2017夏遠征⑨知床観光船

7月16日朝

f0214649_04230963.jpg

斜里郡清里街のホテル緑清荘から
登るをやめた斜里岳が苦笑い


再び知床へ
f0214649_04240408.jpg

まっすぐな道路の両側
広大な大地を
甜菜・ジャガイモの花が覆い
まさしく麦の秋


ウトナ港

f0214649_04342639.jpg

知床の岬にはまなすの咲く頃
思い出しておくれ 俺たちのことを
のんで騒いで丘にのぼれば
遥かクナシリに白夜はあける
森繁久彌


f0214649_04421807.jpg

知床観光船オーロラ号


f0214649_04433211.jpg

親切なyanoちゃんが持ってきてくれたパンフは
Foreigner用


f0214649_04455248.jpg

出港


f0214649_04465955.jpg

像岩だったかな?


f0214649_04493992.jpg

羅臼岳・三ツ峰・サシルイ岳


f0214649_05093087.jpg

f0214649_05095086.jpg

硫黄山・知円別岳・オッカバケ岳・サシルイ岳・羅臼岳


f0214649_05095029.jpg

f0214649_05145237.jpg

f0214649_05145203.jpg

カムイワッカの滝
言おうが流れ出ちょるげな


f0214649_05145141.jpg

f0214649_05174822.jpg

f0214649_05174816.jpg

カシュニの滝


f0214649_05242704.jpg

f0214649_05242741.jpg

番屋


f0214649_05242842.jpg

f0214649_05242671.jpg

番屋

人工の構築物は防波堤と番屋だけ
道路がないから費用の大自然が残ったんだろうな


f0214649_05281201.jpg

f0214649_05281275.jpg

f0214649_05281166.jpg

北緯44度22分・統計45度20分
知床半島の最突端知床岬
これから先はロシア
ここで観光船はUターン


f0214649_05315816.jpg

クジラ・イルカ・ケイマフリは見たが写真井ならず
オジロワシ・ヒグマは見なかった


地の涯の神居の岬夏かもめ
地の涯に続く断崖夏の潮
涼風や海に聳ゆる硫黄山
夏の旅知床旅情口ずさむ
歩地爺


網走の夜
ホテル本陣網走湖

f0214649_05315763.jpg

風呂上がりの地ビール
流氷ドラフト


f0214649_05315740.jpg

f0214649_05315729.jpg

飲むほどに酔うほどに


f0214649_05315825.jpg

6段の昇段試験を前に

夏の夜ホテルに響く詩吟かな
歩地爺


去年より上手くなったような気がした


続きは明日


ごきげんよう さようなら




[PR]

by tombee-yanaze | 2017-07-29 05:49 | | Comments(10)

Commented by のけぼし at 2017-07-29 10:08 x
残念だけれど こっちが正解ですね

私もかつてこの船に乗りました
クマさんが見えたよ

早朝散歩でふなつきばの横の岩にも上りました
9月だったけれど トリカブトが咲いてました。
Commented by ウラン at 2017-07-29 22:14 x
こんばんは~。
山に登らなかったけど観光船に乗って・・・
いい思い出ですね~~。
良かったね!
行ってない所だけど・・・本当良いこと!
Commented by 村夫子BUN at 2017-07-29 22:41 x
知床は4回行ったけど観光船は全て宇登呂から。
羅臼の観光船の方がよさそうです。
ケイマフリは残念でした。
オジロワシ、エトピリカ、シマフクロウ…北海道はスゴイ。
今日は会長と弟子がヘボ取りに来て、2人で6巣持って帰りました。
昼は会長の持って来たケイチャンで大宴会。
Commented by tombee-yanaze at 2017-07-30 05:47
◎のけぼしさん
はい、知床に行って手つかずの半島見て帰ってなかったら後悔ですね。
同じ日にしてとこ五湖を散策した人はヒグマさんに逢えたようです。
あの岩山・・セグロカモメのヒナがピーピー鳴いてました^^
Commented by tombee-yanaze at 2017-07-30 05:49
◎ウランちゃん
あの大自然・・人工物がない、陸からの道路がないってことが素晴らしい。
だから・・残ったんですね。
さすが、日本では数少ない自然世界遺産です。
Commented by tombee-yanaze at 2017-07-30 05:58
◎村夫子BUNさん
え!? 4回も行ったんだ!!
贅沢過ぎ!!
羅臼はこんな断崖絶壁じゃないんでしょ。
普通の海岸線に国後が・・・じゃないのかな?
ケイマフリ・・遠くに波間に浮かんでました。
昨日も鷹会長とふたりで・・すぐ近くまで追い詰めました。
もう一回追えば2巣目をゲットですね。
いろいろ考えて・・・たった今、残ったピンの巣、一度出して網に敷き替えてパーライトで埋めました。
水をかけ湿気も・・・。
元気になってくれるといいですが・・・。
ケイチャンって鶏ちゃん・・きずな館再現ですね^^
Commented by eru at 2017-07-30 14:38 x
雨予報だったから斜里岳断念したと思ったけど?
観光船で雨に会わなくて良かったですね~断崖絶壁からいくつもの滝が流れてる景色、ぞうさんの足の岩など懐かしいです。
紅い足のケイマフリ、オホーツク海で最後に見たのは20年前かな~?
Commented by さんきら at 2017-07-30 20:46 x
懐かしい斜里岳、、、ここから私も写真撮った様な・・・

お船での知床、自分たちが登った山が見えたら感動するでしょうね。
番屋辺りにヒグマが見られ無かったの?
見たかったね^^。

番屋も遺産ですね。
Commented by tombee-yanaze at 2017-07-31 06:08
◎eruさん
雨予報もあったし・・暑すぎて草臥れもあって・・・
全員一致で観光船^^
結果的には正解でした。
知床まで行って知床岬見なきゃね^^
ケイマフリ・・近くで見たかった。
Commented by tombee-yanaze at 2017-07-31 06:12
◎さんきらちゃん
斜里岳もきついらしい^^
とても無理だけど・・
羅臼岳から硫黄山まで縦走するといいだろね。
番屋周りには期待したヒグマの姿はなかった。
番屋・・高速船・・エンジンのいいのが出たから
泊まって了する必要がなくなった。
納得です。