オカヨシガモ

↑(クリック)ラムサール条約について復習してみましょう。


宍道湖西岸、別の場所に行ってみた

f0214649_08300478.jpg



キンクロハジロ(金黒羽白)
よーけいますね。


f0214649_08323388.jpg



キンクロハジロとオオバン(大鷭)


f0214649_08353789.jpg


f0214649_08353828.jpg

オカヨシガモ(丘葦鴨)


f0214649_08353899.jpg



f0214649_08353815.jpg


f0214649_08353908.jpg


f0214649_08353933.jpg


f0214649_08354031.jpg


f0214649_08353730.jpg


今季は波根湖田代であまり見なかったマガモ(真鴨)



ごきげんよう さようなら。










[PR]

by tombee-yanaze | 2017-02-06 04:24 | | Comments(14)

Commented by 村夫子BUN at 2017-02-06 05:56 x
お勉強…あんなブログが有ったんですね。
完璧に忘れてました。
takaさんの餅でそこだけ思い出しました。
近くの矢並湿地は世界一小さいラムサール…の湿地らしいですけど水鳥は居ませんが。
キレイな鳥と思って見ていたらマガモ!
あんな青いのか、そう見えるのか?ビックリポンです。
Commented by 安人(あんじん)です at 2017-02-06 06:16 x
ご無沙汰でした pcが上手く行かなくって・・

最近少し 使える様になりました

これから宜しくお願い致します
Commented by tombee-yanaze at 2017-02-06 06:52
◎村夫子BUNさん
はい^^あんなブログあったんです。
takaさんの餅ってなんだっけ??
そんなもの忘れてました^^
ラムサール条約:「特に水鳥」が入ってますが・・・?
八並湿原・・違うんじゃないですか?
単独じゃなくて、東海丘陵湧水湿地群で登録になってるのかも?
BUNさんちの近くだと藤前干潟があるようです。
マガモ・・太陽光線の角度によって青に見えたり緑に見えたり。
きれいですね。
Commented by tombee-yanaze at 2017-02-06 06:53
◎安人さん
ご無沙汰です。
PCに四苦八苦でしたか。
なれが一番かも。
Commented by 山小屋 at 2017-02-06 07:43 x
いろんなカモがいますね。

すっかりカモにされたようです。

Commented by eru at 2017-02-06 09:48 x
宍道湖は細目?だけどすごく長くて松江の海につながってて市内で見たとき川かと勘違いしましたよ(*_*;
海につながってるからウミアイサも見れるんですね~。
マガモは年中居るからこちらでは珍しくないけど、ツクシガモは飛んでこないから羨ましいです。九州でたくさん見れるらしいですね。
Commented by 登美子 at 2017-02-06 11:50 x
ごきげんよう!
そうそう、「水鳥のお勉強会」実践観察研修会でしたね。
ほんと!「一生勉強」でしたね。
ツグミとムクドリ・セグロセキレイ・カルガモ・ダイサギ・チョウサギ。
ホシザキグリーンパーク。
☆ 酉年に 想いを馳せて 未来志向 (ですね。)
Commented by 登美子 at 2017-02-06 13:09 x
お知らせで~す。
『柳沢時子 日本キルト大賞 受賞記念キルト展』
 期間 : 平成29年2月24日(金)~2月26日(日)        午前9時~午後5時 
 会場 : 大田商工会館 3階 大ホール 
      (入場無料)
Commented by tombee-yanaze at 2017-02-06 16:01
◎山小屋さん
カモ類は詰まる所ドナルド顔してます^^
何を持って行かれるんでしょう??
Commented by mcnj at 2017-02-06 16:02 x
こんにちは。

沢山の鴨の種類がありますね。
それぞれ、特徴があるのですね。

この湖は、かもたちのお気に入りの場所ですね。
Commented by tombee-yanaze at 2017-02-06 16:05
◎eruさん
宍道湖が細め?? 太目じゃないの?
松江城の掘を見たんじゃないの??
いろんな水鳥が来てるけど・・
なかなか会えないんです。
マガモは珍しくはないけど・・
今年のやどの方は少ないですね。
ツクシガモ・・あの時逢った切りです。
Commented by tombee-yanaze at 2017-02-06 16:11
◎登美子さん
研修に行って勉強しても・・
すぐ忘れちゃいます。。
冬鳥のこの季節に復習しなきゃすべてが無駄になっちゃいます。
『柳沢時子 日本キルト大賞 受賞記念キルト展』
大田市民センターのNさんが教えてくれてました。
2月24日(金)~2月26日(日)ですね。
早速予定表に入れときましょう^^
ありがとうございました。
今日の山陰中央新報の一面を飾ってました。
受賞記念キルト展も入れておいてくれればいいのに。
なんいも書いてなかったでしょ。。
ありがとうございました。
Commented by ウラン at 2017-02-06 20:45 x
こんばんは~。
我が家の前の方、大変な工事をしてたでしょう~。
私たちも出入りをまとめてしてるようなわけで・・・
夜中もマンホールの上をダンプ通過するときは
最初は地震かと・・・
この鳥たち、まじかからですか?
そんなはずないよね・・?
受賞記念キルト展・・・私もパッチ仲間と行く予定で~~す。
嬉しそうな顔の新聞! すごいわ!
Commented by tombee-yanaze at 2017-02-06 21:56
◎ウランちゃん
前から後ろから城郭が工事攻め。。
立ち入ることもままなりませんね。
騒音振動は・・しゃあないけど・・
アクセスがないってのは困ったもんですね。
はい。間近なわけありません。
警戒域、これ以上中に入ると飛んで逃げちゃいます。
キルト展・・今日にの新聞記事で紹介してくれりゃよかったのに。