カテゴリ:三瓶山( 339 )

三瓶山麓森の道③

②からの続きです

f0214649_08142132.jpg

f0214649_08142145.jpg

11:30 北の原姫逃池に到着
弁当食べて


f0214649_08142120.jpg

山道を登ります


まだまだ小さなコシアブラ眺めて
採ったらいけんで!

f0214649_08142243.jpg

f0214649_08185164.jpg


東屋に到着 
大島桜だげな
ひと休み


f0214649_08185060.jpg


桜の下で記念写真
あっちゃんの顔 tombeeが邪魔してる


f0214649_12461221.jpg


バニラの香り
ハイイヌガヤの花


f0214649_08211470.jpg


シハイスミレ



f0214649_12422977.jpg


スミレサイシン


f0214649_08211484.jpg


f0214649_08211552.jpg



ミヤマカタバミ
左:チャルメルソウ


f0214649_08224149.jpg


ゴマの香り ゴマキ


f0214649_08224117.jpg


一面のヤマエンゴサク


f0214649_12391426.jpg


f0214649_12391434.jpg

f0214649_08224000.jpg


f0214649_08245895.jpg


f0214649_12391326.jpg


今年も逢えました


f0214649_12411808.jpg


ボタンネコノメ


f0214649_08245981.jpg


クルマバソウ
やっと葉っぱが車輪様に揃いました

例年の花は咲き揃ってはいませんでしたが・・・
GWの頃には花の道になるでしょう


f0214649_08245737.jpg


みなさん ありがとうございました。
拍手をいただきました。



おまけ

f0214649_12441828.jpg


撮りそこなったアカゲラ

左は嘴に非ず枝の先



ごきげんよう さようなら






[PR]

by tombee-yanaze | 2017-04-28 04:23 | 三瓶山 | Comments(14)

三瓶山麓森の道②

嬉しいニュース
島根県雲南市でコウノトリのヒナ誕生
7年前豊岡のコウノトリの郷で
日本中の空をコウノトリが飛ぶといいな
と思ったことを
思い出しました。

朱鷺も続いてくれると嬉しいな

鸛雛誕生の記事嬉し
歩地爺


さて、①からの続きです

f0214649_07275824.jpg


f0214649_07275988.jpg


アマドコロの芽かな


f0214649_07300243.jpg


f0214649_07300264.jpg


ヤブレガサ


f0214649_07300318.jpg


ミヤコアオイの花

観察用に指でほぜましたが原状回復しました


f0214649_07335779.jpg


f0214649_07275996.jpg


f0214649_07335643.jpg

紅葉もいいが、芽吹き新緑はもっといい


f0214649_07335737.jpg

f0214649_07362245.jpg

f0214649_07362333.jpg

f0214649_07335779.jpg


f0214649_07362270.jpg


山笑ひ登山者笑顔膝笑ふ
歩地爺


f0214649_07420231.jpg


f0214649_07420144.jpg


ヒトリシズカのブーケと
生まれたばかりの赤ちゃん

f0214649_07420169.jpg


天然杉の森


f0214649_07452157.jpg


ミヤマキケマン


f0214649_07452162.jpg



今日はここまで


この続きは明日


ごきげんよう さようなら




[PR]

by tombee-yanaze | 2017-04-27 04:25 | 三瓶山 | Comments(12)

早春の三瓶山麓森の道①

6年続いたとびちゃんツアー
「三瓶山便り」冬号で募集分のツアー
4月23日(日)今回が最終回

今年は例年よりお花ちゃんも多少控えめ
スプリングエフェメラルに逢いに出かけましょう

西の原から中国自然歩道を姫逃池
お弁当して中国自然歩道を青少年交流の家コース


f0214649_04211110.jpg


西の原9:00


f0214649_04211120.jpg


f0214649_04211174.jpg


馴染みのお顔
久しぶりに逢うお顔
初めてのお顔
雲一つない春の日に
tombeeを含め20人の顔が揃いました
嬉しいですね


f0214649_04211099.jpg


アケビの花
花の色は二種類


f0214649_04265426.jpg


男三瓶登山口分岐を北の原へ


f0214649_04265528.jpg


ハナイカダ雄花のつぼみ


f0214649_04265523.jpg


f0214649_04265406.jpg


チゴユリ
産声をあげたばかり
後にも先にもこの日はこの日とか部だけでした


f0214649_04315385.jpg


ヒトリシズカ


f0214649_04305648.jpg


芽生えたばかり
キジカクシ


f0214649_04305749.jpg


ツルカノコソウ
根元から右に延びる蔓が見えますか?
ツルカノコソウの所以です


f0214649_04305664.jpg


ゼンマイ

薇の産着にくるまれ顔を出し
歩地爺


f0214649_04374381.jpg


倒木が道を塞ぐ
県自然環境課・市関係者の皆
読まれたら対処よろしくです
数年前、お願いしたら・・・
「今年の予算はなくなって終了しました」
たまげましたねぇ


f0214649_04374338.jpg


初々しいですね
五人静なヒトリシズカ


f0214649_04374484.jpg


芽吹き

音立てて芽吹きの森や三瓶山
歩地爺


f0214649_04374380.jpg


エンレイソウ


この続きは明日


夜半から静かな雨音の朝
今日はばんの公開授業
最近は授業参観とは言わないんですね
もちろんじいじが行きますよ^^


ごきげんよう さようなら


[PR]

by tombee-yanaze | 2017-04-26 04:23 | 三瓶山 | Comments(20)

雪解

f0214649_07565703.jpg


雪解の水底きらり光射す
歩地爺


f0214649_07565790.jpg


水走り塔となりしや蕗の薹
歩地爺


f0214649_10095035.jpg


f0214649_10095102.jpg


f0214649_10095091.jpg


f0214649_10104824.jpg


f0214649_10104883.jpg


今年は花を追っかけず・・
やっと逢えた
ユキワリイチゲ

やはらかな光に揺れて一華あり
歩地爺



ごきげんよう さようなら







[PR]

by tombee-yanaze | 2017-03-31 04:36 | 三瓶山 | Comments(16)

職場復帰*セリバオウレン

病から解放されて二月行く
病室でぼうと過ごしし早や三月
                   歩地爺

今日から三月 早いもんだ

2週間ぶりに職場復帰で三瓶へ

f0214649_17061709.jpg




f0214649_17085139.jpg



西の原は雪が消えましたが
東の原はまだたっぷり


セリバオウレンの自生地に行ってみた


f0214649_17114833.jpg




f0214649_17114926.jpg




f0214649_17115085.jpg




f0214649_17114949.jpg




f0214649_17114905.jpg




f0214649_17115042.jpg



自生地の崖の上

大きくなり過ぎた樹木を伐採

セリバオウレンは激減してました

復活に5年は掛かるかも

tombeeの言語障害と同じくらい。。

記憶障害はもう治らんに。。

やれやれ・・・・。。


没にするのは忍びなく・・・

f0214649_17280009.jpg



ヤドリギ


ごきげんよう さようなら


[PR]

by tombee-yanaze | 2017-03-01 04:51 | 三瓶山 | Comments(12)

雪三瓶・室の内④

③からの続き 最終回です。

f0214649_05490847.jpg


樹の影やほのぼの淡し雪白し   歩地爺



f0214649_05490870.jpg




あの森へ続く足跡雪うさぎ  歩地爺

ウサギの足跡あれば・・



f0214649_05490797.jpg



ウサギの糞あり

でも・・足跡から離れて糞があるのはどうして??
ジャンプ糞??
転げた跡もない??


f0214649_05574879.jpg



鳥地獄


f0214649_05574729.jpg



鳥地獄から湯谷峠へ
正面は子三瓶山



f0214649_05574779.jpg

男三瓶山



f0214649_05574790.jpg


ヤママユガの巣



f0214649_06015718.jpg



クロモジの冬芽
花芽と葉芽・・それぞれに準備中
兔は雪の中・・こんな木々の芽を食べて冬を生き抜くんです。



f0214649_06015755.jpg



湯谷峠・・縦走路に合流

足跡は、カンジキをしゃんと履いたdonちゃんのもの


f0214649_06015722.jpg

反対の孫三瓶山・・だれも歩いていない。


f0214649_06063374.jpg


尾根の木々の切れ間から男三瓶山
いい山だに。


f0214649_06063397.jpg



大平山に帰ってきた。
飯南町琴引スキー場が見えちょーに。


f0214649_06063371.jpg

f0214649_06063384.jpg


頑張ったdonちゃん


さ・・来た道、リフトの軌道下を帰るでなん。




f0214649_06124466.jpg



f0214649_06124349.jpg



あーーー面白かった^^

また来よう^^

雪の三瓶・・知らん人は損しちょーでなん。


ごきげんよう さようなら。







[PR]

by tombee-yanaze | 2017-02-13 05:30 | 三瓶山 | Comments(18)

雪三瓶・室の内②

①からの続きです。

大平山頂からの三瓶山を左から右へどうぞ

f0214649_06365434.jpg





f0214649_06365494.jpg





f0214649_06365312.jpg




孫三瓶山・子三瓶山・鞍部の小さな山が赤雁山・男三瓶山(おさんべさん)
鎧山がほんの少し見えて・女三瓶山(めさんべさん)

雪の三瓶山はかっこいいですね^^


f0214649_02523570.jpg



f0214649_02523695.jpg



f0214649_02523697.jpg


暑くて汗が・・・^^
写真近寄り過ぎ。。
こがして見ると若気なに^^


f0214649_02523646.jpg


大平山から下りて室の内へ


f0214649_02523671.jpg


すぐにカンジキ、スノーシューを装着
donちゃん ちゃんと装着しちょるだろか??

「こがして、あがして・・・・」
「解った解った、もういい」・・

人の言うこと聞かんででちゃちゃと着けただが・・・。


f0214649_02523745.jpg


斜めになった雪道の歩き憎いこと。。


ならば・・尻セード^^

f0214649_02523780.jpg


「早よ来いや^^」
「わ・わ。わわわわぁ~~~」

それはもう大騒ぎ^^

カンジキが外れちょらへんかなん?

「見してみや」
「いい、自分で直す」
「・・・・・」



滑り始めの地点にストックを1本残したままだに。。
tombeeのストック持って・・
直登

「ストックども外れんように手首に掛けちょけや。常識だい」


f0214649_03085078.jpg



f0214649_03085063.jpg



楽しいそうで、66歳の爺さんの喜びの声が響き渡る森^^

またカンジキがはずれちょるでなん。。
「見してみや」
「いい、自分で直す」

どがだり・・人の言うことを聞かん爺さんだいなん。。


尻ソリや子どもに帰る雪の森   歩地爺



f0214649_03085133.jpg


雪が柔らかくてめり込んで・・思うように滑らんだに。。
今度来るときは尻セードウチワを持ってこないけんなん。


f0214649_03085189.jpg


動物銀座


f0214649_03085147.jpg



炭焼き小屋跡


f0214649_03195351.jpg



冬薄日木の影さへも柔らかし  歩地爺

木の影が美しい^^


この続きは明日。


ごきげんよう さようなら。









[PR]

by tombee-yanaze | 2017-02-11 04:29 | 三瓶山 | Comments(9)

雪三瓶・室の内①

昨年は雪の三瓶山をパス
齢を重ねるごとになんとなく億劫になる雪山

同級生のアスリートchinoさん、雪の三瓶を縦走
凍結した室の内池の真ん中で万歳の写真を見せられて
行きたい気持ちがふつふつと・・・

2月8日(水)最高の天気
一番楽なコースで行ってみることに^^

f0214649_20242386.jpg


東の原
なぜか今年は駐車場まで車一台が通れるほど除雪
「今年は役所が掻いてごいたかなん?」
「掻くもんね。。」
冬期運休のリフト管理者mizuさんが
外周道路から300mくらいを手押し除雪機で掻いたんだげな。
なんでも、冬の雷が大暴れして分電盤の蓋が吹っ飛び
パソコンじゃテレビじゃリフトの信号機・・・
みんな吹っ飛んだげな。


f0214649_20242324.jpg


雷さんのお陰でトレースが^^
リフトの真下を大平山まで直登。


f0214649_20242326.jpg


日の丸なら赤だども・・・
ウサギの糞だに^^


f0214649_20242493.jpg


f0214649_20242422.jpg


トレース上のウンコの右左

ウサギの足跡^^


f0214649_20242286.jpg


これは・・?? 難しい。。

三瓶にゃカモシカやシカはおらんけ・・
キツネだと思うだが・・・。


f0214649_20434816.jpg


トレースも結構硬くて、壷足だでなん^^
今日の連れはdonちゃん、初めての雪散歩。

最高の天気に汗びっしょり^^


f0214649_20434805.jpg


雪玉の転びし紋様をかしけり   歩地爺

雪玉の軌跡
これもきれい^^


f0214649_20434949.jpg



これもキツネ?
雪に嵌まって後足の軌跡がライン状に^^


f0214649_20434938.jpg


タヌキ?
タヌキならもっとくねくねの軌跡のはずだが・・
足の裏が雪に隠されて・・よー判らん。。


アニマルトラッキングで遊んじょる間に・・

f0214649_20434708.jpg


f0214649_20581276.jpg


リフト終点に到着



f0214649_20581326.jpg


右、女三瓶山の電波塔
この前の落雷で停電、非常用発電機が稼働したげな。
燃料を担ぎ上げたげな。
大変なことだなん。


f0214649_20581445.jpg

ウサギの足跡を辿って・・・
大平山へ



f0214649_21361892.jpg

小鳥の足跡

雪がきらきら光ってとってもきれいだったが・・

写っちょらんなん。。



f0214649_20581162.jpg

大平山・・ウサギが横断

兎と吾と足跡残す処女の雪  歩地爺


後ろでぎぁ~~~!!!の叫び声


f0214649_21103396.jpg

donちゃんの左足

膝上30cmくらい、嵌っちゃってます^^


f0214649_06072733.jpg

足跡のない静かな大平山




この続きはあした。

ごきげんよう さようなら。






[PR]

by tombee-yanaze | 2017-02-10 04:26 | 三瓶山 | Comments(12)

20日の雪三瓶

トランプアメリカの始動
穏便によろしく。


20日 久々に出勤・・
やどの方になかった雪・・・
志学の三瓶温泉に到着すると降り始め・・・
みるみる重い雪が積ったに。
f0214649_19105980.jpg
駐車場除雪開始
今冬二度目かな。


f0214649_19145086.jpg
降り頻るだんべら


ちょっと早仕舞い・・・
f0214649_19154731.jpg
道路脇の樹木に着雪。


f0214649_191736.jpg

f0214649_19173319.jpg
西の原駐車場と三瓶山

     雪しまく山すっぽりと黒き雲
     高原の木々華やかに雪しまく   歩地爺

ごきげんよう さようなら。



[PR]

by tombee-yanaze | 2017-01-22 04:27 | 三瓶山 | Comments(12)

初冬の三瓶山④

③からの続き・・下山です。

f0214649_15433690.jpg

f0214649_1544473.jpg

     西斜面笹に陽当たり笹子鳴く
     もみぢ葉に斜光の射して笹揺れる    歩地爺


f0214649_15573184.jpg

     行儀よく座りし犬の落葉かな    歩地爺


f0214649_1603711.jpg

     陽当たりと影の梢や冬の色     歩地爺


f0214649_16125486.jpg

f0214649_16132134.jpg

f0214649_16162770.jpg

     蔓樒(ツルシキミ)赤き実並べ冬芽出し    歩地爺


f0214649_1617147.jpg

     紅葉笠花の名残の綿毛かな    歩地爺

f0214649_16195167.jpg

f0214649_1620754.jpg

     苔蒸しし木登る茸空青し      歩地爺


f0214649_1624018.jpg

     湯気立たぬうんこは違うと犬の言う
     泣くな犬黄鼬(テン)の仕業と慰めし         歩地爺


f0214649_16481867.jpg

     枯木立藤城清治の影絵かな      歩地爺


f0214649_16561212.jpg

     梅擬黒き実甘し冬三瓶     歩地爺

f0214649_17452095.jpg

     梅雨左衛門じめじめ病冬木立   歩地爺



ごきげんよう さようなら。




[PR]

by tombee-yanaze | 2016-12-07 04:34 | 三瓶山 | Comments(9)