秋の吟行*鞆ヶ浦

毎月最終日曜日は句会「薄墨」
9月25日(日)は吟行(銀の道を行くから銀行でもいいんだけど^^)で鞆ヶ浦へ
石見銀山初期の銀の積出港、世界遺産です。

f0214649_4281625.jpg

     草の花番所の跡を隠しをり   歩地爺


f0214649_4331213.jpg

f0214649_4295041.jpg

     潮風の昇る坂道老蔓穂   歩地爺


f0214649_43413100.jpg

f0214649_4343814.jpg

     青柿の見下ろす海や琴ヶ浜   歩地爺


f0214649_4382141.jpg

f0214649_4383960.jpg
国道ができる以前の山陰道だげな。


f0214649_43949100.jpg

     鳴り砂の手から零れし秋の浜   歩地爺


f0214649_442140.jpg

     秋暑し波打ち際に海猫休む   歩地爺


f0214649_4442353.jpg
石水山満行寺の鏝絵

     秋雲に融けし天人丘の上   歩地爺


f0214649_4472989.jpg

f0214649_451913.jpg
馬路出身の本因坊道策の碑


f0214649_452584.jpg

     囲碁聖の生家を囲む柚子の垣   歩地爺


f0214649_4552159.jpg

f0214649_4554721.jpg
鏝絵で有名な石見左官
馬路の左官は器用人

     秋の吟行鏝絵溢れる馬路の町    歩地爺



ごきげんよう さようなら。


・   
[PR]

by tombee-yanaze | 2016-09-27 04:58 | ふるさとの歴史・文化 | Comments(10)

Commented by 村夫子BUN at 2016-09-27 05:27 x
私は「青柿の見下ろす海や琴ヶ浜」が好きです。
この山陰道、随分狭そうだけど大八車が通れるんでしょうね。
鏝絵って海沿いに多い様な気がしますが…。
Commented by 山小屋 at 2016-09-27 07:43 x
銀行か吟行か・・・?
悩みました・・・。
海が静かできれいでした。
Commented by 登美子 at 2016-09-27 09:57 x
ごきげんよう。
うふふ。歴史大好き少女は、たまりませんねぇ。
古代の道の山陰道、海岸線を通ったり、山道を通ったりとくねくね曲がっていました。その先に見える日本海は、それはそれは荒海だったり、凪だったりと。
山陰の左官の鏝絵も見事なものです。
「本因坊道策の碑」あの馬路界隈から鞆ケ浦界隈は
それはそれは、賑やかな江戸時代でしたでしょう。
タイムスリップして、空想しています。
Commented by のけぼし at 2016-09-27 20:44 x
ステキですね
こんな句がスラスラ生まれる感性が羨ましいです
Commented by tombee-yanaze at 2016-09-28 05:41
◎村夫子BUNさん
ありがとうございます。
最近不調です。。
坂ありだから・・大八車はどうでしょうあああ・
牛馬は通ったんでしょうが・・・。
馬路の左官は有名ですよ。
丸の内のビルにもありました。
Commented by tombee-yanaze at 2016-09-28 05:43
◎山小屋さん
吟行も銀行も正解です^^
銀の道を行って吟行ですから^^
秋の海・・静かです。
Commented by tombee-yanaze at 2016-09-28 05:50
◎登美子さん
ごきげんよう。
鞆港は何回も行っていますが・・・
番所跡やら友の山崎家本因坊道策碑など・・
山手は初めてでした。
田儀から尾鷲波根の山陰道は歩きましたが・・・
9号線が大森を抜けるまでは馬路を通る山陰道だったんですね。
Commented by tombee-yanaze at 2016-09-28 05:51
◎のけぼしさん
近頃は・・駄句ばっかりで汗だくだく。。
Commented by さんきら at 2016-09-28 19:34 x
俳句の会で歴史ある道を散策して句を詠む、、、

難しいね~

でも、どんどん上達されてるじゃありませんか!
Commented by tombee-yanaze at 2016-09-29 03:53
◎さんきらちゃん
吟行・・面白いけど難しい。
上達? 最近は不調。。
あきまへん。修行が足らんのです。