太陽電池を作ろう

「えっ 太陽電池って 作れちゃうんですか?」
「はい 実は作れちゃうんです。」
のチラシに誘われて・・・作っちゃいました^^
主催は島根県立自然観サヒメル
・・・で、行ってみると・・・
f0214649_64534.jpg
大田市立川合小学校の理科室
理科室なんて・・・何十年ぶりだろう^^
・・・で、もう一度案内書をよく読むと・・・
・・・学校教員や社会教育指導者、環境問題に関心のある方、ワークショップ形式を導入して学びを深めてみたい指導者の方など・・・云々
およそ教育者とはほど遠い場違いな二人・・・
takaちゃんとTombee^^

まずは一般的な太陽電池の仕組みのお勉強
①光を当てると電子が元気になりやすい性質を持つ半導体を使っている。
②ここに光を当てると電子が元気になり、動き回れるようになる。
③タイプの異なる2種類の半導体を組み合わせると決まった方向に電子が動く。
つまりは、光エネルギーを電気エネルギーに変える
ふむふむ。。。
半導体(4つの価電子をもつケイ素)・n型半導体(5つの価電子を持つリン)・p型半導体(3つの価電子を持つホウ素)
・・・電子のやりとり、n型とp型2種類の半導体の組み合わせると決まった方向に電子が動く・・・
・・・よぉわからん(--;

続いて・・色素増感型太陽電池についてお勉強^^
酸化チタンに色素を結合させ、感度を増して・・・ヨウ素に電子を受け渡す・・・
電解液で要素が電子を色素に渡し・・・そして・・・
電子のエネルギーレベルの変化によって・・・
ちんぷんかんぷん(--;

で・・・とにかくやってみましょう!!
f0214649_6304043.jpg
プラスチックフィルムに酸化チタンペ-ストを塗る。
乾いたら色素溶液をたらす。
ステンレス板を鉛筆で黒く塗る。
そして・・・合わせて組み立て、電子オルゴールをつなぐ。

f0214649_636792.jpg

電気スタンドの下・・・
小さい音だけど・・・オルゴールがなってる!!
そりゅあぁもう大騒ぎ^^

太陽に照らすと・・・
f0214649_6365910.jpg
更に大きな音が・・・
太陽って・・超偉大!

f0214649_6382663.jpg
テスターで電圧を測る。

f0214649_639065.jpg
0.981V・・・
こんな簡単な実験装置で・・1Vの電気を作ることができるとは・・・
感動ですね。
先生たちの子供たち・・・・
ついでに・・原発がいかに危険かを教えてほしいな。
その子たちの中から、代替えエネルギー・自然エネルギーの研究者がひとりでも生まれるといいな。
[PR]

by tombee-yanaze | 2012-02-27 06:47 | 日々雑言 | Comments(12)

島根の原発

f0214649_713992.jpg
島根原発は島根県松江市鹿島町(旧八束郡鹿島町)片句にある。
全国で県庁所在地に存在する原発はここだけだげな。
写真は昨年7月にTombeeが上空からとったもの。
3号機が建設中の時のもの。

山陰中央新報で「島根の原発」が松江市の書店に置いてあることを知った。
f0214649_7171122.jpg
著者は「高野一平」ペンネームである。
どうも、Tombeeの知り合いじゃないかなって気がして・・・
「出雲や大田には売ってないの?」とたずねると、
2冊送ってくれた。
「読んだら、友人知人にも読んでもらってよ」って。

なんともかわいい・・・未来を見つめる少年、少女かな?
Tombeeが想像するに、奥さまの画では?

・・・で、
f0214649_721495.jpg
目次
とってもわかりやすい、やさしい言葉で・・・
あんぽんたんのTombeeにもスムーズに理解できるんです^^

電気料金の仕組み・・原発にかかわる放射能の素原材料を含むすべての資産+利潤・・・
原発マネー集団・・原子炉メーカー、核燃料の調達商社、原発建屋建設材料メーカー及び大手建設業者、それに政治家、官僚、大学、報道機関・・・
放射能の半減期などなど・・・・・・
今朝は、時間がないから・・感想はまたの機会にゆっくり。

一平氏の最後の言葉・・・
f0214649_7283297.jpg
f0214649_7284789.jpg
科学者でも政治家でもない高野一平氏。
出版社も通さず自費出版。
あなたはエライ!!!

追伸:沢山の方から「島根の原発」について購入希望の問い合わせがありました。
購入御希望の方⇒今井書店をクリックください。
地方発送もするそうです。
Tel:0852-24-2233

・・で、時を同じくして
Tombeeの前の会社の友人のozawaちゃんからメール・・・
「さよなら島根原発ネットワーク」
http://sayonara.daynight.jp/shimanegenpatsu/network/
みなさん 署名お願いします。
出来れば会員にもなりましょう!

続いて、ozawaメッセージ「拡散願います」で、
さよなら原発1000万人アクション

緊急オンライン署名原発事故の時私たちのまちはどうなるの?

おまけ・・・
昨日は・・・・
♪ピカピカツルツルすごく滑るよ・・滑ったら止まらずドーンと、行っちゃうよぉ♪
・・・で、やっちゃいました。
f0214649_7401794.jpg
帰りに・・・おかま掘っちゃいました(--;
人身事故はありませんでした。
保険屋さん、お世話になります。
[PR]

by tombee-yanaze | 2012-02-21 07:41 | 日々雑言 | Comments(24)

一夜明けると

友人家族で囲炉裏で芋煮鍋を囲み、遅まきの新年会。
uran/fuji山、ありがとちゃん^^ とっても美味しかった。
一夜明けると・・・雪^^
f0214649_15573371.jpg
大はしゃぎ^^

f0214649_16102429.jpg

f0214649_160106.jpg
♪歩地は喜び浜駆け回り♪

f0214649_1603814.jpg
立神島も柳瀬方面も
真っ白^^

f0214649_1615365.jpg

f0214649_162820.jpg
波根͡湖も波根駅も真っ白。
出雲方面から来る列車は屋根に雪を積んで・・・

f0214649_163452.jpg
線路はこんな感じ^^
どこもかしこも真っ白でした。

おまけ・・・
そばを打ちました^^
講習を受けて二度目の蕎麦打ち・・・
f0214649_165561.jpg
「野の花」のご夫妻と試食会^^
御主人のtakaちゃんの蕎麦より美味しい!と、褒められちゃいました^^

そして・・・
f0214649_1675149.jpg
午後もだんべらが・・・
ごーへに降り続いておりました。
[PR]

by tombee-yanaze | 2012-02-19 16:08 | 日々雑言 | Comments(10)

三屋神社

飯石郡三刀屋に用があって・・・
三屋神社を通りかかって、ちょい取材
f0214649_916405.jpg
式内社で郷社

f0214649_9191968.jpg
出雲国風土記には、「御門屋社」とあり、
「所レ造二天下一大神之御門
即在二此処一 故云二三刀矢一」
祭神・大己貴命(大国主命)の領地の門があった場所で、正倉(みやけ)があった。
よって、社名「三屋」は、通常「みとや」だが、
延喜式写本によっては、「みやけ」と訓のあるものもある。・・・げな。。

f0214649_9215216.jpg
狛狗


おまけ・・・
f0214649_9224174.jpg

f0214649_9225522.jpg
波根町向津雪景色
三寒四温の島根です。
[PR]

by tombee-yanaze | 2012-02-18 09:26 | 神々の国しまね | Comments(6)

さんべ志学雪あかり2012

さんべ志学雪あかり
f0214649_20482144.jpg
今年が3回目
昨年は暴雪警報で中止
今年は天気にも雪にも恵まれて
素晴らしいイベントになりました^^

yosomonちゃんが種を蒔いた、雪あかり
地元の皆さんが育て・・・
見事な花を咲かせました。
f0214649_20495141.jpg

f0214649_20501426.jpg

3年目にして大きく育って・・・
200人の協力隊が集いました。

f0214649_20523892.jpg
午後5:00点火

2000灯の雪あかりです。
f0214649_8462089.jpg

f0214649_20535524.jpg

f0214649_20541765.jpg

f0214649_205525.jpg

f0214649_2055201.jpg

f0214649_20553619.jpg

f0214649_20555153.jpg


そして・・・おまけ
f0214649_20562199.jpg
まげな手ブレ^^
灯りの波もいいかも。。

次のイベントは・・・
三瓶山雪景花火
お楽しみに^^
[PR]

by tombee-yanaze | 2012-02-11 20:51 | 三瓶山 | Comments(14)

フキノトウみっけ^^

灯台元暗し・・・
f0214649_11402985.jpg

f0214649_11405049.jpg
フキノトウが・・・
土を割って顔を覗かせてました^^
我が家にも、春が来てました。
[PR]

by tombee-yanaze | 2012-02-11 11:42 | 日々雑言 | Comments(6)

石見銀山5周年

f0214649_7145161.jpg
我が街の大田市役所
石見銀山世界遺産登録5周年の幟がはためく
このロゴ・・第36回島根広告賞のCI部門で金賞に選ばれた。らしい^^
・・Ginzan Walking Museum・・
「G」は丁銀
「W」は波
「M」は山
町・海・山3つの要素を併せ持つ石見銀山の魅力と楽しみ方の幅広さをアピールしてるらしい^^

そして・・・
大田市の観光マスコットキャラクターが決定した
f0214649_7221473.jpg
803通の応募から選ばれた最優秀作品
広島のデザイナー氏の作品
銀鉱山間歩の灯り「螺灯」をモチーフに
元気で明るくかわいらしいデザインで
頭の先に灯された火が、人々の心に明かりを灯す希望や可能性につながるとか。
彦ニャンみたいに有名になればいいな^^
只今名前募集中
皆様ふるって応募ください

f0214649_7313275.jpg
他の優秀作品とともに
市役所ロビーに展示中

おまけ・・・
f0214649_7322863.jpg
春の使者
ふきのとう
残念なことに・・・
すべてtakaさんが採ったもの
Tombeeは撮っただけ(--;

おまけ2・・・
f0214649_8221312.jpg
昨日の帰り道
今冬の最低気温
朝方はもっと冷え込んでる模様(--;;
[PR]

by tombee-yanaze | 2012-02-09 07:34 | ふるさとの歴史・文化 | Comments(8)

かしかめ

歩くスキーを終わって帰宅した16;00
海を見ると・・・・
f0214649_771581.jpg
比較的穏やかで凪
潮も引いてそうだし、暖かいし^^
ならば・・・行かねねば!
波打ち際へ^^

・・・で、
f0214649_710715.jpg
海からの贈り物^^
天然の恵み^^
かしかめ

f0214649_7134163.jpg
水洗いして砂や小さな石を取り除き
一部は夕食のごっつぉで煮物に
残りは乾かしかめ^^
[PR]

by tombee-yanaze | 2012-02-07 07:15 | 日々雑言 | Comments(8)

歩くスキー②

キャンプ場から北の原へ
f0214649_8311181.jpg
ケンポナシ
球状じゃない手前の芋形がとっても甘くて美味しいんです^^

f0214649_8332783.jpg
小さな渋柿も甘く熟して食べごろ・・・
木の周りに動物や鳥の足跡がいっぱい
成蹊渋柿ってところかな^^

f0214649_8352349.jpg
北の原
Tombeeのカメラに答えてくれる参加者

f0214649_8364026.jpg
Tombeeの第4班は・・・
浜田からの青年3人組と松江のご夫婦

f0214649_8382913.jpg
藪漕ぎながら足跡探し

f0214649_8394494.jpg

f0214649_840057.jpg
多目的広場を経て
アキグミを摘まむ
これも美味しく熟してました^^

f0214649_8412028.jpg

f0214649_8413690.jpg
短い直滑降のあと、
姫逃池へ・・・

f0214649_843195.jpg
氷の上に雪が積もった姫逃池
雪がない部分に向かって足跡2本・・・
そして、池中心へ続く
水を飲みに来たキツネ・・
あきらめて直進かな?

f0214649_8453248.jpg
帰りにまた・・少し滑って

f0214649_8462198.jpg
アンケートに答えていただいて・・・

f0214649_847053.jpg
お土産にトンボの工作品を・・・
これもインプリさんが作っているのだとか。
4月~5月に工作教室も開催してるらしい。

皆様お疲れ様でした^^
また来年逢いましょうね^^
[PR]

by tombee-yanaze | 2012-02-06 07:29 | 三瓶山 | Comments(12)

歩くスキー①

昨年に引き続き
県立三瓶自然館サヒメルの
「歩くスキーでアニマルトレッキング」
Tombeeはボランテァの見習いインタープリターとして参加

日本海の大雪も、海浜では消えましたが・・・
f0214649_21171279.jpg
三瓶山北の原に至る道路は・・・
この通り^^

今回、お友達のuran・fujiさん御夫妻をお誘いしたら・・・
地元大田市からの参加はこのお二人のみ。。
f0214649_2122144.jpg
颯爽と登場されたご夫妻・・・
奥さまはスキーを履いたのは初めてとか。
そして・・・いきなり^^

f0214649_2123148.jpg
二人の班のインプリkatsuさんの手助けで・・
即、ニコニコ笑顔で元気よく起き上ったものの・・・・

f0214649_2125212.jpg
ほんの数歩で・・・・またまた^^
「歩くスキー」ならぬ・・・
「こけるスキー」でした^^

このあとは・・・
Tombeeは別班でしたのでわかりませんが^^
uranちゃんfujiさん・katsuさん・・これからが大変だったのでは^?^

さぁ~全体ミーティングの会場・・・
・・・と行っても十数メートル^^
f0214649_21285539.jpg
柔軟体操やって・・・
出発

f0214649_21293333.jpg
冬芽を観察しながら・・・
キャンプ場を回る

f0214649_21305338.jpg
ヒューム管から出てきて排水溝の真ん中を歩く動物の足跡を見ながら・・・
向こうの建物まで行くと・・・

f0214649_21333849.jpg

f0214649_21335174.jpg
テンの落し物と・・
忘れ物^^
この他、キツネ、タヌキと思しき足跡多数

f0214649_21405262.jpg
ノブドウ?
小鳥さんの残しもの
三瓶には小鳥さんたちの食べののは豊富なのかな?

・・・で
f0214649_21413485.jpg
小鳥さんの足跡


この続きはまたあした。。
[PR]

by tombee-yanaze | 2012-02-05 21:35 | 三瓶山 | Comments(4)