カテゴリ:山陰の山( 147 )

大江高山③ギフチョウ愛の劇場

さてさて大江高山は
ギフチョウの山でしたね

なかなか止まってくれないギフチョウでしたが
いきなり空から降って来て

どうやら一羽じゃないらしい

では愛の劇場をどうぞ

f0214649_03315738.jpg

f0214649_03315831.jpg

f0214649_03315898.jpg

f0214649_03315849.jpg

f0214649_03315726.jpg


どがどがなっちゃーか判りますか?

4枚目が判りやすいかもしれませんね^^

どんちゃんは藍の激情だって大喜びしてました^^



ちなみに・・昨年は・・

f0214649_03392365.jpg

tombeeに心酔したギフチョウだったんです^^

毎年いいものを見せてくれるギフチョウ
高原の女王様に感謝


長いお邪魔虫はしないで
山頂を目指す

f0214649_21002104.jpg

エンレイソウ



f0214649_21020445.jpg



タムシバ はたまた コブシ?


f0214649_21050084.jpg


ミヤマカタバミ


f0214649_21045869.jpg


シハイスミレ


f0214649_21055892.jpg


スミレサイシン


f0214649_21063456.jpg


またまた一群のミスミソウ


f0214649_21071850.jpg



クロモジの雄花


f0214649_21071884.jpg


標高が高い部分のウグイスカグラ
まだつぼみ


f0214649_21094263.jpg


12:00ぴったり計画通りの頂上

この時期の大江高山は大人気

広島からの登山者が多いんです
大型のマイクロバスで来る団体グループも


f0214649_21094286.jpg


大江高山山頂808mから
三瓶山


f0214649_21094290.jpg


右:石見銀を産出した仙ノ山
左(中央):大江高山火山群
矢滝城山 矢筈城山など馬路の高山など
日本海まで続く


f0214649_21094170.jpg


昼食済ますと長居は無用


下山

f0214649_04542281.jpg

下山開始直後に
後でドテッ・ゴロゴロと大きな音
どんちゃんが寝転んじょったに^^

カメラ出そうとするも間に合わず
写真はザックから転げ落ちブッシュの縁に止まった
水筒を拾い上げるどんちゃん
右尻と右肩に泥が付着しとりました。
ケガがなくてよかった

雪の上でも土の上でも暇さえあれば転んでるどんちゃん
気を付けよおぉ


f0214649_05004290.jpg

f0214649_05005697.jpg

花が少し残った馬酔木のトンネル


f0214649_05020437.jpg

f0214649_05020434.jpg

779ピークで水分補給

笑い始めた山々も浅利の風車も春霞に曇る


f0214649_05065137.jpg

帰りに見つけたウグイスカグラ
いい感じ^^


f0214649_05065121.jpg

クサイチゴも満開


f0214649_05065146.jpg

登山道でスイバに寄りかかりながら
かぼそい声を掛けてくれたヨレヨレの
アマナ

tombeeもヨレヨレだけど
頑張らんば


ありがとね 大江高山のみんな




tombee一部業務を除いて昨日付けで退社しました。

長い間ありがとうございました。
今後ともよろしくです。





ごきげんよう さようなら




[PR]

by tombee-yanaze | 2017-04-21 04:45 | 山陰の山 | Comments(18)

大江高山②

4月16日の大江高山②
①からの続きは

f0214649_03001739.jpg


f0214649_03001790.jpg


ふっくらでっぷり
アケボノスミレ


f0214649_03055965.jpg


とってもかわいい たまたまつぼみ


f0214649_03060040.jpg


キジムシロ


f0214649_03082461.jpg


大江高山はスミレの宝庫


f0214649_03094167.jpg


六合目のタラの芽
食べごろだけど手が届かない


f0214649_03111502.jpg

イカリソウも道々ずっと朗らか


f0214649_03111512.jpg


シハイスミレ


f0214649_03160267.jpg


この辺りからギフチョウの大舞踏会
天気が良過ぎて元気もいいから
止まってくれず
めくらめっぽうシャッター押すも
入ってくれない


f0214649_03160263.jpg


一面のタチツボスミレ


f0214649_03224871.jpg


ギフチョウの食性
ミヤコアオイ


f0214649_03222838.jpg


f0214649_03222849.jpg

f0214649_03254766.jpg


f0214649_03254820.jpg


去年は花が早過ぎて逢えなかった・・
ミスミソウ
二年ぶり
首ならぬ花柄を長くして
待ってたみたい
一週間遅かったな


f0214649_03254741.jpg


f0214649_03265095.jpg


f0214649_03265082.jpg


f0214649_03265042.jpg

イズモコバイモも
「一週間早ければ娘盛りだったのに・・
おばあちゃんになっちゃったよ」
と言ってました


でも、待っててくれたんです
「ありがとね」
でした。


f0214649_03301161.jpg

おわかりですか?
木の洞にコガラが出入り
営巣活動中みたい


続きは明日


さてギフチョウを撮ることはできたのでしょうか??



おまけの続き

邑南町川角集落のハナモモ

以下、まちナビHPより抜粋
《川角(かいずみ)集落 8戸13人がそこには暮らしています。

平均年齢80歳、全員が60歳超えであり、標高も高いことから住人自ら、
"天国に一番近い里"と言い始めたとか。

「このままでは集落がなくなってしまう。自分たちがどうにかしなければ!」

と集落区長を中心に平成19年にまずは62本を植え始めた、
花桃の木も現在は2000本にも及んでいます。》

f0214649_03512250.jpg

ついたのは6:30 はな花もも祭りの片付も終盤でした


f0214649_03512367.jpg


f0214649_03512266.jpg

f0214649_04080072.jpg

f0214649_04080021.jpg


f0214649_04095417.jpg


f0214649_04095536.jpg


f0214649_04095445.jpg


f0214649_04113007.jpg


f0214649_04113057.jpg



ごきげんよう さようなら






[PR]

by tombee-yanaze | 2017-04-20 04:50 | 山陰の山 | Comments(10)

大江高山①

毎年恒例の4月中旬の大江高山
今年は4月9日に行く予定であったが
前日の雨、当日の曇り空で順延
お天道様が出ないとギフチョウも出ないから
天気予報とにらめっこ
4月16日(日)に行って来た

f0214649_03270757.jpg


山田バス停を8:30出発


f0214649_03270798.jpg


キランソウ


f0214649_03270816.jpg


f0214649_03270887.jpg


ウマノアシガタ


f0214649_03270708.jpg


宿題だった名前の由来をチェック
根もとの一番下の葉っぱ
これって・・馬の足型?馬蹄??
どこが???


f0214649_03314400.jpg


ムラサキサギゴケ


f0214649_03314568.jpg


レンギョ

今年の連れは焼津の親孝行息子どんちゃん
前日に「今年は行かないの?」と電話してきた出西のitogaさん


f0214649_03314572.jpg


シャガ


f0214649_03314556.jpg


田起しが始まった棚田風景

耕しの棚田眺めて登山口
歩地爺


f0214649_03314425.jpg


菜の花の続く農道登山口
歩地爺


登山口

f0214649_03521599.jpg


今年も逢えたヤマエンゴサク


f0214649_03565506.jpg


ヤマブキ


f0214649_03521624.jpg



ナガバノモミジイチゴ


f0214649_03521617.jpg


マムシグサと蝮柄のマムシグサベイビー


f0214649_03521793.jpg

f0214649_03592746.jpg


f0214649_04011785.jpg

f0214649_04011650.jpg


石見山間部のイカリソウ
赤若しくは濃いピンク系

海岸部は白若しくは淡いピンク系


f0214649_04021498.jpg


ツルカノコソウ→セントウソウに訂正


f0214649_04021524.jpg


フモトスミレ→タチツボスミレのなかま


f0214649_04021579.jpg


エイザンスミレ
葉の裂しかたが・・どうじゃらこうじゃら
忘れてしもた


f0214649_04021583.jpg


フデリンドウにさばりつく虫


f0214649_04045225.jpg


f0214649_04045242.jpg


花が咲き始めたばかりのウグイスカグラ
黄色の花の初々しいこと


この続きはまた明日



おまけ
旬じゃなくなっちゃうからおまけも豊富
山から下りて天国に一番近い里
邑南町川角地区
花桃の記事が出ていたから行ってみた

f0214649_04211309.jpg


f0214649_04245751.jpg

川角集落に向かう途中

花桃に泳ぐ鯉のぼり

おまけも明日に続きます



ごきげんよう さようなら








[PR]

by tombee-yanaze | 2017-04-19 04:35 | 山陰の山 | Comments(23)

とびちゃんツアー復活=後編=

前編からの続きです。

f0214649_03532274.jpg


あっと云う間に山頂

標高はスカイツリーと同じ634m

雪がやっと消えたみたい


f0214649_03532226.jpg


f0214649_03532319.jpg


蕗の薹兎の糞より多かりき
歩地爺


f0214649_03532229.jpg


こんなかわいいbabyも^^


360度の眺望をどうぞ

f0214649_03582904.jpg


銀を産出した仙ノ山

その向こう 三瓶山


f0214649_03582955.jpg


馬路高山から日本海


f0214649_03582890.jpg


大江高山


f0214649_03582922.jpg

超ズームで画像が悪いが・・・

波根湖田代と立神島
柳瀬の集落にtombeeちが見えますね^^

左端の開削が掛戸
その奥に島根半島


f0214649_04054093.jpg


三瓶山をズームで

山頂に雪が残ってますね。


f0214649_04054043.jpg


広いい山頂

建物は進駐軍のレーダー基地


去年の句
蕗の薹三瓶を仰ぎ山談義

今年の句
生きて来しこの眺望に蕗の薹
歩地爺


早めの昼食で下山

f0214649_04054189.jpg


楽しい復活ツアーでした。


みなさん ありがとうございました。


この日は石見銀山梅まつり

f0214649_04054133.jpg


梅まつり銀山川の水清し  歩地爺

梅餅を買いました。


f0214649_04054166.jpg


群現堂の本社

耕を待つ田んぼで山羊がメ~~^^


カリアーリコーヒーに立ち寄って帰りました。


ごきげんよう さようなら。





[PR]

by tombee-yanaze | 2017-03-14 04:36 | 山陰の山 | Comments(14)

とびちゃんツアー復活=前編=

已む無く2回休止にした「とびちゃんツアー」
3月13日(日)復活しました。

ご迷惑・ご心配をおかけしておりますが・・・
まんまん 大丈夫のようです。

復帰、まずはやさしい山「矢滝城山」へ春探しに出かけました。

f0214649_02513636.jpg

f0214649_02513623.jpg

f0214649_02513633.jpg


登山口で見つけた春


f0214649_02513583.jpg
お馴染みさん3名
初めてさん1名

暖かい春の日差しが嬉しいです


f0214649_02580902.jpg

馬酔木の花が・・・


f0214649_02581045.jpg

f0214649_02580918.jpg

時々急登


f0214649_02580935.jpg

木の間から
おむすびのような山吹城跡

その向こうに やどの浦・立神島が^^


f0214649_03035062.jpg



ん? 誰も先回りしたメンバーはいないし・・・?

誰の落とし物?

冬眠から覚めたツキノワグマ??


f0214649_03035067.jpg

f0214649_03035045.jpg

f0214649_03034976.jpg

のけぼしさんがUPしていたコケの花

引いた写真も必要だった。。


f0214649_03073771.jpg



蕗の薹

こうして見るとやっぱり花

フキはキク科フキ属の多年草だげな

雌雄異花らしい

これはどうやら雄株

次回は雌株も撮らなきゃ


続きは明日



ごきげんよう さようなら






[PR]

by tombee-yanaze | 2017-03-13 04:34 | 山陰の山 | Comments(11)

黄葉イマイチだった大万木山③

②からの続きです。

大万木山から琴引山への尾根コースに別れを告げて・・・
f0214649_4112584.jpg
渓谷コースを下ります。


f0214649_4123740.jpg

f0214649_413212.jpg

f0214649_4133887.jpg
例年はいい色のブナなんですが・・・
今年は葉っぱの傷みが目に付きます。


f0214649_4155168.jpg

f0214649_4152810.jpg

f0214649_416201.jpg
陽光があれば・・・
少しはいいかもしれない・・・かな?


f0214649_4173755.jpg

f0214649_4175439.jpg

f0214649_418256.jpg
避難小屋付近はまだ青々。
11月中旬には・・青もみぢが赤もみぢになりますかね?


雨とて楽しい歩きでした。
横手コースが紅葉する頃・・ちょろっと歩いてみようかな?

みなさん ごくろうさまでした。


おまけ・・
10月22日(土)三瓶山室の内の紅葉は・・・
f0214649_42443100.jpg

f0214649_425424.jpg
男三瓶が多少色づき始めたくらい。
あと10日くらいで例年のように紅葉しますかね??


f0214649_4264894.jpg
苔のベッドで小さな命の誕生
カシワドングリが小さな芽を上し始めていました。


もうひとつおまけ・・・
昨日別な場所でヘボの撒き餌をしてみました。
f0214649_440334.jpg
いかにもいい場所なんですが・・・
キイロが一羽。。他に虫は飛んでませんでした。。
虫に無視されてしまったようです。


f0214649_4422514.jpg
ツワブキの花


f0214649_443168.jpg
マムシグサのおばけ・・
ムサシアブミ


f0214649_4443923.jpg
ヤクシソウ


f0214649_447838.jpg
キツネノマゴ or キツネノゴマ
さあ どっち?


f0214649_447438.jpg
アメリカイヌホオズキ


f0214649_449591.jpg
ヤマハッカ


chinoさん・・お世話になりました。


ヘボは一羽もいませんでしたが・・・
f0214649_4512374.jpg
我が家のヘボに・・・
クジラの肉を差し上げましょう^^
歩地にはあげません^^


ごきげんよう さようなら。





[PR]

by tombee-yanaze | 2016-10-28 04:53 | 山陰の山 | Comments(8)

黄葉いかに大万木山②

①からの続きです。

f0214649_14214413.jpg
ウリハダカエデ
ちょっぴり秋

     色づきて葉っぱの少し秋景色    歩地爺


f0214649_1423040.jpg
地蔵堂


f0214649_1423557.jpg

f0214649_1424761.jpg

     千振をベンチの下に見つけけり   歩地爺


f0214649_1426355.jpg

     濡れそぼる落葉の道は音もなく   歩地爺



f0214649_1427335.jpg

f0214649_1427514.jpg

f0214649_142885.jpg
ちょっぴりちょっぴり秋景色

     霧雨に霞む木の葉は色づきて     歩地爺


f0214649_14284255.jpg
コマユミ

     霧雨に木の実の赤の鮮やかさ    歩地爺


f0214649_14291256.jpg

f0214649_14294174.jpg
頂上避難小屋
気温8℃
ちなみに、JARLは農協の組織だと思ちょったら・・・
日本アマチュア無線連盟のことだげな。
三十年余の気温を示す。

tombeeたちが一番・・総勢20名くらいで昼食


f0214649_14301518.jpg

f0214649_14303426.jpg

f0214649_14305535.jpg
山頂
毎年山頂ブナの実を少し戴いて帰るのだが・・・
今年は皆無。


f0214649_14312182.jpg
タコブナ


f0214649_14314089.jpg
赤い実は嬉しい


f0214649_14321057.jpg
オオナルコユリ


f0214649_14324032.jpg

f0214649_14325562.jpg
タカノチンブナ^^


f0214649_14333192.jpg
コケの花


f0214649_1433587.jpg

f0214649_14341531.jpg
陽があれば美しい紅葉
陽がなくても美しい山ガール^^

続きはあした。


おまけ・・・
f0214649_4495870.jpg
家の中をヘボがお散歩^^
どうやら抜いたヘボが逃げ出したらしい。
胴の縞線が6本・・♂ですね。


f0214649_4522348.jpg
夕べ20:00の我が家のヘボ・・・全部♀のワーカーらしい。
20時頃はいつもこうやって出入口でじっとしてるんです。
夕涼み??
朝になると・・まだ暗い6時なんだけど一匹もいなくなってるんです。
餌取に出かけたわけじゃなさそうです。


ごきげんよう さようなら。



[PR]

by tombee-yanaze | 2016-10-27 04:25 | 山陰の山 | Comments(12)

黄葉いかに大万木山①

10月23日(日)「黄葉の大万木山」とびちゃんツアー
雨マークのない曇り予報で・・・・
f0214649_423306.jpg
いつもと違う位出谷駐車場を9:00出発。

位出谷P→(横手コース)→門坂P→(滝見コース)→山頂(昼食)→(渓谷コース)→位出谷P下山


f0214649_4275240.jpg

f0214649_4284840.jpg
すぐ分岐、横手コースへ


f0214649_5111521.jpg
初参加の一人を含め総勢8名
さてさて・・目指す黄葉はいかに??


f0214649_4322590.jpg

f0214649_433239.jpg
ヤブコウジにツルアリトオシの赤い実


f0214649_4341096.jpg
見覚えのあるきちゃない手^^
手にするキノコはマツタケ(大嘘;)


・・・で、アカマツの森で
f0214649_4361282.jpg
マツタケ探し^^
なし。。


f0214649_4373141.jpg
ムラサキシキブ


f0214649_43809.jpg
頑張るキバナアキギリ


f0214649_4384497.jpg
ユキザサの透明赤の実


f0214649_4395286.jpg
キッコウハグマ


f0214649_4403342.jpg
滝見コースを往き急ぐ老人^^


f0214649_4414520.jpg
オオカニコウモリ


f0214649_4424592.jpg
ウスタビガのヤママユ抜け殻


f0214649_4434490.jpg
ナナカマド
こんな大木になるんだ。


f0214649_445059.jpg
権現滝・・滝見コースの所以


霧雨状の雨
カッパを着て・・・
f0214649_44614100.jpg
避難小屋


f0214649_448491.jpg
よれよれユキザサ・・でも頑張る。
残るってことは不味いのかなと・・・
味見するも・・食われんほどじゃない^^


f0214649_4561333.jpg
うすい靄を行く


f0214649_514554.jpg

f0214649_525145.jpg
黒い実はチゴユリ


f0214649_534213.jpg

f0214649_54086.jpg
ガマズミの若干紅葉^^
地蔵堂到着


続きはあした。


ごきげんよう さようなら。



[PR]

by tombee-yanaze | 2016-10-26 05:06 | 山陰の山 | Comments(8)

初秋の大万木山⑤

④の続き、最終回。
f0214649_17404814.jpg
サラシナショウマ


f0214649_17413848.jpg
キバナアキギリ
命を繋ぐ工夫が面白い。


f0214649_17422287.jpg
ウバユリ
実になると更に背を高くして種を遠くに・・・。


f0214649_1743197.jpg
静かの森・・雨後水量豊富


f0214649_17432652.jpg
竜門滝
道が崩れて立ち入り禁止。
草さえ刈れば上から行けるような気もするが・・・。


f0214649_17434365.jpg
オッパイダケではありません。
クチベニタケ


f0214649_1744173.jpg
ハナワラビ


f0214649_17441718.jpg
紅白のミズヒキ


f0214649_17443248.jpg

f0214649_17444739.jpg

f0214649_1745553.jpg

     渓流の森の静けさ秋の風   歩地爺


f0214649_17451868.jpg
盗人の抜き足差し足忍び足
ヌスビトハギ


f0214649_17453391.jpg
横手コースに入って・・
ヤマジノホトトギス大家族
イカの子のようなツボミも^^


f0214649_17454997.jpg
赤松の森だけど・・・
マツタケはないのかな??

f0214649_1746527.jpg
これも・・ガンクビソウ三兄弟


f0214649_17462525.jpg
ヤマジノホトトギス・・
それぞれの個性
頬を赤く染めて送ってくれました。
15:00門坂駐車場に下山



     鶺鴒の尾を横に振る浜石見   歩地爺



ごきげんよう さようなら。




[PR]

by tombee-yanaze | 2016-09-14 04:23 | 山陰の山 | Comments(10)

初秋の大万木④

③から続いてます。

山頂タコブナへ・・・
f0214649_310866.jpg

f0214649_3103296.jpg

f0214649_3105022.jpg
赤い実に滴
なんだろか?・・で、調べた。
アクシバ
三瓶で初めて見て感動した木の花。
大万木にもあったんだ! 花の時期に来なきゃ。

f0214649_31314100.jpg
サワフタギに滴

     赤い実青い実宝石のやう秋の山
     赤青の滴を結ぶ小さき実      歩地爺


f0214649_3185730.jpg
山頂タコブナにdonchan燥ぎまくり^^


f0214649_3202465.jpg

f0214649_3204168.jpg
コマユミの実
成長過程


f0214649_3221760.jpg
道の真ん中で超臭い匂いを立ち込めて、カメムシの奴・・・。。
いいこといちょる。。

     橅の山マイナスイオン放屁虫   歩地爺
          (*放屁虫:へひりむし)


f0214649_3303336.jpg
クロモジの芽に虫こぶ
     クロモジメウロコフシ・・法則で予想したけど、ウロコがはずれちゃった。


f0214649_3324476.jpg
まるっこいマルキノコ


f0214649_3332610.jpg
秋でもフユイチゴ


f0214649_3341524.jpg
ブナの森はひんやり


f0214649_335820.jpg
ツルリンド・・たけなわ^^

f0214649_3361729.jpg
水辺にツリフネソウ


f0214649_338045.jpg
クサアジサイ
とっとことっとこ下山は早い^^


続きは明日。


ごきげんよう さようなら。



[PR]

by tombee-yanaze | 2016-09-13 04:39 | 山陰の山 | Comments(10)