カテゴリ:ふるさとの山河海( 79 )

清瀧

とっともかっかも留守で・・・
ばんが退屈そうにひとり遊び

じいじと山の方にでも行ってみっか^^

f0214649_21492690.jpg


タチツボスミレ
あっちゃこっちゃにばんばん咲きだした


f0214649_21492668.jpg


いつの間にかチャルメルソウも^^


f0214649_21444190.jpg


ショカツサイ(ムラサキキハナナ)


f0214649_21444241.jpg


タネツケバナ


f0214649_21444262.jpg


フキノトウも林の大木


f0214649_21444384.jpg


ならば、葉を広げ始めた小さな蕗を摘んで
丸ごと佃煮
これがまた絶品
とっとは大喜びだった


f0214649_21464723.jpg


水場にはこコケ青々し
スギゴケでいいのかな?



f0214649_21464749.jpg


f0214649_21464714.jpg
ミヤマカタバミも競ってる

f0214649_21492614.jpg


カンスゲ


f0214649_21515268.jpg

この辺りの山には多い花
ツルカノコソウ
これが咲き始めると春たけなわ



f0214649_21523517.jpg


なんて・・ばんにお花ちゃんと語らいを
と、思うのだが・・・



f0214649_21523669.jpg


ばんは軽トラの上で遊んでいる^^
もち、走ってる時は荷台じゃないですよ

うしろのモミジも赤ちゃん手の赤い芽の芽吹き

ここまで来たなら・・
久手の名所清瀧に連れて行ってやろう

f0214649_21523571.jpg


車をデポして

落椿踏んで清瀧地蔵坂
歩地爺

f0214649_21534522.jpg


小滝


f0214649_21534540.jpg

清瀧

f0214649_21534520.jpg

f0214649_21534498.jpg


伝説の滝壺広し水温む
瀧音の芽吹き小さく震わせり
歩地爺


島根県でも有数の瀧だでなん

桜はまだつぼみのまま
農大の桜チェックから一日経って
少し色づいたかな?程度



おきげんよう さようなら











[PR]

by tombee-yanaze | 2017-04-03 04:41 | ふるさとの山河海 | Comments(14)

美しい朝

10月20日(木)美しい朝でした。

プライベートビーチから掛戸の踏切を渡ると・・・・
f0214649_4235845.jpg
波根湖揚水機場の建物の間から朝日が・・・


f0214649_4261748.jpg
波根湖干拓地は霧の湖

     干拓地四半世紀の霧の湖     歩地爺


f0214649_4281128.jpg
エノコログサが光り輝く


f0214649_4291148.jpg
なんもかんも・・ボヤーっと輝く^^


f0214649_430149.jpg
枯れ始めた草の実が輝く


f0214649_431648.jpg
たんぽぽのボンボリさんも濡れ光る


f0214649_4321160.jpg

     のびたきの影もまたよし朝の土手     歩地爺


f0214649_4342682.jpg

f0214649_4353282.jpg

     朝霧に濡れて重たし蜘蛛の糸    歩地爺

蜘蛛の巣ってこんなに多いんだってことに驚き



おまけ・・・この朝に逢った鳥たち
f0214649_442610.jpg

f0214649_4433335.jpg

f0214649_4435375.jpg

f0214649_4441467.jpg

またまたキョウジョシギの幼鳥
幼鳥の逸れ鳥って大丈夫? 若鳥なのかな??
⇒図鑑とにらめっこしてつらつら考えるに・・・
幼鳥じゃなくて、冬毛なんじゃないだろうか?
派手な色は夏の婚姻色なんじゃないか。と思う。

海岸の小石に紛れてちょろちょろ走り回るから・・・
何処にいるのか判らなくなっちゃうんです。。


f0214649_4465322.jpg
小さな用水を走って逃げた・・・
チョウシャクシギ??


f0214649_448942.jpg
逆光の中の影だったノビタキ
冬毛に変わり始めたアイシャドウ



ごきげんよう さようなら。




[PR]

by tombee-yanaze | 2016-10-24 04:51 | ふるさとの山河海 | Comments(12)

プライベートビーチの日没

プライベートビーチの日没は19:30頃

6月2日の日没
f0214649_5223919.jpg

f0214649_5225882.jpg

f0214649_5231184.jpg

f0214649_5234589.jpg



そして日没後30分の20:05頃
f0214649_525176.jpg

f0214649_5252911.jpg



同時刻、南東に赤く輝くスーパーマーズ
f0214649_527946.jpg

     梅雨近し赤く輝く大火星    歩地爺

梅雨入り後の6月5日の日没
f0214649_5284863.jpg

f0214649_529550.jpg

f0214649_5291725.jpg

     梅雨入りもどこ吹く風の落暉かな   歩地爺


ごきげんよう さようなら。




[PR]

by tombee-yanaze | 2016-06-07 05:33 | ふるさとの山河海 | Comments(14)

石見銀山・仙ノ山ウォーク③

②からの続きです。
f0214649_21415986.jpg
石銀千軒住居跡
現在は大森の町にお下りた清水寺もここにあった。
灰吹き法で製錬した遺跡が見える
なんじゃかんじゃいっぱい出てきて・・
びっくりぽんで大騒ぎになった場所。


f0214649_21445041.jpg

f0214649_21451199.jpg
話には聞いていた子供の墓石
この時代・・子供が死ぬのは珍しいことじゃなく
墓石を作るってことは裕福な証拠
下で作って担いで上がったため、中を繰り抜いて軽くしてあるんだげな。

光雪童子・・・真っ白な雪明りの夜に亡くなったんでしょう。
いい戒名をもらいましたね。

     目に青葉墓標の語る冬景色
     風薫る墓標の語る銀の山       歩地爺


佐毘賈山神社へ下山開始です。
ここからはtombeeは初めての道。
f0214649_21501198.jpg

f0214649_21502636.jpg

f0214649_21504068.jpg

f0214649_21505822.jpg

f0214649_21515884.jpg
トキワイカリソウの季節です。


f0214649_2153523.jpg
土橋


f0214649_21533228.jpg
この辺り、当時は木がなくて見晴らしのいい場所だったげな。
岩に腰かけて一服。米を噛んだ場所。


f0214649_21545836.jpg

f0214649_21551198.jpg
道両側にフデリンドウ^^
今年初見はルンルンですね^^


f0214649_21555489.jpg

f0214649_2156277.jpg
竹に覆われた平坦地が現れる。
住居跡。

     銀山の歴史を覆う竹の秋     歩地爺


f0214649_21574999.jpg

f0214649_2158799.jpg
明治大正から昭和初期の比較的新しい墓


f0214649_21592170.jpg

f0214649_21593750.jpg

f0214649_21595332.jpg

f0214649_2201017.jpg

f0214649_2202785.jpg

f0214649_220425.jpg
佐毘賈山神社
祭神は金山姫・埴山姫・木花咲耶姫+α命
鉱山系の神様+合祀の神様、らしい。。


f0214649_2235265.jpg

f0214649_2242289.jpg
龍源寺間歩コース道にでると・・・
すっかり新緑。。
okamotsu-chanがいなかったから・・・
♪ある日 森の中 クマさんに出会った^^♪はなし。。
あった方がいいな^^


ガイドの会の皆様 お疲れ様でした。ありがとう。
頑張ってくださいよ^^


ごきげんよう さようなら。





[PR]

by tombee-yanaze | 2016-04-21 04:39 | ふるさとの山河海 | Comments(10)

石見銀山・仙ノ山モニターウォーク②

昨日の、 のけぼしさんのブログはとってもいい記事↓が出てました^^
http://blogs.yahoo.co.jp/nokebos/57441682.html

一昨日、電気が復旧したようです。
でもまたしても震度5強が・・・。
ええ加減に収束に向かって欲しもの。

さて・・・・
f0214649_4253326.jpg
釜屋間歩
後の備中守安原伝兵衛が掘った釜屋間歩
昨日の登美子さんのコメにあったように・・・
ここから出た石見銀を山ほど貰った家康が喜んで・・・
「辻が花染丁子文道服 」を送ったことでも有名ですね。
本物は京都国立博物館、世界遺産センターにはレプリカが展示されています。

今回は歴史のお勉強じゃなくて・・ウォーキングってことで・・・
ガイド氏もサラッと^^

石見銀山ガイドの会が現在商品化しているコースはここまで。
来年度は新たなコースをってことでのモニタリングなんです^^

来月は鞆の浦コースを行くんだそうですが・・
5月は第三・第四土曜日はふさがっています。。
変更できませんか?


更に登ります。
f0214649_4382545.jpg
これも露頭掘りの跡


f0214649_4393395.jpg
シャガ
なぜかシャガールの「ライオンと鳥」を連想^^
この写真の題名は「シャガとライオン」にしましょう^^
まっちゃん ごめんね^^


f0214649_4433376.jpg

f0214649_4434878.jpg
トキワイカリソウ


f0214649_44415100.jpg

f0214649_444592.jpg
ナルコユリは準備中


f0214649_4455352.jpg

f0214649_446614.jpg
ツルカノコソウにエンレイソウ


f0214649_451559.jpg

     落椿山師通いし夢の道    歩地爺


f0214649_4534299.jpg
遠くにコブシ


f0214649_4543345.jpg
斜面全体にタチツボスミレ


f0214649_4551681.jpg
千畳敷の東屋でジュールのヘルシー弁当
美味しゅうございました^^


f0214649_4562965.jpg

f0214649_4564654.jpg

f0214649_4565971.jpg

f0214649_4571449.jpg

f0214649_457401.jpg
花咲く千畳敷にブルーシートを敷いて・・・
マットの上で竹の割れる音、小鳥の声を聞きながらお昼寝タイム1時間^^
tabiraさんの♫石見銀山まきあげ節♫で目覚めたかったな^^


この続きはまた明日。



ごきげんよう さようなら。






[PR]

by tombee-yanaze | 2016-04-20 04:38 | ふるさとの山河海 | Comments(8)

石見銀山・仙ノ山モニターウォーク①

石見銀山10周年に向けた、石見銀山ガイドの会有志による・・
銀山柵内の仙ノ山ウォーキングのモニターウォークに出かけました。

f0214649_21584342.jpg
銀山公園から・・・


f0214649_21593933.jpg
群言堂本社に鯉のぼりが泳ぐのが見えるバス停から・・・


f0214649_2205071.jpg
路線バスだけど貸し切りバスに乗って・・・
世界遺産センタ―へ
大久保間歩のある本谷地区へ車を乗り継いで・・・


f0214649_2233646.jpg
原田駐車場で記念撮影


f0214649_2251376.jpg
正面の山が仙ノ山、銀を産出した銀の山
露頭掘りの崖が見えます。


f0214649_2265438.jpg
本谷口番所跡
ここからが柵内の石銀(いしがね)地区


f0214649_2292925.jpg
金生坑まで竹チップと土と??を混ぜた歩道?が新設。
なんじゃこれは??


f0214649_22124528.jpg

f0214649_2213024.jpg
この辺りから・・・
ハクサンハタザオの群生にキケマンやカキドオシが花盛り


f0214649_2216472.jpg

f0214649_2217199.jpg
金生坑の標はハクサンハタザオに埋もれていい感じ^^


f0214649_22182778.jpg
どっかから逃げ出したボケの花


f0214649_22211032.jpg
初代奉行大久保長安の開発した大久保間歩・・
今回は通過。tombeeは過去3回入っています。


f0214649_22202435.jpg
振り返ると三瓶山。


f0214649_2223677.jpg
岩に四角の穴
工夫の練習の跡だとか。


f0214649_52407.jpg
露頭掘りの跡
鉱脈は東西に走っている。
今歩いているのは横相だから南北に横断。

ところどころに大きくなり過ぎたタラの芽があるが・・
世界遺産の中は撮ったらいけんげな。。


f0214649_571054.jpg

もうすぐ釜屋間歩。


この続きは、また明日。


ごきげんよう さようなら。






[PR]

by tombee-yanaze | 2016-04-19 04:42 | ふるさとの山河海 | Comments(12)

サーフィン

f0214649_163621.jpg

f0214649_16363027.jpg
東の空が茜色に色づいた朝

散歩から帰ると水平線を・・・
f0214649_16381255.jpg
大きな船が移動する。


f0214649_16422782.jpg
こちらはタグボートに引かれて移動する大きな台船


f0214649_16445899.jpg
灘に近い方では釣り船も・・・


やどの浦では・・・
f0214649_16534980.jpg
ん? ウミウ??
じゃなくて、サーファーが頑張る


f0214649_1648438.jpg

f0214649_1649871.jpg

f0214649_1649401.jpg
気持ちよさそげ^^
最近は若いもんばっかりだなて・・・
中年サーファーもおってだでなん^^


f0214649_1723443.jpg
2月7日は日曜日だっただけに・・
tombeeが雪原から帰った時には15人が波と遊んじょっちゃったに。



ごきげんよう さようなら。
[PR]

by tombee-yanaze | 2016-02-10 04:34 | ふるさとの山河海 | Comments(6)

昨日の13時前
ほんの2、3分だったけど、
立神岩に虹が架かりました。

f0214649_20301038.jpg

f0214649_20302977.jpg

f0214649_20305162.jpg
こんな低い虹って初めてでした。

内側から、紫・藍・青・緑・黄・橙・赤
虹色がはっきり確認できた虹でした。

     春寒し立神岩に虹の橋
     冴返る海面すぐに架かる虹     歩地爺


おまけ
f0214649_20363533.jpg
寒風の頬を叩く波根湖で、オオイヌノフグリを見つけました。
あっちからも、こっちからも・・・
「春は近いよ」って歌ってました^^


ごきげんよう さようなら。
[PR]

by tombee-yanaze | 2016-02-09 04:36 | ふるさとの山河海 | Comments(14)

石見銀山城上神社の紅葉

石見銀山城上神社の紅葉チェックに立ち寄ってみた。

f0214649_482717.jpg
城上神社・・・・
祭神は大物主命
元々は馬路高山にあったものが、愛宕山に遷座され・・
更に毛利が銀山を支配した1577年に現在地に奉遷したもんだげな。


f0214649_416244.jpg
数度大火で焼失し、現在の社殿は1815年に造営されたもんだげな。
江戸時代には大森明神てて云われちょったげな。


では・・紅葉をどうぞ
f0214649_4215438.jpg

f0214649_422916.jpg

f0214649_4222030.jpg


       燃盛る紅葉に埋まる銀の宮
       燃盛る大火の如き紅葉かな       歩地爺


f0214649_4223841.jpg

f0214649_4225178.jpg

f0214649_4231942.jpg
本殿は去年解体修復されただに。


f0214649_424417.jpg

f0214649_425248.jpg
銀杏の黄葉はちょっと遅かったけど・・・・
その分、落葉の絨毯は厚かっただに。

しゃがんで撮るとき・・・・
ぎんなんの匂いがめちゃ臭かったでなん。。

       写真には臭いがつかぬ銀杏かな    歩地爺


池田浄善寺の大銀杏が色づき始めました。
あと1週間くらいかな?


ごきげんよう さようなら。
[PR]

by tombee-yanaze | 2015-11-13 04:27 | ふるさとの山河海 | Comments(16)

山里の秋

f0214649_5383091.jpg
山里を車で走ったら・・・・
桜の紅葉が始まってました。


f0214649_5394269.jpg

f0214649_5395983.jpg
ミゾソバやイヌタデの大群落


f0214649_5411812.jpg
この季節のホトケノザって・・・・
忘れ草ですよね?


f0214649_5432079.jpg

f0214649_5433166.jpg

f0214649_5434279.jpg
しばし・・キセキレイと追っかけっこ^^


f0214649_5442544.jpg

f0214649_5444533.jpg

f0214649_5461056.jpg

f0214649_5462854.jpg
富山町 本谷王子神社の巨木 スダジイ



ごきげんよう さようなら。
[PR]

by tombee-yanaze | 2015-10-14 05:47 | ふるさとの山河海 | Comments(12)