指谷奥~指谷山縦走②

①からの続きです。
尾根歩きだから・・・
同じような写真ばっかり続きますが・・・。。
f0214649_641664.jpg

f0214649_643680.jpg
途中の尾根で弁当タイム


f0214649_652392.jpg

f0214649_654140.jpg
ヤブコウジも赤くなり始め


f0214649_662953.jpg
この道標もクマさんのかじり痕
この道標は取り付けた2~3日後に10mくらい離れたところに・・
引きぬいて、投げ飛ばしてあったらしい^^
クマさんは道標が嫌いらしい^^


f0214649_691115.jpg

f0214649_693040.jpg
今頃・・ツルシキミの花??


f0214649_610920.jpg
実が生っているというのに。


f0214649_6105032.jpg

f0214649_611325.jpg
相変わらずUP/DOWNの繰り返し。 ひーひー。。


f0214649_6122778.jpg
テープを巻いたこの木
赤いテープに「オオウラジロノキ」
青いテープに「切らないでください」
・・と書いてありました。

f0214649_614656.jpg
このオオウラジロノキ・・
リンゴやナシの原種らしい^^
実の数が少なくて・・味ききはできなかった。。


f0214649_6152214.jpg

f0214649_6155858.jpg
指谷山山頂


f0214649_6164971.jpg
眺望はこれだけ
広島県高野町だに。

f0214649_6173783.jpg

f0214649_61814100.jpg

f0214649_6183166.jpg
UP/DOWNもここで終わり
木地屋谷展望台


f0214649_6214463.jpg
あとは下るだけ。


f0214649_6221340.jpg

f0214649_622298.jpg

f0214649_622419.jpg

f0214649_6225935.jpg

f0214649_6232268.jpg
紅葉は麓に下りてきてますね。


f0214649_6282367.jpg
ツルシキミの赤い実


f0214649_6291725.jpg
タツナミソウの忘れ花あちこち


f0214649_630141.jpg
ミツマタはもう春の準備を始めてました。

下山解散・・14:00
指谷山・・良い山でした。
また連れて行ってもらうことにしましょう。
ありがとうございました。

おまけ・・
f0214649_632772.jpg
県民の森川沿いの紅葉も見事でした。
[PR]

by tombee-yanaze | 2015-11-06 06:32 | 山陰の山 | Comments(12)

Commented by 山小屋 at 2015-11-06 07:41 x
気持ちよさそうな尾根歩きですね。
下りはやはり足元に注意したいです。

ミヤマシキミもツルシキミも花や実を見ただけでは区別できません。
茎の下のほうを見れば違いがわかります。
Commented by 村夫子BUN at 2015-11-06 10:55 x
リンゴやナシの原種らしい…はアオナシじゃないでしょうか。
薄いピンクのその果実酒は下戸の私のお薦めです。
今度見えた時試してみて下さい。
でも呑兵衛には一寸甘いかなあ。

我が家のミツマタも蕾をつけています。
Commented by eru at 2015-11-06 15:45 x
アップダウンの登りって事は下山も登り返しが多くてお疲れ様でした。
オオウラジロノキは初めて登場の名前では?実も生るんですね~。
ヤブコウジも身近に無いから新鮮です。
長生きしてるタツナミソウのパープルが綺麗ですね。
ミツマタって春に黄色の花を咲かせるんでしたよね?(^O^)
登山道が広くて落ち葉の絨毯を踏みしめての楽しい歩きでしたね~(^^♪
Commented by 登美子 at 2015-11-06 18:02 x
ごきげんよう。いいですね。
「里の秋」のメロディーが聞こえてきますね。
「ふるさと」のメロディーも重なりますよ。
山は青き(赤き)故郷♪ 水は清き故郷♪
何といっても、降り積もった落ち葉の中を歩いたり、落ち葉の座布団でお弁当を食べることができるなんて、素敵ですね。
三瓶のお山も紅葉の裾模様が、振袖みたいですよ。
うふふ。べっぴんさんです。
Commented by ウラン at 2015-11-06 21:51 x
どこも紅葉がきれいだね~~。
登山しないと見えないもの・・・会えないもの・・・
私はこちらで見ることに・・・
駆け足で秋が過ぎそうな・・・・
まあ、今年はいい旅したから良しとします。
後は鰐淵寺紅葉と、池田のお寺の銀杏を・・・・
また情報教えてくださいね。
Commented by tombee-yanaze at 2015-11-07 03:55
◎山小屋さん
陽だまりの尾根歩きが気持ち良い季節です^^
ミヤマシキミとツルシキミ、茎の下の方の違いってなんだろう??
tombeeには見ても解らんです^^
Commented by tombee-yanaze at 2015-11-07 04:06
◎eruさん
二十数回のアップダウン・・面白いコースでした^^
花の季節なら・・もっと楽しいと思います。
オオウラジロノキ・・実はtombeeの手のひらの実なんです。
ヤブコウジ・・この辺りはウジャウジャしてますね^^
今頃タツナミソウに逢えるとは、びっくりぽんでした^^
ミツマタも北海道にはないんでしたっけ?
快適な山歩きでした。
Commented by tombee-yanaze at 2015-11-07 04:07
◎村夫子BUNさん
アオナシはナシ属、オオウラジロノキはナナカマド属なんですね。
ナシはナシ属、リンゴはリンゴ属なんですね。
食べてみれば良かったな^^
甘い酒は・・・飲めないですね^^
ミツマタってこんなに早くから蕾を育んでるんですね。
Commented by tombee-yanaze at 2015-11-07 04:10
◎登美子さん
小春日和の山歩き・・童謡の懐かしいメロディーです^^
弁当食べながら落葉の中から顔を出すヤブコウジの実を撮りました^^
三瓶の紅葉も来週半ばまでが見ごろかな?
美しい粧いです。
Commented by tombee-yanaze at 2015-11-07 04:15
◎ウランちゃん
今年は紅葉がいいのかも。
波根の三辺山も柳瀬の要護山、梶山も・・きれいですね。
銀山の城上神社の銀杏は最盛期らしい。
Commented by さんきら at 2015-11-09 23:53 x
ブナがある山歩きは気持ちいいですね~

山の紅葉を見ないうちに街路樹が綺麗に色づいてます^^;

何年か前、オオウラジロノキの実を、比良で仰山拾ってリカーに漬けてるけど美味しく無い^^;
かじっても美味しく無かったわ

皮剥いたからその皮で布を染めたらいい感じに染まったよ
Commented by tombee-yanaze at 2015-11-10 05:57
◎さんきらちゃん
ブナの森はいいね。
人を包み込む包容力があるんだろうね。
この雨でこっちの紅葉は落葉になったんだろうと思うね。
オオウラジロの実・・・そうなんだ美味しくないんだ。
熟れてなかったんじゃないの??
皮で染めた・・なんでも芸術どんと来いなんだね。