出雲国のノビタキ

水鳥たちを観察後・・・
ノビタキが近くをちょろちょろ^^
f0214649_15352524.jpg

f0214649_1536358.jpg
出雲平野を飛び回る・・・
ノビタキの♂
波根湖のノビタキと違ってハンサムだに^^


f0214649_1537307.jpg
こちらは♀
やっぱりいいにょぼさんだでなん^^

      野鶲や出雲平野をノービノビ    歩地爺
      

恐縮ですが、また霧の話題
10月19日の朝は今秋一番の濃霧
TVニュースでも「松江は霧の雲海」てて報道してました。
波根湖は・・・・
f0214649_15401820.jpg
いつになく厚い霧


f0214649_1541238.jpg

f0214649_15411810.jpg
まさしく濃霧


f0214649_15415817.jpg

f0214649_15421269.jpg

     日輪の影もおぼろな霧の朝
     日輪の影偉大なる濃霧かな
     朝霧にぼやっと濡るる泡立草      歩地爺


ごきげんよう さようなら。
[PR]

by tombee-yanaze | 2015-10-21 04:31 | | Comments(6)

Commented by 登美子 at 2015-10-21 12:11 x
ごきげんよう。
今日のノビタキは、カメラ目線ですね。
☆ ノビタキや カメラ目線で すまし顔 (ぴったしでしょ。)
そうそう、19日は、宍道湖周辺は濃霧でしたよ。
松江城も霧の海の中でした。それが、奇跡のように、霧が晴れて
堀川遊覧も、国宝松江城も、清々しいものでした。
本好きな私は、玉造にて、小説小泉セツ・寺井敏夫著を求めました。
「大政奉還」から「版籍奉還」の大変な時代の小泉セツさんの物語です。
うふふ。またまた、万年少女は、エキサイトです。
Commented by ウラン at 2015-10-21 14:16 x
ノビタキ・・きれいに撮れてるね!
昨日近くまでモズが来ていて・・・・カメラを構えた途端逃げられたわ・・・
視界は180度以上かしら・・?
こちらも霧がすごかったよ~~。
なんか慌ててしまったわ・・。カメラ撮ることもしなくって・・。
Commented by eru at 2015-10-21 23:53 x
ノビタキの顔見てハンサムって解るのですか?(笑)
来年の春渡って来たら観察してみましょう。

秋の朝は濃霧だと天気が良くなりますね~(^O^)
Commented by tombee-yanaze at 2015-10-22 04:47
◎登美子さん
ごきけんよう
確かに、すまし顔^^
tombeeを意識してますね^^
霧が晴れた堀川遊覧、松江城からの展望も素晴らしかったことでしょう。
「版籍奉還」初めて聞く言葉です。
領地(版籍)と領民(戸籍)の変換なんですね。
またひとつ、万年じいさんは、お利口さんになりました^^
Commented by tombee-yanaze at 2015-10-22 04:52
◎ウランちゃん
明るい光の中で・・近ければ綺麗に撮れますね。
モズの声、毎日のように聞きますね。
視野が180度以上? 頭の後ろまで見えるってこと??
ウランちゃんのオーラをモズは頭で感じるんじゃないの?
慌てると・・またぎっくり腰が出るでなん。
霧を見てぎっくり腰なら笑いもんだに^^
Commented by tombee-yanaze at 2015-10-22 04:56
◎eruさん
波根湖のノビタキはダラーっとしてて、ノビタ君顔ですが・・・
出雲のノビタキはシャッキっとしてますね^^
もう20日くらいは雨が降ってないかも。
そろそろ雨が欲しいのですが・・・。