カテゴリ:山陰の山( 157 )

黄葉の大万木山①

10月24日(土)10月のとびちゃんツアー「黄葉の大万木山」
門坂駐車場を銀杏がいっぱい混じった糞を眺めて、
横手コースから出発
f0214649_551528.jpg

f0214649_553150.jpg

f0214649_554297.jpg
今回は大阪・福山・松江・平田・出雲・・・・
広範囲から10名の参加者^^
太陽が照って喜んでもらえるといいな^^

松茸談義しながらアカマツの森を通過

     松茸の「ま」の字も見えぬ大万木     歩地爺

雨が降らなくて地面はからから、きのこの姿がないんです。。


黄葉はまだ早い横手コース
f0214649_5605.jpg

f0214649_561218.jpg
色づき始めですね。


f0214649_574035.jpg
赤い実はコバノガマズミ


f0214649_58187.jpg

f0214649_581320.jpg
位出谷駐車場から分岐


f0214649_585091.jpg
1982年のしまね「くにびき国体」の山岳競技の会場になった大万木山
その時整備されたようです。
だから・・・築33年の避難小屋


標高を稼ぐと・・・山の粧いが少しづつ・・・
f0214649_59599.jpg

f0214649_5101536.jpg

       一歩また一歩で山の粧ひし    歩地爺


少しづつ・・いい感じ^^
f0214649_5102871.jpg

f0214649_5104119.jpg

f0214649_510571.jpg

f0214649_511146.jpg

f0214649_5114346.jpg
太陽は顔を出してくれませんね。。
歓声を上げるほどではないけれど・・・
十分きれいでしょ。



この続きは、また明日。
[PR]

by tombee-yanaze | 2015-10-26 05:50 | 山陰の山 | Comments(16)

紅葉前に大万木山③

②からの続きです。

稜線に出て大階段展望台へ
f0214649_313980.jpg

f0214649_314852.jpg
頓原の町と三瓶山

     頂上を雲に隠れし秋三瓶     歩地爺


山頂へ
先を行くtanayumiさんとatsuchanが「tombeeちぁ~ん このこだぁれ?」
「ユキザサじゃん^^」
「なに!? これわかんないの??」
「えぇ~~~!!! これって三瓶にも一か所にしかないんだよぉ^!^」 
f0214649_33250.jpg

f0214649_331496.jpg
アケボノシュスラン
今日一の手柄だに^^
tombeeには多分囁いてくれなかったですね。。

     繻子蘭のここにいるよと囁きて    歩地爺


f0214649_3184144.jpg
ヤマジノホトトギス群生ってあまり見ませんね。


f0214649_320454.jpg
ゾウブナが現れたら山頂はすぐそこ


f0214649_329790.jpg

f0214649_3291939.jpg
これって・・・・
フウリンウメモドキ?ですよね??
赤い実の中ではこの日一番でした。

     梅擬赤い真珠の実を結び    歩地爺


f0214649_3321693.jpg
フユイチゴ

     赤い実や秋真っ只中の冬いちご    歩地爺


f0214649_335593.jpg
12:00ちょうど山頂着
大ブナの実が旨いなんて話ながら食事


f0214649_338444.jpg
山頂大ブナ・・
通称タコブナ

     山ガールの声こだまする秋の山   歩地爺


f0214649_3392242.jpg
山頂展望台から


f0214649_3401827.jpg
オトギリソウ


f0214649_3415026.jpg
またまた玉無しの・・・
ツクバネソウ


f0214649_3405229.jpg
目が覚めるような赤、ユキザサ


f0214649_343989.jpg
広い山頂のブナの森
水を吸う音が聞こえてきそう^^
避難小屋は採り忘れ

      橅の森水吸う音や秋静か     歩地爺


f0214649_34440100.jpg
洞ブナ・・・
ちゃんと生きているのがエライ!!


f0214649_3453648.jpg
ビン洗いブラシ
サラシナショウマ


f0214649_3475432.jpg
滝見コースを下山
この辺りはサンカヨウの大群生地


f0214649_3542760.jpg
これもやっぱりホウキダケ?


f0214649_3572692.jpg

f0214649_3555080.jpg
楽々お散歩コース^^
オゾン満杯の森林浴^^


f0214649_3584636.jpg
チゴユリ
春のお花たちがみんな実を結んでいる


f0214649_404489.jpg
地蔵堂で小休止


f0214649_42159.jpg
宍道湖方面は青空


f0214649_423865.jpg
三瓶山もやっと雲から抜け出そう


f0214649_432950.jpg
ヤマボウシ


f0214649_442139.jpg
ヒトノユビダケモドキ(嘘;
若しくはニンジンダケ(大嘘;
正解は・・・見たまんまの・・・カエンダケ(村夫子さん)
こがなキノコは高くて、買えんだけ^^なめこで我慢。。


f0214649_462334.jpg
高砂の伊耶那美さん
近頃、伊耶那岐さん不在で・・さびしい山行


f0214649_483897.jpg

f0214649_485853.jpg
下山も終盤、避難小屋


f0214649_495048.jpg
沢音爽やか^^


f0214649_4102191.jpg
傘20cm級の大きのこ


f0214649_4113531.jpg

f0214649_412135.jpg

f0214649_412268.jpg
朝方まで降っていた雨で水量も豊か^^
権現滝

     秋山を震わすやうな雨後の滝     歩地爺


f0214649_4133893.jpg
14:30門坂Pに無事下山
万歳三唱で終了しました^^
雨が降らなくてよかった^^

みなさんお疲れさまでした。
また楽しい山歩きをしましょうね^^


ごきげんよう さようなら。
[PR]

by tombee-yanaze | 2015-09-17 04:47 | 山陰の山 | Comments(12)

紅葉前に大万木山②

①からの続きですです。

f0214649_4124286.jpg
渓谷コースを山頂へ
ここからは当分沢の音を聞きながら^^

f0214649_4135048.jpg
この日の朝はかなりの雨・・・
集合場所に到着してやっと雨が止んだだに。
だけ・・・水量が多いでなん。


f0214649_4155019.jpg
クサアジサイ


f0214649_454860.jpg

f0214649_4163235.jpg
オッパイダケじゃないでなん^^
クチベニダケ
幼菌と老菌、娘盛りと熟女^^だに。


f0214649_417139.jpg
ホウキダケ似だけど・・・ワカランダケ


f0214649_419518.jpg
10月の半ばには紅葉が始まる森を行く


f0214649_4212446.jpg
かなり遠くに・・・トリカブト


f0214649_4225580.jpg
水辺に秋のタムラソウ


f0214649_431078.jpg
なんだぁ~??
ツクバネソウの形に似ちょるけどなぁ~??
現地で解らず・・・調べます^^なんて言ったものの・・・調べても解らず・・・・

サヒメルの学芸員さんにメール^^
早速答えを戴きました^^
 『写真、拝見しました。
 ツクバネソウでよいと思います。
 実が落ちた後の様子ですね。
 赤い部分は雄しべとその付け根の部分で、
 写真のように赤く目立つことがあるようです。
 ツクバネソウは、いわゆる花びらはないため、
 下の緑の部分が萼(外花被片)、そのすぐ上に
 雄しべがある構造になっています。』

確かにこの上に黒い実があれば・・ツクバネソウですね^^
inoさんありがとうございました。

f0214649_4355844.jpg

f0214649_4361647.jpg
最後尾のみっちゃんに囁いた・・・ツルリンドウ
今年はまだ早いのか、これ一株だけしか咲いていませんでした。


f0214649_4375792.jpg
1時間半前まで雨の三瓶山は雲の中。


f0214649_4385727.jpg

f0214649_4391041.jpg

f0214649_4392122.jpg
ワカランダケ3種
どれぞ食用もあると思うだが・・・
おぞて手が出んに^^


f0214649_4404952.jpg
ツートンカラーのユキザサの実
葉っぱはコアジサイイで、ユキザサの葉っぱはその後ろだでなん。


f0214649_4423076.jpg
アキチョウジ


f0214649_4431866.jpg

       秋雨の去りて濃くなる山の色    歩地爺


f0214649_4464543.jpg
稜線の分岐・・
青い実はサワフタギ


この続きはまた明日。

ごきげんよう さようなら。
[PR]

by tombee-yanaze | 2015-09-16 04:50 | 山陰の山 | Comments(8)

紅葉前に大万木山①

今度は阿蘇が噴火
テレビを点けるたんびに・・なんじゃらかんじゃらのこの頃だに。。
おとなしいまま鎮静化してくれればいいのですが・・・

さて
9月13日(日)とびちゃんツアーで大万木山
この時期は行ったことがない大万木山へ
いつものように門坂P→(横手コース)→(渓谷コース)→山頂→(滝見コース)→門坂P

出発前の記念写真^^
f0214649_4552172.jpg
tombee含めて総勢12名
賑やかなお散歩ツアーになりました^^
今回は超若い女性が4名参加^^
久々に男性も平田から参加していただきました^^
雲南・川本・美郷からも。
大田市から一人はさびしいですが・・・。


まだ暗い横手コースで、手振れ気味。。
f0214649_4581339.jpg
ツルアリトオシ


f0214649_4583982.jpg
ガンクビソウ


f0214649_459162.jpg
ヤマジノホトトギス
登山道ずっと案内してくれました。


f0214649_51296.jpg
横手コース
紅葉は11月中旬以降でも大丈夫。


f0214649_534729.jpg
クサアジサイ
今回参加のお嬢さま方、お姉さま方のように美しい^^


f0214649_551366.jpg
キバナアキギリ
シソ科の花・・・蜜腺に虫が・・・覚えてますか?


f0214649_562287.jpg
見上げると・・・
ツリバナ・・・秋ですね^^


きのこを撮れば先に進まんくらいの種類・・秋ですね^^
f0214649_581623.jpg
卵のようにして出て来る・・・
シロテングタケ??


f0214649_591447.jpg
サンゴタケって言ったけど・・・
良く解りませんね。。
アカキクラゲ科の・・・??


f0214649_511286.jpg
花付がいいヤマジノホトトギス


f0214649_5115990.jpg
ギンリョウソウ


f0214649_5123193.jpg
コバノガマズミ


じぇじぇ!!
f0214649_513850.jpg
ヒキガエル登場^^
こっちの方ではウシガエルててゆーらしい。
三瓶で見たヒキガエルよりずっと小さめでした。


f0214649_514872.jpg
みなさん、おっかなびっくり走って通過^^


f0214649_5153167.jpg

f0214649_5155243.jpg
位出谷P分岐から渓谷コースに入ります。
水音が爽やか^^


f0214649_5171786.jpg

f0214649_5172758.jpg
ノブキもあちこち花盛り


f0214649_518148.jpg
渓谷コースの避難小屋
ここで小休止


この続きはまたあした。


ごきげんよう さようなら。
[PR]

by tombee-yanaze | 2015-09-15 04:59 | 山陰の山 | Comments(12)

初夏の大万木山③*下山*

昨日・・金沢から帰ってきました。
若干疲れが残っているかも。。

さて時間をおいちゃましたが・・・大万木山続きです^^
f0214649_4433247.jpg
「どうですかぁ~? 咲いてましたか?」があいさつ代わり^^
「最高だったに。一番いい時期に来ちゃったなん^^」


f0214649_4453751.jpg
ミヤマカタバミ・・・・・
北側の林下だからまだ残っていたのかな??


f0214649_4495112.jpg

f0214649_4501317.jpg

f0214649_4472349.jpg
ツクバネソウ


f0214649_448697.jpg

f0214649_4505062.jpg
ユキザサ
ずっと送ってくれました^^


f0214649_4511978.jpg

f0214649_4513557.jpg
チゴユリちゃんもいい感じ^^


f0214649_4521426.jpg

f0214649_4523141.jpg
ツルシキミの花と実
三瓶より標高がある分・・・
お花ちゃんも頑張れるのかな?


f0214649_454299.jpg
地蔵堂から宍道湖方面


f0214649_4544566.jpg
めったに見られないはずのクマザサの花・・・
ここんとこ・・よく逢いますね。
毎年見てるかも。


f0214649_4565316.jpg

f0214649_4571369.jpg
ナツトウダイ


f0214649_4583454.jpg
トチノキ


f0214649_4593066.jpg
避難小屋通過


f0214649_50135.jpg
エンレイソウ群


f0214649_51761.jpg
ラショウモンカズラ


f0214649_572248.jpg
権現滝


f0214649_525377.jpg
今年も名前を忘れそうな・・・
タチカメバソウ
(バックは権現滝)


f0214649_582428.jpg
・・・・で、2:30緑のシャワーの中を無事下山


みなさん 大満足の大万木山でした^^

こんなにぴったんこかんかんに当たると嬉しいですね^^


おまけ
f0214649_5125226.jpg

f0214649_513552.jpg
eruさんのご希望により・・・
ホウノキ
三瓶周回道路です。


北陸の記事・・・・写真編集が間に合えば、明日からUPします。


ごきげんよう さようなら。
[PR]

by tombee-yanaze | 2015-05-20 05:15 | 山陰の山 | Comments(14)

初夏の大万木山②*ぴったんこかんかんサンカヨウ*

①からの続きです。
f0214649_15554288.jpg
渓谷コースには三瓶山が良く見えるポイントが2か所


f0214649_15571237.jpg
ハウチワカエデ・・実が生り始め


f0214649_15592797.jpg
ツカバネソウ・・・標高が高いところのでは・・・
花も葉っぱも小ぶりだに。


f0214649_1603461.jpg
ブナの葉にくっついた梅干しの種^^⇒ウソ^^
虫瘤の名前方程式で行くと・・・
ブナハアカダマフシ^^


f0214649_1625433.jpg
標高が高いところのユキザサはまだつぼみ。


f0214649_16404.jpg

f0214649_1641465.jpg
ニシキゴロモ


f0214649_16586.jpg
尾根に出ると・・・
大きなコシアブラの木が目に付きますね。

   コシアブラ スマートだけど腰に油^^   歩地爺


f0214649_166411.jpg
ガマズミ


f0214649_1675056.jpg
ウリハダカエデのかんざし^^

f0214649_1683392.jpg
ツクバネソウのツボミ


f0214649_1693829.jpg
ゾウブナを通過すると・・・


f0214649_16103722.jpg
頂上の広場
大ブナの根っこが露出し痛みが激しいので立ち入り禁止で養生中。
ここで昼食・・・・


・・・で、
f0214649_16122612.jpg
お目当てのサンカヨウ群生地へ


f0214649_1614229.jpg
道端にさりげなくサンカヨウ^^
「一番いいときだよ^^ 仲間みんなで大歓迎だよ^^」


日本一の群生地をどうぞ^^
f0214649_1843612.jpg

f0214649_1851469.jpg

f0214649_1864414.jpg

f0214649_188264.jpg

f0214649_18124362.jpg
ふぅ~~~・・・
一息^^

  一じゃない二でもないからサンカヨン^^ 
  山荷葉橅の山頂覆ひけり 
  橅の森降って湧いたり山荷葉     歩地爺

下山です。
f0214649_18142360.jpg



振り返ると・・・
f0214649_18585396.jpg




ツボミもたくさん^^
f0214649_18592546.jpg



f0214649_1905583.jpg

f0214649_1913058.jpg

f0214649_1921739.jpg
水場の向こうまで・・・
一面のお花畑^^

tombee認定のサンカヨウ、日本一の自生地の所以です^^


サンカヨウで・・腹いっぱいになったでしょうか??


これから・・金沢に出かけてきます。
学生茶道部OB会・・mini茶芝会・・去年は広島でした。

・・・で、この続きは19日UP予定です。

ごきげんよう さようなら。
[PR]

by tombee-yanaze | 2015-05-16 19:30 | 山陰の山 | Comments(23)

初夏の大万木山①*緑のシャワー*

祝 松江城天守閣国宝指定
昨日・・焼酎飲んじょったら・・
「松江城「天守閣を国宝」のニュース^^
お祝いの焼酎になっちゃいました^^

さて・・
5月9日に予定した大万木山(おおよろぎさん)・・・
車に乗ったら雨ポツポツで・・・
電話で・・・^^11日に延期したんです。

今回のお目当ては「サンカヨウ」

三年前に逢いに来て、大万木山は日本一のサンカヨウの群生地であることを確信^^
二年前には遅すぎて・・花はすべて散った後・・・。。
昨年は逆に早すぎて・・ほんの数輪だけが咲き始め。。

さて・・・今年はどうなんでしょう?

いつものように門坂Pから横手コース
f0214649_17592341.jpg
渓谷コースを行く

   木も風も水の流れもみな緑    歩地爺


f0214649_20222232.jpg
通称ミズナ・・ウワバミソウ
昔したしで食べたことあり。


f0214649_20234818.jpg
ユキザサ
道中ずっと話しかけてくれました^^


f0214649_20243365.jpg

f0214649_20274952.jpg

f0214649_20245123.jpg
こちらから積極的には説明しない・・・
コケイラン


f0214649_20283040.jpg
ツクバネソウ
これも山頂付近までつきあってくれました^^


f0214649_2030455.jpg
ラショウモンカズラ
いつもの年よりたくさん^^


f0214649_20301844.jpg

f0214649_428146.jpg
毎年調べて・・・毎年忘れ去られる花・・・
タチカメバソウ
この花も山頂付近までずっとあるんです。
ブナの保水力がこの花を育てるのかも。
今年は覚えるかなぁ??


f0214649_437887.jpg

f0214649_4373189.jpg
天から贈り物^^
光の美しいこと^^
こんな道を歩けることに感謝です^^


f0214649_4413197.jpg
ホオノキ・・・
この季節だけ、この瞬間だけ・・・。
写真じゃ判らん例えようのない感動なんですよ^^

  光浴び朴葉萌黄のグラデーション    歩地爺


f0214649_431312.jpg
セリバオウレンの実
あの華奢なセリバオウレンが葉っぱも実もこんなに大きくして夏を迎える・・。
世代を繋ぐ力強さを感じます^^


f0214649_4465055.jpg

f0214649_447890.jpg

f0214649_4472471.jpg

f0214649_4482753.jpg
ウスギヨウラク
「今年も逢えたね^^」ってあっちからもこっちからも^^
若干増えてるかも^^ うれしいですね。


f0214649_4501153.jpg
コシアブラ
今年は沢山ごちそうになりました^^
ひと芽だけだったから・・・残しておいてあげました^^


f0214649_4514299.jpg

f0214649_451588.jpg
イワカガミ・・・
大万木でも瀕死の状態が続いています。
「元気だせよぉ~~! 来年も逢おうな^^」


f0214649_453524.jpg
光を浴びるウスギヨウラク^^
薄着してるからウスギヨウラクじゃないんです。
薄黄色だからウスギヨウラクなんですよ^^


f0214649_4553660.jpg
ちょっと霞がかかってるけど・・・
三瓶山遠望


この続きはまた明日。


ごきげんよう さようなら。
[PR]

by tombee-yanaze | 2015-05-16 05:01 | 山陰の山 | Comments(12)

やっぱり素晴らしい花の山 大江高山③

②からの続きです。

心地よい尾根歩きが続くけど・・・・
ほんと、ミスミソウは絶滅の危機にさらされちょるかんじ。。
f0214649_1235744.jpg

f0214649_12352834.jpg
こがしてブログに載せてもいけんだろか?てて、思うほどだに・・・。。


藪の中から「tombeeちゃぁ~~ん^^」の声
f0214649_12365953.jpg
このイカリソウが一番かわいかったかも。


f0214649_12393100.jpg
またまた女王様のお出まし^^
途中すれ違う人に・・・いましたか?
って聞いてみるけど・・・出会ってない人がほとんど。


f0214649_1241145.jpg

f0214649_1241492.jpg
そろそろ頂上親だに^^


f0214649_12441710.jpg
あと100mの標^^


f0214649_12453950.jpg
小さいスミレちゃんだけ・・・
ナガハシスミレかも思うだが・・・
やっぱりシハイスミレじゃないだろか??

f0214649_124789.jpg
着いたでなん^^
松江のグループさんが賑やかにしちょんなはったに。


f0214649_12482374.jpg
三瓶山


f0214649_12491887.jpg
山吹上跡


f0214649_12502733.jpg
アセビの下で昼食
この日はコンビニ母さんじゃなくて・・・
今、やどで流行っちょる寝かせ玄米^^


「ギフチョウがおったでなん^^」の報告を哲っつぁんに電話で報告
f0214649_13143556.jpg
記念写真を撮って^^


f0214649_13151967.jpg
下山^^
f0214649_13165768.jpg

f0214649_13163153.jpg
・・・で、気温が上がってきて・・・
ギフチョウが飛び始めた^^
飛んじょるギフチョウは撮れんだろか??
・・・てて、挑戦したが・・・
f0214649_13202294.jpg
入ったのはこれ一枚^^


f0214649_13213017.jpg
また止まってごいたいなん^^
お別れの大サービス^^
ギフチョウてて・・・誰にも勝るおもてなしの心^^
ありがとね^^

f0214649_1324769.jpg
この葉はやっぱりトキワイカリソウだなん^^


f0214649_13245423.jpg
6合目を通過


f0214649_13252668.jpg
キジムシロ


f0214649_1326543.jpg
杉林を通って・・・


下界に下りる
f0214649_1327712.jpg
よれよれのアマナちゃん^^


f0214649_13423183.jpg
ちっちゃなヒメウズの小さな声も^^
ありがとね。


ごきげんよう さようなら。
[PR]

by tombee-yanaze | 2015-04-18 04:31 | 山陰の山 | Comments(10)

春の女王や妖精たち 大江高山②

①からの続きです。
f0214649_385345.jpg

 痩せ蕨遠慮しいしい顔を出し

三瓶山ろくでも柔らかそうな蕨が顔を出したようですね。


f0214649_3112197.jpg
ナガバノモミジイチゴ
黄金色のダイヤモンドだに^^


f0214649_3165435.jpg
まだ風があーだが・・・
ギフチョウ・・でてごすーだろか??


f0214649_3124762.jpg
マムシちゃん・・・
競って顔を出す。。


f0214649_314192.jpg
これが・・なんだら、よー解らんだけど・・・
ナルコユリやらアマドコロやら・・・
あがなもんの芽だないだろか??

・・・ててゆーちょるうちに・・・
f0214649_3185161.jpg
779m標高点
「休憩所」の表示^^

休憩所からの展望をどうぞ^^
f0214649_3225743.jpg
馬路高山まで続く大江高山火山群
むすび型の山ばかり^^
この中に前回登った山吹城の要害山
矢滝城山も見えるだに^^


f0214649_326596.jpg
「山笑う」季節を実感^^

 潮の香の風も優しき山笑ふ


・・・で、大江高山山頂へ向け出発
ここからは尾根道^^


f0214649_328742.jpg
今年も会えたね^^
エンレイソウ


f0214649_330577.jpg

f0214649_3301529.jpg
シキミ


じゃじゃぁーーーん^^
f0214649_3311154.jpg
今年もここで会えた^^
イズモコバイモ


f0214649_332367.jpg
「ここにもいるよぉ^^」の声があっちからこっちから^^


・・・と
f0214649_333944.jpg
ちょっと老いたミスミソウ^^


f0214649_334091.jpg
イズモコバイモとミスミソウの合唱^^


かわいいね^^ かわいいね^^ ・・てて・・大喜びしちょったら・・・
f0214649_462674.jpg
「でたよ^^ でたよ^^」
「これがギフチョウだかなん^?^」
「やったーーー!!! でたでた^^」

 待望の岐阜蝶舞ひし尾根の陽に

f0214649_3354322.jpg
またまたイズモコバイモ^^
今年はイズモコバイモが増えたけど・・・
ミスミソウが激減。。
だれぞが掘って帰ったほどに少ないだに。。

 尾根筋に三角草の姿消へ


f0214649_3414360.jpg
スミレサイシン


f0214649_344457.jpg
ウグイスカグラもいい色だに^^


f0214649_345671.jpg

f0214649_3452193.jpg
もうじき黄色の線形の花が咲いて・・・
実が黒い玉状になーでなん^^
そいで・・葉を羽に見立てて・・・
羽つきのハネツキソウだに^^
⇒大嘘^^ツクバネソウ


・・ててゆーよなことをゆーちょったら・・・
f0214649_348333.jpg
「またでたよーーーー!!」


f0214649_3501649.jpg
まだ・・気温が上がらんけ・・・
活発に飛び回らんだないだろか?
みんなが写真撮るまでじ~っとしてごいちょだに^^

大江高山春野三点セット・・・
イズモコバイモ、ミスミソウにギフチョウ^^
よかったよかった^^
去年のツアーは遅すぎて・・・・
今年はぴったんこ^^

この続きはまた明日^^

ごきげんよう さようなら。
[PR]

by tombee-yanaze | 2015-04-17 04:41 | 山陰の山 | Comments(10)

スミレの宝庫大江高山①

日曜日、「とびちゃんツアー」の大江高山
最初は「スミレの宝庫・大江高山」でスタート
イカリソウもミスミソウもイズモコバイモも自生しる山
ギフチョウも生息する山なんですが・・・
さてさて・・逢えたんでしょうかねぇ?
ちなみに去年は時期を間違って・・・遅すぎたんです。。

8:30山田バス停前に車を止めて・・・
f0214649_5104269.jpg
登山口へゆっくりペース


f0214649_5113874.jpg
今年初めてのヤマブキ^^
ヤマブキ色ってよく言ったもんですね。


早々と悩ましいスミレちゃん登場^^
みなさん よろしくね^¥^
f0214649_513813.jpg

最初から・・・む・む・む・・・。。
葉っぱの脈が赤いんだけど・・・
オオタチツボスミレ?


f0214649_5235530.jpg

イカリソウだとホッとする^^


f0214649_5273381.jpg

カノコソウ
ちょっと葉っぱが違うかな?


f0214649_17222359.jpg

f0214649_17233665.jpg

スミレサイシン


f0214649_17235099.jpg

ヒゴスミレ


f0214649_17241996.jpg

オカスミレ


f0214649_17245915.jpg

ヒゴスミレ


f0214649_17252893.jpg

イカリソウ


f0214649_17261876.jpg

f0214649_17262982.jpg

ヒゴスミレ


f0214649_17265214.jpg

シハイスミレ


f0214649_17272476.jpg

ちょっと色は薄いが・・・シハイスミレ


f0214649_3364750.jpg

6合目から
だいぶん登って来ただども・・・
太陽さんが顔を出さんで・・
なかなか気温が上がらんだに。


f0214649_17274222.jpg

ミヤコアオイ
これって、春の女王ギフチョウの餌なんです^^
・・・なんて話をしている頃は・・・
ちょっと寒くて風が強くて・・今日はギフチョウに逢えんかもね。。
なんて話をしながら・・・登って行くんです。



ごきげんよう さようなら。
[PR]

by tombee-yanaze | 2015-04-16 04:50 | 山陰の山 | Comments(15)