ヘボの巣ゲット

今日の画像は全てdon-chanカメラマンによる記録写真^^

まずは前日を振り返る・・・
f0214649_5233798.jpg
前日ヘボを見失った場所・・
付いたヘボは右の藪だらけの急斜面を駆けあがったんです。。
結局見失い・・後の楽しみにとっておくことに。


f0214649_5242931.jpg

f0214649_5244830.jpg
持たせる餌が大きすぎて・・途中で休んでまるめなおすのかな?
以後・・もっと小さな餌を持たせました。


で・・、昨日、ヘボの巣初ゲットの日

f0214649_5292419.jpg
別の撒き餌に付いたヘボが別の巣に行くかどうか・・・
別の巣を見つけられればいいな・・
の期待を込めて・・・・


f0214649_5301227.jpg

f0214649_5303939.jpg
飛ばしました。
ひとつは前日に見つけた巣へ
もうひとつは急斜面の谷を駆け下り・・・
向こうの道路方向に・・・
何回も持たせるも・・見失い
これも後日の楽しみに^^


さて・・掘るどぉ~~~~!
f0214649_534312.jpg
ヘボ掘り七つ道具


f0214649_5351797.jpg
夏休みの自由研究に「ヘボ」を選んだ小3のryuusei君
巣は彼の10m下


f0214649_5372848.jpg
準備万端^^
掘り師登場^^


f0214649_5381130.jpg
どんどんやっても巣から出てきて攻撃するので・・
先に網で掬いとる。
人の言うことを聞かぬtakaさんはゴム手じゃない布性?の手袋を付け・・・
「あいたたたぁ~~~。刺されたで。。。車にゴム手を置いちょーけ代えてくるわい。」


厚い防護服を買ってるryuusei君も・・「あいたたたぁ~~~。」
「また刺されるけ・・遠くで見ちょけや。」で・・たじろぐ。
なして・・大田もんは人の言うこと聞かんだろか??


f0214649_5461643.jpg
捕獲した蜂
はペットボトルへ


・・・で、掘り方開始・・
f0214649_5475297.jpg
慎重に慎重に・・・
そっとそっと・・・

f0214649_5485555.jpg
お! 巣が見えたどぉ^^
おっけな巣だどぉ~~~。
ゆっくりやれよ^^・・・大騒ぎ^^ 


f0214649_5504992.jpg
ソフトボール大の黒巣ゲット^^
だども・・・外皮の一部が壊れてしもた。。
すごく繊細で脆く薄い巣だだなん。。
手で実感しただに。


f0214649_5561493.jpg
素早く移送箱へ移したため・・写真なし。


f0214649_5571245.jpg
捕獲したヘボを移送箱に。


f0214649_5583229.jpg
戻ってくるヘボも全部捕えて移送箱に・・
全部で30匹くらいかな。
巣を掘った穴の奥に更なる穴が・・・
もうひとつ巣があーだない?
で・・進むも行き止まりだった。。
モグラの穴かなんかを利用した巣だっただろか??

ま・・初めてのこと故・・模索しながらの巣掘り^^


f0214649_615892.jpg
勝鬨を上げて戻る^^


f0214649_631613.jpg
ベースキャンプに戻ると・・
ryuusei君の弟・・5歳の「お宝君」
「お宝君だないでなん。大田の夏祭り・天領さんだけ・・・祭男だに^^」

BUNさんからの「移送中は車のクーラーの吹き出しに当てながら」の指示で・・・
移送箱はryuusei君が持つ・・


f0214649_674556.jpg
takaさんちの飼育箱に・・・


f0214649_682563.jpg
砂糖水をやって・・粗砂利・細砂利・山砂で覆い・・・


f0214649_611181.jpg
ryuusei君、記念撮影^^


f0214649_6123853.jpg
参加者全員で記念写真
奥が引っ越してきた新居です。


16時ころ・・出入口を開けてるはずだけど・・
通いが始まってるのかな?


今日checkチェックしに行ってみましょう。


ryuusei君の巣箱が完成したら・・・
今年はもう1個ヘボの巣ゲットせないけんだに^^


次回はもっと落ち着いて・・・
写真も適宜撮りましょう^^
何事も経験^^ ひとつ重ねました^^


日々酷暑を更新してるように思います。。

      吾日影に入りて歩く夏の犬    歩地爺




ごきげんよう さようなら。
[PR]

by tombee-yanaze | 2016-08-06 06:16 | へぼ | Comments(14)

Commented by 村夫子BUN at 2016-08-06 06:36 x
おめでとうございます。
あの時あれだけ見ただけで、この準備この成果!
立派なものです。
大きなイカを持っているのはクロスズメバチですね。
掘り上げたのはシダクロ。
クロスズメバチの巣はシダクロの10倍も脆いです。
移送箱にはせめて2㎜のドリルで呼吸穴を沢山空けて下さい。
箱の中は興奮したヘボで超高温になります。

今日と明日Tombeeさん達の活動が全国地蜂連合会のHPにUPされます。
Commented by ウラン at 2016-08-06 08:15 x
良かったね!!!
おめでとうってことだね!
見たかったあ・・!
大人の少年顔・・いいいね!
午後takaさんちによってみようっと。。。
これから畑に・・・
*私のブログ、ディスク容量が100%で・・
  UP出来ず・・・
  10年続けてるんだあ・・と感心・・
   対処中です・・。
Commented by tombee-yanaze at 2016-08-06 09:53
◎村夫子BUNさん
ありがとうございます。
呼吸穴・・・ミツバチの経験者の経験者の独りよがりの結果でしょう。
捕獲したヘボのペットボトルは使ってみて・・
初めて改良(底にもう一つの口)が必要だと解りました。
大田もんは・・なんで云うことを聞かないんでしょう??
tombeemも来季の飼育を目指して・・
年が明けたら移送箱・飼育箱を作ります^^
地場地連合のHP・・見てみます。
Commented by tombee-yanaze at 2016-08-06 09:56
◎ウランちゃん
やっとこさゲットに漕ぎ着けました。
長い道のりも一歩からだに^^
大騒ぎだったでなん。
新しく乗り換えるか・・
無制限容量のブログにしなはいや。
多少2、300円円鐘が要るかもしれんけど。
Commented by at 2016-08-06 10:29 x
始めまして  多くのお仲間線の所で見掛けています
 山小屋さん 村夫子BUN です

山小屋さんは特に師匠と呼ばせて頂いてます

これからも 宜しくお願いしますね

横須賀在住 後期高齢者です
Commented by eru at 2016-08-06 11:13 x
見てるだけで怖い!
スズメバチの仲間でしたよね?スズメバチは二度目に挿されると命にかかわるけど、ヘボは大丈夫なの?
先ずは巣の引っ越しおめでとうございます(^_-)-☆
Commented by さんきら at 2016-08-06 11:21 x
なんかワイワイやってる姿が見える様で、楽しくもあり笑えたり、、、無事巣箱に入居出来て良かったですね~
第一歩が、こんな調子でやって、あんな大きな何重にもなってるヘボ巣が出来るのですか?

刺されても大丈夫なんや・・・・

Commented by 山小屋 at 2016-08-06 11:51 x
あの時の体験だけでヘボの巣を掘ったのですか?
takaさんが造ったという飼育箱も素晴らしいです。
さすが、技術屋だと思いました。

捕獲したペットボトルは少し違うように思いました。
確か移送箱に移す時、ペットボトルの口から入れていた
ように思います。
当時の写真があれば見てください。
もしなければBUNさんに連絡すれば教えてくれると
思います。

祭り男の頭・・・
モヒカン刈りより素晴らしいです。
Commented by 面の木の風 at 2016-08-07 05:21 x
まずはおめでとうございます。
島根にヘボ文化の第一歩が踏み出されました。
重ねてお祝い申します。
一回の巣掘出しを見ただけで完璧な掘出しですよ。
飛ばしの餌と目印間が長いように思いますが。
Commented by tombee-yanaze at 2016-08-07 05:48
◎アさん
山小屋さん・BUNさんのお仲間でしたか。
ようこそいらっしゃいました。
こちらこそよろしくお願いいたします。
Commented by tombee-yanaze at 2016-08-07 05:51
◎eruさん
スズメバチの仲間だけど・・・かわいいもんですよ^^
二度刺されると・・・判らんけど・・・
BUN師匠や面師匠は何回も刺されてるから大丈夫じゃないのかな?
体質によって・・アナフィラキシーショック??
今日もあのへぼの翌日アップしました^^
Commented by tombee-yanaze at 2016-08-07 05:54
◎さんきらちゃん
ま・・とにかく面白くて楽しくて・・・
老人たちの少年時代です。
合宿から待ちに待ったヘボでした。
ひと月以上も経過しちゃいましたね。
大切に育てて・・美味しく戴きましょう^^
Commented by tombee-yanaze at 2016-08-07 05:58
◎山小屋さん
山小屋さんと同じ回数の講習です。
takaさん・・胴丸は繰り抜いたのを貰ったんです^^
細工はtaka作ですよ。なんたって芸術家だから^^
ペットボトル・・もっと工夫が必要ですね。
やってみて使ってみてぼちぼち改良です。
お宝から祭男・・変幻自在の早業にびっくりです^^
Commented by tombee-yanaze at 2016-08-07 06:04
◎面の木さん
ありがとうございます。
手とり足とりの講習の賜物です。
来年はtombeeも巣箱準備して・・ばあさんちで飼育に挑戦です。
巣の脆さにびっくりでした。外皮の一部が剥落しちゃいました。
次回はもっともっと優しく・優しくです。
飛ばしの糸が長すぎるんですね。
ご教授ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。
ところで・・骨折はいかがでしょうか?