城上神社-大森-

石見銀山・・大森町・・の城上(きがみ)神社に行ってきました。
f0214649_4563023.jpg
祭神は大物主(大国主)命
銀山と大森町の氏神様

f0214649_4585612.jpg
f0214649_4592975.jpg
亀戸天満宮を手本にしたんだそうです。
「延喜式」によれば・・・
1434年大内氏により馬路村の高山から、現在の地の東側の愛宕山に遷座され、
1577年毛利氏によって現在の地に遷座されました。
1800年の大火で消失、1812年にこの地に再建されました。

f0214649_57224.jpg
拝殿の鳴龍
三瓶山近く(多分志学?)の絵師、梶谷円隣斉守休の作

・・・で、こちらは・・・
f0214649_11131317.jpg
さんべ荘に明日新規オープンの「石見銀山の湯」に現れる鳴龍
Tombeeのお友達の絵師、孝工房のTakaちゃんの作品^^
さんべ荘「代官の露天風呂」で、みなさまをお待ちしています^^

f0214649_5152194.jpg
城上神社は・・大森町の入口、代官所跡の北側です。
この日は、世界的に有名な会社「中村ブレース」に営業^^
ちょい立ち寄りの取材でした^^

おまけ・・
f0214649_5305048.jpg
Tombeeを育んだ「久手小学校・久手中学校(現在は大田二中に統合)」の体育館が解体されておりました(--;
小学校・中学校の卒業式もここで・・・
Tombeeは中学校時代、籠球部でした。
毎日ここで心身を鍛え、練習してたんです。
築50年・・・やむなしか。。
でも、ちょっぴりさびしいもんですね。
東部まちづくりセンターに営業に行ったときの一枚でした。
[PR]

by tombee-yanaze | 2011-05-31 05:26 | 神々の国しまね | Comments(12)

山野草の楽園②

①からの続き・・山野草の楽園
f0214649_511059.jpg
ヤブレガサ・・・少なくなったとはいえ・・・あるとこにはあるんですね。
天ぷらが美味しかったことを思い出しました^^

f0214649_52729.jpg
ヤブレガサに花が咲くなんて・・知りませんでした。

f0214649_523563.jpg
スズランも・・・

f0214649_533631.jpg
ヤマシャク・・・白いヤマシャクの花はすべて終わってましたが・・・
ベニヤマシャクはこれからみたい。
まれに山ん中で赤いヤマシャクに出くわすことがあると、聞いていたのですが・・・
これも初めての出会い。

f0214649_542064.jpg
キエビネ・・・一直線に並んでまいす。
服部さん「エビネは倒木に生えるんです。最初はなんで一直線かわかりませんでした。」・・・
なるほど・・・朽ちた倒木に、あっちもこっちも。

f0214649_552175.jpg
これも今年初・・・ギンリョウソウ
向こうに鏡があるみたい^^

f0214649_554881.jpg
こりゃまた珍しい・・・
黄色いオドリコソウなんてあるんだぁ。。
なんだかキバナアキギリに似てませんかぁ^?^

f0214649_56365.jpg
ジエビネだそうです。
自然交配を繰り返し、いろんな花を付け、進化するエビネ・・。
原種たるジエビネは逆に珍しいのだそうです。

f0214649_565899.jpg
シライトソウ群・・・こちらは最盛期

f0214649_572476.jpg
こちらは若いシライトソウ

f0214649_581344.jpg
ミズ、ミズナ、ウワバミソウの花
おしたしにきんぴらに・・・とっても美味しいんです^^

f0214649_585894.jpg
ギョギョッ! なんじゃこりゃぁ~~~??
赤い大きな鈴をいっぱいぶら下げて・・・^^
こんな花があんのかぁ~~!!
若い葉っぱが八角だから、ハッカクレンらしい^^
でも・・・これはつぼみで・・・花は・・・

f0214649_5101299.jpg
ハッカクレンだけに・・・
こんな花だと発覚しました^^

f0214649_5112769.jpg
f0214649_5114255.jpg
ウスバサイシン・・・
カンアオイの類ともう間違えることはないでしょう^^

f0214649_5122339.jpg
頑張っていたエンレイソウ^^
f0214649_513981.jpg
で・・・、帰り道のノハラアザミ
いいものを見せていただきました^^
即売所で・・サギソウとトキソウとオキナグサを買いました^^
活くといいなぁ~。。

Tombeeも山持ちなら、こんな楽園作るんだけど・・・
山もお金もありましぇ~~~ん(--;
四季を通して追っ掛けてみたい楽園でした。
ウランちゃん・Fujiさん ありがとねぇ^^
[PR]

by tombee-yanaze | 2011-05-26 05:15 | 日々雑言 | Comments(18)

山野草の楽園①

f0214649_203004.jpg
前から行ってみたかった、邑南町布施の「山野草の楽園」に行ってきました。
服部導人さんの個人の山、
一万株以上もの山野草が咲く、2haもの広大な山野草の楽園
毎年一度5/1~20一般公開するそうです。
ギリギリセーフで間に合いました^^
エビネ・・・種の違うたくさんのエビネが咲き誇ってました

真っ白い髭ボウボウの翁たちに誘導されて駐車場へ
オキナグサの行列に迎えられたんです^^

f0214649_203156100.jpg
その駐車場の林縁、ツクバネウツギ

楽園に歩を進めると、エビネがいっぱい
f0214649_20331776.jpg
f0214649_20332866.jpg
花は終わってますが・・・
サクラソウ科のカッコソウ
この花目当てで、栃木の鳴神山へ二年連続通いました^^
懐かしい花なんです。

f0214649_20354389.jpg
ほんの数ミリの花・・・
ヒメサバノオと名付けました^^⇒タニギキョウ(のけぼしさんより)
これがタニギキョウかぁ~!

f0214649_20361774.jpg
マイヅルソウ・・・関東ではおなじみの花でした

f0214649_2037204.jpg
f0214649_20373827.jpg
この花に逢うと・・深山に入った気がします
信州の言葉:ズタヤクシュ
喘息の薬です

f0214649_20383526.jpg
Tombeeがあまり好きくないマムシグサ似・・・
ユキモチだそうです。
アイスクリームの雪見大福に似てなくもないですね^^

f0214649_20395182.jpg
なんだか忘れちゃいました^^
クモマワスレナグサ⇒ミズタビラコ(のけぼしさんより)
いつもありがとねぇ^^

f0214649_20403812.jpg
シラユキゲシ

f0214649_20411298.jpg
ササユリも結構な数ありました。
咲くころにまた見せてもらえるのかな?

f0214649_2041407.jpg
f0214649_20414951.jpg
えぇ~~~ピンクのズタヤクシュ!!
初めての出会い
「関東じゃベニバナズタヤクシュなんて見たことないけど?」
服部さん「こっちじゃ・・白が珍しいんです」
ところ変われば・・ですね。

f0214649_20422663.jpg
やっぱ・・・遅かったかぁ~(__;
花いっぱいのクマガイソウの群落に逢いたかったなぁ~

f0214649_20431337.jpg
たった一輪ですが・・・残っていてくれました^^
なんともユーモラスな顔・・・いかりや長介似^^
「クマガイソウ、アツモリソウの名は、膨らんだ形の唇弁を昔の武士が背中に背負った母衣(ほろ)に見立て、がっしりした方を熊谷直実(くまがいなおざね)に、優しげな姿の方を平敦盛(たいらのあつもり)にあてたものである。花色がそれぞれ白、赤っぽいため源氏の白旗、平氏の赤旗に見立てたための命名ともいわれる。白花のアツモリソウを昔はクマガイソウと呼んでいたという説もある。」んだそうです。

f0214649_20441739.jpg
何年ぶりかの出会い・・コケイラン

まんず・・いろんな花が次から次へ・・・
服部氏によれば・・この山は昔は砂鉄を採った山とか。
杉林を間伐し下刈りをしたら・・ほとんどが自然に生えてきたとか。
まだまだたくさん・・山野草の楽園②へ続きます


本日のおまけ
f0214649_20451356.jpg
囚われのテン
かわいい顔いてますが・・・
カメラのレンズにガァ~~っと大きく口を開けて向かって来るんです。
さんべ荘の穀物倉庫に押し入り、小麦粉の袋を二袋パーにしちゃいました。
怒った板長さんが捕まえたんです。

f0214649_20455159.jpg
かわいらしい反省顔をしてましたので
板長さんは、お灸をすえて放してあげました^^
テンちゃんをこんなに近くで見たのは初めて^^
今度は冬毛の時に逢いたいな^^
[PR]

by tombee-yanaze | 2011-05-25 20:50 | 日々雑言 | Comments(17)

お詫びと訂正

前回UPの記事に誤りがありましたので・・・・
ごめんなさいm(__)m
シライトソウをユキザサに訂正いたしました^^

原因① いつもええ加減なTmbeeの性格によること。
原因② 写真投稿時、隣の写真をクリックしちゃったこと。
原因③ 間違いが解るかなぁ~~~って皆さんを試してみたこと^^⇒ウソ^^

・・・で、あらためてシライトソウをUPしますね^^
f0214649_5511048.jpg
はい。これが正真正銘のシライトソウ
昨日、ちょうどいいくらいにかわいくなりました^^

ついでに・・同じくさんべ荘の北斜面、現在整備中の山野草園^?^
Tombeeが辞める頃までには立派な山野草園にしますからね^^
f0214649_5541867.jpg
オドリコソウ

野草園には雑草と呼ばれるものも沢山。。
f0214649_556323.jpg
ウマノアシガタ ウシノアシガタ・・さあどっち??^^

f0214649_64383.jpg
かわいいのに、嫌われ者・・山野草園を覆う勢い
ブタナ

f0214649_614954.jpg
田平さんの子ども^^
タビラコ

だよね?

今日のおまけ
歩地散歩の今朝撮れ
f0214649_758473.jpg
柳瀬の波止場

f0214649_80106.jpg
Takaちゃんに言われ・・・
探してみるとハマボウフウの花

f0214649_811652.jpg
オカヒジキとツルナ
どちらもとっても美味しいんです^^
次回の散歩で採取しますか^^

f0214649_823170.jpg
f0214649_824655.jpg
コマツヨイグサ、ハマヒルガオも・・・
ヒルガオだけに・・・朝は寝ぼけ顔でした^^
もう夏ですね。

f0214649_833722.jpg
これは?
ワカリマシェンでしが・・・・、ハマボッスと判明いたしました。
のけぼしさん、ありがとね^^

みなさんよろしくねぇ~^^
[PR]

by tombee-yanaze | 2011-05-23 07:15 | 日々雑言 | Comments(11)

三瓶 花と事故

三瓶・・・沢山の花があっちこっちで^^
f0214649_446543.jpg
西の原のレンゲツツジ
定めの松・・周回道路を走るとオレンジ色のレンゲツツジが点々と目に着く季節です

f0214649_4482677.jpg
大田市の市の花
別名・・・サンベツツジ
一時期・・激減してたんですが、
自然を守る会の努力か、野焼きを二年連続やめた恩恵か??
三瓶和牛が放牧され・・のどかな風景のこの頃です

f0214649_4584450.jpg
トキワイカリソウ改めバイカイカリソウ

f0214649_4594677.jpg
ユキザサ
f0214649_521044.jpg
ムラサキサギゴケ

f0214649_524684.jpg
タニウツギ

f0214649_535844.jpg
マユミ


さてさて・・・花盛りのさんべ荘で事故が・・・・
「Tombeeちゃ~~~ん レストランの窓に二羽 鳥が激突して一羽落っこっちゃってるよぉ~」
あわてて行ってみると・・・
f0214649_58674.jpg
なんとタイガーマスク顔のTombeeが初めてお会いする鳥^^
ひょっとすると〇〇チョウ♀かも・・・^^ 慌ててカメラをとりに走る
可哀そうに目を閉じてます

f0214649_59591.jpg
カメラを持って近づくと・・お目目を開けますが・・またすぐ閉じちゃって・・・
どうやら、Love-Loveに熱中しちゃって・・・有頂天のままガラスに激突、脳シントウを起こしたみたい^^

三瓶自然館の鳥の専門家Hoshinoさんに電話
「こがこがで・・・タイガーマスク顔の〇〇チョウらしき鳥が・・・・云々」
「小さな段ボール箱に入れて、暖かい所に置いといてやってください。1時間くらいで元気になると思います。ちなみにその鳥はサンコウチョウです」
「了解^^」

f0214649_516216.jpg
小さな段ボール箱が見当たらず、若干薄い紙箱ではありますが、我慢してね^^・・・
・・・で、約1時間の会議へ

1時間後・・・
f0214649_5174522.jpg
蓋を開けるとお目覚め^^
でも・・・まだ、ボーっとしてるみたい

f0214649_5185161.jpg
三瓶登山に向かう御夫婦にも見せてあげました

・・・と、突然・・
f0214649_5202541.jpg
羽を広げて道路向こうの林に飛び立ちました^^
飛び立つ瞬間のシャッターチャンスなし・・残念!

Hoshinoさんに報告
「無事、旅立ちました^^」
「それは残念^^ いや良かった・・・ダメなときは自然館でいつでも引き取りますから^^標本見本として^^
今後もあることですから・・・同じように手当てをしてあげてください」

逢いたかったサンコウチョウに、こんな形で逢えるなんて・・・・
今度は・・飛び回ってるつがいのサンコウチョウにも、きれいな♂にも逢いたいな・・・
ヒー・ホシ・ツキ・ホイホイホ~イの声も聞きたいな^^
でも、良かった良かった^^
[PR]

by tombee-yanaze | 2011-05-21 05:27 | 三瓶山 | Comments(24)

モニ1000夏鳥調査

孫のばんが帰京
お別れの朝食
f0214649_464918.jpg
ドレミファそら豆さんが送ってくれた「肥後グリーン4L秀2玉」がテーブルに
蜜が滴ってました。
美味しいことこの上なし^^
初めて食べる美味しいメロンのすりおろし
ばんの笑顔が残ってます^^
そら豆さん 美味しかったよぉ^^ ありがとねぇ~~^^

さて、モニリング1000夏鳥調査
前回、冬鳥の調査にも参加したのですが・・・
強風で、鳥達はお休みでした(--;
f0214649_413541.jpg
約一時間かけ同じコースを3回まわります
一回目5;00開始
小鳥さんたちはTombeeと同じで早起きですね^^
ツツドリの声・・・・・
写真は6:00前の姫逃池・・・
朝の光ってきれいですね^^

f0214649_4175356.jpg
朝日が木立の向こうから

f0214649_4184461.jpg
姫逃池の逆さ三瓶^^

f0214649_4192612.jpg
ヤゴの脱皮
3回とも変化なし・・・・
暖かいと思って水から這い上がって来たものの・・・
意外に寒くて・・・日向ぼっこ^?^

f0214649_4215226.jpg
二回目開始・・・あの林を巡ります
トラツグミの声・・・
姿を見せてくれたのはホオジロ、カワラヒワ・・・・

f0214649_4244071.jpg
f0214649_425585.jpg
ミシカリ(キーボード間違い)→ムシカリも花を開き始めました

f0214649_426174.jpg
三回目
ゴジュウカラの声
シジュウカラの姿・・・
その他沢山の鳥たちの声・・・忘れちゃいました^^
先輩諸氏はすごいですね^^ 鳴き声の識別はおろか、何羽かまで・・・・^^

オキナグサ・・・Tombeeと同じで頭が白くなりました^^

f0214649_4293582.jpg
カシワ
カシワは新芽を出すまで、枯れた葉を残したままなんです
武家の柏の家紋・・・葉を落とさない・・・落葉(落城)しないんです^^

f0214649_4321973.jpg
8:00終了
ハルゼミの幼虫は行き絶え絶え
土から出ては来たものの・・寒くて固まっちゃった??
昆虫専門の学芸員氏に渡され・・・絶命すれば脱皮前の標本として・・・

Tombeeは皆さんと別れ 腹ごしらえ後、恋い焦がれたヤマシャクに会いに・・・^^
f0214649_4402358.jpg
ホウチャクソウ

f0214649_4405224.jpg
クルマバソウ

f0214649_4415670.jpg
チゴユリも全開

f0214649_4423791.jpg
クサイチゴ

f0214649_445855.jpg
マユミ?と思いきや
ツリバナ
ヤマシャクの自生地はもうすぐ^^
今日は恋が成就するかな^^ ルンルン^^

f0214649_446437.jpg
ガ~~~~~ン!!!!!
ガクッ・・・・・・
今年もまた片思いで・・・恋ははかなく散っちゃいました(--;

f0214649_4484339.jpg
帰りの足が重いこと・・・・
とぼとぼと・・・・
美しい新緑もかすみがち・・・・・

f0214649_4494747.jpg
ニョイスミレの集団が・・・
励ましてくれました
・・・が当分立ち直れそうにない傷心のTombeeでした^^
[PR]

by tombee-yanaze | 2011-05-19 04:51 | 三瓶山 | Comments(14)

三瓶の花

のけぼし・そら豆三瓶遠征隊が帰省の日
雨の予報を覆し、朝日が昇る^^
f0214649_741699.jpg
ボケ気味のさんべ荘のミツバアケビが送ってくれる。

出発まで約3時間・・・さてどこを散策しようかな??
三瓶山縦走を目的での今回の旅・・・
東の原からリフトで大平山へ・・・下山は散策しながら・・・
f0214649_742271.jpg
ショウジョウバカマ

f0214649_753150.jpg
三瓶山を構成する二番目に低い山大平山頂で記念写真

益城町にはTombeeの元の会社の先輩の松っちゃんがいるんですが・・・・・?
知ってますよぉ~~~~!! 二年前から・・・・!
えぇ~~~~~~!!!!!・・・で、のけぼしさんのケータイで・・・・
・・・もしもし・・・今、松っちゃんば知っとらす人といっしょにおっとよ
もしもし、まっちゃん。。
お前誰や????
Tombeeちゃんです^^
なんで、お前がのけぼしさんとおっとや??

いや、世間は狭かった^^

孫三瓶を途中まで・・・
f0214649_74386.jpg
アケボノスミレ

f0214649_7433766.jpg
アカネスミレ改め裏が紫のシハイ(紫背)スミレ

f0214649_7435732.jpg
ニオイタチツボスミレ
・・・大平山から孫三瓶への尾根道はスミレ街道^^

f0214649_7451536.jpg
お姫様のカンザシはウリハダカエデ
葉っぱの紅いのは・・・包葉(漢字はこれでいいのかな?)→苞葉・・・のけぼしさんが教えてくれました^^

下山途中に微笑み返し^^
f0214649_7472273.jpg
また来てねぇ~~~^^

f0214649_748995.jpg
新緑の美しい東の原の森の中
ミツバツツジガ雨に流されてました

益城町の晴れ女ふたり
Tombeeがきっと雨男だったのでしょう。。
これに懲りずに・・・またきてね^^
[PR]

by tombee-yanaze | 2011-05-17 08:00 | 三瓶山 | Comments(12)

大雨の世界遺産

超多忙な日々が続き・・・コメ返・更新がおくれてます。
ごめんちゃいm(__)m

三瓶山を縦走したいお二人が、熊本は益城町から・・・・
台風1号の余波をめがけて・・・
先着した「のけぼしさん」・・・3時間遅れで到着する「ドレミファそら豆さん」の待ち時間
ドシャ降りの温泉津を案内しました。
Tombeeも行ったことのない・・温泉津沖泊・・
f0214649_715559.jpg
櫛島まで周回コースを歩こうと思っていたのですが・・・
この雨じゃぁ、ちょい立ち寄りだけ^^

f0214649_725299.jpg
温泉津は石見銀山世界遺産の一角
大内・尼子・毛利氏が使った銀の積出港・・・銀山で使った物資が陸揚げされたんです。
天然の良港・・・入り江の岩の「鼻ぐり岩」
舟を繋留した穴がたくさん見られます。

f0214649_78552.jpg
港湾集落の中心
恵比須神社
左隅に共同井戸が見えますね。

f0214649_7114212.jpg
こちらは仁摩の鞆ヶ浦
江戸時代・・メインは中国山地を横断し尾道までの銀山街道を使ったようですが、
沖泊と同様に生活物資の陸揚げに使ったようです。

f0214649_7164888.jpg
f0214649_717329.jpg
埋め立てられた昔海だった場所にも鼻ぐり岩・・・
今じゃぁ寂しい寒村ですが、往時の繁栄が偲ばれます。

大雨で1時間遅れのドレミファそら豆さんを大田市駅でお迎えし・・
さんべ荘へ^^ 「毎度ありがとうございました」
のけぼしさんはTombeeのブロ友で、日本自然保護協会の熊本支部の幹部なんです。
今回隠岐の島であった自然観察指導員講習会にオブザーバー参加
(熊本で11月に講習会をやるそうです。みなさん参加よろしくね^^)
帰りに三瓶に来てくれたんです。
お友達のドレミファそら豆さんは三瓶に登りたくて・・・益城町から三瓶に直行・・うれしいですね^^

・・・で、三瓶縦走予定の朝・・・大雨洪水注意報(--;
これじゃぁ~行けないねぇ~ってんで、銀山観光に切り替え・・・
f0214649_745140.jpg
f0214649_7451686.jpg
三瓶のオドリコソウ群生地へ立ち寄り
紅・白のオドリコソウに・・雨で沈みがちな二人もニッコリ顔に^^

f0214649_7465021.jpg
物部神社
すごい雨脚でしょ。。

f0214649_748844.jpg
物部神社一瓶社
御祭神(物部氏の祖神「宇摩志麻遅命」がこの地を平定された時、
3つの水瓶を三か所に置かれ安住の地とされた。
そのひつがこの一瓶社に、
二つ目は、浮布池の邇幣姫(二瓶姫)神社に
三つめが、多根の三瓶大明神に祀られた。
故に・・・三瓶山の名がついたとさ^^

f0214649_7545167.jpg
物部神社裏山の御神墓
天皇家と御親戚だから御陵らしきものなんです。

このあと大森の街並み・・石見銀山遺産センター御案内
お勧めの石銀柵内はドシャ降りの雨に阻まれ・・・断念で残念。
f0214649_756509.jpg
Tombee御案内の定番の三瓶小豆原埋没林公園へ
f0214649_7562756.jpg
f0214649_801133.jpg
太古の林・・・いつ来てもいいですね^^

で・・・突如
f0214649_813888.jpg
Tombeeの孫ばん
埼玉から娘夫婦が帰って来てたので・・・孫連れてさんべ荘へお泊まり^^
賑やかな一夜を過ごしました^^
・・・翌日に続きます
[PR]

by tombee-yanaze | 2011-05-16 08:04 | ふるさとの歴史・文化 | Comments(12)

三瓶の花①

f0214649_923549.jpg
娘夫婦と孫のばんちゃんが帰ってきました^^
バーベキューの後は、スイカ^^
熊本は益城スイカ^^
超大玉の益城スイカ・・・とっても甘くて美味しいんです^^
のけぼしさんが送ってくれました。
昨日まで隠岐の島で自然観察指導員講習会のオブザーバーで参加してたんです。
今日・明日、三瓶に滞在し縦走を楽しみにしてたんですが・・・・
両日とも雨マーク(--;・・・今のところ、雨が降っても登る予定です^^
のけぼしさん、ありがとね。 もう一個は母の日にバアサンたちと戴ました。

・・・で、春の三瓶の花
f0214649_930593.jpg
f0214649_931131.jpg
ニリンソウ
イチリンソウはあっちこっちで見かけますが、ニリンソウは珍しいのかも?

5月4日・・「とびちゃんツアー」で出会った花達です。
f0214649_9323615.jpg
西の原・・保護育成されているオキナグサ

f0214649_9333059.jpg
サルトリイバラのさんきらいちゃん^^

f0214649_936735.jpg
ミツバアケビ
かわいいねぇ~^^

f0214649_9364016.jpg
クロモジ

f0214649_937071.jpg
ニョイスミレ

f0214649_9373221.jpg
チゴユリ
今年は大雪のせいか・・これ一輪・・遅れてます

f0214649_9384595.jpg
参加者に植物の先生がいらっしゃって・・・
皆さん、熱心に観察しながら・・・ゆっくり楽しめました。
Tombeeも勉強になりました。ありがとうございました。

f0214649_945949.jpg
しばらく逢っていなかった花
五人でもヒトチシズカ^^
f0214649_946376.jpg
Tombeeも大好きなシズカちゃんです^^

f0214649_9491417.jpg
アケボノスミレかな?

f0214649_950096.jpg
芽吹いたばかりのやわらかい緑が目映いほど^^

f0214649_951213.jpg
ミヤマカタバミも花盛り^^

f0214649_9521453.jpg
久々のヤマシャクヤク
左:5月4日、右5月9日
開いた花に逢いたくて・・・5日後にまた出かけたのですが・・・
Tombeeの恋成就には、もう少し時間が掛かるかな^^

f0214649_9561456.jpg

杉の落ち葉からスクッとっと立ち上がった・・・
これも・・・アケボノ?

f0214649_9573639.jpg
これも希少種・・・
ヤブレガサ・・・いまでは滅多に逢えません。。

f0214649_9584639.jpg
先生はサンヨウカンアオイとおっしゃいましたが・・・
ウスバサイシン
ギフチョウの餌になるんです・・・まだギフチョウには逢えてません。。

f0214649_102641.jpg
サンインスミレサイシン

f0214649_1024998.jpg
エンレイソウ

とびちゃんツアーも終盤
f0214649_1033564.jpg
キケマン
三瓶周辺にはキケマンが多いんです

f0214649_1042427.jpg
ハナイカダ雄木

f0214649_1051265.jpg
ハナイカダ雌木

f0214649_1054314.jpg
姫逃池に到着
3.2kmを2時間半かけてゆっくり散策
とっても楽しいハイキングになりました。
みなさん、ありがとうございました^^

おまけ・・
f0214649_10101395.jpg
クロモジ

f0214649_108558.jpg
f0214649_10121037.jpg
カエデの仲間たち

f0214649_1012503.jpg
ヤマシャウヤク
f0214649_10131317.jpg
チゴユリ・・・かなり咲きはじめました^^
[PR]

by tombee-yanaze | 2011-05-10 10:13 | 三瓶山 | Comments(20)

初老山楽会山陰遠征*出雲大社*

Tombeeは一昨日誕生日を迎え、61歳のジイさんになっちゃいました(--;
歩地は昨日誕生日を迎え、満一歳(人間で言うと15歳らしい)の青年になりました^^
f0214649_5254230.jpg
新潟からバースデーケーキが届きました^^
satoyamaちゃんのお友達、お地蔵さんの手作りケーキ^^
シフォンケーキだから・・・「関の五本松ケーキ」と名付けました。
♪一本切りゃぁ~ 四本(シフォン)~~~♪・・・解るかなぁ~^^
お地蔵さん、とっても美味しかったですよ^^ ありがとうございました。

さて、初老山楽会山陰遠征も三日目最終日になってしまいました。
一日目は大山でKuroちゃんの遭難騒ぎ^^
二日目は石見銀山仙ノ山で道なき道を悪戦苦闘^^
三日目は・・・もち三瓶山縦走・・・
の、予定だったのですが・・生憎天気予報は雨予報。。
二日続きのハプニングで、皆さんお疲れのようなので・・・出雲大社観光に切り替えました。

で、出発間際・・・・Zn会長が・・・カミサンから誕生日プレゼントで貰った時計がない。。と大騒ぎ^^
「さっきまで、ここにあった」と言うので、布団のシーツをめくり、ホーフを剥ぎ・・布団を畳む^^
「どこにもない!」
疑われた、バカボンぱぱとTombeeはザックをひっくり返して・・・「やっぱりない!!!」
「Zn会長が自分のザックの中に入れたんじゃないか??」
「そんなことはあり得ない」と言う会長を無視して、YBちゃんがひっくり返すと・・・
f0214649_5471978.jpg
「あったぁ~~~~~!!!」
写真は大急ぎで荷物を詰めるZnちゃん^^

f0214649_548538.jpg
出発前に記念撮影
次回山陰遠征は・・三瓶山と足立美術館に決定し、出雲大社へ

f0214649_550474.jpg
出雲大社

f0214649_550556.jpg
参道を歩く

f0214649_551456.jpg
幸魂寄魂(さきみたまくしみたま)
大国主大神は幸魂寄魂の「おかげ」をいただいて神性を養われ「ムスビの大神」となられました。
生きとし生けるものすべてが幸福になる「縁」を結ぶ・・・・

f0214649_559454.jpg
出雲大社は60年に一度の御遷宮で本殿の改修中
・・・で、工事が進み御本殿大屋根の特別拝観があると云うので並ぶと・・・・
参拝に来た全員が拝観できるわけじゃなく、神に選ばれし人だけなんですね。
f0214649_673150.jpg
選ばれし人4名、Tombee、Znちゃん、バカボンぱぱ、YBちゃん
落とされし人4名、Kuroちゃん、kuriちゃん、Sakataちゃん、Matuちゃん。。。
神様は人の内面までよくお見通しなんですね^^
みなさん、出雲大社の参拝には心清らかに、服装に気をつけてお参りくださいね。

f0214649_6124665.jpg
出雲峡の前を通って

f0214649_6132580.jpg
出雲古代博物館でお勉強

f0214649_614951.jpg
f0214649_6142642.jpg
f0214649_6151871.jpg
f0214649_6153228.jpg
国引きの神様を祭る長浜神社に参拝

f0214649_6173358.jpg
Tombeeちのバーべキュー広場でお別れの宴

f0214649_618715.jpg
その間・・・ずっと浜辺に佇むたそがれ老人ひとり
YBちゃん、どうしちゃったんだろ??

f0214649_6193633.jpg
別れの宴は大いに盛り上がる^^

f0214649_6202983.jpg
ポチはTatsuじいちゃんと一年ぶりの再会^^
歩地はTatsuちゃんちのはなちゃんの息子なんですよ^^
Znちゃんちのスミレちゃんは歩地の妹^^

宴たけなわですが・・・お別れの時刻・・・
f0214649_6241742.jpg
無人駅たる波根駅から出雲市駅まで列車で・・・

f0214649_6251790.jpg
みなさん、ありがとねぇ~~~
Tombeeとっても嬉しかったよぉ~~~
また来てねぇ~~~ 夏山遠征には行くからねぇ~~~ 
バイバイ^^なのでした。

ブロ友のKenさんちからの転記です。
『福島原発 最大の被害者たち』
URL: http://blogs.yahoo.co.jp/hinapopu/34580385.html
[PR]

by tombee-yanaze | 2011-05-08 06:27 | ふるさとの歴史・文化 | Comments(7)