カテゴリ:三瓶山( 342 )

夜の昆虫観察

7月22日
夜の昆虫観察のイベント

15:00に行って準備下見

f0214649_04280525.jpg


f0214649_04280448.jpg


樹液を出す木に
スジクワガタとミヤマクワガタ
kちゃんならすぐわかるけど・・・
ちゃうやろなぁ^^


f0214649_04280494.jpg


教えてもろたけどワスレタ


空蝉三種

f0214649_04373803.jpg


f0214649_04373734.jpg


f0214649_04373766.jpg


アブラゼミ ヒグラシ ニイニイゼミ



f0214649_04464594.jpg


ヘボ追いで見つけた
前夜羽化したヒグラシ


で・・・・19:00本番

f0214649_04490008.jpg


ユウスゲがいらっしゃい


f0214649_04490049.jpg
f0214649_04485948.jpg


ばんもとっとと参加

f0214649_04505002.jpg


f0214649_04505108.jpg


f0214649_04505052.jpg


10日も経つと
どれがなにゼミか忘れてしもた。。

f0214649_04505163.jpg


昼間活発なトンボやチョウもおやすみ


f0214649_04541170.jpg


初めて見たオニグモ
張った巣もデカいけど身体もデカい
夜だけ巣を掛けて朝には巣の糸を体にしまって
店仕舞いだげな


f0214649_04570307.jpg


f0214649_04570320.jpg


たぶんヒグラシ
羽化中は触っても揺らしてもあきまへん
死んでまいます


f0214649_05032059.jpg

f0214649_05032024.jpg


ライトトラップに集まったムシ多数の中から

今年もとっても神秘的なムシの世界でした

昆虫博士みたいに生態から名前まで
超詳しい小学三年生のお兄ちゃんにはびっくりでした
kちゃんもあんなお兄ちゃんになるんだろうな


ごきげんよう さようなら




[PR]

by tombee-yanaze | 2017-08-02 05:09 | 三瓶山 | Comments(14)

西の原から男三瓶山②

7月1-3日のヘボ合宿

f0214649_08311263.jpg

大きな成果を上げて無事終了

tombeeのとこに腰入りしたのはピン
クロスヅメバチ
今年の第一号です。

昨年飼ったのはシダクロスズメバチ
媚紋と鼻の黒班の形が違います

詳しくは合宿記事(後日)で紹介します。


西の原から三瓶山①の続きです。
三瓶山・・もう10日も前のことになっちゃった。
急がなきゃ!

f0214649_08394845.jpg

f0214649_08415390.jpg

標高1,000mを越えた辺りでひと休み

稜線の山並み遠く風涼し
歩地爺


f0214649_08423686.jpg

f0214649_08433519.jpg

涼風に標高稼ぎ子と孫と
歩地爺


f0214649_08444269.jpg

オオバギボウシ


f0214649_08452686.jpg

シモツケ
デカ群落


f0214649_08461731.jpg

青芒頂上覆ふ三瓶山
歩地爺


f0214649_08471146.jpg

f0214649_08481149.jpg

f0214649_08485395.jpg

記念写真の後、子三瓶へ


f0214649_08493360.jpg

炎昼に今咲かんかな冬苺
歩地爺


f0214649_08500926.jpg

f0214649_15431835.jpg

f0214649_15435330.jpg


三瓶では一番の難所
急坂を下る


f0214649_15442330.jpg

f0214649_15444394.jpg

f0214649_15451525.jpg

ハンショウヅル

f0214649_15454177.jpg


振り向けば来た道眺む夏三瓶
歩地爺


f0214649_15460876.jpg


f0214649_15460822.jpg


蒸し暑し脚が攣りさふ夏三瓶


f0214649_15472779.jpg

小百合の激励続く三瓶山
歩地爺


扇谷を下る

f0214649_15474310.jpg

ウリノキ

瓜の木の花簪に見ゆ三瓶山


f0214649_15483940.jpg


天然杉


f0214649_15484028.jpg


トリアシソウマとヤマアジサイ


f0214649_15483972.jpg


西の原

とびちゃんツアーにご声援いただき
ありがとうございました

一件の事故もなくすべてを終了できたことを
感謝申し上げます

どこかの山で
また会いましょう


ごきげんよう さようなら







[PR]

by tombee-yanaze | 2017-07-05 04:29 | 三瓶山 | Comments(12)

西の原から男三瓶山①

6月24日(土)

いわみの国を楽しく遊ぶ地域情報誌「いわみん」に掲載したとびちゃんツアー
コースは、西の原から男三瓶山・・子三瓶山・・扇谷・・西の原

f0214649_03374534.jpg

8:30西の原を出発


f0214649_03385097.jpg

ヒメコウゾの大木

万緑に濡れし三瓶の登山道
歩地爺


f0214649_03411275.jpg

f0214649_03414176.jpg

ニモツケ・ヤマツツジが迎えてくれる


f0214649_03430996.jpg

f0214649_03443657.jpg

卯の花


f0214649_03453633.jpg

森を抜けると涼風が頬を撫でる


f0214649_03460743.jpg

ようこそ コアジサイ


f0214649_03484894.jpg

f0214649_03491904.jpg

花と語らい楽しく登る


f0214649_03501160.jpg

f0214649_03501128.jpg

子三瓶・孫三瓶の頂上が見えてくる


f0214649_03513550.jpg

f0214649_03513625.jpg

f0214649_03513553.jpg

三瓶山のエーデルワイシ
ホソバノヤマハハコ
咲いていたのはこの一株だけ
ありがたし


f0214649_03540738.jpg

浮布の池の奥は♪薄紫の♪中国山地


f0214649_03540756.jpg

コアジサイが出ると皆さん喜ぶ


f0214649_03540564.jpg

今咲かんとすシモツケ


明日7月1日から7月3日まで「三瓶ヘボ合宿」
7月2日には文字通り最後の最後の「とびちゃんツアー」で大万木山
(雨予報により中止になりました)
超多忙な3日間となります。

よって続きは7月4日


ごきげんよう さようなら




[PR]

by tombee-yanaze | 2017-06-30 04:07 | 三瓶山 | Comments(24)

三瓶山麓森の道③

②からの続きです

f0214649_08142132.jpg

f0214649_08142145.jpg

11:30 北の原姫逃池に到着
弁当食べて


f0214649_08142120.jpg

山道を登ります


まだまだ小さなコシアブラ眺めて
採ったらいけんで!

f0214649_08142243.jpg

f0214649_08185164.jpg


東屋に到着 
大島桜だげな
ひと休み


f0214649_08185060.jpg


桜の下で記念写真
あっちゃんの顔 tombeeが邪魔してる


f0214649_12461221.jpg


バニラの香り
ハイイヌガヤの花


f0214649_08211470.jpg


シハイスミレ



f0214649_12422977.jpg


スミレサイシン


f0214649_08211484.jpg


f0214649_08211552.jpg



ミヤマカタバミ
左:チャルメルソウ


f0214649_08224149.jpg


ゴマの香り ゴマキ


f0214649_08224117.jpg


一面のヤマエンゴサク


f0214649_12391426.jpg


f0214649_12391434.jpg

f0214649_08224000.jpg


f0214649_08245895.jpg


f0214649_12391326.jpg


今年も逢えました


f0214649_12411808.jpg


ボタンネコノメ


f0214649_08245981.jpg


クルマバソウ
やっと葉っぱが車輪様に揃いました

例年の花は咲き揃ってはいませんでしたが・・・
GWの頃には花の道になるでしょう


f0214649_08245737.jpg


みなさん ありがとうございました。
拍手をいただきました。



おまけ

f0214649_12441828.jpg


撮りそこなったアカゲラ

左は嘴に非ず枝の先



ごきげんよう さようなら






[PR]

by tombee-yanaze | 2017-04-28 04:23 | 三瓶山 | Comments(14)

三瓶山麓森の道②

嬉しいニュース
島根県雲南市でコウノトリのヒナ誕生
7年前豊岡のコウノトリの郷で
日本中の空をコウノトリが飛ぶといいな
と思ったことを
思い出しました。

朱鷺も続いてくれると嬉しいな

鸛雛誕生の記事嬉し
歩地爺


さて、①からの続きです

f0214649_07275824.jpg


f0214649_07275988.jpg


アマドコロの芽かな


f0214649_07300243.jpg


f0214649_07300264.jpg


ヤブレガサ


f0214649_07300318.jpg


ミヤコアオイの花

観察用に指でほぜましたが原状回復しました


f0214649_07335779.jpg


f0214649_07275996.jpg


f0214649_07335643.jpg

紅葉もいいが、芽吹き新緑はもっといい


f0214649_07335737.jpg

f0214649_07362245.jpg

f0214649_07362333.jpg

f0214649_07335779.jpg


f0214649_07362270.jpg


山笑ひ登山者笑顔膝笑ふ
歩地爺


f0214649_07420231.jpg


f0214649_07420144.jpg


ヒトリシズカのブーケと
生まれたばかりの赤ちゃん

f0214649_07420169.jpg


天然杉の森


f0214649_07452157.jpg


ミヤマキケマン


f0214649_07452162.jpg



今日はここまで


この続きは明日


ごきげんよう さようなら




[PR]

by tombee-yanaze | 2017-04-27 04:25 | 三瓶山 | Comments(12)

早春の三瓶山麓森の道①

6年続いたとびちゃんツアー
「三瓶山便り」冬号で募集分のツアー
4月23日(日)今回が最終回

今年は例年よりお花ちゃんも多少控えめ
スプリングエフェメラルに逢いに出かけましょう

西の原から中国自然歩道を姫逃池
お弁当して中国自然歩道を青少年交流の家コース


f0214649_04211110.jpg


西の原9:00


f0214649_04211120.jpg


f0214649_04211174.jpg


馴染みのお顔
久しぶりに逢うお顔
初めてのお顔
雲一つない春の日に
tombeeを含め20人の顔が揃いました
嬉しいですね


f0214649_04211099.jpg


アケビの花
花の色は二種類


f0214649_04265426.jpg


男三瓶登山口分岐を北の原へ


f0214649_04265528.jpg


ハナイカダ雄花のつぼみ


f0214649_04265523.jpg


f0214649_04265406.jpg


チゴユリ
産声をあげたばかり
後にも先にもこの日はこの日とか部だけでした


f0214649_04315385.jpg


ヒトリシズカ


f0214649_04305648.jpg


芽生えたばかり
キジカクシ


f0214649_04305749.jpg


ツルカノコソウ
根元から右に延びる蔓が見えますか?
ツルカノコソウの所以です


f0214649_04305664.jpg


ゼンマイ

薇の産着にくるまれ顔を出し
歩地爺


f0214649_04374381.jpg


倒木が道を塞ぐ
県自然環境課・市関係者の皆
読まれたら対処よろしくです
数年前、お願いしたら・・・
「今年の予算はなくなって終了しました」
たまげましたねぇ


f0214649_04374338.jpg


初々しいですね
五人静なヒトリシズカ


f0214649_04374484.jpg


芽吹き

音立てて芽吹きの森や三瓶山
歩地爺


f0214649_04374380.jpg


エンレイソウ


この続きは明日


夜半から静かな雨音の朝
今日はばんの公開授業
最近は授業参観とは言わないんですね
もちろんじいじが行きますよ^^


ごきげんよう さようなら


[PR]

by tombee-yanaze | 2017-04-26 04:23 | 三瓶山 | Comments(20)

雪解

f0214649_07565703.jpg


雪解の水底きらり光射す
歩地爺


f0214649_07565790.jpg


水走り塔となりしや蕗の薹
歩地爺


f0214649_10095035.jpg


f0214649_10095102.jpg


f0214649_10095091.jpg


f0214649_10104824.jpg


f0214649_10104883.jpg


今年は花を追っかけず・・
やっと逢えた
ユキワリイチゲ

やはらかな光に揺れて一華あり
歩地爺



ごきげんよう さようなら







[PR]

by tombee-yanaze | 2017-03-31 04:36 | 三瓶山 | Comments(16)

職場復帰*セリバオウレン

病から解放されて二月行く
病室でぼうと過ごしし早や三月
                   歩地爺

今日から三月 早いもんだ

2週間ぶりに職場復帰で三瓶へ

f0214649_17061709.jpg




f0214649_17085139.jpg



西の原は雪が消えましたが
東の原はまだたっぷり


セリバオウレンの自生地に行ってみた


f0214649_17114833.jpg




f0214649_17114926.jpg




f0214649_17115085.jpg




f0214649_17114949.jpg




f0214649_17114905.jpg




f0214649_17115042.jpg



自生地の崖の上

大きくなり過ぎた樹木を伐採

セリバオウレンは激減してました

復活に5年は掛かるかも

tombeeの言語障害と同じくらい。。

記憶障害はもう治らんに。。

やれやれ・・・・。。


没にするのは忍びなく・・・

f0214649_17280009.jpg



ヤドリギ


ごきげんよう さようなら


[PR]

by tombee-yanaze | 2017-03-01 04:51 | 三瓶山 | Comments(12)

雪三瓶・室の内④

③からの続き 最終回です。

f0214649_05490847.jpg


樹の影やほのぼの淡し雪白し   歩地爺



f0214649_05490870.jpg




あの森へ続く足跡雪うさぎ  歩地爺

ウサギの足跡あれば・・



f0214649_05490797.jpg



ウサギの糞あり

でも・・足跡から離れて糞があるのはどうして??
ジャンプ糞??
転げた跡もない??


f0214649_05574879.jpg



鳥地獄


f0214649_05574729.jpg



鳥地獄から湯谷峠へ
正面は子三瓶山



f0214649_05574779.jpg

男三瓶山



f0214649_05574790.jpg


ヤママユガの巣



f0214649_06015718.jpg



クロモジの冬芽
花芽と葉芽・・それぞれに準備中
兔は雪の中・・こんな木々の芽を食べて冬を生き抜くんです。



f0214649_06015755.jpg



湯谷峠・・縦走路に合流

足跡は、カンジキをしゃんと履いたdonちゃんのもの


f0214649_06015722.jpg

反対の孫三瓶山・・だれも歩いていない。


f0214649_06063374.jpg


尾根の木々の切れ間から男三瓶山
いい山だに。


f0214649_06063397.jpg



大平山に帰ってきた。
飯南町琴引スキー場が見えちょーに。


f0214649_06063371.jpg

f0214649_06063384.jpg


頑張ったdonちゃん


さ・・来た道、リフトの軌道下を帰るでなん。




f0214649_06124466.jpg



f0214649_06124349.jpg



あーーー面白かった^^

また来よう^^

雪の三瓶・・知らん人は損しちょーでなん。


ごきげんよう さようなら。







[PR]

by tombee-yanaze | 2017-02-13 05:30 | 三瓶山 | Comments(18)

雪三瓶・室の内②

①からの続きです。

大平山頂からの三瓶山を左から右へどうぞ

f0214649_06365434.jpg





f0214649_06365494.jpg





f0214649_06365312.jpg




孫三瓶山・子三瓶山・鞍部の小さな山が赤雁山・男三瓶山(おさんべさん)
鎧山がほんの少し見えて・女三瓶山(めさんべさん)

雪の三瓶山はかっこいいですね^^


f0214649_02523570.jpg



f0214649_02523695.jpg



f0214649_02523697.jpg


暑くて汗が・・・^^
写真近寄り過ぎ。。
こがして見ると若気なに^^


f0214649_02523646.jpg


大平山から下りて室の内へ


f0214649_02523671.jpg


すぐにカンジキ、スノーシューを装着
donちゃん ちゃんと装着しちょるだろか??

「こがして、あがして・・・・」
「解った解った、もういい」・・

人の言うこと聞かんででちゃちゃと着けただが・・・。


f0214649_02523745.jpg


斜めになった雪道の歩き憎いこと。。


ならば・・尻セード^^

f0214649_02523780.jpg


「早よ来いや^^」
「わ・わ。わわわわぁ~~~」

それはもう大騒ぎ^^

カンジキが外れちょらへんかなん?

「見してみや」
「いい、自分で直す」
「・・・・・」



滑り始めの地点にストックを1本残したままだに。。
tombeeのストック持って・・
直登

「ストックども外れんように手首に掛けちょけや。常識だい」


f0214649_03085078.jpg



f0214649_03085063.jpg



楽しいそうで、66歳の爺さんの喜びの声が響き渡る森^^

またカンジキがはずれちょるでなん。。
「見してみや」
「いい、自分で直す」

どがだり・・人の言うことを聞かん爺さんだいなん。。


尻ソリや子どもに帰る雪の森   歩地爺



f0214649_03085133.jpg


雪が柔らかくてめり込んで・・思うように滑らんだに。。
今度来るときは尻セードウチワを持ってこないけんなん。


f0214649_03085189.jpg


動物銀座


f0214649_03085147.jpg



炭焼き小屋跡


f0214649_03195351.jpg



冬薄日木の影さへも柔らかし  歩地爺

木の影が美しい^^


この続きは明日。


ごきげんよう さようなら。









[PR]

by tombee-yanaze | 2017-02-11 04:29 | 三瓶山 | Comments(9)