カテゴリ:山陰の山( 175 )

大江高山を下見②

曇り空ではっきり見えないけど・・・
まずは北西・・・
f0214649_4453294.jpg
大江高山群
三角尖がりが矢滝城山、山吹城山(要害山)、矢筈城山、馬路高山・・・
右側が石見銀を産出した仙ノ山、すげーー温泉が何千年何万年もの間
岩の間から湧き出て、銀の鉱脈を作ったんです。

北東・・・はっきりしませんが・・・
f0214649_5201545.jpg

三瓶山、西ノ原まで見えるんです^^
こっからの三瓶山もかっこいいですね^^

晴れてれば、立神島の波根海岸も見えるのですが・・・
肉眼でも無理でした。。

次回期待で・・・西のピークを目指します

f0214649_4594341.jpg
いきなりペンキの立て看板
こんな山ん中で、なんの反対運動かと思いきや・・・

f0214649_511828.jpg
地元の皆さんのメッセージ^^

f0214649_52144.jpg
一旦下ってまた上る。
ここからは普通の稜線歩き。
夏場の眺望はないですね。

・・で、西のピーク、北の方角
f0214649_544187.jpg
大江高山群の先の日本海は銀の積出港、

f0214649_5222294.jpg
温泉津(ゆのつ)の町が見えます。

f0214649_564863.jpg
下りはルンルン^^ 足元注意。

f0214649_574397.jpg

f0214649_59167.jpg
立て看板で休憩し・・・

f0214649_594023.jpg
もうじきミヤマカタバミがいっぴ咲く杉林
手入れが行き届き、気持ちがいいですね。

f0214649_5111716.jpg
山田登山口に帰還

f0214649_5121959.jpg

ギフチョウは舞ってなかったが・・・
期待のイズモコバイモとミスミソウに逢わせてくれた大江高山に感謝^^

14日の本番はは晴れてちょうだいね^^

f0214649_5152420.jpg
帰路、振り返ると大江高山
西のピークは山の陰

f0214649_517035.jpg
仕事場へ帰路方向の三瓶山
へーさなぶりみ6時間の山歩き
くたびれたけど・・・山はやっぱいいですね^^
[PR]

by tombee-yanaze | 2012-04-09 05:43 | 山陰の山 | Comments(10)

大江高山を下見①

大江高山飯谷コースは初めて・・・よって下見に。
f0214649_9523670.jpg
噂では相当急峻な上りらしい。

山田バス停に車を置いて20分ばかり車窓歩きで飯谷バス停へ
f0214649_9552058.jpg
パンフではここから頂上まで95分

f0214649_9582088.jpg
山辺八代姫神社
道草しながら20分が30分・・・

f0214649_1002820.jpg

f0214649_1004381.jpg
お宮の屋根の上に大江高山が見えるんです
もちろん賽銭打って安全祈願

f0214649_1021933.jpg
ドキッ!!・・で、クマ鈴をくっつける。
Tombeeのクマ鈴、とってもいい音を奏でるんです^^
ご詠歌の鐘のような・・・チリンチリン^^
現在は・・・観光振興課ですね。

f0214649_107930.jpg
なんちゃないるんるん登山道に見えますが・・・
道らしきもんはないんです(--;
それも、すげぇーーーー直登

f0214649_10103953.jpg
ほらね。。
45度以上あるんじゃないのぉ??
林に入って気を掴まえながら出ないとでないと、転げ落ちちゃうんです。。
こんなんじゃぁ。。人を連れてはこれません。。

f0214649_10132173.jpg
大砲岩が頭を出してます

f0214649_1014931.jpg
大江高山火山群は4万年~3万年前にかけて、
モコモコと溶岩を二酸化ケイ素の多い溶岩でできた溶岩ドームの山なんです。
当然・・火砕流も頻繁だったはず。
デイサイト~流紋岩の間くらいに粘っこい溶岩
これ・・モコモコ感のある岩でしょ^^

f0214649_10202543.jpg
祖式の伊勢階からも登ってこれるんですね。
道があんのかなぁ??

f0214649_2210473.jpg
おおぉ~~やっとこさ^^

f0214649_10232372.jpg

f0214649_1024159.jpg
ここまで・・悪戦苦闘で・・二時間半ってことは150分(--;
150-95=55分も余計にかかっちゃった。ってこと(--;
なんせ2ヶ月半ぶりの山行だから・・そりゃ体力もなわなぁ~~(--;
ふーーーー。。
でこの続きはまたあした。
[PR]

by tombee-yanaze | 2012-04-08 10:29 | 山陰の山 | Comments(4)

大江高山のミスミソウ

咲いてました!! ミスミソウ^^
5年くらい前、オオミスミソウに逢いに新潟の角田山へ行ったんですが・・・
ミスミソウなんて・・・何年振りだろう?
星野の里で何輪かみつけて大喜びして以来かも。
さ・・・見てあげてください^^
f0214649_4442067.jpg

f0214649_4444813.jpg
ピンクっぽいのもいいですね

f0214649_4461857.jpg
つぼみの可愛いこと!

f0214649_447485.jpg

f0214649_4471951.jpg

f0214649_4484392.jpg

f0214649_449923.jpg
曲がって地を這うもの・・・
すくっと立ち上がって背伸びしてる花も

f0214649_4505783.jpg
とっても愛嬌があるもの

f0214649_4515996.jpg
本番の「とびちゃんツアー」でも笑顔で迎えてくれますね^^
良い天気であることを祈っています。
[PR]

by tombee-yanaze | 2012-04-07 04:53 | 山陰の山 | Comments(8)

大江高山の花

仕事で大江高山に登ってきました。
とびちゃんツアーの下見^^
山行報告はまた後日
春とともに咲き始めたお花たちからUPします
まずは悩ましい・・
f0214649_21435194.jpg

ナガバノスミレサイシン??

f0214649_21452222.jpg
シロバナのスミレサイシン??

f0214649_21462957.jpg

f0214649_21464387.jpg
これも・・・
スミレサイシン??

f0214649_21482499.jpg
アブラチャン

f0214649_21491913.jpg
ギフチョウの幼虫が食べた・・
サンヨウカンアオイの葉
ギフチョウを見ることはできませんでした。

f0214649_21514686.jpg

f0214649_215275.jpg
とってもかわいい・・
ヤマエンゴサク
去年も逢ったけど、とっても懐かしい気がします^^

そして、やっとこさ下の方から咲き始めた、
かわいい花
f0214649_21541626.jpg
何の蕾でしょう?

f0214649_2155523.jpg
イズモコバイモですよ^^

f0214649_2156536.jpg
シェーしてますが・・・
おそ松くんのイヤミ氏ではありません^^
これもイズモコバイモです。

明日は大江高山のミスミソウをUPしますね^^
[PR]

by tombee-yanaze | 2012-04-06 22:02 | 山陰の山 | Comments(6)

大万木山④

③からの続きです

f0214649_8512393.jpg
14:15 渓谷コース入口の避難小屋到着

f0214649_8541252.jpg
沢を渡って横手コースに入ります

f0214649_8551033.jpg
落ち葉サクサク
平坦でいいコース^^

f0214649_85648.jpg
f0214649_8561911.jpg
f0214649_8563659.jpg
f0214649_8565787.jpg
f0214649_8573178.jpg
f0214649_8574995.jpg
どうです^^
もう少し早くて青空なら・・・
絶好の紅葉スポットですよ^^
来年の紅葉狩りは・・決まりだね。

f0214649_859435.jpg
フカフカの落ち葉もさることながら・・・
おニューの靴なんです^^ この日は新しい靴でルンルンお試し山行^^
Goroのブーティエル、とっても軽くて歩きやすいですね^^
今までのはGoroのC-8・・・これも無敵の登山靴なんですが・・・
齢を取ったせいか・・重くなっちゃいました^^ 
重装備の時までしまっておきましょう^^

またまた紅葉を堪能しながら下ります
f0214649_954716.jpg
f0214649_965592.jpg
f0214649_972491.jpg
f0214649_973913.jpg
何枚撮っても飽きないですね^^

f0214649_982857.jpg
f0214649_99164.jpg
赤松の森
マツタケやぁ~~~ぃ!
って、声を掛けたんですが・・・
返事がありませんでした^^

f0214649_9101462.jpg
カラタチバナの赤い実

f0214649_911648.jpg
黄葉

f0214649_9114369.jpg
幕内だけど十両のヤブコウジ

f0214649_9123655.jpg
小熊じゃなくて歩地

門坂駐車場にほど近い登山道の真ん中に・・
f0214649_913169.jpg

歩地が先回りして・・・したものではありません。。
これって・・ツキノワグマの落し物ですよね?
湯気こそ出ていないものの、かなりフレッシュ^^
やっぱり、いるんだね。 会いたいなぁ~~^^ 怖いけど。。

f0214649_916242.jpg
滝見コースに合流
今朝、この道を登ったんです。

f0214649_9165719.jpg
14:50 門坂駐車場 無事帰還

山の神様ありがとねぇ~~~。
大万木山・・・とってもいい山でした^^
今後ともよろしくねぇ~~~^^
[PR]

by tombee-yanaze | 2011-12-01 09:18 | 山陰の山 | Comments(10)

大万木山③

②からの続きです
避難小屋で昼食
先着の地元ご夫婦
「よく来てくれました」って雰囲気^^
冬は小屋が隠れるくらい、積雪があるみたい。。
この小屋囲炉裏があって、マキや炭まで用意してあるんです。
使ってもいいみたい^^
でも、使ったらちゃんと補充しなきゃね。
楽しみだなぁ^^
f0214649_5404217.jpg
窓の外には天城山中の蛇ブナを思い出させるような古木が・・・・

f0214649_5424550.jpg
12:40 200m先の頂上を通過して下山

f0214649_5451353.jpg
f0214649_5453613.jpg
広い頂上1,218m
三瓶が1,126mだから92m高いんです
見晴しはなし
「まむしに注意」の立札
下山は渓谷コースから横手コース

f0214649_549627.jpg
バンバン下山して振り返ると・・・
大きな山ですね。

f0214649_549577.jpg
ドングリ系の冬芽

f0214649_5503414.jpg
下りは歩地の引っ張りが危なくて・・・
でも、先行するもちゃんと待ってるんです^^

f0214649_5522266.jpg
f0214649_5523464.jpg
冬枯れの山もいいですね^^
歩地もご機嫌^^ 若いけどちょっとお疲れ?

f0214649_5543180.jpg
ヒメアオキの赤い実

f0214649_5552580.jpg
ヤマアジサイのドライフラワー

f0214649_556104.jpg
沢音が聞こえてくると
苔生す岩がマイナスイオンを放出^^

f0214649_5582569.jpg
f0214649_5583693.jpg
大きな岩場
高砂のジジババは仲良きかな^^

f0214649_604366.jpg
f0214649_61933.jpg
何度か水を渡り下りてくると・・・
紅葉が・・・・おかえりぃ~~^^

この続きはまた明日
[PR]

by tombee-yanaze | 2011-11-30 06:03 | 山陰の山 | Comments(10)

大万木山②

①からの続きです。
権現滝を過ぎると・・・
f0214649_623764.jpg
落葉が終わった冬景色

f0214649_64272.jpg
避難小屋に到着
三瓶の避難小屋より立派じゃん^^

f0214649_652379.jpg
ムラサキシキブかコムラサキか 
よぉ解らんばってん・・・

f0214649_662525.jpg
嬉しいですね
まだ水があるってのは・・・^^

シラケるような立派な林道を100mくらい歩くと
f0214649_672781.jpg
「ここはツキノワグマの生息区域です云々・・・」
そりゃぁ中国山地の真っただ中だから・・・おるばいね。。
ちなみに・・・看板の横を行くのは・・・
未だ冬眠できぬ、さまよえる森のクマさんではありません^^

f0214649_610299.jpg
f0214649_6101784.jpg
ヤブコウジとツルアリトオシ

f0214649_6112439.jpg
ちょうど半分くらい来たみたい
右奥が大万木山頂
大きな山だねぇ

f0214649_6131756.jpg
青年歩地がグイグイ引っ張る

f0214649_6141284.jpg
仏さんのお花
シビキ

f0214649_615366.jpg
f0214649_6152267.jpg
冬枯れの登山道を行くと
地蔵さんの祠
歩地も水を飲む

f0214649_6165188.jpg
天気予報通りの晴れならば・・・ぜ~~んぶ見えたのに・・・。。

f0214649_6181335.jpg
高砂の翁と媼^^
翁が媼にぴったり寄り添って・・フォロー^^

f0214649_6194629.jpg
f0214649_62057.jpg
広大なブナの林
ブナって・・・いつでもどこでも素晴らしい!

頂上手前の水場辺りから・・・
f0214649_6221254.jpg
あちこちに雪の跡

f0214649_623029.jpg
緩い登山道を行くと・・・

f0214649_6234552.jpg
山頂の避難小屋に到着

f0214649_6265765.jpg
12:10  高砂のご夫妻様も笑顔で到着^^
門坂からちょうど2時間・・・いいペース^^

この続きはまた明日。
[PR]

by tombee-yanaze | 2011-11-29 06:27 | 山陰の山 | Comments(8)

大万木山①

近場で要チェックであった大万木山(おおよろぎさん)
やっと行けました^^
前日の天気予報・・・雲ひとつない晴れマーク^^
こりゃぁ~~行かなきゃ!
カミさんも付き合うという^^
じゃぁ~~uran-fujiご夫妻も誘って・・・・
f0214649_642052.jpg
・・・天気予報を覆す・・どこにも太陽が見えない翌朝
滝見コース、門坂駐車場を10:10いざ出発
期待してなかった、紅葉が・・・・!

f0214649_67927.jpg
f0214649_675426.jpg
美しいじゃぁ~ あ~~りませんか!!
歩地も山行デビューなんです^^
黒い点が・・歩地ですよぉ^^

f0214649_69150.jpg
f0214649_691268.jpg
f0214649_692870.jpg
いいですねぇ~~~^^
きれいですねぇ~~~^^
沢の音を聞きながら・・・
なんで早くこなかったんだろ??

f0214649_6103535.jpg
仲良きご夫妻様・・・
息を合わせて・・・寄り添って^^

f0214649_6112660.jpg
ツルリンドウの赤い実
でっかいんです。

f0214649_6133862.jpg
f0214649_6135322.jpg
f0214649_614369.jpg
権現滝
こっちに帰って・・渓流沿いに登る山なんて初めて^^
嬉しいですねぇ~~^^
ルンルンですねぇ~~^^

この続きはまた明日。

おまけのご報告
f0214649_8325245.jpg
ご心配をおかけいたしておりました干し柿
本日見事に☆柿として収穫^^

f0214649_8331261.jpg
袋に入れられ・・・
一部は胃袋の中
冷凍庫の中へ保存されました^^
尚、販売はしておりません。ご了承ください^^
[PR]

by tombee-yanaze | 2011-11-28 06:03 | 山陰の山 | Comments(10)

紅葉の大山⑤

④からの続き

f0214649_438336.jpg
f0214649_4384854.jpg
f0214649_439580.jpg
f0214649_439316.jpg
f0214649_4394461.jpg
f0214649_4404131.jpg
これでもかって云うほど黄色の森
クレームがきそう^^

じゃぁ、木の実をふたつ
f0214649_4422427.jpg
f0214649_4424751.jpg
ツリバナとナニワズ?
ナニワズは間違いで・・・ミヤマキシミ

で・・・
f0214649_4435128.jpg
また、黄色^^

f0214649_4443825.jpg
重文の阿弥陀堂を通って・・・・

f0214649_4452470.jpg
弁慶地蔵にご挨拶して・・・・

f0214649_4463282.jpg
大山寺橋へ無事到着13:30
いつものお土産屋さんで、ソフトクリーム^^
「今年は、ここ10年で一番悪いんですよ」
「キノコでも採ってくればよかったのに・・今年は多いようですよ^^」
「キノコは怖くてねぇ~」

・・・で、紅葉の大山を終えたのでした^^
皆さん、お疲れさんまでした。
[PR]

by tombee-yanaze | 2011-11-08 04:51 | 山陰の山 | Comments(19)

紅葉の大山④

③からの続き

さあ・・下山すっかなぁ
f0214649_5445444.jpg
避難小屋の屋根・・・
いつからソーラーパネルが・・・?
時代だねぇ~。いいことだねぇ^^

f0214649_5471751.jpg
f0214649_5474744.jpg
f0214649_5482310.jpg
下山屋のTombee
登りと違って・・・バンバン下ります^^

f0214649_550485.jpg
空がとってもきれいでした^^
紅葉もブナも青空が似合います^^

f0214649_5512235.jpg
クロマメノキじゃないけどクロマメ^^

f0214649_5532158.jpg
下りは五合目からも夏山コース
長い階段なんだよね。

あまりきれいじゃないけど・・・
紅葉をどうぞ^^
f0214649_5552032.jpg
f0214649_5554276.jpg
f0214649_5555514.jpg
この柴犬・・・富士山に二回登ったらしい^^
11歳のおばあちゃんで、こんなに長い階段は苦手らしい。
・・・で、五合目でギブアップしたとか^^
ポチも一緒に行ってみっかなぁ^^

また紅葉をどうぞ^^
f0214649_5595091.jpg
f0214649_602280.jpg
f0214649_611197.jpg
下に来るほどきれいだな^^
来年は10月下旬だな。

この続きはまた明日
[PR]

by tombee-yanaze | 2011-11-07 06:01 | 山陰の山 | Comments(12)