カテゴリ:山陰の山( 175 )

カタクリの船通山②

①からの続きです。

f0214649_20174921.jpg
登山口では眩いほどだった新緑も・・
ここでは新芽が出始めたばかり。

f0214649_20183254.jpg
山頂間近・・・
ってことは・・そろそろカタクリ君のお出ましかな。

f0214649_20193320.jpg
まずは、ありがとう^^
二年ぶりの天然カタクリ

対面には・・
f0214649_20203340.jpg
立派なショウジョウバカマが鎮座

カタクリの群落・・・
それでは心行くまでカタクリをどうぞ
f0214649_2022301.jpg
ポツリ・ポツリから徐々にボツボツ^^

解説なしでどうぞ・・
f0214649_20223711.jpg

f0214649_20233339.jpg

f0214649_20235345.jpg
管理が行き届いている、栃木三毳山にも負けないくらいの天然の群生地^^

f0214649_20251419.jpg

f0214649_20252799.jpg

f0214649_20254748.jpg
島根県って・・・凄いところ。。
びっくりしちゃいますね^^

f0214649_20264465.jpg
頂上すぐそこ

f0214649_20273414.jpg

f0214649_20415551.jpg
鳥居に祠・・・
素戔嗚尊が高天原から天下った場所がここ
中央は剣をかたどった石碑「天叢雲劒出顯之地」とある。
天叢雲剣は日本書紀では草薙剣と記され、現在は熱田神宮に保管、三種の神器のひとつなんです。
八岐大蛇退治でその尻尾から出てきた天叢雲剣は、ここで天照大御神に献上されたんです。

f0214649_20365635.jpg
記念写真^^
青空であれば・・・大山は目の前、三瓶山の大きく、隠岐の島まで見えるはずなのだが・・・
残念。。

風が冷たくなってきて・・・避難小屋で10:30から昼食開始^^

この続きはまた明日。
[PR]

by tombee-yanaze | 2012-05-10 05:23 | 山陰の山 | Comments(10)

カタクリの船通山①

昨日の予告・・船通山に行ってきました。
天然のカタクリは栃木三毳山以来2年ぶり、
大きく期待しての登山でした。
f0214649_2143610.jpg
8:25鳥上ノ滝コース登山口
この日のメンバーは・・・
fujiura夫妻とaoちゃん、Tombeeとカミさんの5名
前日の6日ならedoちゃんが来れたんですが、
天気予報で一日延期、この日は都合が悪いとかで不参加。

f0214649_21464665.jpg
新緑が目に染みる登山道

f0214649_21474735.jpg
水辺の花、チャルメラソウ
f0214649_21483012.jpg
沢沿いの登山道なんて久しぶり^^
渓流の水音を聞きながら・・・
とっても気持ちいいですね^^


f0214649_2149451.jpg
シロカガネソウ科と云うと・・・
トウゴクサバノウのイメージなんですが、さすがにこっちにはないですね。
サンインシロガネソウ

f0214649_21512132.jpg
ナガボノモミジイチゴ

f0214649_2152869.jpg
緑の花のエンレイソウ

f0214649_21531283.jpg
船通山は古事記・日本書紀には鳥髪山として登場
高天原の暴れ者、素戔嗚尊が降臨したのがこの山なのです。
船通山・・・この水辺を伝って神の行き来があったのでしょう。

f0214649_21583174.jpg
ツクバキンモンソウか
はたまたニシキゴロモか
⇒シロバナニシキゴロモ・・らしい。

f0214649_220310.jpg
この木なんの木
株立ちのカツラならわかるのですが・・・。
大木の根元から3本が派生したような・・・

f0214649_2214264.jpg
食べたらたちどころに走り回らにゃかならなくなる毒草・・・
ハシリドコロ
これもこっちじゃ初めての懐かしい花^^

f0214649_224898.jpg
鳥上ノ滝
水量がもっとあれば豪快なんですが・・・・

f0214649_2252755.jpg
ヨゴレネコノメ

f0214649_225545.jpg
ちょいと赤茶がかった、エンレイソウ

f0214649_227627.jpg
温度と日航が必要な花、ミヤマカタバミ
やっと咲き始めたところかな。

f0214649_228813.jpg
サンインスミオレサイシン

f0214649_2285456.jpg
苔生した岩をさうぇわやかな水音で流れる清流
なかなかいいやまですね、船通山。
モミジ系の樹木も多いし・・・紅葉もいい山ですよ。

・・・この続きはまた明日・・・
[PR]

by tombee-yanaze | 2012-05-09 05:30 | 山陰の山 | Comments(8)

名峰大山③

尾根沿いに・・・・
鮮やかな黄色の、小さな花が・・・・
f0214649_6285137.jpg
かわいいね^^
ダイセンキスミレ

いっぱい咲いてるから・・・
f0214649_6295171.jpg
もう一枚^^

f0214649_6305559.jpg
ユートピア小屋の尾根で・・・
首をすくめて咲いているショウジョウバカマ
風が強いから首が伸ばせないのかもね^^

・・・で、行ったことがない三鈷峰へ
f0214649_6331090.jpg
・・・途中・・・
「こがなおぞいとこによう行かんで・・・待っちょるけ行ってこいや」
が・・・出ましたが・・・
「わしやちゃ何べんも行っちょるで。 お前が行ったことがないてて言うけ来ただに・・・」
・・・で・・・

f0214649_635492.jpg
大山北壁が一望

f0214649_6363622.jpg
墓尾根の手前の雪景を登ったんです
こうやって見ると・・まげな傾斜を登ったもんです^^

f0214649_6381770.jpg
下山路で逢ったこの花
ナンデスヤロ⇒改め⇒ケヨノミ
(eruさんありがとうございました)(のけぼしさんもありがとうございました)

下山は・・砂走りを下りることに・・・
f0214649_639538.jpg
この墓尾根の下から入るんです。
カラカラと地獄の沙汰か落石の音

f0214649_6421912.jpg

f0214649_6433256.jpg
ショウジョウバカマの群落
これは撮っちゃらないけん!

・・・で、砂走り
f0214649_6441256.jpg
先を行く二人

f0214649_6445452.jpg
上の様子
石が川のように流れるってことが良くわかりました^^
ザーーーーーーってな具合に・・・。
中にはカラカラ、ガラガラ、コーンコンも・・・。

f0214649_6463522.jpg
下山ふーーーー。。
大屏風

f0214649_6481840.jpg
元谷へ

f0214649_6483110.jpg
元谷の大山桜
土石流に流されず・・傷つきながら生きてます

f0214649_6495314.jpg
振り返る
この大自然の中に・・・
Tombeeの黄金伝説をひとつ埋めてきました^^

f0214649_65131.jpg
タムシバ

f0214649_6514038.jpg
キツツキの掘った穴
すごい数ですよ^^
それも・・・新しい。

f0214649_653044.jpg
大山神神社
無事帰着

f0214649_6533682.jpg
日本一長い自然石の敷石の舗道

いつものソフトクリームを食べて・・・
f0214649_6544116.jpg
16:00無地下山
chinoさん、moriさん ありがとうございました。

みなさん、お付き合いいただき、ありがとうございました。
[PR]

by tombee-yanaze | 2012-05-04 05:20 | 山陰の山 | Comments(14)

名峰大山②

昨日からの続きです。
f0214649_4293954.jpg
大山って・・・いつも、四六時中どこかが崩れてるんです。
でも・・通行禁止の縦走以外さほど・・・怖くはないんです。

そういえば・・4/29に三瓶でも滑落事故があり・・北九州の女性が死亡したそうです。
お気を付けください。

f0214649_4325152.jpg
左手に白い谷が見えてます。
あの谷を登るのが今回の目的のひとつ^^
雪が上まであるかいな?・・・見つめるchinoさん

・・・で、
f0214649_4345346.jpg
アイゼン・ピッケルで・・・登ります^^

f0214649_436839.jpg
二番手はTombee
moriさんも続きます^^
すげぇ~~傾斜なんですよ^^

f0214649_4371358.jpg
ここをのぼりゃぁ~ 白馬の大雪渓もなんのそのなんだそうです^^
夏には入れない谷を直登^^ いいですね^^

f0214649_4392487.jpg
山小屋と三鈷峰

f0214649_4415766.jpg

f0214649_4422455.jpg

f0214649_4425135.jpg

f0214649_4432268.jpg
moriさんに道を譲って・・・
Tombeeはゆっくり^^ ヒーヒーハーハーーー。。

f0214649_4451274.jpg
一面のイワカガミ
踏まないように気を付けて尾根道に出る

f0214649_4461256.jpg
中央のコブまで行きますよ

f0214649_4473369.jpg
墓尾根の下・・・地獄絵

f0214649_4495150.jpg
正面が剣ヶ峰1500m
右、弥山1709m 中国地方の最高峰。
chinoさんもうコブに乗っかってますね。

コブ到着11:40 360度のパノラマをどうぞ^^
f0214649_4572876.jpg
剣ヶ峰
f0214649_4574693.jpg
烏ヶ山(からすがせん)
f0214649_4594670.jpg
三鈷峰
沢をスキーはいた青年が滑り降りてます

f0214649_53615.jpg
結構上手ですよ^^
ぽかぽか陽気で40分の昼食タイム^^

三鈷峰へ向かいます
f0214649_555862.jpg
登ってきた雪渓
足跡が見えますか?
急峻な斜面でしょ^^

f0214649_575375.jpg
ユートピア小屋の向こうの三鈷峰へ・・・
この続きはまた明日^^
明日はダイセンキスミレちゃんの登場ですよ^^
[PR]

by tombee-yanaze | 2012-05-03 04:27 | 山陰の山 | Comments(12)

名峰大山①

今年初めての大山
4月29日、大江高山の翌日・・・つまりは連チャン
chinoさんとmoriさんとTombeeの3名
朝山5:00集合⇒大山寺橋駐車場6:40出発
f0214649_20524880.jpg
これが朝出発時の写真

f0214649_20534657.jpg
これはちょうど1年前の4月29日
下山後の大山寺橋しからの写真
初老山楽会山陰遠征からちょうど1年なんです。
雪の量が全く違いますね。
今年は大山始まって以来の記録的豪雪だったのですが・・・
ここ2週間の陽気で雪は一気に減ったようです。
ちなみに・・
去年は夏山コース
今年はユートピアコース

f0214649_20572679.jpg
大山寺・・さくらはこれから

f0214649_2057534.jpg
セリバオウレンが迎えてくれました^^
三瓶から遅れること・・約二ヶ月かな?

f0214649_20592567.jpg
大神山神社で安全祈願
山道に入ります。

f0214649_2134689.jpg

f0214649_2141875.jpg
残雪踏んで・・・
新芽を眺めながら進みます。

f0214649_2154177.jpg
サンインスミレサイシン・・・かな??

f0214649_2164172.jpg
chinoさんはブナをこよなく愛し・・
ブナにとり付かれた写真家でもあるのです

f0214649_218454.jpg
光を感じながら・・・行くと

f0214649_2184486.jpg
7:55下宝珠越

f0214649_2193499.jpg
朝の光


f0214649_2110458.jpg

f0214649_21102268.jpg
獲物を射るように・・執拗にブナを狙うchinoさん
かっくいいねぇ~^^

f0214649_21112074.jpg
大きなヤドリギがありました。

f0214649_2112349.jpg
小さな新芽を日射が照らす。
なんて鮮やかなんだ!

f0214649_21131340.jpg
ショウジョウバカマがお出迎え^^
just timing !

f0214649_21145254.jpg
ユートピア小屋が見えてきた。

f0214649_21155879.jpg
北側には日本海、弓ヶ浜

この続きはまたあした^^

おまけ・・・昨日の夕陽
f0214649_21181631.jpg
夏近し!・・・の風情です^^
[PR]

by tombee-yanaze | 2012-05-02 05:30 | 山陰の山 | Comments(8)

GWの大江高山②

昨日の続き・・・

昼食してると・・・ヒラヒラと・・・
ギフチョウじゃん^^
二週間前ほどの数はなく、元気はないけれど・・・
ギフチョウに逢えました。
でも、シャッターチャンスはありませんでした。

で・・・東の山頂へ・・・
f0214649_1012297.jpg
二週間前、名前がわからなかった、ミヤマキシミじゃなくて、ミヤマシキミ^^

f0214649_1025860.jpg
緑花のエンレイソウ

そして・・・これもわからなかった花
f0214649_1041384.jpg

f0214649_1042892.jpg

f0214649_1045170.jpg
ツクバネソウ
つぼみから開花まで^^
実が黒丸で「突く羽根」・・・羽根つきの羽根

f0214649_106449.jpg
ミツバツツジもうおしまいの頃

f0214649_107417.jpg
柔らか色のイカリソウ

・・・で、
f0214649_1083582.jpg
大江高山山頂

f0214649_1091175.jpg
遠くは二週間前よりよく見えます。

f0214649_101008.jpg
日本海
遠くに見える島根半島
立神島・・・て、ことは・・・
Tombeeんちはこの辺り^^
掛戸松島、久手港・・・
その左に続く、鳥井、和江、五十猛、仁万鞆の浦、温泉津・・・
延々と続く海岸線^^

さあ、下山
f0214649_1013498.jpg
ギフチョウを育てたカンアオイ
もう新しい葉っぱが揃ってました。

f0214649_10145853.jpg
薄紫の山並みを眺め・・・
島根県民の歌を口ずさみながら・・・
下山したのです。

この日はカミさんの 還暦の誕生日^^
f0214649_1017312.jpg

Tombeeと先に下山した歩地が・・・
「おめでとワン」って叫びました^^

おまけ・・・
f0214649_22185567.jpg
田植えの準備が始まった波根湖に
ダイサギ・コサギ・アオサギ・アマサギが遊び・・・

f0214649_22201675.jpg
アオアシシギも来てました^^
[PR]

by tombee-yanaze | 2012-05-01 05:19 | 山陰の山 | Comments(12)

GWの大江高山①

こっちに帰ってきて、
二度目のカミさん山行に出かけました。
もしかして、まだ逢えるかも知れないギフチョウを求めて^^
f0214649_655301.jpg
この日はお供の歩地もいっしょ^^
明るい杉林を抜けると・・・

f0214649_6563419.jpg
ハルリンドウの群生

f0214649_6571399.jpg
新緑がとってもきれい
そろそろ・・初鰹だな^^

f0214649_658786.jpg
ミツバツチグリ

f0214649_6583989.jpg
・・・・スミレ

f0214649_659342.jpg
ヤマブキ
滝の音は聞こえてきません

f0214649_782279.jpg
エイザンスミレ
まだ頑張ってます。

f0214649_70843.jpg
〇〇スミレ

f0214649_715579.jpg

f0214649_734831.jpg

f0214649_74724.jpg
イカリソウ
大江高山にはイカリソウが多いんです

f0214649_73229.jpg
今年初のチゴユリも・・・

f0214649_743691.jpg
稜線に出ると・・・

f0214649_76920.jpg
西のピーク779m峰
木陰を探して・・・コンビニ弁当^^

この続きはまた明日。
[PR]

by tombee-yanaze | 2012-04-30 07:10 | 山陰の山 | Comments(16)

大江高山本番③

ゆっくり昼食、ぽかぽか陽気で・・・気持ちいい^^
f0214649_12271587.jpg
大満足で記念写真撮って・・・
12:00下山

来た道を帰ります
f0214649_12292343.jpg

f0214649_12314821.jpg
なんですかね?
両方とも名前が思い出せません(--;
どなたか、宜しく^^
⇒ツクバネソウ(羽根つきの羽根にそっくり)とミヤマシキミ
  のけぼしさん&eruさん ありがとね^^

f0214649_123063.jpg

f0214649_12324937.jpg
ミスミソウともお別れ
また来年・・・・

f0214649_12345498.jpg
12:35西ピークを通過

f0214649_12355076.jpg
下山はスイスイ^^ 楽ちんですね。
でも・・滑らんように気を付けて。

f0214649_12365052.jpg
シハイスミレ
じゃなくて・・・→アケボノスミレ

f0214649_12375743.jpg

f0214649_12391717.jpg
ミヤマカタバミが咲き乱れる杉林を抜けると登山口

f0214649_12395789.jpg
ヤマエンゴサク

f0214649_12402955.jpg
えっ! アマナ
何年ぶりの出会いかな^^
嬉しいねぇ^^
13:45 無事下山
みなさん ありがとうございました。

・・・で、ふもとの別荘に立寄り^^
f0214649_1243218.jpg

f0214649_12433568.jpg
ワサビの花と
ピンク系のイチリンソウが咲いてました。

おまけ・・
f0214649_7585621.jpg
夜明け
[PR]

by tombee-yanaze | 2012-04-18 05:21 | 山陰の山 | Comments(13)

大江高山本番②

ゆっくり山行^^
西のピーク(779m)で、
日本海波子の風車から温泉津沖の泊、石見銀山の山々の眺望を満喫
山頂へ向かいます。
ここからしばらくは尾根歩き^^
f0214649_441419.jpg
エンレイソウ
こっちのエンレイソウって、ミドリバナが多かったかな?
三瓶のは海老茶だと思ったんだけど?

でました^^ 目的の花
f0214649_4434750.jpg

f0214649_4442838.jpg
ミスミソウ

そして・・
f0214649_445846.jpg

f0214649_4452422.jpg
イズモコバイモ
大田市の絶滅危惧種に指定されてるのは・・
イズモコバイモ、ギフチョウ、ミナミアカヒレタビラの3種
その二つが大江高山に生息してるんです。
大切にしなきゃね。

f0214649_4482958.jpg
ここから一旦下がって馬の背を行きます

f0214649_4491895.jpg
ミヤマカタバミ

f0214649_4494757.jpg
急坂をヒーヒー^^

f0214649_4502910.jpg
もうすぐ頂上

f0214649_4511159.jpg
11:10 808m 大江高山山頂
山口は防府の先客が弁当を広げてました

f0214649_4551755.jpg
北東、Tombeeの家は真ん中辺り

f0214649_4561885.jpg
三瓶山をアップ

f0214649_457871.jpg
右、なだらかな山が銀を産出した仙ノ山
火山群のうち、仙ノ山だけは火砕流によって崩れ落ちなだらかな地形でなんだと。
それ以外はこんもりとした溶岩円頂丘と呼ばれる地形です。

ぽかぽか陽気で、ゆっくり50分も昼食タイム^^
f0214649_535129.jpg
江津のハイキングクラブ10名
広島からの30名も・・・超賑わい^^

・・で、記念写真
f0214649_551724.jpg
元気者の皆さん

この続きはまた明日。
[PR]

by tombee-yanaze | 2012-04-17 05:07 | 山陰の山 | Comments(10)

大江高山本番①

4月14日(土)とびちゃんツアーで大江高山^^
盛況過ぎて・・応募13名で締め切りました。
いつものように・・・edoさんに先頭を依頼して、
山田登山口を8:50出発
f0214649_5141455.jpg
杉林を抜けて、そろそろ急登

f0214649_517672.jpg
カンアオイの花が咲いてます。
葉っぱにギフチョウが食べた痕跡が残ってます^^
今日は、ギフチョウに会えるかな?? 
で、みんなワクワク。

f0214649_5194899.jpg
ナントカテンナンショウのマムシグサ
芽を出し始めたタケノコ様の模様が・・
マムシの縞模様い似てるんですね。
だからマムシグサなのかな?

f0214649_5215972.jpg
エイザンスミレ
これなら間違えませんね^^

f0214649_5224895.jpg
これから先は怪しい^^
アカフチタチツボスミレ

f0214649_5235446.jpg
青空^^
とってもいい天気に恵まれました
小休憩の脱ぎタイム

f0214649_52533.jpg
六合目から南側、
中国山地の山並み

f0214649_526987.jpg

f0214649_5262726.jpg
ウグイスカグラの神楽囃子が聞こえますか^?^

ひらひら舞ってるのはギフチョウ??
f0214649_5284943.jpg

f0214649_5291780.jpg

f0214649_5293416.jpg

f0214649_5295128.jpg
念願のギフチョウに逢えました^^
春の女神にみんな大騒ぎ^^

f0214649_5313731.jpg
スミレサイシン

f0214649_5321541.jpg
人間でも腰掛けられるほど大きな
サルノコカケ

f0214649_5351913.jpg
西ピーク手前で小休止
ぽかぽか陽気で眠くなっちゃう^^

f0214649_5375338.jpg
10:20
779m 西ピーク

f0214649_5403599.jpg
大江高山火山群
石見銀山の争奪戦が繰り広げられた山城があった山々

f0214649_5421263.jpg
中国山地
一番奥は恐羅寒山かな?

この続きはまた明日。

おまけ・・
f0214649_7125765.jpg

f0214649_7134589.jpg
ハマダイコンの花が満開です
[PR]

by tombee-yanaze | 2012-04-16 05:44 | 山陰の山 | Comments(12)