<   2011年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

アケボノシュスラン

初めて逢う花が机の上に・・・
なんじゃぁ~~って、調べてみると・・・
アケボノシュスラン(曙繻子蘭)
とっても小さい淑やかで上品な花
さっそく取材へ^^
f0214649_8502587.jpg
場所を聞いて出かけたものの・・・
この辺り・・・を二往復・・・なかなか声を掛けてくれませんでした。
でも・・ささやくような小さな声で「Tombeeちゃん」

f0214649_8524925.jpg
f0214649_853574.jpg
f0214649_13423298.jpg
暗い杉林の中
点々と・・・・
ピンボケ・手振れで、ごめんなさい。
曙の空の色からの名前とか

f0214649_8545240.jpg
フラッシュを焚くと・・まげにないですね(--;

f0214649_8564569.jpg

職場の料理長作、箸置
予約客の数だけ摘んできました。
道なき藪をかき分けて・・・
「おもてなし」の心を垣間見ました^^
[PR]

by tombee-yanaze | 2011-09-28 09:33 | 三瓶山 | Comments(15)

三瓶そば畑

三瓶そば畑
そばの花をチェック
f0214649_845097.jpg
北海道では、花が終わり実をつけているというそば
三瓶では今が盛り^^

f0214649_8464294.jpg
男三瓶山の麓に広がるそば畑
往時には、この辺のそばの幟を出す店は、100%三瓶原産のそばを使ったそうですが・・・
今では4軒のそば屋だけが使うほどしか作ってないそうです。

f0214649_8522430.jpg
そば作り農家の高齢化とイノシシの恰好の遊び場になることがが原因。。
なんとか復活したいものですが・・・・

そば畑周辺の花
f0214649_853524.jpg
f0214649_8531761.jpg
ゲンソショウコの紅白

f0214649_8535111.jpg
キバナアキギリも咲き始めました

f0214649_8543896.jpg
チヂミザサ

f0214649_8551397.jpg
紅白のミズヒキ

そして・・
f0214649_8555389.jpg
上山(うやま)展望台からの三瓶山
男・女・子・孫・赤雁山・大平山・日影山・・・・
三瓶山を構成する7つの山が一望できる数少ない場所なんです
青空に浮かぶ白い雲もすっかり秋でした^^
[PR]

by tombee-yanaze | 2011-09-26 07:35 | 三瓶山 | Comments(15)

お彼岸の朝

彼岸の中日
墓参りを済ませて早朝散歩
f0214649_9452536.jpg
朝日に輝くソバの花

f0214649_9461135.jpg
ナンダカワカラン
けど・・・ラン科じゃないね^^

f0214649_947288.jpg
実りの秋
遠くは大江高山

f0214649_9482579.jpg
エノコログサ

f0214649_948556.jpg
スギナもアシも・・・
光り輝いて美しいこと^^

f0214649_9495210.jpg
シロバナサクラタデ

f0214649_9502081.jpg
ダイサギ、アオサギ、ハクセキレイ・・・
朝の食事

f0214649_9512981.jpg
f0214649_9521535.jpg
f0214649_9515554.jpg
クモの巣三題も・・・

f0214649_953572.jpg
畑脇のコスモスも・・・
みんな光り輝いて、生き生きしてますね^^

おまけの立寄り
f0214649_9542219.jpg
鹿ちゃんにご挨拶^^

f0214649_9545324.jpg
歩地も鹿ちゃんに「おはよう」の戯れ
でした^^
[PR]

by tombee-yanaze | 2011-09-23 07:31 | 日々雑言 | Comments(17)

鰐淵寺

台風15号、Tombeeちに最接近中みたい。
海は大荒れですが、多少強めの風と多少の雨が降ってます。
100万人超の避難指示・勧告・・避難先が確保できるのかしらん?
これでもか! と、言うほどの災害・・ここまでお試しにならなくても。。
お気を付けください。

鰐淵寺・・・韓寵神社の近くで、夏の日にちょい寄りしました。
韓寵神社:
http://tombee.exblog.jp/16502621/
まずは・・・
f0214649_5362681.jpg
武蔵坊弁慶が島根県松江市の人だったとは・・・・初めて知りました^^
ここで3年修行したんですね。

f0214649_538592.jpg
駐車場から、モミジの生い茂る渓流沿いにかなり歩いて・・・
ですが、夏の日には誰もいないので、途中から駐車場まで引き返し・・・
ここまで横着しちゃいました。
仁王門

f0214649_5422890.jpg
紅葉は素晴らしいでしょうね。

f0214649_5431250.jpg
御成門
皇族しか通れません。
直近では浩宮様とか。

f0214649_5444185.jpg
f0214649_5451270.jpg
f0214649_5454663.jpg
浮浪山 一乗院 鰐淵寺(がくえんじ):島根で言うワニとはサメのことなんです。
智春上人 推古天皇2年(西暦594年)の創建。
推古天皇の龍眼をいやしたことから勅願寺となり、推古天皇が女帝であったことから、子年女性の守り本尊として祀られる。
伝教大師が比叡山に天台宗を開かれると、弟子の慈覚大師のすすめもあり、いち早くその法門に帰依(きえ)して、日本最初の延暦寺(えんりゃくじ)の末寺になった。

f0214649_5524091.jpg
f0214649_5533543.jpg
根本堂

f0214649_5543323.jpg
常夜灯
すげえ細工・・今はこんな細工できる職人はいないでしょうね。

f0214649_556258.jpg
鐘楼と是心院

f0214649_5572333.jpg
弁慶が大山寺から一夜のうちに持ち帰った銅鐘

f0214649_5592388.jpg
摩陀羅神社

f0214649_605530.jpg
燈籠

そして
f0214649_623860.jpg
ウバユリ
若いと思っていても・・・すぐに姥百合^^
[PR]

by tombee-yanaze | 2011-09-21 06:01 | 仏様の国しまね | Comments(15)

ポチ散歩

目覚め・・ポチ散歩・・キス釣り
毎日朝食前の日課
久々に朝焼けがきれいそうなので・・・
波根湖コースを選択
f0214649_3565142.jpg
西の空にはお月様

5:30頃 東の空では朝焼けショーの開幕
f0214649_40109.jpg
f0214649_421054.jpg
f0214649_423573.jpg
f0214649_45630.jpg
この間、ほんの15分足らず・・・

f0214649_4445.jpg
日本海、立神島の方角
・・・さぁ、帰ってキス釣りしなきゃ^^

////これは、一昨日9月16日の朝焼け^^////
今朝ブログUP時には土砂降りの雨・・・

雨が止んだので、ポチ散歩は暗いうちに・・・出発
そしたら・・・今日の朝焼けは・・・こんなもんじゃなかったんです。。
西の空には・・・大きな虹も^^
いつもカメラは持って行かなきゃね(--;
[PR]

by tombee-yanaze | 2011-09-18 04:07 | 日々雑言 | Comments(10)

秋それぞれ

朝夕はめっきり・・・・
でも、日中は残暑がぶり返してます。

それでも、あちこちに秋の風情が・・・・
f0214649_20542443.jpg
黄金色に輝く田んぼに「なだら」発見^^
大田では、「稲ハデ」のことを「なだら」と呼ぶんです。
近年、稲刈り即脱穀で乾燥センターに送るのが主流のようですが・・・
大田市では残ってますね^^
でも子供のころには、5段掛けのなだらだったんですが・・・
近頃は2段のようです。

そして・・・
f0214649_2112285.jpg
f0214649_2113598.jpg
f0214649_2114554.jpg
ヒガンバナ
彼岸まであと一週間・・ちと気が早いかな?
この花は漢字で「彼岸花」と書く方がしっくりきますね。

今日のおまけは・・尾花
f0214649_2135139.jpg
孫にせがまれて・・・ススキを刈るのはTombeeの友達のH
二日遅れですが、お団子とススキを飾って月見をするとか。

曇ってたら・・・お月さんの代わりができるジイチャンだよな^^
[PR]

by tombee-yanaze | 2011-09-14 21:11 | 日々雑言 | Comments(6)

長浜神社

出雲国風土記、国引き神話
『意宇(おう)と號(なづ)くる所以(ゆゑ)は、八束水臣津野命(やつかみづおみづぬのみこと)、詔りたまひし、
「八雲立つ出雲の國は、狭布(さぬの)の稚國(わかくに)なるかも。初國(はつくに)小(ちさ)く作らせり。故(かれ)、作り縫はな」
と詔りたまひて、「栲衾(たぶすま)志羅紀(しらき)の三埼(みさき)を、国の餘(あまり)ありやと見れば、國の餘あり」と詔(の)りたまひて、童女(をとめ)の胸鉏(むなすき)取らして、大魚(おふを)の支太(きだ)(鰓)衝(つ)き別けて、波多須々支(はたすすき)穂振(ほふ)り別けて、三身(みつより)の綱打ち挂(か)けて、霜黒葛(しもつづら)闇耶闇耶(くるやくるや)に、河船の毛曾呂毛曾呂(もそろもそろ)に、「國來(くにこ)、國來(くにこ)」と引き來(き)縫へる國は、去豆(こづ)の折絶(たえ)よりして、八穂米(やほしね)支豆支(きづき)(杵築)の御埼(みさき)なり。
かくて堅(かた)め立てし加志(かし)(杭)は、石見國と出雲國との堺(さかひ)なる、名は佐比賈(さひめ)山、是なり。亦、持ち引ける綱は、薗(その)の長濱(ながはま)、是なり。
f0214649_4302996.jpg

・・(中略)・・
「今は國引き訖(を)つ」と詔(の)りたまひて、意宇杜(おうのもり)に御杖(みつえ)衝(つ)き立てて、「意惠(おゑ)」と詔(の)りたまひき。故(かれ)、意宇(おう)と云ふ。』

風土記は古事記編纂がなった翌年和銅6(713年)年、元明天皇の「撰上の詔」により国ごとに編纂された地誌である。
続日本記には、
①郡・郷の名に好い字(漢字二文字で表記)をつけよ。
②郡内の産物品目を列挙せよ。
③地味の肥沃程度を記せ。
④山川原野の名の由来を記せ。
⑤土地の伝承を記せ。
と、書かれている。
現在に伝わる風土記は「出雲国風土記」「常陸国風土記」「播磨国風土記」「豊後国風土記」「肥前国風土記」の5つしかありません。中でも出雲風土記は唯一、ほぼ完全な形で残っており、古代の地方の姿を詳しく伝える貴重な資料となっている。
「出雲国風土記」ができたのは、天平5(733)年。当時の原本は残っていませんが、150点余りの写本が現存し、さまざまな研究が続いている。
上記④意宇郡(おうのこおり)(松江市南部~安来市)の地名の由来を説明するために登場するのが国引き神話。八束水臣津野命が朝鮮半島や北陸などから余った土地を引っ張って島根半島を形成する壮大なストーリー。

・・・で、八束水臣津野命を主祭神とする長浜神社
f0214649_4333956.jpg
f0214649_4354722.jpg
f0214649_4371245.jpg
お詣りすると、太鼓を叩いて迎えてもらえます。
更に、賽銭を打ち柏手を打つと・・・
f0214649_439451.jpg
獅子が舞ってくれるんです^^
そして・・・・
海のむこうの土地に綱をかけて引き寄せ大地を造られただけに・・・
綱引きの祖=スポーツ上達・不動産守護の神としてのご神徳
が得られるんです^^。
f0214649_4431786.jpg
右のお山が杭、佐比賈(さひめ)山=三瓶山


更に・・・
f0214649_4521125.jpg
「長浜神社で頂いた「願い綱」を三瓶町多根の佐比売山神社の「叶え杭」に結ぶと、願いを叶え、福をつなぎ止める」んです^^
お試しあれ^^

ぜ~~んぶ読みましたか^?^
お疲れ様でした^^
[PR]

by tombee-yanaze | 2011-09-14 04:44 | 神々の国しまね | Comments(8)

中秋の満月

今年は中秋(旧暦8月15日)と満月が重なったらしい。
だから・・・中秋の満月・・・でいいのかな??
仕事帰りに・・・
f0214649_553112.jpg
三瓶ダムからの十五夜お月さん
右のお山が三瓶山

f0214649_5622100.jpg
掛戸からの十五夜お月さん

f0214649_574462.jpg
柳瀬 芋代官さんからの十五夜お月さん

お団子食べて・・・
プライベートビーチでスズキ釣り
電気ウキはピクリとも動かず・・・餌はなし
小フグに餌をあげました^^

そして・・・
f0214649_743281.jpg
今朝・・・・

f0214649_744014.jpg
要吾山の上に「十六朝の月」が・・・・^^
[PR]

by tombee-yanaze | 2011-09-13 05:12 | 日々雑言 | Comments(12)

日々雑々

邑智郡美郷町の山奥に・・・・
廃屋を訪ねました。
f0214649_10205544.jpg
母屋は崩れ撤去され蔵だけが残ってました。
虎の鏝絵がみえますね

f0214649_10224585.jpg
裏側には・・・

f0214649_10233836.jpg
鏝絵の鯉が泳いでました。
石見左官の技ですね。

この蔵・・・道路から藪を歩いて、道なき道を10分くらい歩かないと・・・
とても一人じゃ歩けません(--;

途中
f0214649_10274191.jpg
ツルリンドウ

f0214649_10304063.jpg
ミゾソバ(ウシノヒライ)

f0214649_10312985.jpg
ツリフネソウ

f0214649_1032420.jpg
カエルちゃん・・・
写真はありませんが・・・
大きなアオダイショウやマムシ君も迎えてくれました(--;

さて・・・
f0214649_10332773.jpg
3日前の朝・・・
すっかり秋ですね^^

f0214649_10343034.jpg
近所のおっちゃんがテトラポットに乗って、キス釣りしてますね。
Tombeeは怖くて、テトラポットには乗れません

f0214649_1036010.jpg
Tombeeの日課の釣り場はこちらの砂浜
テトラポットの手前から、その向こうのテトラまでがTombeeのテリトリーなんです^^
・・というより、遠くには行きたくなくて・・・いつも真ん前^^

本日の釣果は・・・
f0214649_1038159.jpg
今日は仕事が休みだから・・・
ちょい長めの2時間半・・・40匹くらいかな^^
キス釣りって、とっても面白いんです^^
[PR]

by tombee-yanaze | 2011-09-10 10:39 | 日々雑言 | Comments(12)

夕暮前の西の原

なななか三瓶のお山に登れません(--;
夕暮れ前に、西の原をちょい散策
f0214649_5181755.jpg
朝夕めっきり涼しくなって・・・
ススキの花が咲き始めました。

f0214649_5192448.jpg
f0214649_5193559.jpg
クロカンのコースの縁に・・・
ツルボ

f0214649_5204251.jpg
サワヒヨドリ

f0214649_521677.jpg
オミナエシ

f0214649_5213514.jpg
f0214649_5214997.jpg
カワラナデシコ

f0214649_5221883.jpg
ツクシハギ

f0214649_5233656.jpg
クルマバナ

f0214649_524253.jpg
ツリガネニンジン

f0214649_5242726.jpg
カラマツソウ

f0214649_5245016.jpg
キツネノサカダチ

f0214649_5251991.jpg
ノブドウ

f0214649_5254871.jpg
ゴマナ

f0214649_5262149.jpg
そして・・・日本海に沈む夕陽
[PR]

by tombee-yanaze | 2011-09-08 05:27 | 三瓶山 | Comments(14)