[PR]

by tombee-yanaze | 2014-07-23 04:48 | 山旅 | Comments(12)

琴引山③

琴引山③ 最終回だに。

山頂の木の花
f0214649_17102934.jpg
これも名前が判らんだに。。
イボタノキ?

近づくと・・・・・
f0214649_17113718.jpg
実物より大きいかも?

f0214649_17122156.jpg
これはたぶんヤブデマリ

f0214649_17131915.jpg
今年はよく見るササの花
天変地異だろか??

f0214649_17142062.jpg

f0214649_1714554.jpg
トリアシショウマ

昼食終えて・・・下山
f0214649_1716216.jpg
スキー場に向けて下りるでなん。

f0214649_17171167.jpg
マルバフユイチゴ

f0214649_1718278.jpg
ヤマアジサイの径

f0214649_1719452.jpg
大神岩
この大神岩の手前でtakaさんが「ぎゃ~~~!!!」
マムシがドグロ巻いて・・とびかかる態勢だったげな。。
先に行っちょったワシ等はなんだりわからんだったに^^

f0214649_1729186.jpg
ヨツスジハナカミキリ
なんだらしちょってだに^^

往きも帰りも・・・こちらでは初めて逢ったタマアジサイだなて・・・
⇒ギンバイソウ(by nokeboshiさん)
f0214649_17335458.jpg
あっちこっちで群生しちょったに^^
この山だけだろか??

f0214649_17344624.jpg

f0214649_17361211.jpg
スキー場に出たでなん。
ここは人工降雪のスキー場だだに。
広島からのお客さんがおってだでなん。

f0214649_17375743.jpg
三瓶山が・・・・

f0214649_1738309.jpg
振り返って琴弾の神さんに・・・
ありがとうございました。
スキー場だけどがなだろかと思っちょったけど・・
いい山だったに^^ 春先にまた来るかなぁ^^

みなさん ありがとうございました。
また、ごいっしょしましょう^^

明日から初老山楽会恒例の夏山遠征で出かけてきます^^
今回は・・・中房温泉-燕岳-(大天井岳)-大天井ヒュッテ泊-
      -水俣乗越-(槍ヶ岳)-槍ヶ岳山荘泊-
      -天狗原分岐-槍沢ロッジ-横尾-上高地
元気で行って帰りたいな^^

ごきげんよう さようなら。
[PR]

by tombee-yanaze | 2014-07-17 04:28 | 山陰の山 | Comments(16)

琴引山②

①からの続きです。

f0214649_1424135.jpg
関東の方じゃ珍しくなかった・・・
ヤマアジサイだいなん?
長いこと逢っとらんけ・・忘れたよなども・・・。。
どうもちいがうがなぁ・・と思っちょたら、⇒ギンバイソウ(by nokeboshiさん)

f0214649_1493498.jpg
森歩きで・・夏にはいいコースだに^^

f0214649_14103724.jpg
この岩を削った階段を上ったとこに・・・
大国主命が弾いた御琴が眠る穴神琴弾岩があーだいなん。

f0214649_14142628.jpg
標高を稼ぐにつれて・・・
ブナの森になってきたに。

f0214649_1415348.jpg

f0214649_1416312.jpg
石神様伝説がある山だけに・・・
大きな岩が鎮座しちょーに^^

f0214649_1418577.jpg
遠目にはブドウの房みたいに見えるけど・・・
近くに寄ると花だいなん^^ なんだろかなん??
⇒これも学芸員のinoさんに^^⇒一発回答で・・・ミヤマハハソ(アワブキ科アワブキ属)葉っぱがコナラに似ちょる^^

f0214649_16414981.jpg
葉っぱはこれ。柔らかそうな葉っぱ。
でも・・鋸歯の切れ込みはそがになかったに。

f0214649_14224968.jpg

f0214649_1423953.jpg
色もいっしょなヤマアジサイだども・・・・
額の形が違うだに。

f0214649_14244068.jpg
頂上下の広場
大きな岩に絡んじょったけ・・・
これがホントのイワガラミ・・・
かと思ったら、ツルアジサイだっただに^^

f0214649_14261465.jpg
階段を上ると・・・

f0214649_14303612.jpg
三瓶山^^

振り向くと・・・
f0214649_14312311.jpg
琴弾山神社

f0214649_14334031.jpg
この大岩を掴むように木が・・・・
よう生きちょーもんだいなん。

f0214649_14354152.jpg
参拝後山頂へ

f0214649_1436642.jpg

f0214649_14363295.jpg

f0214649_14371027.jpg

f0214649_14373025.jpg
1,014m 山頂から360度眺望
三瓶山 大万木山 沖の郷山 遠くには、吾妻山が見える

この続きはまた明日。

ごきげんよう さようなら。
[PR]

by tombee-yanaze | 2014-07-16 04:28 | 山陰の山 | Comments(14)