ヘボ輿入れの準備

6月16日(金)

いつものように朝散歩
気が付くと

f0214649_04424893.jpg

歩地が食パンの耳を咥えてる
こうなったら頑として放さない
盗られると思って下に置かない
咥えたまま家まで帰るんです
強情な奴です^^


f0214649_04454277.jpg

f0214649_04454217.jpg

f0214649_04455370.jpg

f0214649_04455306.jpg

f0214649_04455245.jpg

アマサギとダイサギの集団
いきなり飛び立ちました

脅したわけではありませんが
危険を感じたんでしょう



おまけ
ヘボ追いのシーズン到来で
巣箱を掃除しました

去年解体した巣にかけらを残しておいたのはどうてるんでしょう?

f0214649_04514279.jpg

ギョギョ!! 二番巣ってこんなにデカいんだ!!

一番上を上から


f0214649_04514319.jpg

下から

枝の上に見えてるのが解体した巣の欠片


f0214649_04514201.jpg

すごいもんですね


f0214649_04560478.jpg

底板
働き蜂や雄の死骸


f0214649_04560337.jpg

巣箱を重ね合わせたとき潰れたのでしょう
押し花じゃないから押しヘボ^^

去年はお世話になりました
今年もよろしく^^


二番巣を割ってみると

f0214649_04560492.jpg

段になってはいませんね
八角形の巣穴?にもなっていませんね
ただもやもやってしてるだけ

女王がいないから卵産む必要ないからかな?
どうしてなんでしょう?
全国地場地連合会本部の皆様


f0214649_04560480.jpg

右の巣が解体した巣の置いた欠片



昨日
雨が上がった午後ヘボの撒餌をしてみました
気温が低いせいか
ヘボどころか何の虫も付きませんでした


今日はいいお天気だから付くかな

全国地場地連合会から今年も合宿に来られます

三瓶ヘボ合宿は7月1日~3日の3日間
今年は会長さん、顧問先生、理事の方々、デンマークからヘボ留学のヨーステンさん
今年春、東大でヘボの論文で博士号を取得した先生
6名で来られます

こちらの参加者が少ないのでは心配でしたが
大勢様の参加をいただきました
募集を締め切らせていただきました

あとはヘボが付くことを確認しとかなきゃ


本部の皆様
お待ち申し上げております


ごきげんよう さようなら




[PR]

by tombee-yanaze | 2017-06-22 05:16 | へぼ | Comments(17)

「ヘボの巣の争奪戦を発見」

tombeeのヘボの師匠村夫子BUNさんから・・・
中日新聞が送ってきました。

f0214649_65873.jpg

tombeeが島根のヘボを送った東京大学大学院の佐賀達矢さんが中部日本のヘボ愛好家と一緒に世界初の発見!!
12月10日の中日新聞夕刊のトップ記事^^

国際社会芹性昆虫学会薄幸の雑誌に発表掲載されました。
詳細は・・記事をどうぞ。

師匠BUNさんによれば・・・
愛好家仲間ではシダクロスズメバチがクロスズメバチの巣を乗っ取ること、
その逆も稀ににあることは知られていた。
また、同じ種でも争奪戦をすることもあるという。
こんなに数多くの巣をを調査研究し体系付けたのは世界初らしい。
蜂の研究は外国より日本が進んでいるという。
また、ヘボに関しては未解明の部分が多く、
ミツバチやらに比べると、ヘボ自身が進化の途中であるという。

いずれにしても・・獲る・飼う・集う・食べるの4拍子揃った伝統文化の勝利だに^^


いやはや・・二日続きの新聞記事には、びっくりぽんだったに^^

<追記>
BUNさんより「この新聞に載っている金井實さんが美濃屋さん です。」



ごきげんよう さようなら。



[PR]

by tombee-yanaze | 2016-12-14 06:25 | へぼ | Comments(12)

ヘボ記事

f0214649_5134548.jpg

12月8日付、日本農業新聞中国四国版にヘボ記事!!
なんと!!見出しに「和田孝夫さん」の名前も^^

記事の文面が読めますか?

文中の「全国地場地連合会石見大田タブミ愛好会」は2017年6月発足予定です。
(タブミとは、クロスズメバチ・シダクロスズメバチの三瓶町近郊の方言)
(少し離れた富山町ではタブンバチと云うようです)



ごきげんよう さようなら。



[PR]

by tombee-yanaze | 2016-12-13 05:21 | へぼ | Comments(14)

三瓶山ヘボクラブ発会

f0214649_5483336.jpg


大田市内に存在していたヘボの4巣のうち、
takaさん・hufukunishiさん・・tombeeの巣を燻し解体。
収穫祭^^ 三瓶山ヘボクラブを11月25日に発会しました。
・・単に酒飲みも集いですが・・・^^

ヘボ飼いの楽しみ「獲る・飼う・食べる・集う」の4つ

だから・・今回は「食べる・集う」に飲むをプラス^^

メンバー一人一品の持ち寄り

f0214649_5494734.jpg
シンボルのヘボの巣を潮風に揺らして・・・
右はamagaiさん作のオオスズメバチの捕獲器


f0214649_5232981.jpg
テーブルにヘボが・・・!
どうやら、巣の中にいた♂らしい。


季節風除けのブルーシートを張って^^
f0214649_5252027.jpg
収穫祭・・一人一品持ち寄り^^
ヘボ飯・ヘボ唐揚げ・ヘボ佃煮・柚子の蜂蜜漬け・クマ酒(オオスズメバチ)・クマ酒+蜂蜜+ニッキ(桂皮松)・猪肉に鹿肉・サラダ・玉コンニャク・・・その他盛りだくさん^^


f0214649_5342382.jpg
柚子の採れ立てニホンミツバチの蜂蜜漬け^^


f0214649_5322695.jpg
歩地が仲間に入れてくれと煩い。。


f0214649_5355715.jpg

f0214649_5361329.jpg
歩地は肉もだが・・
焼き芋やらも・・・
takaさんが知らんうちにヘボ飯オニギリを二つもやったげな。。
お陰で翌日は絶食。。


日が暮れて・・
f0214649_539160.jpg
ryuusei君が自転車に乗って来た^^


f0214649_5395620.jpg
fukunishiさんちは7人兄弟
その5・6・7番目が勢ぞろい^^
光i(右)小6、太陽(中)年中、流星(左)小3
みんないい子だ^^


f0214649_5433785.jpg
とっても賑やかに盛り上がり^^


f0214649_544459.jpg
母ちゃんもやって来て・・・
父ちゃんは邑南町で仕事中・・この頃帰宅途中かな^?^


f0214649_5453520.jpg
父ちゃんが駆けつけて・・・
更に盛り上がると・・・


f0214649_5462475.jpg
tombeeはへべれけで・・・
大手振れでカメラが揺れる。。


とっても賑やかで盛会でした^^

来年に向けて・・・

     炭赤く猪肉ジュージュー酒常温
     寒風やブルーシートのヘボ談義   歩地爺



ごきげんよう さようなら。



[PR]

by tombee-yanaze | 2016-11-28 04:46 | へぼ | Comments(13)

ヘボの巣箱燻した

11月18日(金)9:00 ヘボの巣箱を燻しました。

ヘボ抜きに時間を取られちゃって・・・
そのままにしておくと・・・
蛹からから孵ったヘボが部屋中をブンブン飛んじゃって・・・
だから・・昨日はカミさんに叱られて外でヘボ抜き^^

全てに優先してヘボ抜きを行い、3日間延べ10時間くらいかかったかも。。

さて・・・初めてのやどのヘボはいかに^^

急遽決めたので・・見学者の相番はtakaさんだけ。

前日の仕事から帰って来て・・ヘボの巣箱の入り口を閉鎖
夜のヘボっておとなしいんですね。
でも・・翌朝は結構たくさんの通いのワーカーがいっぱい。。
巣に戻らずに外泊するヘボが居るんんですね。
旅の宿は餌場の近くの葉っぱの裏かな?

はち煙幕で燻した後・・・
巣箱を移動してふたを開けると・・・
f0214649_4491174.jpg

f0214649_452749.jpg
8月25日嫁入りした時のままの状態の移送箱


f0214649_4524511.jpg
底を外す。
水がいっぱい溜まってて・・何匹かウジ虫もいるみたい。
白い粉は煙幕の煤


下から覗くと・・・
f0214649_4565715.jpg
3段目にはちょこと届いているみたい。


一段外すと・・・
f0214649_4581840.jpg
しっかりしたきれいな巣だでなん。
右下のくるくるっと巻いたところが巣の玄関かな?


巣を丸ごとで外したいんだけど・・・ヘボの巣が移送箱を載せる台にしっかりくっついていて・・
かつ下の巣は巣箱いっぱいに固定しているから台板の桟が邪魔になって上に引っ張ってもびくともしない。
来年の巣作りに検討してみようかな。
2段目を外す・・
f0214649_552618.jpg
左の巣箱に滑走路が見える。(2段目)

滑走路はもう一段下の方がいいのかな?


f0214649_592424.jpg
右の巣は新女王蜂の棚。


下からは抜けないので移送箱を外す。
f0214649_5125723.jpg
移送箱の中にも幼虫や蛹が・・・。
ワーカーみたい。


全巣壊さずに取り出すことは諦めて・・・
下から順に解体。
f0214649_516680.jpg
移送箱のすぐ下の棚
台板にくっついている。


f0214649_5173010.jpg
その下の棚3段


並べてみると・・・
f0214649_5192468.jpg

上から順番に
①移送箱 ②③移送箱の中の棚
④移送箱を載せていた台板
⑤2段 ⑥ ⑦ ⑧ ⑨ ⑩2段・・・計8段
⑪一番下のふわふわの入り口

さてさて・・・軽量^^
f0214649_5272482.jpg
な・なんと、1.86kg^^
解体してる時から思いとは思っていたが・・・
1.8kgもあるとは・・・万々歳だに^^

一番下の棚じゃないところを除くと・・・
f0214649_5304159.jpg
1.72kg


巣箱は一番下を覗いて・・・からの巣を入れて置きました。
二番巣作りに? ワーカーがなぜか通っています。
なんでも・・ワーカーの♀が卵を産むようになるとか。
受精卵じゃないから孵らんけど・・・
この辺のところがよくわかりません。。


f0214649_5345525.jpg

f0214649_5351767.jpg
これ・・多分女王蜂
周りのヘボよりずっと大きくてしっかりしてる。
この頃の女王はボロボロだって聞いていたが・・堂々たるもの。


おまけ・・
f0214649_5372061.jpg
ヘボにやられたに。。
道具を家に取りに帰って・・長靴履いた途端に・・チクッ。。
ズボンの裾に追ちょって、ズボンの中に入り込んだもんだのに。。
段取りよく・・忘れ物がないよにせないけんなん。。
ちなみに刺され慣れちょるtakaさんも手首の方を刺されちょったでなん^^


さてさて・・ここからが悪戦苦闘のヘボ抜き。
女王の棚の蛹は黒くなり始め、はちの形は皆無
それにしても新女王の蛹は柔らかくて・・
ちょっとつまむとすぐに破れて液状化。。
ちょっと早かったのかなぁ?
f0214649_542201.jpg
1日目(17日)焼酎飲みながら(270g)夜10時・・約2時間

2日目(18日)焼酎飲みながら夜10時半・・約3時間
この間・・孵ったヘボが部屋を飛ぶ^^
いつも遅くても9:00には寝るtombeeとしては超寝不足。。

カミさんに大叱れして・・・3日目の昨日18日は外で・・
全てに優先してヘボ抜きに専念・・・焼酎飲まずに約5時間

約130g(ヘボ飯5合分)に分けて9パック
合計1.2kgだったに^^7
明日はまずはヘボ飯と佃煮でお祝いかな^^

嬉しい話・・もうひとつ。
BUN師匠からtel、tombeeのヘボ、ワーカーと女王の幼虫を東大に送れと・・・。
面師匠のヘボも行くらしい。
なんでも東大の大学院の総合文化研究所の広域システム科学系でヘボの遺伝子を調べるとか。
足助のヘボと島根富山のヘボ・・・壮大な話になってきましたね^^


ごきげんよう さようなら。



[PR]

by tombee-yanaze | 2016-11-20 05:57 | へぼ | Comments(18)

速報! ヘボ蒸した

6月28日の三瓶山ヘボ合宿でgetしたシダクロスズメバチ・・
B面師匠+山小屋さんが愛知県足助から持参した胴丸の巣箱に嫁入り・・・
f0214649_3363414.jpg

takaさんちに置いて、愛情込めて育てていましたが・・・


f0214649_3374912.jpg
昨日11月2日9:00蒸しました^^
巣を蒸気で蒸し上げるんじゃないですよ。
業界用語^^で巣を解体することを「蒸す」と云うらしい^^
蒸すというより、燻すと言った方が判りやすいかも。
前夜ヘボが動かなくなったら入口を塞いで・・通いを封じておきます。
で・・「はち煙幕」で眠らせるんです。


f0214649_3431018.jpg
4ヶ月前、掘ったピンポン玉大の巣を入れた移送箱の中は巣の残骸だけ。
移送箱を外すと・・・巣が見えてきました。
案外下の方にあるんですね。


f0214649_3484025.jpg
底を外すと・・びっしり^^7
初めての経験の者ばかり^^ 
底にべったり着いちょるだに。
上から下に作るだろかと思ちょったけど・・その逆見たい。
何かの要因で巣が落っこちて・・上に伸ばし始めただろか??


「どがして外すだろか??」に・・・
f0214649_3554754.jpg
amagaiさん、「これ使いなはいや」
さすが養蜂家^^ 皮スキの長いのを出いちゃった^^


f0214649_3595475.jpg
巣の全容
手前が上だに
左側の黒丸が「はち煙幕」を差し込んだ位置だでなん。


f0214649_42696.jpg
計量結果・・1.1kg
ちょっと小さめだが、今年は本場の巣も幾分ちいさめらしいから・・・
まあまあじゃなかろかなん^^


一層づつバラしていく・・
f0214649_45650.jpg
新女王が飛び立つのを待機していたのか・・・
♂蜂・・・胴の縞が6本、触覚が長い。


f0214649_474157.jpg
各層の繋ぎ・・・
鍾乳石柱のようなもんで吊っつちょーだに。


f0214649_415747.jpg
オオスズメバチ二羽の残骸
ならず者が不法侵入しちょっただに。。
どうやら全員力を合わせて熱で殺してしまったらしい^^


f0214649_4172764.jpg
右が一番下・・・左方向に上
上から二層目が♂の層
一番上が新女王の層だっただに。


f0214649_4203244.jpg
右が♂ 左が新女王の層
穴の大きさが違いましょがい。


f0214649_4222158.jpg
左:♀のワーカー 真ん中:交尾が仕事の♂ 右:新女王


f0214649_4245974.jpg
親蜂やワーカーの一部
B面師匠は捨てるらしいが・・・
もったいない・・・で、各々持ち帰って試食することに^^


f0214649_428056.jpg
tombeeは唐揚げに^^
カリッとして・・」焼酎のつまみに最高だに^^
amagiさんは空煎りして塩を振りかけて試食^^ これもイケるらしい。
本場では人によってはヘボ飯にいれるらしい。・・香ばしくて美味しい^^


f0214649_4315720.jpg
左:♀のワーカー 真ん中:交尾が仕事の♂ 右:新女王
唐揚げしても違いが判る・・ヘボですね^^


f0214649_433318.jpg
全地連 島根支部準備会の面々^^
SHC(三瓶山ヘボクラブ)の設立パーティーも現実のものになりそう^^

     秋のへぼ巣ばらす爺の幼顔   歩地爺


会員募集中ですよ^^

夜なべして、ヘボ抜きしちょるtakaさん・・一枚に一時間かかるだげな・・
何キロあっただろか??


今日は今年最後の「とびちゃんツアー」
恒例の「紅葉の三瓶山<野点・吟行ハイキング>」
tombeeのヘボの唐揚げの試食もさせてあげよかなん^^


ごきげんよう さようなら。





[PR]

by tombee-yanaze | 2016-11-03 04:30 | へぼ | Comments(10)

ヘボの巣掘った^^

初めての経験・・
師匠の村夫子BUNさんの電話指導により・・
ヘボの巣1号を掘ったどぉ~~~^^

前日・・職場から電話、「草刈り中にkariさんがヘボの巣をみつけた」
翌10/24 8:30防護服に身を固め作業開始。

f0214649_5562929.jpg
はち煙幕を焚いて・・・
周りから煙が出んように土をかける。

周辺を確認し・・煙が出るところ辺りに巣がある。

・・・が・・・煙は全くでない。。

掘る途中にのびたヘボの顔を確認・・
f0214649_612099.jpg
シダクロスズメバチ⇒BUN師匠の指摘でクロスズメバチに訂正


ちなみに、我が巣のシダクロスズメバチは・・・
f0214649_20113417.jpg

①シダクロはもっと矢印が鋭角で顔がスマート。
②目の上の白い眉斑・・稲妻状(ゲジゲジ)。クロスズメバチは素直な直線状)


f0214649_621745.jpg
期待に反して小さな巣。。⇒クロスズメバチの巣はシダクロに比べると小さいらしい。

帰る途中にヘボ目撃情報があった、さひめダムで撒き餌するも・・
f0214649_642369.jpg
なんもなし。。
ヨレヨレ赤トンボ


f0214649_651522.jpg
帰って・・軽トラの荷台
大きなハチがちょろちょろ。


f0214649_66249.jpg
女王じゃないだろか?
新女王?
⇒♂バチ(数えると縞が6本)


計りに載せると・・・
f0214649_674749.jpg
120g。。
1kg期待だったから・・えれぇ小さい。。


f0214649_611744.jpg
左から右へ上から下。
一番下が新女王の棚


出も初めてだから・・ワクワクでヘボを抜く。
これが結構面倒な手間。
サナギの蓋を外すと・・・
f0214649_6102848.jpg

f0214649_6134357.jpg
さかすんぼに潜り込むのは・・ワーカーの緊急避難。


f0214649_615455.jpg
蓋を外すと・・這い出して来る新女王
新女王としてこの日誕生予定だった??


f0214649_6171750.jpg

f0214649_6175238.jpg
いろんな成長過程の新女王
可愛いですね^^


f0214649_6185066.jpg
左:5層目の新女王の棚
右:ワーカー若しくは♂ハチの棚
大きさが全く違います。


f0214649_6203921.jpg
抜いたヘボ全部^^


f0214649_6212735.jpg
計りに載せると、51g。。
ヘボ飯1合5勺分。
ヘボの道は遠い。。

BUN師匠に報告すると・・・
全国地蜂連合会顧問の立教大学の野中教授がたまたま。
電話を代わられ「頑張ってください」の激励。
はい、頑張ります。
三瓶は寒いから・・もう女王が飛び立ち始めたんですね。
里を急いで探さなきゃ。



おまけ・・・午後から芋を掘りました。
f0214649_6273091.jpg
ネコ一杯分の鳴門金時
芋苗5,500円・・元は取ったかなぁ^?^
虫食い多数^^


ごきげんよう さようなら。



[PR]

by tombee-yanaze | 2016-10-25 06:29 | へぼ | Comments(8)

ヘボ飯レシピ

我が家のヘボ・・成長しています。

f0214649_1610555.jpg
レバーが一番好きのようですが・・・
燻す日が近づているので・・・・レバーをやめて、
鶏のササミ、豚のひれ肉、サバを与えています。
どれかに群がるってことはないようで、ヘボの食の多様性ってすごいもんですね。

ワーカーは全て♀蜂(胴体の縞が5本) 10月に入ると♂蜂(胴体の縞が6本)を産みます。
♂蜂は新女王蜂の誕生を待ち、仕事は交尾だけ・・誰かさんのよう^^


f0214649_16142716.jpg
サバの切り身
皮は硬いようなので、今は皮を剥いで刺身にしてやっています。


f0214649_16152360.jpg
ミートボールを作って、
今まさに巣に持ち帰るところです。
いい顏してるでしょ。

シダクロスズメバチの特徴、口の上の黒い紋が↓(矢印)型。
クロスズメバチはI型です。


で・・・ヘボ飯のレシピです。
さんべ祭の展示のために、BUNさんがヘボ飯一升分を送ってくれました^^・・写真は五合分です。
*BUNさんちレシピ(ヘボ飯1升)
 ① 米   1升 
 ② ヘボ  250g~300g
 ③ 醤油  180cc((減塩醤油の場合)
 ④ 味醂  90cc
 ⑤ 酒   90cc


 A.②と(②+③+④+⑤)を煮る。
f0214649_16485847.jpg
 B. A.をヘボと煮汁に分ける。


 C. 煮汁と水で1升分のコメを炊く



f0214649_165079.jpg

f0214649_1621987.jpg

f0214649_16212440.jpg
 D. BのヘボとCで炊きあがったご飯を混ぜる。


f0214649_2425250.jpg
・・・で、出来上がったヘボ飯を握って、「さんべ祭」に行ったんです。


*面さんちのレシピ
 米1升とヘボ250~300gを普通の炊き込みご飯を作るように焚く。


各家庭でそれぞれの家庭レシピがあるようです^^

お試しあれ・・そして〇〇家のヘボ飯を確立してください。

尚、「志学のおだし」は必要ありません。
ヘボだけで十分良い味が出るんです^^
ヘボだけの味を楽しんでください^^



おまけ・・・
f0214649_16225474.jpg
10月15日朝の波根湖

   稲孫田の朝日を浴びて鳥立てり  歩地爺



f0214649_1624109.jpg
大川のアオサギ


f0214649_16244257.jpg
ホトケノザ
これも帰り花?


f0214649_16251920.jpg
農大の土手・・・

     泡立草カーブミラーを隠し立つ    歩地爺


昨日10月20日の朝
f0214649_16534462.jpg

f0214649_16273592.jpg


f0214649_16275435.jpg

     友語るままごと遊びやあかまんま   歩地爺


ごきげんよう さようなら。





[PR]

by tombee-yanaze | 2016-10-20 04:31 | へぼ | Comments(12)

さんべ祭2016*ヘボ&Nordic Walking*

10月15-16日 さんべ祭に「ヘボ&Nordic Walking」を出展しました。
たくさんの方々に体験していただきました。
ありがとうございました。

ヘボに協力戴いた 全国地場地連合会 理事 村夫子BUN
             資料提供いただいた 顧問 野中健一様(立教大学教授)

Nordic Walking の資料提供他 技術指導いただいた・・・
            関西ノルディックウォーキング協会  木島忠裕
に重ねて御礼申し上げます。


f0214649_3291948.jpg
10月15日(土)国立三瓶青少年交流の家を中心に「さんべ祭」が開催されました。
多くの出展がありましたが・・・
*ヘボ&Nordic Walking*の報告といたします。


f0214649_3323565.jpg
右側にヘボ、左側にNordic Walkingのブース


f0214649_334238.jpg

f0214649_334468.jpg
ヘボブース


f0214649_3354734.jpg
Nordic Walkingブース


f0214649_3364031.jpg
夏休みの自由研究で島根県で金賞を取った「なぞのハチ シダクロスズメバチ」の説明をする小3の福西流星君


f0214649_3384914.jpg
Nordic Walking体験会
屋外こもれびコースでも行いましたが写真なし。


f0214649_3405735.jpg
両日とも11:30へぼ飯の昼食^^
どうしても欲しい人にスタッフのおにぎりをおすそ分けしました^^


f0214649_3422427.jpg

f0214649_3424317.jpg

f0214649_3425629.jpg

f0214649_3431382.jpg

f0214649_3433094.jpg
両日とも13:00には完食でした。

     ヘボ食へばみんな笑顔に秋さんべ    歩地爺


f0214649_3454657.jpg
二日目は雨予報のため・・
屋外ステージで開催予定の講堂ステージが入りました。


f0214649_3474213.jpg
ご来展のみなさまありがとうございました。

ご協力戴きましたみなさまありがとうございました。



ごきげんよう さようなら。



[PR]

by tombee-yanaze | 2016-10-18 04:29 | へぼ | Comments(9)

たまにはヘボ

10月に入って女王蜂や♂蜂の飼育が始まったのか・・・
ヘボは超活発^^
オオスズメバチも超活発。。
6匹捕えて焼酎に入ることもざら。

ザラメにも止まりました^^

f0214649_4371872.jpg

f0214649_4373774.jpg
ワカナのヒハラを貪るヘボ^^
白身の刺身より赤身の方が好きみたい。


f0214649_4391716.jpg
鶏レバーを貪るヘボ


f0214649_4404100.jpg
砂糖水を飲むヘボ
自分で飲むんじゃなくて・・巣に持って帰るんです。
雨の日はうじゃうじゃ群がります。
遠くに餌取に行くのが嫌なんでしょうかね?


ヘボ・ホットニュース!!
島根県で金賞を貰った、ryuusei君の 「なぞのハチ シダクロスズメバチ」(クリックで全国地場地連合会)・・
全国大会出場が決まりました!
全国大会に向け只今校正中。
大田高校写真部に続け!!!
ガンバレ~~~~!!!



有末娘之朋自遠方来 ・・・
送りついでにお馴染みのルート
f0214649_4492125.jpg

f0214649_4494235.jpg
須佐神社・・
千年杉と三穂社


f0214649_4502757.jpg

f0214649_4504371.jpg

f0214649_451017.jpg
旧大社駅


f0214649_4513018.jpg
稲佐の浜



ごきげんよう さようなら。




[PR]

by tombee-yanaze | 2016-10-02 04:52 | へぼ | Comments(6)