カテゴリ:山旅( 90 )

荒川三山・赤石岳⑤

台風12号・・・させ歩に上陸して・・・消えただなん。
日本海を北東に・・島根にとっちゃぁ~最悪と心配しちょっただが・・・
良かった。

調布に軽飛行機が墜落。
ありえないことが起こるのが人の世。
何があっただろか??

④からの続きです。
荒川小屋で昼食・・カレーライスと味噌汁^^
f0214649_20124733.jpg
11:05 合羽を着込んで出発


f0214649_2013472.jpg
ウラジロナナカマド


f0214649_20142056.jpg
オオヒョウタンボク


f0214649_2014502.jpg
ピンボケだけど・・・
久々に会ったウサギギク


f0214649_20171243.jpg
岩稜だけど・・・大雨。。


f0214649_20174576.jpg
空元気^^


f0214649_201821100.jpg
雨の奥の雪渓を通過


f0214649_2019561.jpg

f0214649_20204141.jpg

f0214649_2021515.jpg
13:30赤石岳と思いきや・・・小赤石岳 3,081m

ここから赤石岳までが遠かった。。
この辺りじゃ・・赤石小屋まで行く気充分^^

f0214649_2026368.jpg
赤石小屋分岐手前
ザックを置いているのは・・・
赤石岳に行って、赤石小屋泊の登山者


f0214649_20281030.jpg
赤石小屋分岐
左へ下ると赤石小屋へ約3時間(初老会時間)


f0214649_2030463.jpg

f0214649_20303661.jpg
横殴りの暴風雨の中・・・
赤石岳らしき標の影


f0214649_20322111.jpg

f0214649_20324292.jpg
記念写真撮って・・
避難小屋へ・・・。
防水カメラの威力発揮^^
カメラを水が流れちょーだに。

   カッパ打ち靴さえ濡らす夏峰雨   歩地爺


f0214649_20334290.jpg

f0214649_20341637.jpg
14:11 やっとこさ赤石岳避難小屋
ここについた時には・・・赤石小屋まで足を延ばす気はさらさらなかった。


f0214649_2036227.jpg
こんな天気だから・・・
避難小屋泊りが多くて・・びっしり詰め込まれた。。


f0214649_20371576.jpg
夕食はレトルト食・・
tombeeは中華丼^^
管理人さんのハモニカでの歓待

   夏小屋にハモニカの音赤石岳   歩地爺


f0214649_20384483.jpg
yanoちゃんも年とったいなん^^


f0214649_20395588.jpg
管理人さんがこの小屋で撮った星景写真を見ながら星の話。
夏の大三角形の織姫と彦星は天の川を渡ることができるか?
旧暦7月7日は半月の頃。
ちょうど、天の川の上にこの半月がかかると・・・
月明かりでお星さまが見えない。
この半月を舟に見立てて・・・という壮大なロマン


f0214649_20415583.jpg
千葉と茨城の山ガールとkuriちゃん^^

   夏の小屋明るくなりぬ山ガール   歩地爺


この後は・・宴会もせず、ぐっすり^^
初老山楽会も年を取って騒がなく(騒げなく)なりました。。


この続きはまた明日。
[PR]

by tombee-yanaze | 2015-07-27 04:28 | 山旅 | Comments(10)

荒川三山・赤石岳④

③からの続きです。

荒川三山まとめて荒川岳を終えて・・・
日本百名山51座目^^


f0214649_1058662.jpg
赤石岳へ・・またまた下ります。。


f0214649_1059044.jpg
ヨツバシオガマ


お花畑をどうぞ^^
f0214649_10595679.jpg

f0214649_1102910.jpg

f0214649_111251.jpg
シナノキンバイ、ハクサンイチゲ、バイケイソウ・・・・天上のお花畑だに^^


f0214649_1131077.jpg

f0214649_1474340.jpg

f0214649_148535.jpg
ショウジョウバカマ


f0214649_1485989.jpg

f0214649_1491860.jpg

f0214649_1411717.jpg

f0214649_1412157.jpg
キバナシャクナゲ


f0214649_14161377.jpg

f0214649_1414247.jpg
ハクサンイチゲ

f0214649_14163212.jpg

f0214649_14154096.jpg

f0214649_1417531.jpg

f0214649_14172976.jpg
イワベンケイ


f0214649_14183177.jpg

f0214649_14185360.jpg

f0214649_14191594.jpg
クロユリ


f0214649_1550396.jpg
ミネウスユキソウ


f0214649_15533283.jpg
タカネヤハズハハコ
別名タカネウスユキソウ
このお花畑は圧巻だった。
十数年前に歩いた裏銀座、薬師岳以来のお花畑だったと思う。


f0214649_15571059.jpg
荒川小屋が見えてきたが・・・
ここからが遠かった。
まだまだ・・どんどん下がらないけんだに。。
下がるっちゅーことは・・・また上り返さないけんだに。。


f0214649_15595090.jpg
ツマトリソウ


f0214649_1601831.jpg
ハクサンフウロ
左は雌花で右は雄花?


f0214649_1612677.jpg
タカネグンナイフウロ


f0214649_162720.jpg
ハクサンチドリみたいな感じだけど・・・
白くて・・よく見ると花はスシュランに似てるような・・・。
結局・・・ネバリノギラン


f0214649_1612597.jpg
ちょいトモエソウっぽいけど・・
シナノオトギリ


f0214649_1614051.jpg
ハクサンシャクナゲ


f0214649_1614498.jpg
近いでなん^^


f0214649_16152843.jpg
ミヤマアキノキリンソウ


f0214649_16155828.jpg
ハクサンチドリ


f0214649_16205393.jpg
ちと早いが・・・
バイケイソウの小群落


f0214649_16163856.jpg
10:20荒川小屋 2,615m
ここから・・また3,120.5mまで505mも上らないけんだに。。


この続きは・・また明日。


ごきげんよう さようなら。
[PR]

by tombee-yanaze | 2015-07-26 04:37 | 山旅 | Comments(8)

荒川三山・赤石岳③

復活台風12号・・・
今回は島根にとっても最悪のコース。。
今夜の「キャンドルナイト in 波根海岸」+「柳瀬帰北区二組夏季親睦バーベキュー大会」は問題なかろうけど・・・
明日以降が心配。。
また点検対策しなければ・・・・。


②からの続きです。

f0214649_142413100.jpg
丸山から東岳へ。


f0214649_14245168.jpg
1年ぶりのミヤマダイコンソウ


f0214649_14263371.jpg
キバナシャクナゲの果実


f0214649_14273667.jpg

f0214649_1428332.jpg

    夏雲の猛スピードで峰渡る   歩地爺


f0214649_14352530.jpg
イワカガミ


f0214649_14362750.jpg
アオノツガザクラ


f0214649_14371346.jpg
オヤマノエンドウ
      

f0214649_3115341.jpg
チョウノスケソウ
発見者は須川長之助さんだげな。


f0214649_314938.jpg
タカネツメクサ
やれやれ・・・毎年調べないけんようになったいなん。。
ふーーーーーーーー。。

    一年に一度は調べる高嶺花   歩地爺


f0214649_3195487.jpg
岩稜を行く


f0214649_3221114.jpg
岩の中から・・・
ミヤマシオガマ


f0214649_3231644.jpg

f0214649_324788.jpg
荒川三山の最高峰、荒川東岳
別名で悪沢岳3,141m
確かに悪沢の風貌


f0214649_330044.jpg

   岩稜に涼風上る悪沢岳
   涼風や岩稜の先富士の山    歩地爺


f0214649_3414476.jpg

f0214649_342519.jpg
中岳を目指してまた下る。。

   汗噴くやアップダウンの荒川岳    歩地爺

素晴らしい眺望にアップダウンを繰り返すも疲れはさほど感じない^^


f0214649_3474389.jpg
オンタデ


f0214649_3483243.jpg
ミネウスユキソウ


f0214649_3551757.jpg
トリカブトも種類が多くて・・・。


f0214649_3555889.jpg
マツムシソウ


f0214649_3563261.jpg
タカネヤハズハハコ


f0214649_357526.jpg
チングルマ


f0214649_3574280.jpg

f0214649_358396.jpg
なんたいいかいなぁ^^


f0214649_3584945.jpg
キバナシャクナゲ

    稜線のお花畑の楽しさよ   歩地爺


f0214649_402981.jpg
ナンダロカ


てて、ゆーちょるうちに・・・
f0214649_434569.jpg
中岳避難小屋
植生保護しちょってです^^


保護のおかげか・・・・登山道左側に・・・
f0214649_455486.jpg
今山行初のクロユリ^^
♪クロユリは恋の花ぁ~~♪てて歌って・・・
隣のお姉さんに「知っちょーかなん?」てて聞いたら・・・
後のおばさんが、続きを歌ってごしなはったに^^


f0214649_485217.jpg

f0214649_495911.jpg
8:33荒川岳二つ目、荒川中岳3,083.4m


f0214649_4113655.jpg
前岳へ・・・


f0214649_4121711.jpg
振り返ると・・・
中岳、東岳(悪沢岳)


f0214649_4132691.jpg
yabeちゃん、そっちは前岳に行ってから!!


・・でザックを下して・・・
f0214649_4144192.jpg
前岳へ・・・


f0214649_4151593.jpg

f0214649_4153188.jpg
荒川前岳3,068m


f0214649_4171513.jpg
yabeちゃんも入れや^^
気ぜわしいyabeちゃん・・yanoちゃんが構えちょるうちに・・・
さー、行こう。。


この続きは また明日。
UPする写真が多すぎて・・・くたびれますに。。


ごきげんよう さようなら。
[PR]

by tombee-yanaze | 2015-07-25 04:28 | 山旅 | Comments(8)

荒川三山・赤石岳②

①からの続きです。

初老山楽会、山小屋では宴会だったんですが・・・
食事の後は、すぐにグースカピードン^^
tombeeも含めてみんな齢を取りました。

翌7月19日、3:00起床、3:30出発予定
f0214649_1392765.jpg

f0214649_1395814.jpg
空には星が・・・^^
ヘッドランプ点けて、3:45まずは 千枚岳目指して出発。

   雨上がり満天の星夏の山   歩地爺


f0214649_148358.jpg
4:13 東の空が白み始め・・・
富士山がくっきり^^
晴れで良かった^^


f0214649_1504791.jpg
4:28


f0214649_1512345.jpg
前日と打って変わって稜線歩き^^
風が強く・・飛ばされそう。。


f0214649_1524117.jpg
4:41


f0214649_154516.jpg
日の出近し
kuriちゃん 走る^^  tombeeゆっくり^^


f0214649_1555396.jpg
4:46 日の出


f0214649_1565061.jpg
山頂で盛り上がるメンバー


f0214649_1575140.jpg
4:50 千枚岳山頂2,880m
雲はあるが、荘厳な夜明け^^


f0214649_1591496.jpg

f0214649_1593928.jpg

f0214649_1595657.jpg
ご来光に向かう初老山楽会メンバー
右から、バカボンのパパこと辰ちゃん、最長老のyabeちゃん、現役の松ちゃん、kobaちゃん、
万歳する三代目会長のkuriちゃん、レレレことyanoちゃん^^
みんな元気^^ もちtombeeも^^

   御来光拝みて笑顔初老会   歩地爺


f0214649_25858.jpg
風を避けて朝食のおにぎり


f0214649_263082.jpg
山頂のイワギキョウに送られて丸山へ


f0214649_294866.jpg
初めての花 タカネコウリンカ^^

    稜線に初めての花夏山行   歩地爺


以後、ピンぼけ写真多し。。お許しを・・・。
f0214649_21135100.jpg
ミネウスユキソウ

   稜線にエーデルワイスや峰の夏   歩地爺


f0214649_214410.jpg
イワオウギ


f0214649_2143812.jpg
タカネイブキボウフウ


f0214649_221879.jpg
タカネツメクサ


f0214649_2214979.jpg
色の濃いマツムシソウ
ボケが悔しい。。


f0214649_2225199.jpg
イブキジャコウソウ


f0214649_2232384.jpg
おぞげなところもあーだいなん^^


f0214649_224855.jpg
ハクサンシャクナゲ


f0214649_22448100.jpg
雲の上を歩く辰兄い


f0214649_229104.jpg
ミネズオウ


f0214649_230798.jpg

f0214649_2303388.jpg
ハイマツの稜線
天気晴朗なれど・・風強し。。
辰ちゃんのザックカバーが飛びそう^^

   星烏出てこい這松の実を食べに   歩地爺


f0214649_2313961.jpg
振り向けば、富士山

    振り向けば富士が浮かびて鰯雲    歩地爺
  
f0214649_2324752.jpg
晴れてれば・・・笑顔も晴れ晴れし^^


f0214649_2341580.jpg
一瞬で雲が襲う。



f0214649_235682.jpg
コケモモ


f0214649_2354011.jpg

f0214649_2361076.jpg
6:12 丸山山頂3,032m


f0214649_2401322.jpg
荒川三山へ・・・
東岳(悪沢岳)・中岳・前岳、三座合わせて荒川三山


この続きはまた明日。


ごきげんよう さようなら。
[PR]

by tombee-yanaze | 2015-07-24 04:33 | 山旅 | Comments(11)

荒川三山・赤石岳①

梅雨が明けたはずなのに・・・
島根じゃ毎日雨。。
今もかなり強い雨の音が聞こえています。
今朝の散歩はできないな。


さて・・・写真の整理をしながらになっちゃうけど・・・
初老山楽会恒例の夏山遠征。
今年は荒川三山と赤石岳・・・
1日目は標高差1,500mの上り
2日目はup downの繰返し
3日目は標高差2,000mの下り
年々年取る初老山楽会のメンバー・・・
リーダーのkuriちゃんからは、
計画を立てた3月頃から「体を鍛えよ」の指示。

さてさて、どうなりますか?

いつものことながら、「お任せ山行」のtombee
今回の南アルプスが静岡県だってことも知らんかった。。

23:00に竹橋を出たバスは、6:00に畑薙臨時駐車場到着

f0214649_4154838.jpg
予想通り覚悟の雨。。
送迎バスの受付をして・・・
7:00椹島ロッジに出発、すげえ悪路に揺られて1時間、8:00着
竹橋からのバスもワンサイズ小さく、さらに乗り換えたバスも25人乗り?
この山塊はほんとに山奥の奥だって実感。


f0214649_4221363.jpg
準備をして・・・8:50千枚小屋を目指して出発。


f0214649_4262381.jpg
かなり大きな木のイチゴ
クロイチゴ??


f0214649_4273960.jpg
まぼろしの滝?・・すげえ水量。


f0214649_4283034.jpg
荒川三山だけ・・荒川の源流かと思っていたが^^・・・
馬では越せぬ、大井川だげな。


f0214649_4303479.jpg
おぞげな吊り橋


f0214649_4311346.jpg
久々に逢ったタマアジサイ


f0214649_432977.jpg

f0214649_4324156.jpg
ずっとこんな森歩き。
ときどきシャクナゲの群生はあるものの・・花は終わってた。


f0214649_434155.jpg
黄色のギンリョウソウって・・・逢ったことあったかなぁ?
⇒シャクジョウソウ (錫杖草) by 山小屋


しかも・・
f0214649_435443.jpg
目玉親父^^
普通のギンリョウソウだって目玉親父になるらしい。・・知らんかった。


f0214649_4364057.jpg
昼食・・・
シラビソのマツボックリ、とっても肉厚。


コアジサイの花の殻など見ながら・・シラビソノ森を進む
f0214649_4393898.jpg

f0214649_4413581.jpg
ダケカンバのコブ病
肌も黒く見える。


f0214649_4415816.jpg
キノコの森


f0214649_4423346.jpg

f0214649_4425314.jpg
幹周210cm・・こんなにデカいナナカマド、見たことがない。


f0214649_4443155.jpg
標高2,100mを超すとハクサンシャクナゲの花^^


f0214649_4452536.jpg

f0214649_446054.jpg
イチヤクソウがいらっしゃい^^


f0214649_4471963.jpg

f0214649_4473421.jpg
ゴゼンタチバナがぽつぽつと・・・


f0214649_4531640.jpg
これって・・・コケの仲間じゃなかったっけ??
⇒ヒカゲノカズラ(by 山小屋さん)


f0214649_4541527.jpg
コレワカラン??
⇒葉っぱの葉脈やらが、ちょい違うような気もするが・・・・
  イチヤクソウの蕾(by 山小屋さん)


f0214649_455418.jpg
高山病持ちのyanoちゃん・・
今年も・・・・・??


f0214649_456402.jpg
フタバラン(by 山小屋さん)
マイヅルソウの花後にしては葉っぱがフラットだなと・・・。


f0214649_4582091.jpg
マイヅルソウ


f0214649_4585484.jpg
ミツバオウレンの残った残った^^


f0214649_4595225.jpg

f0214649_501978.jpg
この辺り・・東海製紙の社有林なんですね。
伐採したシラビソは木馬(きんま)に載せて道を滑らせて大井川まで持って行ったげな。

   夏の森木馬(きんま)の音の響きけり   歩地爺


f0214649_565720.jpg
ときどきシラカンバ


f0214649_57282.jpg
コレワカランⅡ?


f0214649_581730.jpg
トリカブト


f0214649_591739.jpg
遠征でしか会えない、マルバブキダケ


f0214649_5101338.jpg

f0214649_5103056.jpg
コレモワカランⅢ?
ひょっとしてサクラソウモドキ?
でも・・北海道だって書いてあるし。
⇒たぶんオオサクラソウ(再度図鑑とにらめっこ^^)


f0214649_5125630.jpg
カラマツソウ


f0214649_5133214.jpg
シナノキンバイ
⇒キンバイソウ(by 山小屋さん)


お花ちゃんたちが、現れ始めたら・・・
f0214649_5153454.jpg
千枚小屋^^2,610m


f0214649_5165021.jpg
16:45到着
やれやれだったに。。
7時間半・・・初老山楽会想定タイム内^^ 合格!

ずっと雨の森歩きの一日目・・翌日は晴れるでしょうか??

この続きはまた明日。


おまけ・・・
f0214649_52811.jpg
tombeeが育てたスイカ、ばんと一緒に収穫^^
まずは実家の仏さんに供えて・・・
もう一個は日ごろお世話になっている姉様んちに^^

大きい方は・・なんと11kg! 今までの最高だに^^
めちゃ旨かったでなん^^

だども・・・・
去年はバカ食いしたばんが・・・
「スイカは嫌いになった」てて・・一口も食わんだっただに。。


ごきげんよう さようなら。
[PR]

by tombee-yanaze | 2015-07-23 05:20 | 山旅 | Comments(11)

近畿遠征②*霊仙山③*

霊仙山②からの続き、近畿遠征の最終回です。

f0214649_4334054.jpg
最高点から南西に走る「西南尾根」
このコースはお花のコース、眺望抜群のコースらしいが・・・
下山して山小屋のお兄さんに聞いたら・・・
今時分フクジュソウが咲いているのだとか。
残念だが・・帰る電車まで時間がなくて、来た道を下山するだに。


f0214649_4361424.jpg
最高点のニリンソウにさいならして下山開始


f0214649_4393043.jpg
向こうの山が伊吹山
この写真気に入ってる写真だども・・・・
ちょうど雲がやってきてメンバーは影の下に入っただに。。


f0214649_4414314.jpg
ニリンソウ群
登山道にはヒロハノアマの葉っぱもたくさんでてました。
花はこれからのようですね。


f0214649_443311.jpg
経塚山を巻いて・・・・


f0214649_4452481.jpg
霊仙神社


f0214649_4462182.jpg

f0214649_4464025.jpg

f0214649_447618.jpg

   登山者も山も笑いし霊仙山     歩地爺


f0214649_4493825.jpg
新緑の森を行く


f0214649_4502097.jpg
林下にひっそり花散らすヤマシャク

   音もなく山芍薬の花零る     歩地爺


f0214649_52513.jpg

f0214649_533614.jpg

f0214649_54881.jpg

   新緑に赤一点の花の色   歩地爺


f0214649_572150.jpg
山小屋「かなや」の飲料販売所^^
tombeeは迷わずビールでした^^

  湧水の冷やすビールを一気飲み    歩地爺


f0214649_5325853.jpg
登山口のウワミズザクラ


f0214649_5333962.jpg
13:30無事下山

とりあえず米原駅に行って風呂を探せど風呂はなし。。

予定より2時間早いので一本早い指定席を探すと・・・今ならOK・・・
で、反省会の酒盛りもせず・・・ありがとね^^ またねぇ~~^^

で新幹線に飛び込みました。
新幹線・・・何年ぶりだろう??
現役時代の出張以来かも。

なんだら系、かっこよくなりましたね^^
f0214649_5384963.jpg
新大阪で乗り換えて・・・・


f0214649_5404680.jpg
岡山から特急やくも


f0214649_5414843.jpg
出雲市駅から一両列車で波根駅に21:00に無事到着


初老山楽会のみなさま お世話になりました。
楽しゅうございました。 次回は「海の日」遠征ですね^^

村夫子ご夫妻様、嬉しいサプライズをありがとうございました。
へぼ飯 とっても美味しゅうございました。ごちそうさまでした。

ごきげんよう さようなら。
[PR]

by tombee-yanaze | 2015-05-11 04:31 | 山旅 | Comments(12)

近畿遠征②*霊仙山②*

霊仙山①からの続きです。

f0214649_156873.jpg
伊吹山とは全く雰囲気の違う山^^
こんな山も伊吹山とまた違った雰囲気大好き^^
池に鳥井が見えてます^^


f0214649_15125436.jpg
お虎ヶ池
鳥居があって霊仙神社・・池そのものが御神体
苔ボールの緑がとってもきれい^^


f0214649_167965.jpg
池にはオタマジャクシがうじゃうじゃ。
この辺りで水があるのはここだけ。
このカルストに生息するヒキガエル?が一斉にここにきて産卵するんでしょう。


f0214649_1692852.jpg

f0214649_1695284.jpg
日蔭じゃないのに残雪が・・・。


f0214649_1611194.jpg
前日登った伊吹山


f0214649_16113797.jpg
大写し・・・
右の稜線の向こうに白い山
前日は気が付かなかったけど、白山らしい。

  春深し黄金埋めし霊仙山   歩地爺


f0214649_1613371.jpg

f0214649_16142660.jpg
九合目の標
地図には経塚山とある。


f0214649_16194615.jpg
右のピークが霊仙山1,083.5m
左のピークが最高点1,098m


f0214649_17201347.jpg
まずは右の山頂へ。


f0214649_1721236.jpg
tombeeは常に遅れて・・・
二人の介護人^^


f0214649_17221024.jpg
先行する3人を、30分くらい待たせたかな??


f0214649_17245556.jpg

f0214649_17234065.jpg
伊吹山では撮らなかった全員写真^^


f0214649_17254133.jpg

f0214649_17262538.jpg
最高点へ行って昼食です^^

f0214649_17292572.jpg
ここにもアマナ^^


f0214649_1730415.jpg

f0214649_17314265.jpg
最高点で昼食
[PR]

by tombee-yanaze | 2015-05-10 04:30 | 山旅 | Comments(14)

近畿遠征②*霊仙山①*

へぼ効果で・・あれだけ騒いでも目覚めはすっきり^^

近畿遠征二日目、5月2日は「霊仙山(りょうぜんさん)」
花の百名山、ぎふ百名山、関西百名山に選定されちょるげな。

登山口に車を止めて・・・・8:00出発
f0214649_412894.jpg
200mくらいこんな道
戦闘を行くのは最長老、今年73歳を迎えるyabeちゃん
メンバーの中で一番元気、常に先頭を黙々と歩く。


f0214649_411217.jpg
多分ヒキガエルだと思うだが・・・
ケコケコ鳴き声の廃村の中を行く。
「第二次世界大戦には約50戸、160人の榑ヶ畑集落があったが、1957年(昭和32年)に廃村となった。」
んだげな。

   廃村の石積みの苔蛙鳴く   歩地爺


廃村を通り過ぎると・・・
f0214649_4182392.jpg
山小屋かなや
まだ早いからオープンしていない。
でも・・・山水を流し話の缶コーヒーやビールが・・・
料金入れの横に無造作に置いてありました。


f0214649_4204670.jpg
いきなり急登


f0214649_4215747.jpg
汗拭峠


f0214649_4225457.jpg

f0214649_4231684.jpg
ヤマツツジ


f0214649_4235011.jpg
伊吹山とは打って変わって新緑の登山道を行く
なかなかいい山。


f0214649_4253453.jpg

f0214649_4251420.jpg
ナツドウダイ
汚れてるけど・・・
地図の灯台マークとタマタマが特徴^^


f0214649_4264859.jpg
眺望の利く場所でひと休み


f0214649_4281213.jpg
桜かと思いきや梨の花?


f0214649_429741.jpg
yanoちゃんが撮れという・・・
ミヤマハコベ


f0214649_430172.jpg
何合目からか・・・
登山道の様子が一変
木がない、なだらかな丘陵を行く


f0214649_4341892.jpg

f0214649_4343843.jpg
眺望が素晴らしい・・・
新緑が一番きれいなとき


f0214649_4372868.jpg
あれが山頂? これが山頂?

f0214649_438060.jpg

f0214649_4385446.jpg

f0214649_4393046.jpg
石灰岩が点在^^
カルスト地形のとってもいい感じ^^
ミニアルプスの風貌も・・・。


f0214649_442588.jpg

f0214649_4422270.jpg
岩陰にニリンソウも現れて・・・・
tombeeが近づくと・・・パッと耳を赤らめる^^

この続きはまたあした。


ごきげんよう さようなら。
[PR]

by tombee-yanaze | 2015-05-09 04:35 | 山旅 | Comments(18)

近畿遠征①*伊吹山③へぼ飯の巻*

昨日は歩地5歳の誕生日^^
一昨年の誕生日は・・・
3本のローソクに火を点けたショートケーキのプレゼントだったのですが・・・
火が怖いみたいで・・・・
今年の誕生日プレゼントは・・・・尾頭付き^^
f0214649_31350.jpg
ありがとワンのペロリでした^^(写真提供 カミさん)


②からの続きです。

村夫子BUNさんご夫妻とお別れし・・・
伊吹山頂をひと回り・・・

f0214649_432513.jpg
キジムシロ
ミツバツチグリとの区別がよくわからない。。


f0214649_4335931.jpg
広い山頂・・
遠くに見えるお二人は村夫子ご夫妻さま。

ぐるっと一周すると・・・眼下に大きな駐車場でした^^

次回があるとすれば・・・
花観の夏場・・・その時は間違いなく車ですね。

f0214649_4415835.jpg
日本武尊の像の横にたくさんあったこの花・・・
BUNさんがセントウソウだとUPしてたので・・・
イブキセントウソウとしておこう^^


f0214649_4433642.jpg
なんだか判らんけど・・・
イベント広場か? お弁当広場??


・・・で、超びっくりだった伊吹山から下山です。
f0214649_4452325.jpg
青色のヤマエンゴサク


f0214649_446933.jpg
頬を染め、真っ赤な赤子のツボミ二つのニリンソウ


f0214649_4471472.jpg
名前の所以・・
酔っぱらった猩々さん


f0214649_4481575.jpg
でっかい琵琶湖・・・近江の湖
長浜かな?


f0214649_4494129.jpg
フッキソウ


f0214649_4501040.jpg
一面に元気なヒロハノアマナ


f0214649_4512641.jpg
ミツバツチグリ??
判らんときは・・イブキキンバイ^^


f0214649_455075.jpg
キバナノアマナ
これは久しぶり・・7~8年ぶりだったかも^^


f0214649_4555353.jpg
イヌナズナ


f0214649_4562715.jpg
見上げるとパラグライダー
気持ちいいだろうなぁ・・・と思うが、さして乗りたくはないな^^


f0214649_4574771.jpg
しつこいくらいのヒロハノアマナ


f0214649_4585370.jpg
赤いヤマエンゴサク


f0214649_4594557.jpg
すくっと伸びたイブキタンポポ


f0214649_503667.jpg

  春風にパラグライダー滋賀の湖    歩地爺


f0214649_5329100.jpg
スジグロシロチョウ


f0214649_56628.jpg
一合目まで下山^^



・・・で・・・
f0214649_57583.jpg
お宿は・・・関ヶ原町の
旅館神山


f0214649_582443.jpg
村夫子さんからの差し入れ「へぼ飯」


f0214649_59252.jpg
お風呂上りにビールのつまみで早速頂戴^^
ほのかな甘さで・・・経験したことのない、たとえようのない味^^
これがとっても美味しいんです^^

食事までに・・・宴会^^で、ええんかい^?^
f0214649_513046.jpg

f0214649_5134171.jpg

f0214649_514175.jpg



・・・で、正式な宴会^^
f0214649_5145634.jpg



宴たけなわに・・
f0214649_5162235.jpg
へぼ飯^^
tombee二個目をいただきました^^
ほんのりと甘いはず、不思議な味のはずですね^^
クロスズメバチの、はちのこや成虫がこんなに入っているんですから・・・
みんな大絶賛でした^^  この日は旅館の白いご飯に手を付けた人はいませんんでした^^

へぼ飯のへぼとは・・
クロスズメバチなどの蜂の幼虫(蛹、成虫も一緒に入れることもある)で、
日本では長野県・岐阜県・愛知県・静岡県・山梨県・栃木県・岡山県・宮崎県などの山間部を中心に
日本各地で食用とされている。古い時代では蛋白源が少なく常食された。(wikipedia)
村夫子さんはへぼ追いから巣作りから・・・お仲間はみんな「ヘぼ」に夢中なんです^^

f0214649_9365469.jpg
宴たけなわ^^
今年70になるtacchan・・・
猪八戒のように眠ってしまいました^^

宿のご主人、名賀石さん・・四国出身でこの地でいろんな会社を興した実業家^^
村夫子さんの「へぼ飯」に・・・「このへぼ飯、へぼも絶品だけど、炊き方も最高ですよ^^」

同じく四国は観音寺出身のyanoちゃん・・
f0214649_94142100.jpg
意気投合でツーショット^^


f0214649_943465.jpg
大いに盛り上がって・・・
関ヶ原の夜は更けたのでした^^

ちなみに・・今回の伊吹山で日本百名山、ちょうど50座登ったことになりました。


あしたに続きます。

明日は霊仙山(りょうぜんさん)①ですよ^^



ごきげんよう さようなら。
[PR]

by tombee-yanaze | 2015-05-08 04:38 | 山旅 | Comments(14)

近畿遠征①*伊吹山②超サプライズの巻*

昨日はtombeeの65歳の誕生日
今日は歩地の5歳の誕生日
犬年齢表では5歳は人間換算だと36歳だげなけ・・・
すっかりおっさん顔になりました^^
今日は帰ったら・・誕生祝だに・・・もちろん歩地の^^


①から続きです。

f0214649_3321375.jpg
5合目あたりだったかな?
石灰質を含んだ玄武岩の石を纏った、おしゃれな避難小屋。


f0214649_3351682.jpg
ミヤマスミレ


f0214649_3393710.jpg
カテンソウ
あんたにゃ勝てん、いつも負け^^


f0214649_342464.jpg
イブキキンポウゲ・・にしとけ^^


f0214649_3434832.jpg
6合目、yanoちゃん頑張ってますね^^


f0214649_3444064.jpg
この時期花が少ない伊吹山だけど・・・
夏場は登る山じゃないよね。
日陰が一つもないもの。。


f0214649_3462098.jpg
ヨレヨレのヒロハノアマナ


f0214649_3474282.jpg
イブキハタザオ


f0214649_348278.jpg
オランダガラシ


f0214649_3485912.jpg

f0214649_3491889.jpg

f0214649_3493575.jpg
花につかまっちゃ・・カメラ出して・・ゆっきり上る^^
対面の山が翌日登る「霊仙山」


f0214649_3504249.jpg
コバノミミナグサ


f0214649_3511211.jpg
寺院??


f0214649_3531027.jpg
ニリンソウ


f0214649_3535163.jpg

f0214649_354457.jpg
8合目
前で待つのは、爺様の介護人、リーダーのkuriちゃん。


f0214649_3575347.jpg

f0214649_3581072.jpg

f0214649_3583162.jpg

f0214649_3584976.jpg
ゆっくり高度を上げる


f0214649_3594783.jpg
ツルキジムシロ


f0214649_403164.jpg
ヤマエンゴサク


f0214649_413842.jpg
頂上の原っぱにでましたよ^^


f0214649_422541.jpg

f0214649_425217.jpg
こんなに一面のヒロハノアマナの群生は初めて^^

f0214649_435052.jpg
ショウジョウバカマ


f0214649_444391.jpg
すくっと立ちあがったヤマエンゴサク
三瓶の林下のヤマエンゴサクに比べると、日の下で育つヤマエンゴサクはたくましい。


f0214649_471474.jpg
やっと頂上^^
4時間もかかっちゃいました。。
この時赤い帽子のお二人がなぜか気になってたんです。


f0214649_485945.jpg
日本七高山霊場 大乗峰伊吹山寺
隣は日本武尊をいさめた、神様の化身の白イノシシ


・・・・で、売店でアイスクリームを買っていると・・・・
「tombeeさんですか?」
「失礼ですが・・・、どちらさまでしたっけ?」
「村夫子です^^」
・・・・えぇっ!!!・・・超サプライズですね^^
思わず握手しちゃいました^^

4月30日のブログ・・
「あ・・・今夜から憧れの伊吹山に行ってきます。米原駅で初老山楽会のメンバーと落ち合います^^」
を見て・・・・豊田の奥から・・
ヘボ飯に赤福のお土産を持って、tombeeに会いに来てくださったんです。


その時の様子は・・・
村夫子さんのブログ 
「会えるかなあ?」
「Tmbeeさ~~~ん」
クリックしてどうぞ^^

・・・で、記念写真
f0214649_432494.jpg
名前に相応しい聡明かつ優しいお顔の人でした。

tombeeを奥様と二人・・2時間もここで待っておられたとか・・・。。
1日目か、2日目か・・いつ来るかもわからないのに・・・

村夫子さんが話しかけられた初老の爺様がyanoちゃんだったんです。
yanoちゃん曰く「他人事でも涙が出ちゃうほどの感動^^」

ヘボ飯については・・明日UPします。
美味しさに皆びっくりのヘボ飯でした^^

村夫子さん、奥様、ありがとうございました。


ごきげんよう さようなら。
[PR]

by tombee-yanaze | 2015-05-07 04:30 | 山旅 | Comments(17)