カテゴリ:山陰の山( 175 )

紅葉の大万木山⓷

⓶からの続きです

f0214649_05501056.jpg


尾根から渓谷コースを下山


f0214649_05504084.jpg



f0214649_05504922.jpg


下りるごとに色が出てきます



f0214649_05513120.jpg


大岩・・山全体が岩


f0214649_05514259.jpg



f0214649_05520914.jpg


この辺りが最高かも

紅葉の靄に負けじと道照らす
歩地爺



f0214649_05525168.jpg



f0214649_05524167.jpg



f0214649_05532683.jpg



f0214649_05534787.jpg


葉を落とすこの季節にしか見られない
龍門滝
標識はあれど道崩壊のため行けません


f0214649_05540201.jpg



f0214649_05541796.jpg



f0214649_05543760.jpg



f0214649_05545967.jpg



f0214649_05552618.jpg


沢音の紅葉揺らす大万木
歩地爺


f0214649_05554766.jpg



f0214649_05560593.jpg


避難小屋ベンチで多少緊張気味に

紅葉の白髪頭を赤くして
歩地爺

f0214649_05562396.jpg


倒木処理の森林組合さん?
ご苦労様です



f0214649_05563002.jpg


帰り道の沖の郷山?


道の駅「ぶなの里」にて
焼きいも用のさつまいも
聖護院かぶ
など買いました


ごきげんよう さようなら




[PR]

by tombee-yanaze | 2017-11-17 04:48 | 山陰の山 | Comments(10)

紅葉の大万木山⓶

⓵からの続きです

f0214649_11471270.jpg




f0214649_11472273.jpg




再び登山道を歩く
若干の霧の中


f0214649_11481881.jpg




f0214649_11483988.jpg




静けさや落ち葉に埋もれ地蔵堂
歩地爺


f0214649_11504290.jpg




一瞬の霧が晴れ
吉田君で有名になった吉田の手前に青空


f0214649_11515868.jpg





f0214649_11520763.jpg




f0214649_11533107.jpg




標高を稼ぐとともに裸木に


f0214649_11533957.jpg




をさな木の紅葉浮かせ靄の森
歩地爺


f0214649_12240792.jpg



樹木の苔から雫がぽとり
落ちたところに泡が・・・
舐めてみたけど無味無臭
なんだろか?


f0214649_12253527.jpg



雫の中を覗いてみたが・・
きれいなもんじゃなかった


f0214649_12263585.jpg



神宿る橅の大木冬に入る
歩地爺


f0214649_12281565.jpg



f0214649_12283243.jpg



昼食後冬季茶会
写真撮り忘れ。。


山頂へ

f0214649_12294612.jpg



f0214649_12295308.jpg



f0214649_12300150.jpg



大万木山山頂


タコブナには挨拶せずに
そのまま下山

f0214649_13313424.jpg


f0214649_13314524.jpg


またまた苔の雫に白い泡
右・・雫



続きはあした



ごきげんよう さようなら






[PR]

by tombee-yanaze | 2017-11-16 04:44 | 山陰の山 | Comments(10)

紅葉の大万木山⓵

11月8日(水)
三瓶山室の内でお茶会

f0214649_05332584.jpg



・・の、つもりで東の原へ
リフト乗り場の付近まで霧が埋めていて・・・

急遽大万木山へ変更


f0214649_05352761.jpg



位出谷P-横手コースー滝見コースー山頂(茶会)ー渓谷コースー位出谷P


f0214649_05395680.jpg



避難小屋が見えたところで横手コースへ


f0214649_05401571.jpg



f0214649_05412865.jpg



なかなかいい感じ^^


f0214649_05420855.jpg



f0214649_05421440.jpg



f0214649_05422180.jpg



赤い実は
ツルリンドウ
ソヨゴ
ツルシキミ


f0214649_05431870.jpg



老若男女5名の紅葉狩り


f0214649_05472400.jpg



f0214649_05480080.jpg



ヤマボクチ


f0214649_05480885.jpg



ヤブコウジ(十両)


f0214649_05481668.jpg



ツルアリトオシ(一両)


f0214649_06051822.jpg



フレッシュ紅葉
透明な葉はコシアブラ


f0214649_06062700.jpg



手間要らずな銀杏
でも・・拾う人なし


横手コースから滝見コースへ

f0214649_06112701.jpg



ノブキ


f0214649_06143958.jpg



f0214649_06160755.jpg



f0214649_06163667.jpg



避難小屋


f0214649_06174461.jpg



税金の無駄使い道路
なぜかここで行き止まり
誰も使えず使わず・・
金を使って自然破壊しただけの道路

日本いろいろ

続きはあした

ごきげんよう さようなら




[PR]

by tombee-yanaze | 2017-11-15 04:31 | 山陰の山 | Comments(14)

紅葉の大山④最終回

昨日10月31日はHalloween
元々は秋の収穫祭だっただげな
で、やどでも

f0214649_04170291.jpg



リールー君
「お菓子をくれなきゃいたずらするぞ」
ってゆーのはいつだろう

足助合宿で2,3日空けるけ
昨日は玉ねぎの苗を150本・茎ブロッコリー2本、ブロッコリー3本植えて
うどん粉病になってる百日紅2本を消毒
よって・・花火に行く暇がなかった。。



さて
⓷からの続き最終回

元谷へ

f0214649_05230144.jpg


伯耆富士紅葉纏ひて聳へけり
歩地爺


f0214649_05262804.jpg


f0214649_05264282.jpg


f0214649_05265743.jpg


元谷
木立の中に元谷小屋


しばし休憩

f0214649_05275652.jpg


f0214649_05283410.jpg


登山道整備の丸太交換
背負子に二本の丸太を立てて
河原を急ぐ
剛力よりすごいかも
登山道のジグザグに対応
バランスとって


f0214649_05313356.jpg


f0214649_05314243.jpg


絵に描いてみようかなと思うが・・
多分やらん。。


しばし休憩
大神山神社へ

f0214649_05335463.jpg


河原を過ぎると景色なし
緑の森歩き
マムシの赤にドキッ


f0214649_05343247.jpg


コマユミ初見


f0214649_05352650.jpg


ウメモドキ


f0214649_05353601.jpg


ユートピアへの分岐


f0214649_05354302.jpg


大神山神社
トイレ改修中


f0214649_05354944.jpg


下山神社


f0214649_05355678.jpg


多幸焼に誘われて
5個を3人
じゃんけんで

たこ焼き食べてると外人さん

「Where are you from ?」
「Hong Kong」
から話が弾む

f0214649_05360451.jpg


Mr. & Mrs. Koh
旦那さんはGeorge
64歳のDirector

関西には来ていたげなが
鳥取は初めて
島根は翌日だげな
来年は鹿児島に・・・

Have a nice trip
でバイバイ

(翌日電話がかかってきて
出雲大社におるげな
これから松江に行くだげな云々)

f0214649_05361259.jpg


これから落ち葉掃除が仕事だな


f0214649_05362223.jpg


改修中のモンベルで手袋買って
15:30大田へ
17:30帰宅

こっちも素晴らしい
Autumn leaves Tour
でした

そのまま浜へ

f0214649_05362642.jpg


へーさんぶりにきれいな夕焼けだった

空青く水際赤し秋の夕
歩地爺


今夜からヘボ合宿で足助へ
懐かしい仲間と再会
新しい仲間と出会います

もちヘボの勉強も^^


ごきげんよう さようなら





[PR]

by tombee-yanaze | 2017-11-01 04:27 | 山陰の山 | Comments(7)

紅葉の大山⓷

台風22号が温帯低気圧に変わった昨日10月30日の朝
怒涛の波が押し寄せる日本海

f0214649_04351723.jpg


冬の波沖飛ぶ海猫(ごめ)のおっとっと
歩地爺


f0214649_04353358.jpg


冬怒涛ぶつかりあふて砕けけり
歩地爺


f0214649_04375207.jpg


f0214649_04375885.jpg


冬の波混凝土(コンクリ)波止に挑みけり
歩地爺


さて

紅葉の大山⓶からの続きです

f0214649_09114265.jpg


f0214649_09193279.jpg


f0214649_09195286.jpg


f0214649_09202388.jpg


山談義して
シャッター押してもらった
倉敷の角原さんご夫妻
夫婦二人で山登り


またどこかでお会いしましょう


我隊も下山開始


f0214649_09234371.jpg

f0214649_09234860.jpg


f0214649_09241047.jpg


f0214649_09242970.jpg


金秋の大山下山足軽く
歩地爺


f0214649_09243622.jpg


六合目


f0214649_09273496.jpg


fukushmaさんとともに
ふるさと♪兎追いしかの山♪


f0214649_09331495.jpg

行者道を元谷へ


f0214649_09341178.jpg


f0214649_09341794.jpg


北壁としばしお別れ


f0214649_09352117.jpg


f0214649_09354427.jpg


f0214649_09355798.jpg


f0214649_09361492.jpg



f0214649_09364163.jpg


f0214649_09372083.jpg


とっても幸せ



続きは明日


ごきげんよう さようなら






[PR]

by tombee-yanaze | 2017-10-31 04:35 | 山陰の山 | Comments(11)

黄葉の大山⓶

⓵からの続きです

f0214649_08154026.jpg


青空に七竈の実映ゆる山
歩地爺


六合目到着

f0214649_08232088.jpg


f0214649_08154612.jpg


f0214649_08155285.jpg


f0214649_08160394.jpg


fukusimaさん♪歩こう歩こうみんな元気♪
拍手喝采


f0214649_08234990.jpg


キイジスモドキもうっとり^^


f0214649_08230258.jpg


雲南のfujiwaraさん野点の準備して^^
雲南の胡麻饅頭でお薄をいただきました^^

三瓶室の内大茶会11月8日(水)に決定


f0214649_08273732.jpg

七合目


f0214649_08282462.jpg


f0214649_08283233.jpg


素晴らしい天気で
隠岐の島までは見えんけど
三瓶山もくっきり


f0214649_08295487.jpg


f0214649_08300088.jpg


f0214649_08302585.jpg


八合目


f0214649_08320204.jpg


f0214649_08320716.jpg


f0214649_08324146.jpg


f0214649_08324726.jpg


f0214649_08325478.jpg


頂上へダイセンキャラボクに木道が見えてくる


f0214649_08423499.jpg


f0214649_08424044.jpg


ダイセンキャラボクの赤い実
ひとつよばれると
とっても美味

伽羅木の赤い実美味し青い空
歩地爺


f0214649_08453042.jpg


f0214649_08454536.jpg


f0214649_08460461.jpg


f0214649_08462503.jpg


11:20山頂
hukushimaさんの紅葉
♪秋の夕日に照る山もみじ♪

山頂にオカリナの音や草紅葉
歩地爺


f0214649_08535331.jpg


f0214649_08541764.jpg


ここで昼食











[PR]

by tombee-yanaze | 2017-10-30 04:46 | 山陰の山 | Comments(8)

黄葉の大山⓵

10月26日(木)
10月23日(月)に予定していた秋の大山
台風21号に阻まれ天気予報見ながら26日に延期

6:00 波根駅を出発

f0214649_21185273.jpg


山陰道(松江道)からの宍道湖

宍道湖を覆ひ尽くせり霧の海
歩地爺


f0214649_21222632.jpg


夏山登山道駐車場
平日の8:00だと言うに・・・
空きスペースはひとつ
滑り込みセーフ


f0214649_21253768.jpg


紅葉はまだ早かったかな?


それぞれに準備して

f0214649_21262486.jpg


8:15出発


f0214649_05143415.jpg


f0214649_05144171.jpg


重要文化財の阿弥陀如来を安置する
大山寺最古の阿弥陀堂
来年の大山改ざん300年に向けて改修工事中
資材運搬のレールの脇を行く

秋の日に大改修の阿弥陀堂
歩地爺


f0214649_05175809.jpg


黄葉してないウメモドキと


f0214649_05180391.jpg


常緑のツルシキミの赤い実


f0214649_05194521.jpg


f0214649_05201297.jpg


f0214649_05205457.jpg


この辺り
紅葉の兆し


f0214649_05210045.jpg


三合目あたりからいい感じ


f0214649_05221356.jpg


f0214649_05221825.jpg


ナンダラスジタケ
だげな


f0214649_05222680.jpg


期待通りの紅葉
ぴったしカンカン


f0214649_05251074.jpg


f0214649_05253421.jpg


f0214649_05254972.jpg


f0214649_05260604.jpg


階段がずっと続く
夏山登山道


f0214649_05262186.jpg


f0214649_05274993.jpg


花がないから立ち止ることなく
上を眺めて快調なペース


f0214649_05293291.jpg


五合目到着
岡山のオカリナおじさんfukusimaさん
山の神に♪里の秋♪を奉納
山でオカリナを聞くのは久しぶり
いいもんだことよなん


f0214649_05322791.jpg


f0214649_05325157.jpg



f0214649_05332738.jpg



標高を稼げば紅葉真っ盛り
歩地爺


続きは明日

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おまけ

遠くのパパへ

f0214649_07595511.jpg


f0214649_08000158.jpg



リールーと一緒に天然記念物の琴ヶ浜を歩いたよ


f0214649_08020361.jpg



f0214649_08024704.jpg



f0214649_08033330.jpg



f0214649_08033963.jpg



チーナカ豆で食事
おりこうさんだったよ^^



ごきげんよう さようなら





[PR]

by tombee-yanaze | 2017-10-29 05:31 | 山陰の山 | Comments(14)

鯛の巣山④*下山*

⓷からの続き
下山です

f0214649_04120871.jpg


鯛の巣山の会の皆さんも
刈りながら下山するはず
きれいになりますよ^^


f0214649_04134368.jpg


カヤの実
ひとつ摘まむとニッキの味
松ヤニの味??


f0214649_04151154.jpg


モミジガサ➡モミジハグマの花


f0214649_04155964.jpg


f0214649_04162757.jpg


ツルリンドウの赤い実


f0214649_04162665.jpg

ウバユリの実


f0214649_04175619.jpg

ツルニンジン


f0214649_04182183.jpg

下ってくると
キバナアキギリ


f0214649_04210555.jpg

これじゃないけど・・
ルイヨウボタンのぐ群生地だげな
花の時期は5月の半ば?


f0214649_04223097.jpg

ホウチャクソウの実って上向き??


f0214649_04265553.jpg

瓶ブラシ
サラシナショウマ


f0214649_04273615.jpg

f0214649_04280069.jpg

大岩を掴んで立つ大木
生命力の強さ


f0214649_04300090.jpg

小滝を数か所見ながら下る


f0214649_04304816.jpg

f0214649_04315884.jpg

瀧音とともに大滝が見えてくる


f0214649_04325280.jpg

f0214649_04331442.jpg

f0214649_04333928.jpg

静寂を破る滝音秋の山
歩地爺


f0214649_04362990.jpg

f0214649_04365475.jpg

オオナルコユリ


f0214649_04373108.jpg

鯛の巣山
とってもいい山でした



おまけ

f0214649_04385247.jpg

イナゴの佃煮もろたに
ヘボもまいけどイナゴもまいなん^^
ありがとうございました



ごきげんよう さようなら








[PR]

by tombee-yanaze | 2017-10-09 04:41 | 山陰の山 | Comments(8)

鯛の巣山⓷*山頂からの鳥観図*

ノーベル平和賞「ICAN」
なのに・・・
日本政府はコメントもなし
なして??


長崎くんちが始まった

おくんちの早や二十年もってこい(長崎単身赴任の三年)
歩地爺


⓶からの続きです

f0214649_10173013.jpg


エンジン音が止んで
「ありがとうございます」
登山道の草刈りを三人で


f0214649_10172941.jpg


地元小学校で鯛の巣山に登ってる
だから毎年、
春は倒木の処理
秋は草刈りをやってるとか
ありがたいことですね

この辺りは国有林
すぐ隣は山林王の田部長右衛門(現当主は25代)さんがいの山だげな
広島に行くのに他人の土地を踏まんで行けるげな

しばし話して山頂へ


f0214649_10251994.jpg


f0214649_10251918.jpg


緩やかな尾根に出ると


f0214649_10265912.jpg


f0214649_10265862.jpg


え?! もう着いたの??

鷹ノ巣山 山頂1,026m
三瓶山よりぴったんこ100m低いだに


f0214649_10284619.jpg



taka画伯の鳥観図
30年前に依頼があり描いたものらしい


ひとつは
⓵「鯛の巣山頂から見た奥出雲の山並」
あと二つは
⓶「山頂から見た奥出雲の山並み」
⓷「山頂から見た島根半島の山並」

⓶と⓷は山名がないけ本人も忘れて
どこだかわからんだに

地図とにらめっこするに・・
⓶は沖の郷山か琴引山、あるいは冠山?
⓷は松江の朝日山あたりかも


・・・で、

f0214649_14474226.jpg


30年の土垢にまみれた鳥観図を
donちゃんのタオルと藤さんの飲料水で
涙ながらに掃除するtaka画伯


f0214649_14474274.jpg


左端、taka画伯感動のチュ^^


f0214649_14510277.jpg


ザックにカメラ置いて記念写真

時を超へ山頂の秋鳥観図
歩地爺


昼食を食べ終わったころ
先ほどの三人連れが草を刈りながら
登ってきた


「こがこがな事情で・・・・云々」

f0214649_14535194.jpg


看板の前の笹を刈ってごいちゃった

話が弾んで・・・いろいろ聞くと
どうやら
鯛の巣山の会を立上げ
山を護ってきた人達らしい


f0214649_14571179.jpg


鯛の巣山の会会長さんの握手するtaka画伯


f0214649_14582093.jpg


ついでになぜかtombeeも出しゃばって

5人で握手


f0214649_14594045.jpg


お陰できれいになりました


f0214649_15005073.jpg


山頂からの大山


f0214649_15040182.jpg


鯛の巣山の会の3人は弁当大岩で食べると先に行っちゃった
ガイドブックの断崖の展望所が弁当大岩?
わしらも行ってみることに


f0214649_18373131.jpg


奥出雲は八岐大蛇
これは八岐大蛇茸


f0214649_18395005.jpg


ちょい歩くと


f0214649_18395099.jpg


見晴らしのいい弁当大岩


f0214649_18395120.jpg


正面に猿政山



f0214649_18395131.jpg


左に大山
見えるかな?


f0214649_18395138.jpg


右はすぐ広島県


f0214649_18395168.jpg


おぞて掴まらな立っておられん


f0214649_18395011.jpg


絶壁の展望所

下なんかよー見んでなん


続きは明日



おまけ

単身赴任中のパパへ

f0214649_19071975.jpg


f0214649_19071959.jpg


今日のリールー




ごきげんよう さようなら






[PR]

by tombee-yanaze | 2017-10-08 04:40 | 山陰の山 | Comments(9)

鯛の巣山⓶

昨日
一日中振り続けた雨が16:00頃に上がって
青空が広がった

秋雨の過ぎて灯台白亜なり
歩地爺


鯛の巣山⓵からの続きです

f0214649_04325853.jpg

オオカニコウモリ


f0214649_04325990.jpg

f0214649_04325848.jpg

ツルニンジンの果実


f0214649_04344808.jpg

ツルアリトオシ
近頃ピントが合わんようになった。。
AFしかないだけなん。。


f0214649_04361786.jpg

山の秋煙草の煙全て吸い
歩地爺

そがにして煙草吸わんでもいいと思うだが・・。


f0214649_04390581.jpg

ツルシキミ


f0214649_04390656.jpg

f0214649_04390569.jpg

チゴユリより葉っぱが大きい気がするけど
やっぱりチゴユリだろか?


f0214649_04410071.jpg

f0214649_04415296.jpg

ユキザサ


f0214649_04405929.jpg

ヤマジノホトトギスの実


f0214649_04410006.jpg

そろそろ急坂


f0214649_04410098.jpg

正月が近いから
ツクバネソウ


巨岩 コウモリ岩をどうぞ

f0214649_04441326.jpg

f0214649_04441311.jpg

f0214649_04471279.jpg

f0214649_04472795.jpg

f0214649_04474232.jpg

f0214649_04480162.jpg

f0214649_04481919.jpg

延岡の行縢山(むかばきやま)を思い出させる巨岩だに


f0214649_04500335.jpg

モミジガサ


f0214649_04500324.jpg

モミジガサの花が開くとこんなにきれい
知らんかった

知らんはず
モミジハグマ


f0214649_04500265.jpg

ツルシキミ花後


f0214649_04522142.jpg

コアジサ花後



続きは明日



ごきげんよう さようなら





[PR]

by tombee-yanaze | 2017-10-07 04:54 | 山陰の山 | Comments(10)