2017年 11月 08日 ( 1 )

足助ヘボ合宿⓶*香嵐渓*

⓵からの続きです

BUNさんちから香嵐渓へ
矢作川の支流巴川沿いの東海自然歩道

f0214649_20432516.jpg


歩いて30分くらい


f0214649_20455247.jpg


フユイチゴやシキザクラを眺めて


f0214649_20465772.jpg


足助神社に参拝


f0214649_20474206.jpg


巴橋から赤い徒月橋
11月1日~30日香嵐渓もみじまつり
でも、もみじはちょんぼし色付いたくらい


f0214649_20514843.jpg


f0214649_20525666.jpg


f0214649_20532230.jpg


飯盛山を散策し香嵐渓


f0214649_20534857.jpg


香積寺の参道を


f0214649_20545188.jpg


奥の銀杏が一番の黄葉


f0214649_20571206.jpg


f0214649_20572682.jpg



紅葉まつり名物
刀削麺・・鍋に向かって飛んでいる麺(右)


f0214649_04453976.jpg


f0214649_04454653.jpg


五平餅を肴にワンカップも旨かった^^


f0214649_20593140.jpg


f0214649_20593972.jpg


徒月橋を渡って・・
黄色いのはライトアップ
松まで黄色だった。。


f0214649_21020703.jpg


f0214649_21025033.jpg


BUNさんちで「居酒屋OHC」の大歓迎会
大人数で大ごっつぉになりました
奥様の数多の手料理で上はないほどのおもてなしを受けました・・・
とっても美味しゅうございました
言葉少ない奥様・・大和なでしこさんです
いつもありがとうございます

博識高い村夫子BUNさん
星野富弘さんが大好きだとかで
額が沢山ありました

2001年に発刊された富弘美術館の機関紙に

f0214649_04435269.jpg



BUNさんが寄稿しています
16年前のBUNさん
「きっと星野さんは私たちが失った、ゆったりした時間や
ゆったりした心を、今も見失うことなく、
しっかり持っていらっしゃるんでしょうね。
だから、星野さんの作品に何度も何度も会いに来るんでしょうね。
まるで母に会うように。」

昔も今も変わりませんね

で・・・泊めていただく面さん(面の木の風)の別宅へ

f0214649_21204751.jpg


クマ(オオスズメバチの幼虫)の煮物を肴に
ヘボ談義・・酒が進みます


f0214649_21221324.jpg


この宇宙服みたいなものを着て
オオスズメバチを生掘りするんです
すごい人ですね^^


f0214649_21234157.jpg


1年の1/3を海外の山で過ごす面さん
ケニアで買ってきた太鼓ンゴマを
叩く面さん
やがてtaka会長に渡り夜が更けたのでした


ごきげんよう さようなら




[PR]

by tombee-yanaze | 2017-11-08 04:41 | ヘボ | Comments(10)