初夏の大万木山①*緑のシャワー*

祝 松江城天守閣国宝指定
昨日・・焼酎飲んじょったら・・
「松江城「天守閣を国宝」のニュース^^
お祝いの焼酎になっちゃいました^^

さて・・
5月9日に予定した大万木山(おおよろぎさん)・・・
車に乗ったら雨ポツポツで・・・
電話で・・・^^11日に延期したんです。

今回のお目当ては「サンカヨウ」

三年前に逢いに来て、大万木山は日本一のサンカヨウの群生地であることを確信^^
二年前には遅すぎて・・花はすべて散った後・・・。。
昨年は逆に早すぎて・・ほんの数輪だけが咲き始め。。

さて・・・今年はどうなんでしょう?

いつものように門坂Pから横手コース
f0214649_17592341.jpg
渓谷コースを行く

   木も風も水の流れもみな緑    歩地爺


f0214649_20222232.jpg
通称ミズナ・・ウワバミソウ
昔したしで食べたことあり。


f0214649_20234818.jpg
ユキザサ
道中ずっと話しかけてくれました^^


f0214649_20243365.jpg

f0214649_20274952.jpg

f0214649_20245123.jpg
こちらから積極的には説明しない・・・
コケイラン


f0214649_20283040.jpg
ツクバネソウ
これも山頂付近までつきあってくれました^^


f0214649_2030455.jpg
ラショウモンカズラ
いつもの年よりたくさん^^


f0214649_20301844.jpg

f0214649_428146.jpg
毎年調べて・・・毎年忘れ去られる花・・・
タチカメバソウ
この花も山頂付近までずっとあるんです。
ブナの保水力がこの花を育てるのかも。
今年は覚えるかなぁ??


f0214649_437887.jpg

f0214649_4373189.jpg
天から贈り物^^
光の美しいこと^^
こんな道を歩けることに感謝です^^


f0214649_4413197.jpg
ホオノキ・・・
この季節だけ、この瞬間だけ・・・。
写真じゃ判らん例えようのない感動なんですよ^^

  光浴び朴葉萌黄のグラデーション    歩地爺


f0214649_431312.jpg
セリバオウレンの実
あの華奢なセリバオウレンが葉っぱも実もこんなに大きくして夏を迎える・・。
世代を繋ぐ力強さを感じます^^


f0214649_4465055.jpg

f0214649_447890.jpg

f0214649_4472471.jpg

f0214649_4482753.jpg
ウスギヨウラク
「今年も逢えたね^^」ってあっちからもこっちからも^^
若干増えてるかも^^ うれしいですね。


f0214649_4501153.jpg
コシアブラ
今年は沢山ごちそうになりました^^
ひと芽だけだったから・・・残しておいてあげました^^


f0214649_4514299.jpg

f0214649_451588.jpg
イワカガミ・・・
大万木でも瀕死の状態が続いています。
「元気だせよぉ~~! 来年も逢おうな^^」


f0214649_453524.jpg
光を浴びるウスギヨウラク^^
薄着してるからウスギヨウラクじゃないんです。
薄黄色だからウスギヨウラクなんですよ^^


f0214649_4553660.jpg
ちょっと霞がかかってるけど・・・
三瓶山遠望


この続きはまた明日。


ごきげんよう さようなら。
[PR]

by tombee-yanaze | 2015-05-16 05:01 | 山陰の山 | Comments(12)

Commented by 山小屋 at 2015-05-16 06:43 x
たくさんの山野草が待っていたようです。
タチカメバソウ、葉っぱがカメの甲羅に似ているといわれて
いますが、どうでしょうか?

箱根の大涌谷の近くにイワカガミの群生地があります。
今年は立ち入り禁止で会いにいけません。
Commented by 村夫子BUN at 2015-05-16 08:29 x
色々あり過ぎてコメしきれないけど先ずは 松江城天守閣国宝指定 おめでとうございます。コングラチュレーション !
英語の方が感じが出るのはどういう訳だろう。
国宝指定には涙ぐましい努力が有ったんですね。その方達が国宝です。日本の宝です。

TOP画像は空気が緑です!「緑紅に映ず」そのままです。
霊仙山にもエビネはあってもコケイランは見なかったです。
エビネが沢山だったので「またエビネだ」って見落としている事は十分あります。
朴ノ木は黍生山にも沢山有りますが何をそんなに感動したんですか?
この辺りでは柏餅の葉はこれです。朴葉餅。
高山の方には朴葉寿司がありますね。

登美子さん
バカが寄稿したので廃刊になったんですよ。
その頃は横浜で編集していました。
星野さんは憧れです。
Commented by 登美子 at 2015-05-16 10:52 x
ごきげんよう。
おぉ!ブラボーです。
まず一句も素敵です。
☆ 木も風も 水の流れも みな緑
そこで、道元禅師の一句が過ります。
★ 峰の色 渓(たに)の響きも
   皆ながら 吾が釈迦牟尼(しゃかむに)の
    声と姿と
うふふ。一緒でしょ。そして、村夫子BUNさんの
漢詩「江南の春」杜牧の「緑紅に映ず」も素晴らしいですね。あれは、千里うぐいす啼いて、緑、紅に 映ずと、続くのですね。この画面から伝わります。
星野富弘美術館は、必須で行きたいところです。
Commented by だんだん at 2015-05-16 13:52 x
天下のNHKで発信ですからね。
国宝に相応しいと言われながら、なり損ねたのを挽回です。
拍手です、パチパチ♪
今か今かとサンカヨウを待って・・・
今日は肩透かし、明日は大丈夫ですかぁ~!
今年は山野草が勢いが良いですね。
Commented by tombee-yanaze at 2015-05-16 19:13
◎山小屋さん
みんな笑顔で迎えてくれました^^
確かに・・でっぷりした亀葉かも^?^
大涌谷・・減算したのが大涌谷、黒い卵が舞ってました。。
早く、静かに納まるといいのですが・・・。
Commented by tombee-yanaze at 2015-05-16 19:21
◎村夫子BUNさん
一番の功労者は、二束三文の城が解体・焼却寸前だった城を救った出雲の豪商と藻と藩士じゃないでしょうか?
なるべくしてなった国宝だと思います。
エビネ・・まじ声を掛けてくれませんでした。
まさにスプリイグエフェメラルです!
あの葉っぱの色・・この一瞬しか見られない色なんです。
感動以外なにものでもありません。
なになに??? 金型屋さんじゃなかったんですか???
Commented by tombee-yanaze at 2015-05-16 19:25
◎登美子さん
ヒントを戴いて・・・苦を直しましょう^^
 木も風も渓の響きもみな緑
みなさん・・すごい人々が・・集ってコメ合戦^^
格調高いtombee.exblog.jp/になってきましたね^^
ありがとうございます^^
脚を引っ張らんようにせないけんなん^^
Commented by tombee-yanaze at 2015-05-16 20:30
◎だんだんさま
いやはや・・松江城。
昨日と変わらぬ松江城なのに・・輝いて見えます^^
遅きに徹したの感ありです。
解体焼却に待ったをかけた人がまず一番の功労者だと思います。
さんかよう^^ ぴったんこかんかん^^でした。
Commented by さんきら at 2015-05-16 21:04 x
薄黄色だから「ウスギヨウラク」なんだ、、はじめて知りました^^。
ほんまに、、ここに来ると皆さん俳句がお上手ですね~!

こっそり真似します(^^;
Commented by tombee-yanaze at 2015-05-19 11:33
◎さんきらちゃん
みなさん俳句が上手いよね。
tombeeが一番下手くそ。。
ぼちぼち・・楽しみましょう^^
Commented by eru at 2015-05-19 22:58 x
この山もお花が豊富なんですね~!
ミズナ?ミズとは違うのですか?ウワバミソウとは怖い名前ですね。ユキザサ、こうなったら食べるわけにいかないですよね(^_^;)
コケイラン、来月には見れそうです。タチカメバソウは隣の空知地方にあるそうですが所在不明です。ラショウモンカズラ、ウスギヨウラクが見てみたいです。
ウラジロヨウラクは渡島地方で見れますが、ウラジロよりウスギは白っぽい花なんですね?
イワカガミがもう咲いてるんですね~可愛い♪
ホオノキの花はもう終わったのですか?
Commented by tombee-yanaze at 2015-05-20 04:11
◎eruさん
はい・・三瓶とは若干植生が違いますが・・・
花の山ですね。
もっと早い時期でもたくさんのお花ちゃんが迎えてくれると主増す。来年はGWの頃にも来てみようかと思います。
ウスギヨウラクは名前の通り黄色がかった白が基調ですかね。
イワカガミ・・年々少なくなっているような気がします。頑張ってほしいです。
ホオノキ・・三瓶の道沿いで最低ましあt。もう終わりですね。またUPします。