カテゴリ:山陰の山( 152 )

伯耆富士「大山」②

f0214649_4183351.jpg
五合目でまたまた一休み
「さすがに百名山・・・楽に登らせてはくれんわい・・・」
シモツケが迎えてくれました。
ここからはTombeeが追っつかれた米子の杉原さんと一緒^^
氏は大山に年間20回登っているとか。
先に追い抜いて行った女性は「大山の女天狗」と異名をとる女性だそう。
この先、八合目で下山してきた女天狗さんと再び・・・年間200回登っているそう。
1時間半で登っちゃうとか。岩国の妖怪さんと同じですね^^
遭難者が出ると・・・警察から直接電話が掛かり・・・
「こんな人に出会いませんでしたか?」だそうです。

f0214649_430546.jpg

五合目ちょい上の分岐
トリアシショウマ

f0214649_4312083.jpg
五合目から上はシモツケがずっと励ましてくれました^^

f0214649_4333276.jpg
ブナの林を抜け・・・
大山の稜線が見えてきましたよ^^

f0214649_4354657.jpg
シシウド
先に行くのは杉原さん

f0214649_438690.jpg
しつこく・・・シモツケ^^

f0214649_4384142.jpg
三瓶では蕾もなかったカラマツソウ
涼しげで・・・いいですね^^

f0214649_4401626.jpg
森林限界を行く杉原さん
over65歳とは思えませんね^^

f0214649_4411463.jpg
七合目
下界の見晴らしが利きますね^^
大山寺の旅館、土産物屋が眼下に。
大神山神社の屋根も・・・・。

f0214649_4444612.jpg
シシウドの向こうは立枯れではありません
昭和12年冬、この場所で遭難した金峰酒造(山陰ではCMでお馴染み「山は大山 お酒は金峰」)の社長さんの鎮魂碑だそう。

f0214649_4531429.jpg
ホソバノヤマハハコ
今年もヤマハハコに逢えました^^

f0214649_4555071.jpg
尾根中央にユートピア小屋(写真じゃ見えませんね)
ユートピアコースは7月下旬クガイソウ他のお花畑だとか・・。
来年にでも来ますかね^^

f0214649_50579.jpg
ハコネウツギ

f0214649_5482846.jpg
カラマツソウ

f0214649_5491775.jpg
頂上間近・・・
木道の先は大きく崩れています

f0214649_5513493.jpg
キソチドリ?かな?・・・と思いきや、トンボソウ(satoyamaちゃんより)

f0214649_5522371.jpg
イワカガミの種子・・・
大きな群生の麦状の穂・・・これも名前を忘れちゃったなぁ(^^;⇒ネバリノギラン(ケペルウラン先生、ケペルken先生より)
大山にも・・・結構な花
次号へ続きます。
[PR]

by tombee-yanaze | 2010-07-12 05:58 | 山陰の山 | Comments(9)

伯耆富士「大山」①

高速道路無料化に向けた社会実験・・・
山陰道もそのひとつ^^
ならば行きますかぁ~~~。。
行かねば・・・と思っていた鳥取県の大山(だいせん)へ
タダってのはいいですねぇ^^
でも・・・基本的には利用者負担だと思うのだけれど・・・
Tombeeちからちょうど2時間くらいですかね^^
・・・で、
f0214649_1114495.jpg
仁王茶屋からの大山
駐車場・・登山口はもう少し先

f0214649_11163842.jpg
夏山登山口でホタルブクロが「いらっしゃぁ~~~い^^」
関東では赤いホタルブクロが一般ですが、山陰では白なんですよね。

f0214649_11183170.jpg
ヤマアジサイの季節ですね
この日は登山道脇でずっと励ましてくれました^^

f0214649_11224756.jpg
夏山登山道・・・
大山は信仰の山・・・鎌倉時代には西日本有数の規模だったとか。
なんだか熊野古道の雰囲気^^

f0214649_11254376.jpg
重要文化財「阿弥陀堂」にお参り
平安時代に建立、大洪水で崩壊し室町時代に古材を利用し再建されたとか。
大山は神様の山なので木を伐採することができなかったとか。

f0214649_1131861.jpg
ヤマアジサイかと思いきや・・・エゾアジサイの解説
ヤマアジサイとエゾアジサイ・・・どこが違うの??

f0214649_11353438.jpg
中国地方随一のミズナラとブナの林
土留め丸太の階段がどこまでも続きます(--;

f0214649_11371025.jpg
ツル性の樹木に小さな白い花が・・・・
ケペル先生 よろしくねぇ^^⇒ツルアリトオシ(ケペルken先生)

f0214649_11382477.jpg
f0214649_1138497.jpg
エゾアジサイの花と蕾

f0214649_11392099.jpg
これ・・・なんだったけかなぁ~~~?
そこまで名前が出てるけど・・・出てこないよぉ(--;
関東の山でも小さな花をつけてたなぁ。。⇒ツルシキミ(ケペルeru先生)

f0214649_1141423.jpg
ブナの根っこ・・・
頑張ってます。

f0214649_11415658.jpg
ブナの親父・・・すごいですね^^
圧倒されそう^^
それにしてもこの階段・・塔ノ岳の馬鹿尾根を思い出せせるほど・・・(--;

f0214649_1143431.jpg
ブナの親父軍団・・・
中国地方にも馬鹿者がいるらしく・・・
木肌に相合傘他・・落書きをするダラズが・・・

f0214649_1145309.jpg
今年の初物・・・トリアシショウマ

f0214649_1146855.jpg
露出過多だけど・・・オトギリソウ

f0214649_11465629.jpg
ヨツバヒヨドリもちらほら

f0214649_11474251.jpg
ウツギも・・・・
もうすぐ・・・やっとこさの5合目
バンバン追い越されて・・・ヒーヒーハーハー・・・
これで、北岳に遠征出来るかしらん(--;・・・・。
次号に続く。
[PR]

by tombee-yanaze | 2010-07-10 11:49 | 山陰の山 | Comments(13)