白鳥が立ち寄った^^

朝はtombee、午後はカミさんの歩地散歩
そのカミさんからケータイ:
「白鳥が来ちょるよ^^」
「ならずもんじゃないだろな??」
「わからん」
・・・で、カメラ抱えて行ってみた。
f0214649_5481210.jpg

f0214649_549093.jpg
成鳥が一羽、幼鳥が三羽


f0214649_5495461.jpg

f0214649_550851.jpg
鼻孔周りから判断すると・・・
コハクチョウ


昔々は幼鳥を見て・・・長旅で羽が汚れたのかと思っていた^^


f0214649_5515361.jpg
コサギとも仲良し^^


f0214649_5523320.jpg
大きな水掻き


f0214649_5535430.jpg

f0214649_5541112.jpg
よーこそ波根湖田代に・・
羽を休めに下りたんでしょう・・・
幼鳥の一羽は暫くへたばっていましたから。

これから・・山口? 更に九州??

ごきげんよう お元気で さようなら。




[PR]

by tombee-yanaze | 2016-11-27 05:35 | | Comments(10)

Commented by 山小屋 at 2016-11-27 07:31 x
いよいよコハクチョウが飛来する季節になりましたか?
こちらでも荒川の河川敷に飛来地があります。
昔は餌をあげていたようですが、いろんな問題があって
止めたようです。
Commented by mcnj at 2016-11-27 08:13 x
お早うございます。

帰って参りました。
また、宜しくお願い致します。

白鳥が来てますね。
大きな水かきの付いた足手まとい、田んぼは、歩きにくそうです。
Commented by 村夫子BUN at 2016-11-27 09:22 x
トリインフルが心配です。
前回の流行の時は黍生山でも小鳥の数が激減しました。
去年あたりから漸く数が増えて来たのですが…。
でも種の保存の為には必要悪なんでしょうね。
Commented by eru at 2016-11-27 15:28 x
ならずもん>って、留鳥のコブハクチョウの事ですか?
コハクチョウはシベリアから北海道、東北の湖沼を経ての長旅で幼鳥はさぞお疲れでしょうね。まだ終点は先なのですか?
宍道湖でも良さそうだと思うけど(??)
コサギは旅のハクチョウをねぎらってるみたいですね。

鳥インフルが気になりますね~。昔はあまり聞かなかったけど(-_-;)
Commented by さんきら at 2016-11-27 21:51 x
これで三度目・・・

いいですね~~早々コハクチョウ見れて!!
奥様に感謝ですね~~♪

琵琶湖にも来たかな?

今夜のニュースで、オオタカが、今年もまた飛来して来たと流れてました。
Commented by tombee-yanaze at 2016-11-28 06:05
◎山小屋さん
はい・・宍道湖にはたくさん飛来してるはず。
波根湖には今年初の立ち寄りでした。
浜佐田(松江)では一部の水田で餌を与えています。
Commented by tombee-yanaze at 2016-11-28 06:08
◎mcnjさん
大きな水掻きでよちよち歩き^^
とってもかわいいです。
mcnjさんのリンク先にうまく飛びません。
http://blog.goo.mcnjを訂正願います。
Commented by tombee-yanaze at 2016-11-28 06:09
◎村夫子BUNさん
この季節・・毎年心配するトリインフル。
今年はこの辺りではまだ聞きません。
それも自然ですか。
Commented by tombee-yanaze at 2016-11-28 06:12
◎eruさん
はい。ならずもんは目の上のたん瘤です^^
北から渡って来てるからこのコハクチョウは宍道湖を通過してますね。
どこまで行くんでしょう?
コサギとも仲良し・・だからトリインフルが蔓延するのかも。
Commented by tombee-yanaze at 2016-11-28 06:14
◎さんきらちゃん
毎度毎度ありがとね。
はい^^ 歩地とカミさんが見つけてくれました^^
オオタカ・・埼玉にいた時は目の前の川の橋の下に営巣してました。
こっちに帰って見ませんね。