指谷奥~指谷山縦走①

三瓶の紅葉を満喫した翌日の11月1日(日)
島根県中山間地域研究センターが主催する「紅葉の指谷山ブナ林縦走」に行って来た。
島根県民の森(もりのす)・・・(バス)・・・草峠-1005m分岐-指谷奥-杉ヶ谷分岐-指谷山-木地屋谷展望台-もりのす
歩いてみたいコースだったけど、車が2台ないとなかなかのコース。

参加者24名草峠(和恵)を出発
いきなりの急登・・・・
f0214649_655413.jpg
15分ほどで1005m分岐


f0214649_685548.jpg

f0214649_69716.jpg

f0214649_693913.jpg

f0214649_695715.jpg
楽々尾根歩きを想像していたが・・・


f0214649_6103426.jpg
上り下りを二十数回繰り返すハードコースみたい^^


f0214649_611783.jpg
道の両側で光る葉っぱはイワカガミ^^
大万木にはちょろっとあったが・・ここに来れば逢えるんだ^^
来春が楽しみ^^


f0214649_6125751.jpg
クロソヨゴの赤い実


f0214649_6134062.jpg

f0214649_614326.jpg

f0214649_6141612.jpg

f0214649_6143899.jpg
ブナ林の縦走は気持ちがいいが・・・
みなさん真面目に歩くから・・・とびちゃんツアーよりよっぽどきついに^^
ついていくのがやっとだに^^


f0214649_616869.jpg
時々・・・
ウリハダカエデやハウチワカエデの紅葉


f0214649_6165527.jpg

f0214649_6171592.jpg
このブナの親父はデカかった。
威厳を感じますね。


f0214649_618936.jpg

f0214649_6182296.jpg

f0214649_6183367.jpg
木々の向こうに三瓶山^^


f0214649_6193260.jpg

f0214649_620676.jpg
指谷奥1,047.8m
道標の右隅に注目・・・・
クマさんの歯形だそうな。
標柱の傷痕も・・クマさんの仕業。
なんでも、取り付けた翌日には縄張りに入った侵入者と間違えて・・・
格闘したらしい^^


f0214649_6232525.jpg

f0214649_623382.jpg

f0214649_6234710.jpg
クロバナヒキオコシ

この続きは、また明日。


ごきげんよう さようなら。
[PR]

by tombee-yanaze | 2015-11-05 06:24 | 山陰の山 | Comments(11)

Commented by 山小屋 at 2015-11-05 09:02 x
落ち葉を踏みながらの山歩き・・・
これからの季節が楽しみです。
落ち葉は乾いていても滑りやすいです。
特に下りは注意してください。
Commented by 登美子 at 2015-11-05 09:51 x
ごきげんよう。
まぁ。まぁ。山三昧ですね。何よりですね。
ブナ林の落ち葉を踏みしめて、一歩一歩生きている実感ですね。
その落ち葉が全て大地の養分になるのですね。
指谷奥の道標のクマさんの歯形は凄いですね。と言うことは、クマさんの縄張りを人間さんが入っていることですね。だから、笹の葉をクマ笹と言うのですかね。
イワ鏡も光をうけて、輝くのですね。来春はピンクの花を咲かすのですね。
うふふ、未来は楽しみですね。
Commented by eru at 2015-11-05 15:58 x
本当!山三昧ですね~(いつも言われてるからお返しです笑)
指谷奥~指谷山縦走って初めてのお披露目でないですか?
ハードコースでクマさんの住む山へお邪魔したのですね。まるで北海道見たいです。
紅葉のタイミングが良かったようで、綺麗です!
クロソヨゴって初耳です。
クロバナヒキオコシ、図鑑見て濃い紫のシソ科の花が見たいと思ったら北海道の留萌地方以南で見れるんだって!おまけに時々登る羊蹄山の展望台である、ルスツ高原の尻別岳に9月に咲くとか?大体お花の豊富な6・7月か紅葉時期にしか登らないから目にしない筈ですね(^_^;)
Commented at 2015-11-05 16:05 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by だんだん at 2015-11-05 20:19 x
連日の歩け歩け、ご苦労さまです。
真面目にさっさと…ワタクシ無理です!
ソヨゴは、良い染料になるんですよね。
染めた手縫いの服を戴いて、もったいなくて箪笥に…

浜佐陀に白鳥が30羽ほど来たと、知らせてくれました。
Commented by 村夫子BUN at 2015-11-05 22:46 x
ご無沙汰致しました。

クマが結構近くに居る山なんですね。
私は昨日面さん達とヘボ追い中、猪のヌタバの近く
シロモジの枝を折る時「音に驚いて猪が出たりして」なんて思うも
出る訳もなく、3歩ほど歩くと今渡って来た丸太が転がり落ちた!
よくある事と見ると転がった丸太が地響きを立てて走って行きました。
下の方に居た俊さんも驚いていましたが大きな猪でした。
登った丸太の近くに潜んでいたようです。
Commented by tombee-yanaze at 2015-11-06 05:35
◎山小屋さん
落葉サクサク・・・陽だまりを歩く山近しです。
急な下りには注意しましょう。
この日はあの急坂で誰もこけなかったようです。
Commented by tombee-yanaze at 2015-11-06 05:42
◎登美子さん
ごきげんよう。
はい^^ 紅葉の季節は毎年山三昧になっちゃいますね^^
ブナの林・・杉林やほかの雑木の林と違うんです。
ひんやりと神秘的なんです。保水力の差ですかね。
自然林が海の漁獲漁を左右するっていうから・・自然林は大切です。
クマさんの歯形にはびっくりぽんでした。
イワカガミ・・・いいところを教えてもらいました。
Commented by tombee-yanaze at 2015-11-06 05:51
◎eruさん
はは^^ 土日ですから・・^^
eruさんはサンデー毎日^^
指谷山の縦走は車が2か所に置いてないととっても無理な縦走なんです。
今回の企画があったので^^ 来年はこの企画に乗って近郊の山に行ってみましょう^^
この日は人数が多かったからクマさんもびっくりぽんして出てきませんでした。
少人数だとクマ鈴鳴らさなきゃいけませんね。
クロバナヒキオコシ・・この辺りでは9月末ころから咲き始めると思います。
4月の20日じゃまだ花のない三瓶山です。
GWに目覚めますから。
三瓶のお花のベストシーズン・・いつだろう?
その時その時・・・調べておきましょう。
Commented by tombee-yanaze at 2015-11-06 05:54
◎だんだんさま
ついていくのにやっとの、よろくそなtombeeでした。。
ソヨゴって染料なんですね。
タンスの中じゃ日の目を見ない^^
いつもの田圃に白鳥が帰ってきましたか。
そのうち・・行かなきゃ。
Commented by tombee-yanaze at 2015-11-06 05:59
◎村夫子BUNさん
一段落ですか?
ご苦労様です。
大万木を含めた中国山地の山域にはクマさんがうじゃうじゃいるようです。
クマの落し物をいっぱい見ますよ^^
はは^^そりゃぁ面白い^^ 大きな猪に追っかけられましたか^^
その光景が目に浮かぶようです^^