新緑の大万木山④

③からの続きです

f0214649_02212524.jpg

頂上近し登山道
道の両側にマヅルソウがびっしり


f0214649_02212522.jpg

中にはツボミを付けたものも


f0214649_02212509.jpg

ゾウブナが出てきたら
頂上はすぐ


f0214649_02264510.jpg

頂上手前に一株のサンカヨウ
花を開いて迎えてくれた
とってもいい感じ


頂上で昼食していると
美しき女性の登山者二人

f0214649_02264446.jpg

なんと偶然
とびちゃんツアーの常連さんのfujiharaさんとお友達のomotoさん
米子から見えたらしい

ならば全員で記念写真^^
ザックの上のセルフタイマー

山笑ひ人も笑ひし山荷葉
山荷葉花咲き遠路人を呼ぶ
歩地爺


じゃあまたねして
展望台へ

f0214649_02264468.jpg

ゼンマイ


f0214649_02273550.jpg

オオカメノキ
ガクが開き始めたばかり


f0214649_02401383.jpg

お馴染みタコブナ


展望台への途中

f0214649_02401460.jpg

ヒロユキ ヤスヒロ ミツオ ○○
死んでなお悪名遺す馬鹿四人


f0214649_02401348.jpg

展望台から

大万木(おおよろぎ)山の笑ふて迎へけり
歩地爺


f0214649_02455254.jpg

三瓶では終わったミヤマカタバミ


f0214649_02455158.jpg

新緑に映える白花虫を寄せ
歩地爺


お待たせでした
サンカヨウの一大群落です

f0214649_02502830.jpg

f0214649_02502832.jpg

f0214649_02502980.jpg

f0214649_02513625.jpg

f0214649_02513678.jpg

f0214649_02513669.jpg

f0214649_02524379.jpg

f0214649_02524307.jpg


f0214649_02524389.jpg

f0214649_02550716.jpg

f0214649_02550855.jpg

f0214649_02550833.jpg

頂上を覆うサンカヨウ
この規模 アルプスにも負けてません
これだけの群生地
日本一でしょう

山荷葉花に包まれ子の生まる
歩地爺


さあ、一気に下山

f0214649_02550768.jpg

スミレサイシン


この続きは明日

ごきげんよう さようなら





[PR]

by tombee-yanaze | 2017-05-17 04:30 | 山陰の山 | Comments(12)

Commented by 安人(あんじん)です at 2017-05-17 05:17 x
新緑の大万木山  本当に新緑が眩しいです

偶然に会われたのですね  嬉しかった事でしょう

自然の山の草花は綺麗ですネ

Commented by mcnj at 2017-05-17 05:49 x
お早うございます。

山を愛する人には、バカ者はいないと思っていましたが、いるものですね。

いつもの女性に会えてよかったですね。

展望台から、見晴らし、最高です。

Commented by 村夫子B U N at 2017-05-17 06:07 x
昔の通信簿なら「なんだ3かよう!」ですが、コイツはスゴイです❗
TG-3持って行かなかったんですか?
もっと花のUPも見たかった。
雄しべのオレンジが印象的です。
Commented by 山小屋 at 2017-05-17 06:58 x
サンカヨウ・・・
素晴らしい群落ですね。
昔、谷川岳で雨に濡れたサンカヨウに出会いました。
花びらが透き通っていてガラス細工のようでした。
昨年は越後国境の大源田で会いました。
咲き始めのようすがきれいでした。


Commented by 登美子 at 2017-05-17 10:46 x
ごきげんよう!
わぁ!今日も山荷葉の花言葉通りですね。
☆ 山笑い 人も笑い 山荷葉(うふふ。必然ですよ。)
返歌☆ 山荷葉 人もつながり 楽園ね (極楽とんぼ)
世にも神秘なブナ林に咲くという。極楽浄土かも、ハスの事を荷葉(かよう」といい、山のハスという意味で山荷葉なのですね。やっぱり、自然界はどれもこれも、人も包んで、仏の命を宿し、輝いていますね。「福寿無量」です。
Commented by ウラン at 2017-05-17 21:24 x
やっとでたあ!
きれいだったね~~!
サンカヨウ・・・・
まっ白な花がまぶしいような・・・
見事だったね!  納得!
*今夜はカレーでした?
Commented by tombee-yanaze at 2017-05-18 04:46
◎安人さん
新緑にすっぽり濡れた大万木でした。
はい・・ばったり会いました^^
どんなに美しいお花ちゃんでも自然のものには敵いませんね。
Commented by tombee-yanaze at 2017-05-18 04:51
◎mcnjさん
世の中・・どこにでも馬鹿者がいるんです。
一生の恥はよく聞きますが・・死んでまでも恥を晒してます。
4月23日のツアーで逢いましたから・・
それ以来通常の月一ペースかな^^
里では青嵐、奥深い山ではまだ笑い声が聞こえます。
Commented by tombee-yanaze at 2017-05-18 04:55
◎村夫子BUNさん
通信簿で来ましたか^^
tombeeは説明に<一輪二輪三か四>って言ってます^^
全部TG-3ですよ。
山に行くときはTG-3しか持っていきません。
切り取ってUPしてみましょうかね^^
Commented by tombee-yanaze at 2017-05-18 04:58
◎山小屋さん
ね^^ アルプスの方にもこんだけ広い山頂を覆い尽くすほどの群落はないでっよね。
雨に濡れると透き通って・・か弱い女性のようですね。
大源太・・どこだろう。知りません。
花も・・番茶も出花が美しい^^
Commented by tombee-yanaze at 2017-05-18 05:01
◎登美子さん
サンカヨウの花言葉・・なんでしたっけ??
なるほど・・つながるのはトンボだけじゃないですね^^
福寿無量・・ありがたいことです。
Commented by tombee-yanaze at 2017-05-18 05:05
◎ウランちゃん
お待たせでした^^
<純白な乙女のやうな山荷葉>ウランちゃんのことかしら?
はい。カレーでした。
ばん三皿ペロリでした。
喜んで食ってくれると作り甲斐がありますね^^
カレーの水曜は決まりですね^^