?春?

雪の写真ばかりじゃ・・・なんですから・・・・
f0214649_603029.jpg
f0214649_681435.jpg
ユキワリイチゲとフクジュソウ

よそんちの庭に咲いた花
あまり載せたくはなかったのですが・・・
大田市にも春は来てるんです^^

三瓶山西の原も・・・・
f0214649_633987.jpg
一昨日2月25日朝

f0214649_642220.jpg
昨日2月26日朝

雪が消えちゃいました。。
今日は朝から雨・・・3日間雨続きみたいだから
お山の雪も消えちゃいますね。。

でも・・・そのあと・・・3月3日・4日が雪マーク
また、積もるのかなぁ~~~??
[PR]

by tombee-yanaze | 2011-02-27 06:07 | 日々雑言 | Comments(12)

三瓶ジオ・ウォーク

f0214649_5462591.jpg

飯南町角井のヤドリギ
この季節、あちこちにヤドリギが見られます

f0214649_5475832.jpg
ジオ・ウォークの朝
クレソンとセリを摘みに来たのですが・・・
雪に埋もれ、雪枯れしてました(--;
例年は正月頃ににもたくさん収穫する友達のTakaちゃんもガックリ。。

午後から・・・三瓶ジオ・ウォークに参加
f0214649_5524764.jpg
西の原
定の松
推定樹齢400年超 石見銀山の初代奉行大久保長安が一里塚を模して置いたと云われています。
根っ子部分がスカートを履いたように大きいでしょ
石積みの塚の上に植えられていたんですね
道路が出来、塚が壊され、土砂が流され、根っ子が現れたんです

f0214649_5583133.jpg
根っ子であることが解ります
松の寿命は400年ほど、この松と対の道路反対側の松は枯れたんです。
落雷により炭化しています
一本残ったこの松も炭を入れられたり、延命治療が施され若干元気になったそうです

f0214649_643934.jpg
上山(うやま)の本宮神社

f0214649_66333.jpg
平安末期、紀州熊野から分霊したとき、移植したと云われている。
推定樹齢は800年・・・計算が合わないけど・・・
当時の熊野大社、洪水で流失のため記録なし

f0214649_6104817.jpg
この大杉も落雷で上部がないんです。
炭化したまま活きてます。

f0214649_6122487.jpg
上山展望台
三瓶全山が見える数少ない場所なんです。

f0214649_613531.jpg
前日に男三瓶のあの辺りを歩きました

f0214649_615591.jpg
浮布ノ池も凍ってました
展望台の場所は、Tombeeが子供の頃は「三瓶グリーンランド」ってのが大はやり。
ミニ遊園地、ミニ動物園、レストラン・・・賑やかな場所でしたが、いまや雑木林に・・・。

f0214649_6192074.jpg
池田浄善寺の大銀杏
f0214649_6272080.jpg
紅葉の頃は圧巻でした
戦中戦後、食糧不足で田畑に影を落とす大樹は伐採させられたとか
この大銀杏は枝を落とし、樹形を小さくして残ったんだそうです
悲しい時代だったんですね
住職の話:こんな貴重な珍しいDNAを持つ大銀杏・・・大田市はなにもしない(--;・・・同感^^

この日廻った大樹に、物部神社・三瓶小豆原埋没林・室の内を加え
「三瓶パワースポットツアー」を企画中のTombeeです^^
[PR]

by tombee-yanaze | 2011-02-25 06:37 | 三瓶山 | Comments(15)

雪の男三瓶山②

山頂から・・・・・・
昨日の続きですよぉ
f0214649_4571171.jpg

三瓶山頂小屋
歩いてくる3人組と小屋の前を歩く一人
この4人組・・・東の原から大平山・・孫三瓶・・子三瓶・・男三瓶と
縦走して来たんですよぉ^^
この雪の中、ここまで3時間半で来たそうですよぉ!
すげぇ体力の人達ですねぇ。ビックリ。。
小屋の前の赤い女性と黒い男性が Ayumiちゃんとgogoさんです

左上隅に白い山が見えますかぁ?

f0214649_541797.jpg
この景色好きですねぇ~^^
きれいでしょ^^
今度は、白い山が右上隅に・・・・・

f0214649_5772.jpg
はい^^ 山陰の名峰、中国の最高峰大山(だいせん)なんです。。
別名伯耆富士^^  ちなみに三瓶山は石見富士^^
三瓶からこんなにはっきり、くっきり、大山だ見えるのは
年に何回もないんですよぉ。
ラッキーですねぇ^^

f0214649_5104317.jpg
小屋で遅めの昼食^^
Top valueの安いカップめんでも・・美味しいですねぇ^^
Ayumiちゃんは山口から・・・gogoさんは岡山から・・・
二週連続の三瓶山なんですよぉ^^
病気ですねぇ^^ 妖怪ですねぇ^^
妖怪連にお別れして・・・Tombeeは一足早く下山

f0214649_516336.jpg
小屋の前から・・・・
室の内の雪崩の跡が・・・・
ごっそり厚い雪が無くなってます。
四角な豆腐状の塊が解りますかぁ~?
今にも落っこちそうですね。。

f0214649_519274.jpg
同じく小屋の前から・・・
北側を・・・  日本海^^ 今日は凪ですね。
右にうっすら島根半島、弓状の長浜・・・
長浜は引っ張ってきた島根半島を繋ぎとめる大きな綱なんです。
綱を繋ぎとめた杭が三瓶山なんですよ。
海岸左側の山のくびれが、掛戸。。Tombeeちはその右辺り^^

f0214649_524123.jpg
白一色・・・
遠くに見えるのは大江高山

f0214649_5251238.jpg
はい・・ 雪崩の跡
まげなもんですね^^

f0214649_5261522.jpg
展望台から室の内
三瓶一番のパワースポット室の内池も完全に凍って雪が積もってます。
白龍さんも冬眠中^^

f0214649_5283252.jpg
女三瓶が右の低い山

f0214649_5333324.jpg
雪原の向こうは大江高山
すばらしいでしょ^^ なんとも言えませんね^^

f0214649_535259.jpg
大田の町
その右海岸の岬が鳥居
その右、くびれが久手

f0214649_5374458.jpg
♪薄むらさきのぉ~~~ 山並みはぁ~~~ はるか希望の夢を呼ぶぅ~~~♪
島根県民の歌^^

f0214649_540512.jpg
真っ白な西の原
浮布ノ池も氷で覆われてますね^^
3月19日には西の原の野焼き
1ヶ月すると炎と煙が立ち上ります^^

f0214649_5434133.jpg
嫌いなカラマツ林に入るとまた迷子(--;
藪漕ぎは嫌ですねぇ^^
雪が解け初めて・・・ズブズブ(--;
お尻すべりでずぶ濡れ(--;
股までハマって、足が枝に絡まって・・・
脱出するのに大苦労(--;
堪らずスノーシューを履きました。。

f0214649_5481574.jpg
15:30登山口に無事下山^^

f0214649_5501476.jpg
三瓶山はいつ登っても最高でぇ~~~す^^
特に・・この日は・・・・・・^^
佐毘売の神様   狭姫様   ありがとうございました^^

元気印のTombeeは下山後松江へ^^
津軽三味線のフリードリンク付きディナーライブ。
良かったですよぉ^^ 津軽の冬の情景が・・・・・・
お陰で調子が出過ぎて・・・・午前2時まで調子こいてました^^
[PR]

by tombee-yanaze | 2011-02-22 05:52 | 三瓶山 | Comments(10)

雪の男三瓶山①

2月19日(土)快晴
ならば・・・いざ久々に登らなきゃ^^
f0214649_5495952.jpg
二日間降った雨で西の原の雪もかなりぺちゃんこになりました
でも、気温が低く表面が凍って、
スノーシューを履かなくても大丈夫みたい

f0214649_5512326.jpg

戦後営林署が植えた邪魔なカラマツの林を進みます
でも時々・・林の中は、はまっちゃうんです(--;

先人の薄い足跡をついて行くと・・・
どうやら道を間違えたみたい(--;
完全な藪漕ぎ状態(--+
なにやら・・・妖怪の高笑いが聞こえてきましたよぉ^^

f0214649_555073.jpg
なんと・・・
Ayumiちゃんとgogoさんですよぉ^^
この二人、先週も暴風雪の翌日に三瓶山に来てるんですよぉ^^
ありがたいことですね。ご苦労なことですね^^
Ayumiちゃん、雪にはまって脱出に悪戦苦闘、苦労してました^^

f0214649_558142.jpg
やっとこさ藪を脱出・・稜線に出ましたよぉ^^

f0214649_5592438.jpg
いつ来ても三瓶山はいいですね^^
ことさら冬の三瓶山も・・・

f0214649_603982.jpg
冬の三瓶山をなめてました(--;
使うことはあるまいと思っていた、4本爪のアイゼンを装着してる間に・・・・
Ayumiちゃん達、先に行っちゃいました。
妖怪連は12本爪装着してるんです
最低でも6本は必要みたい

f0214649_63498.jpg
エビの尻尾林がきれいなこと^^

f0214649_64464.jpg
子三瓶の頭もかわいいですね^^

f0214649_652517.jpg
ずっと先左に、ちょこっと頭が見えるのが頂上

f0214649_664711.jpg
エビの尻尾が大きくなってきましたね^^
陽光にキラキラ光ってとってもきれいなんです^^

f0214649_682684.jpg
スノーシューを履いた女性の方が下りてきましたよぉ
話をしていると・・・Tombeeの知り合いのhoriさんでした
今度は誘ってくださいねぇ~^^

f0214649_6103687.jpg
飛行機雲も・・・・

f0214649_6112238.jpg
ススキの原も雪に覆われて・・・・
一面の白 積雪は1mくらいかな?

f0214649_6133585.jpg
山頂の標、展望台が見えました

f0214649_6143677.jpg
あっちもこっちも銀世界^^
すばらしいですね

f0214649_6152531.jpg
頂上へ・・・最後の階段を上ります

f0214649_618823.jpg
やっとこさ・・・頂上^^
3時間20分も・・かかっちゃいました(--;
ふーーーーーーーー^^

この続きはまたあした。。
[PR]

by tombee-yanaze | 2011-02-21 06:19 | 三瓶山 | Comments(10)

またまた雪が・・・・

一昨夜の雪で大田市はまた白くなりました。
多岐から三瓶へショートカットの積りが・・・・
途中道路法面改修工事のため通行止め
あえなく・・バック
長時間ドライブで疲れちゃいました^^
写真はすべて逆光で・・・・
絵にも描けない美しさ・・が、表現できてないですね(--;
f0214649_6141210.jpg
田儀

f0214649_6151218.jpg
富山の林道

f0214649_6161029.jpg
朝山
要害山と三瓶山
白一色なんですが・・・・・・

f0214649_6174797.jpg
陽光が・・・・
これは、ほんま、きれいでした。
[PR]

by tombee-yanaze | 2011-02-16 06:19 | 日々雑言 | Comments(10)

また雪が・・・。

暴風雪警報が解除されたのに・・・・
f0214649_5571894.jpg
またも雪がひらひらと・・・・

肉眼で見えると云う雪の結晶が見たくて、淡雪に濡れて・・・
f0214649_5584663.jpg
f0214649_559389.jpg
f0214649_5592240.jpg
f0214649_5593539.jpg
f0214649_5595479.jpg

上手く撮れません(--;
接写レンズか、マクロ機能の付いたカメラでなきゃダメかも(--;

f0214649_613028.jpg
気温が高いから
すぐに溶けて消えちゃうんです

f0214649_62182.jpg
落っこちそぉ
あっ 落っこちゃった

f0214649_633945.jpg
椿じゃなくて山茶花かな?

東京じゃぁ、えれぇ雪が積もってるそうですね。
今日は交通機関もメタメタ
臨時休業かな^^
皆さま、お気を付けくださいね。
[PR]

by tombee-yanaze | 2011-02-15 06:06 | 日々雑言 | Comments(9)

3連休全滅

風と雪と雨の3連休(--;
2月12日は、三瓶志学の「雪あかり」だったんですが・・・強風にびびって中止。。
この風ならやむなしかぁ~。。
f0214649_544336.jpg
日本海も大荒れ・・・
バーベキュー広場のシートも風にあおられ
吹き飛ばされそう

f0214649_5463871.jpg
立神島に押し寄せる波

窓ガラスを打つ雨を避けながら・・・
窓を開けて瞬時の撮影

f0214649_549570.jpg
こちらは低気圧来襲の前日に灘端で収穫した海の恵み^^
カシカメ
外に干せないから・・・部屋に入れて扇風機で
部屋の中に漂う磯の香り^^
焙ってあったかご飯にまぶして・・・最高なんです^^

低気圧3日目・・・三瓶山上空は暗雲・・・
今日も登れん・・・ってことで、午後から車で散策。。
f0214649_5581688.jpg
清瀧への道でみつけたフユイチゴ

清瀧から雪道を更に上って・・・
いったいどこに出るんだろう??って探検気分^^
あの山ん中に・・島根農大の小牧場??牛舎を発見してビックリ

ふるさと探検の気分でした^^
f0214649_5541965.jpg
f0214649_631687.jpg
富山の棚田で出会ったモズ君
イノシシ除けの電線ポールに止まって、辺りを偵察してました

f0214649_645266.jpg
波根湖に戻って・・・
ツグミ・・今年初載せですね

f0214649_655775.jpg
掛戸、大原川河口で風を避けるコガモちゃん
時折グリーンが光ってました^^

f0214649_674756.jpg
大原川のアシの中
風に揺れ、地鳴きするホオジロ君

百姓も・・・
山登りもできず・・・
損した気分の3連休でした(--;
[PR]

by tombee-yanaze | 2011-02-14 06:12 | 日々雑言 | Comments(10)

歩くスキー本番

歩くスキー本番の前日
ケビンに泊まって懇親会^^
f0214649_6163113.jpg
当然のように・・・
脱水症状で、頭と目は♪回転木馬♪状態・・・(--;
北の原キャンプ場前からの三瓶山が眩しいくらい

f0214649_6192765.jpg
昨年は雪がなくて中止されたんだと。
今年は雪の心配はなかったみたい^^
どっさり降ったあとの一週間、気温が高い日が続き
雪は表面が凍りつき、べたべたで重いこと。
参加者30名・・開会式の後5班に分かれて出発

f0214649_6234885.jpg
ドッグレース場の横を抜け・・いきなりの上り坂
Tombeeを含め初心者が渋滞。
1班に2名のインプリがフォローしてるんです。
Tombeeは最後尾をついて行くだけ^^

f0214649_6271395.jpg
北の原を姫逃池に向かいます。
途中、ノウサギの足跡を観察
テンのウンチも^^

f0214649_6284574.jpg
森に入って冬芽の観察も

f0214649_6293451.jpg
多目的広場の斜面
スキーの練習
松江から来た5人家族、10歳の双子ちゃん・・
とっても上手になりました

f0214649_632588.jpg
唯一、大田市から参加のMitsuhaちゃん・・ミーモスクールのお姉さんです

f0214649_635623.jpg
颯爽と滑り出しましたが・・・
こけちゃいました^^

f0214649_6355525.jpg
帰り道は、
雪かきがしてない通行止めの三瓶山周回道路

参加者の皆さんもTombeeも時間を短く感じた、
とっても楽しい2時間でした。
[PR]

by tombee-yanaze | 2011-02-07 06:38 | 三瓶山 | Comments(14)

物部神社節分祭

f0214649_6302046.jpg
物部神社の節分祭に行ってきました。
会社さぼって・・・じゃないですよぉ^^
「営業」なんです^^

f0214649_6315234.jpg
これは別の日の写真なんですが、
鳥居の向こうに真っ白い三瓶山が頭を出しているんです。

f0214649_6331459.jpg
寒椿の向こうの大きな石碑
「岩谷九十老頌徳碑」
岩谷九十老氏は岩谷時子さんのおじいさん
文化年間に物部神社の改修維持に貢献、
その他地元川合の教育にも貢献した人のようです。
「岩谷時子」さんって知ってますかぁ~?
岩谷時子作詞・弾耕作作曲・・・・と言えば、
「君といつまでも」他、加山雄三歌謡の名コンビ
一世を風靡しましたね。

f0214649_6433942.jpg
九十老さんの石碑の隣に、君といつまでもの歌碑を立て
Dr.コパが一番のパワースポットだという物部神社にもっとパワーを。
物部会代表のTombeeのお友達satoshiちゃん
市役所観光課の面々と談笑中
今年も、三瓶そば屋で頑張ってました^^

f0214649_647467.jpg
前日の夜11時に点火された火
春隣とは云え、日の傍は温かいですね^^

f0214649_6493247.jpg
豆まきが始まりました
市長はじめ大田市のエライもんが勢ぞろいでした
「鬼は外ぉ~~~、福は内ぃ~~~~」

f0214649_6511541.jpg
お楽しみ抽選会
福豆を買うと抽選券が付いてくるんです
特等は32インチのカラーテレビ・・・以下ティッシュペーパー、ホッカイロまで^^
写真はティッシュペーパーを当てた同僚のみっちゃん^^
[PR]

by tombee-yanaze | 2011-02-04 06:54 | 日々雑言 | Comments(6)