カテゴリ:山陰の山( 161 )

雨の大山③

f0214649_3441087.jpg
左、三鈷峰 右、象ヶ鼻の分岐が見えてきました。
一番の難所?と言われる辺りから、黒雲の中は雨(--;
合羽を着込んでの山行になっちゃいました。

f0214649_3481641.jpg
ユートピア小屋が雨の中に・・・
弥山から眺める剣ヶ峰に続く象ヶ鼻にユートピア小屋・・・
こっちのコースは初めてだけど・・・何にも見えましぇーん。。

f0214649_3522355.jpg
この辺りがユートピア?
クガイソウが咲き乱れるのだそうですが、もうとっくに終わっちゃってます。。
一面のオオバギボウシ、カラマツソウもまだつぼみ。
7月初旬には・・天上のお花畑になるのかな?

f0214649_359148.jpg
ダイコンソウらしき花
この一株だけ。

f0214649_41894.jpg
11:20 ユートピア小屋到着
築10年だそうですが・・・
三瓶の避難小屋と違って、しっかりしたものを建ててますね。
ここで昼食・・おろしそばとパン
この先・・象ヶ鼻には登ったって、なにも見えないから、ここでゆっくり。
Hoーさんにコーヒーをごっつぉになって・・・1時間10分の休憩

f0214649_414758.jpg
12:30下山

f0214649_4152953.jpg
三鈷峰・・・
晴れてりゃ絶景のはず。。また来っかぁ~^^

f0214649_4181246.jpg
ユートピアの雨に消える・・
二人の老人と山ガール^^

下山は・・砂すべりを元谷へ
f0214649_4212445.jpg
この辺りの「砂すべり」は・・砂と云うか瓦礫というか・・・・
四六時中・・カラカラ・ゴーゴー音を立てて崩れてるそうです。

f0214649_4241390.jpg
ガレ場の手前で
コケイランが声を掛けてくれました^^

f0214649_4253163.jpg
f0214649_4255089.jpg
富士山の砂走りより・・規模は小さいけど、
斜度は大山の方がよっぽどきつい^^

f0214649_428219.jpg
f0214649_4282062.jpg
走って・・止まって・・景色観て^^

f0214649_4295224.jpg
f0214649_4302833.jpg
f0214649_4305515.jpg
あっという間に元谷に下りちゃいました^^

この続きはまたあした。
[PR]

by tombee-yanaze | 2011-06-29 04:34 | 山陰の山 | Comments(14)

雨の大山②

f0214649_429494.jpg
この季節、登山道にずっと咲いていた花
ヒメウツギか? タンナサワフタギか?
難しいとこだけど・・・
タンナサワフタギ

f0214649_4311542.jpg
里山では1ヶ月も前に終わっている・・・
ヤマボウシ・・・今が盛り

f0214649_433428.jpg
森の中から声がする・・
「おーい! Tombeeちゃぁ~~ん^^」
ん・・・? 戦場ヶ原の貴婦人似?
良く見ると・・・色白のブナ

f0214649_4362574.jpg
アマドコロ

f0214649_4365633.jpg
ヤマボウシ

f0214649_4373064.jpg
中宝珠展望台から・・・
残念!

f0214649_439224.jpg
f0214649_4391812.jpg
タンナサワフタギ
タンナって耽羅で・・・済州島のことらしい
フタギは沢塞木か?

f0214649_4443577.jpg
日本海方向の眺望

f0214649_4452122.jpg
ピンボケだけど
アカモノ
ほとんど終わってました。

f0214649_4472821.jpg
大山のタニウツギは
淡いピンクがとってもきれい^^

f0214649_4483819.jpg
上宝珠展望台・・・
なんにも見えましぇ~~~ん(--;)

f0214649_450165.jpg
今年初見なんだけど・・・
開いていたのはこの一本・・
あとは全てまだつぼみ
ピンボケでごめんなさい
カラマツソウ

f0214649_4524021.jpg
小さくてとっても可愛いんだけど・・・
あなたのお名前なんてんの?

f0214649_4535078.jpg
今年は逢えなかった花
サンカヨウ

f0214649_4543854.jpg
ここが一番の難所らしい・・・
なんなくクリアー^^
周りが見えないから怖くなかったのかな??
上宝珠越

f0214649_4555613.jpg
ナナカマド

f0214649_457174.jpg
おっとぉ~~~!
ノエビネチドリ

f0214649_458356.jpg
ダイセンクワガタ
待っててくれたんだぁ^^

f0214649_50364.jpg
わぁ~~~!!!
もうヨボヨボだけど・・・・
待っててくれましたよぉ~~^^
今年は逢えないのかと思ってたのに・・・
イワカガミ^^

この続きはまたあした
[PR]

by tombee-yanaze | 2011-06-28 05:04 | 山陰の山 | Comments(12)

雨の大山①

曇り予報の大山に行ってきました。
25日・26日の天気の良い日に・・・で調整してました。
予報は・・どっちでも似たようなもん^^・・で26日に決定。
ところが・・25日はいい天気・・・
26日もいい天気?
f0214649_6372697.jpg
7:30駐車場
雨は降ってませんが・・・大山は黒くもの中(--;

f0214649_6385116.jpg
下界は雲海に覆われてますが・・・
雨は降ってなかったです^^

コースは・・Tombee初めてのコース 象ヶ鼻・・ユートピアを目指します
f0214649_6413815.jpg
大山寺を通過
大神山神社の参道へ入ります

f0214649_6423799.jpg
ウリノキ
この先、登山道脇に沢山つぼみを付けてましたが、
開いていたのはここだけ

f0214649_6455738.jpg
夏草が燈篭を覆ってますね。
行きも帰りも・・・だぁれもいませんでした。

f0214649_648049.jpg
大神山神社
初老山楽会・・山陰遠征以来です。
安全を祈願して・・・・

f0214649_6492356.jpg
山道へ
先頭は、Tombeeと同級生のCinoさん・・・
Chinoさんは・・
やわなTombeeと違い、自転車・マラソン・トライアスロンじゃぁ知る人ぞ知る・・
有名な人なんです。
日写連に所属し、数々の賞をとっている写真家でもあるんです。

f0214649_655234.jpg
ブナの森
ブナって・・・で~~んとしてて、風格がありますね。

f0214649_6562834.jpg
二俣
下宝珠を目指します
二番手はMoriさん・・全国の山を駆け巡るツワモノですね。
三番手は山ガールHoーさん、「剣」が大好きな北アの常連さん^^

f0214649_701475.jpg
f0214649_702568.jpg
トリアシショウマが花盛り
花の端境期・・・トリアシショウマ君は元気でした

f0214649_722273.jpg
ヤマアジサイ
これから見ごろを迎えます

f0214649_73854.jpg
スクッと立ちあがったギンリョウソウ

f0214649_735810.jpg
前を行く三人は・・
急登もなんのその
軽快にさわやかに・・・・・^^

この続きはまたあした
[PR]

by tombee-yanaze | 2011-06-27 07:06 | 山陰の山 | Comments(14)

初老山楽会山陰遠征*大山②*

記念写真、弥山のてっぺんから尖がった剣ヶ峰・天狗峰・槍ヶ峰・ユートピア小屋の像ヶ峰・・
壮大な冬景色を楽しんだ後、さぁ下山
f0214649_512832.jpg
黄砂が邪魔してるけど・・・
国引きの綱の弓ヶ浜が見えますか?
右の峰が別山・・・・いい名を付けますね^^

f0214649_552871.jpg
大山の北壁
ありがとちゃん 別峰かな^^

f0214649_564583.jpg
下山は楽々^^
ばかぼんパパだけアイゼン忘れて来てるんです
だも・・・駆けったり・・・

f0214649_584961.jpg
景色を楽しんだり・・・

f0214649_593598.jpg
尻セードでワイワイガヤガヤ^^
でも・・お尻はびっしょり^^ 冷てぇ~~~~~~!!!
・・・って、大騒ぎしながらドンドン下山

f0214649_5112116.jpg
ところが・・・
先行する二人(KuroちゃんとSakaちゃん)が道を間違えた(--;
当初は六合目ちょい下から行者谷に入るつもりが・・・
ずいぶん手前から入った模様・・・
まぁええかぁ~~~^^
f0214649_5154146.jpg
普段は入れない山陰では一番のブナ林を抜けて・・・・
ぶっといブナが折れてます。 
積雪なのか、雪崩なのか・・・? 雪の力ってすごいですねぇ

f0214649_5181681.jpg
なんとか、緩やかな谷に下りて、元谷避難小屋が見えて来てホッ^^
・・・・ところが、先行する二人の姿がない(--;
どうやら、沢沿いに下りていった模様・・・・
「あいつら・・借金持ってんの??」「そんなに沢山はないと思うけど・・・」
「あいつらカミサンと仲がいいの?」「冷戦状態だけど、仮面被ってニコニコしてるみたい」
じゃぁ~遭難偽装で自殺する可能性はないよなぁ~~^^

f0214649_524521.jpg
元谷大堰堤から白い壁を観る

二人がいないまま林道を進むと・・・Sakaちゃんが現れて・・・
「Kuroちゃん・・危ないから急ぐなって言うけど・・ドンドンひとり行って、はぐれちゃった(--」
「大丈夫。。借金ないみたいだから^-^」
f0214649_528573.jpg
大神山神社を裏から訪問しちゃいました。

f0214649_529083.jpg
大神山神社と並び建つ下山神社

f0214649_5313315.jpg
大神山神社の奥宮
「大神山とは大山の古名で・・大国主命が祭ってある云々」

f0214649_5351191.jpg
で・・・最後は大山寺
往時は僧兵が三千人以上いたからすごいですね。
明治の廃仏毀釈で・・ほとんどが焼かれたそうなんです。

f0214649_5373432.jpg
大山橋からお別れ大山をして・・
一路さんべ荘へ^^
もちろん、夜は大宴会^^

忘れてました。Kuroちゃんですが・・・下谷の駐車場で待ってました^^
良い子の皆さん、山では団体行動、列から離れないでくださいよぉ^^
[PR]

by tombee-yanaze | 2011-05-04 05:38 | 山陰の山 | Comments(8)

初老山楽会山陰遠征*大山①*

初老山楽会本部山行が山陰遠征を企画
4月29日朝、東京からバスに乗って米子に到着
GW渋滞に巻き込まれ約1時間遅れでバス到着
米子駅でお迎えしました
昨夏の北岳・農鳥山行以来^^
懐かしい顔・(^^♪・(^^♪・・・・・・

f0214649_6132398.jpg

下山駐車場に車を止めて9:00出発

f0214649_6341792.jpg
夏山登山道
九合目に行かぬまでに・・この雪
楽しくなりそう^^

f0214649_6361573.jpg
仲間っていいですね
Tombeeサポート役のお髭のKuroちゃんはTombeeの後ろ

f0214649_638510.jpg
もう5月だと云うのに・・・
この雪ですよぉ~~!!!
アルプスに負けてませんねぇ~^^

f0214649_6392155.jpg
六合目を越えた辺りかな?
ここでアイゼン装着

f0214649_6402331.jpg
七合目辺りかな?
金峰酒造の先代社長が遭難で無くなった場所が見えてきました

f0214649_6421658.jpg
下界を見渡すと・・・
日本海の手前に豪円山
写真がはっきりしないのは・・霞が掛かってるんじゃなくて、黄砂なんでしょうね。

f0214649_6442347.jpg
すごいですねぇ~
山スキー履いたオジサンが、行者谷の急斜面に立って・・・
あっと云う間に消えちゃいました^^

f0214649_6461673.jpg
八合目・・・頂上へ至る稜線が美しいこと
ここから木道に入ります

f0214649_7271243.jpg
木道の両側にダイセンキャラボクの純林が広がります

f0214649_7291332.jpg
エビの尻尾ほど固くなく、シャープさもないけど・・・
とっても美味しかった^^
気温は2℃

f0214649_6552133.jpg
なんとも言えぬ景色に感動^^
新雪が振ったみたいですね

f0214649_657283.jpg
山頂
先行組は避難小屋で食事中みたい

f0214649_6582918.jpg
頂上避難小屋
弓なりの弓ヶ浜・・・写真で見えるかな??
頂上到着11:50
・・・ってことは・・・2時間50分
前回登った時は・・あばら骨骨折で2ヶ月くらいのブランク
4時間掛かったんですよぉ(--;
立派なもんじゃん^^

f0214649_725937.jpg
食事後・・再び山頂へ
青空が広がって来ましたよぉ^^

f0214649_735387.jpg
初老山楽会山陰遠征隊8名
全員集合
後列左から・・・Tombee、青森の男Maっちゃん、最年長・雨男のYBちゃん、円満夫婦のSakataちゃん、お髭のMr.メタリックKuroちゃん、初老山楽会会長のZNちゃん・・ポチの妹スミレちゃんの飼い主
前列左から・・遠征隊最年少バリバリのKuriちゃん、ポチとスミレちゃんの母はなの飼い主・ばかぼんのパパことTatsuっちゃん^^
みなさん 懐かしい顔でしょ^^

f0214649_7312090.jpg

崩落で行くことが出来ない剣ヶ峰
雪景色もまた最高ですね^^

この続きはまた明日
[PR]

by tombee-yanaze | 2011-05-03 07:33 | 山陰の山 | Comments(12)

未踏の山里

Tombeeちの近場
未踏の山里をチェックしてみました
f0214649_21573658.jpg
正真正銘の純正ニホンタンポポ
滅多にお目にかかれなくなりましたが・・・
大田市には意外と多いんですね

f0214649_215851100.jpg
ちっちゃな花
ハタザオに似てませんね。・・・センボンヤリ^-^(kenさんありがと)
ぴ~んと立ってるイメージが似てました^^

f0214649_21595477.jpg
にょいっと花を付ける・・ニョイスミレ

f0214649_2205912.jpg
イチリンソウ
今のところ・・大田市にはニリンソウよりイチリンソウがあちこちにあることが判りました。


f0214649_2221953.jpg
オダマキの仲間
ちっちゃな花のヒメウズ

f0214649_2235576.jpg
カノコソウ

f0214649_224196.jpg
頬をポッと赤らめないイチリンソウ群

明日から、初老山楽会本部による山陰遠征のお伴です。
3日目の天候が気にかかりますが・・楽しみぃ~。^^
[PR]

by tombee-yanaze | 2011-04-28 22:06 | 山陰の山 | Comments(12)

大江高山ちょいチェック②

大江高山
いまのところ・・・
スミレとイカリソウの山
と、云うイメージですね
f0214649_4521659.jpg
今年初めての出会い^^
シュンラン

f0214649_4533632.jpg
ツヅラ折りの急坂を登る
でも、とってもいい山

f0214649_4591490.jpg
シハイスミレ

f0214649_4594460.jpg
ヤマブキもそろそろ

f0214649_503426.jpg
f0214649_504726.jpg
イカリソウ

f0214649_511887.jpg
アカネスミレ??

f0214649_541130.jpg
やっとこさ 頂上間近

f0214649_544551.jpg
エンレイソウ
前日に、あられやこんこでかなりダメージを受けてるみたい
ダメージの少ない花を選んで・・・・

f0214649_565365.jpg
山田コースのピーク
眺望
日本海の白波は浅里海岸
さんべ荘登山隊が見つめるのは、石見銀山山吹城

f0214649_59568.jpg
高山連山
正面のボコボコ、鉄塔があるのが馬路の高山

・・・で、下山
f0214649_5113275.jpg
サンインスミレサイシン??

f0214649_5123237.jpg
花を探すと・・・・
ちゃぁ~んと、咲いていてくれました^^
ウスバサイシン

f0214649_517124.jpg
ヤマザクラにキチョウ

大江高山・・・三瓶山の近くにして
三瓶山とは植生を異にする山
若い三瓶山に比べ54万年前に隆起した山
天候がイマイチで・・・お目当てのギフチョウには逢えませんでした(--;
ミスミソウ、イズモコバイモも終わってました。

でも・・とっても素敵な山^^
次回は縦走だな。

Ozawaさんから・・拡散宜しく^^
原発イベントカレンダー
http://datugeninfo.web.fc2.com/
小出裕章 祝島での講演
http://www.youtube.com/watch?v=4gFxKiOGSDk
http://www.youtube.com/watch?v=mk5ITq_Vf00
[PR]

by tombee-yanaze | 2011-04-22 05:21 | 山陰の山 | Comments(6)

大江高山ちょいチェック①

大江高山をちょいチェックしてきました。
f0214649_4524254.jpg
今年2月19日 雪の三瓶山から見た大江高山
一番左の山
今回は、右のピークまで行ってピストン

f0214649_4563428.jpg
大代町山田バス停入った登山口

f0214649_4581714.jpg
民家斜面のカキドオシ
天ぷらが美味しいんです^^

f0214649_4592281.jpg
メダカみたいなヤマエンゴサク

f0214649_501588.jpg
6月には黄色いダイヤモンドみたいな実をつける
ナガバノモミジイチゴ

f0214649_512366.jpg
太陽の陽子ちゃんがいないと花を開かない
ミヤマカタバミの大群落

f0214649_522632.jpg
悩ましいスミレちゃんの登場^^
適当な名前を付けておきますので・・・
スミレ博士の皆さん・・よろしくね^^
シハイスミレ

f0214649_54833.jpg
ヒゴスミレ

f0214649_543227.jpg
f0214649_544456.jpg
イカリソウ
スミレとイカリソウが登山中 ずっと微笑んでくれました^^

f0214649_555942.jpg
アケボノスミレ

f0214649_562637.jpg
エイザンスミレ 赤

この続きはまた明日
[PR]

by tombee-yanaze | 2011-04-21 05:07 | 山陰の山 | Comments(6)

伯耆富士「大山」③

ネバリノギランの群生の中に・・・
f0214649_7244956.jpg
ヤマオダマキが一輪
この花も山で逢うといいですね^^
早池峰山で逢ったミヤマオダマキの・・・あの気品が忘れられません^^

f0214649_727990.jpg
天然記念物・・大山の固有種
ダイセンキャラボクの群生の中を頂上を目指します

f0214649_7304681.jpg
オオコメツツジかな?
この花もかわいいですね^^
安達太良山ではコメツツジが満開だったなぁ^^

f0214649_7322737.jpg
万里の長城ならぬ・・万里の長木道が現れました^^

f0214649_734208.jpg
頂上の避難小屋が見えてきました^^

f0214649_7352623.jpg
まだ数は少ないけど・・・
シコクフウロ
三瓶山にも群生してますね^^

f0214649_737016.jpg
山頂小屋のその先が弥山山頂のよう^^
やっとだねぇ^^

f0214649_738333.jpg
はい・・・やっと着きました。
Ayumiちゃんが1時間半・・・Tombeeは3時間over(--;あきまへんでぇ~(--;
登山可能な大山の最高地点・・・弥山1709.4m

f0214649_7463734.jpg
大山の最高峰・剣ヶ峰1929m
弥山から先は立入禁止。良い子の皆さんはこれから先はいけません
ここ数年尾根道の崩落が進み、毎年滑落して死人が出ているそうです。それも大山の超ベテランが・・・。
「女天狗」さんも去年までは行ったそうですが・・・今年からやめたそうです。
・・・昼食をしながら・・・そんな話を杉原さんと・・・
杉原さんは、この後すぐ下山されました。Tombeeを先導、ありがとうございました^^
三瓶山であいましょう。。

f0214649_7512399.jpg
話には聞いていた第千の固有種が頂上に^^
もう遅いかと思っていたら・・・ちゃんと待っててくれたんですね^^
ダイセンクワガタソウ

f0214649_7533857.jpg
オオバギボウシも花の準備^^

f0214649_7561719.jpg
さぁ~。。下山。
雲が出始め・・・流れます

f0214649_7572927.jpg
登りには気が付かなかったミネヤナギが・・・「またお出で~~~ぇ!」

f0214649_7583580.jpg
時期が早ければかなり大きな群生が見られたはず。
イワカガミ

f0214649_13473381.jpg
登りには声を掛けてくれなかったダイセンクワガタもお見送り^^

f0214649_803624.jpg
阿弥陀堂を過ぎたところから大山寺にお参りして帰ることに・・・。
僧兵コースへ
行基様が水のないここで、「水輪の法」を修せられると、たちまち浄水が湧き出たと云う

f0214649_8415624.jpg
ヤマツツジだよね。
関東ではGWなんだけど・・・山陰のヤマツツジは息が長いのかな?

f0214649_8432199.jpg
・・・・で、大山寺
明治政府の廃仏毀釈により衰退したのかな?
西日本有数の天台宗の寺・・・往時の勢いは感じられませんでした。

f0214649_8455367.jpg
山門を下って・・・
おみやげやさんで大山乳業?の白バラのソフトクリーム・・・
でっかくて美味しくて300円^^・・・食べる価値あり

f0214649_848149.jpg
無事下山・・・
大山・・・さすがにいい山ですね^^
また来よう・・・紅葉も最高かも^^
[PR]

by tombee-yanaze | 2010-07-13 08:50 | 山陰の山 | Comments(8)

伯耆富士「大山」②

f0214649_4183351.jpg
五合目でまたまた一休み
「さすがに百名山・・・楽に登らせてはくれんわい・・・」
シモツケが迎えてくれました。
ここからはTombeeが追っつかれた米子の杉原さんと一緒^^
氏は大山に年間20回登っているとか。
先に追い抜いて行った女性は「大山の女天狗」と異名をとる女性だそう。
この先、八合目で下山してきた女天狗さんと再び・・・年間200回登っているそう。
1時間半で登っちゃうとか。岩国の妖怪さんと同じですね^^
遭難者が出ると・・・警察から直接電話が掛かり・・・
「こんな人に出会いませんでしたか?」だそうです。

f0214649_430546.jpg

五合目ちょい上の分岐
トリアシショウマ

f0214649_4312083.jpg
五合目から上はシモツケがずっと励ましてくれました^^

f0214649_4333276.jpg
ブナの林を抜け・・・
大山の稜線が見えてきましたよ^^

f0214649_4354657.jpg
シシウド
先に行くのは杉原さん

f0214649_438690.jpg
しつこく・・・シモツケ^^

f0214649_4384142.jpg
三瓶では蕾もなかったカラマツソウ
涼しげで・・・いいですね^^

f0214649_4401626.jpg
森林限界を行く杉原さん
over65歳とは思えませんね^^

f0214649_4411463.jpg
七合目
下界の見晴らしが利きますね^^
大山寺の旅館、土産物屋が眼下に。
大神山神社の屋根も・・・・。

f0214649_4444612.jpg
シシウドの向こうは立枯れではありません
昭和12年冬、この場所で遭難した金峰酒造(山陰ではCMでお馴染み「山は大山 お酒は金峰」)の社長さんの鎮魂碑だそう。

f0214649_4531429.jpg
ホソバノヤマハハコ
今年もヤマハハコに逢えました^^

f0214649_4555071.jpg
尾根中央にユートピア小屋(写真じゃ見えませんね)
ユートピアコースは7月下旬クガイソウ他のお花畑だとか・・。
来年にでも来ますかね^^

f0214649_50579.jpg
ハコネウツギ

f0214649_5482846.jpg
カラマツソウ

f0214649_5491775.jpg
頂上間近・・・
木道の先は大きく崩れています

f0214649_5513493.jpg
キソチドリ?かな?・・・と思いきや、トンボソウ(satoyamaちゃんより)

f0214649_5522371.jpg
イワカガミの種子・・・
大きな群生の麦状の穂・・・これも名前を忘れちゃったなぁ(^^;⇒ネバリノギラン(ケペルウラン先生、ケペルken先生より)
大山にも・・・結構な花
次号へ続きます。
[PR]

by tombee-yanaze | 2010-07-12 05:58 | 山陰の山 | Comments(9)