近畿遠征②*霊仙山③*

霊仙山②からの続き、近畿遠征の最終回です。

f0214649_4334054.jpg
最高点から南西に走る「西南尾根」
このコースはお花のコース、眺望抜群のコースらしいが・・・
下山して山小屋のお兄さんに聞いたら・・・
今時分フクジュソウが咲いているのだとか。
残念だが・・帰る電車まで時間がなくて、来た道を下山するだに。


f0214649_4361424.jpg
最高点のニリンソウにさいならして下山開始


f0214649_4393043.jpg
向こうの山が伊吹山
この写真気に入ってる写真だども・・・・
ちょうど雲がやってきてメンバーは影の下に入っただに。。


f0214649_4414314.jpg
ニリンソウ群
登山道にはヒロハノアマの葉っぱもたくさんでてました。
花はこれからのようですね。


f0214649_443311.jpg
経塚山を巻いて・・・・


f0214649_4452481.jpg
霊仙神社


f0214649_4462182.jpg

f0214649_4464025.jpg

f0214649_447618.jpg

   登山者も山も笑いし霊仙山     歩地爺


f0214649_4493825.jpg
新緑の森を行く


f0214649_4502097.jpg
林下にひっそり花散らすヤマシャク

   音もなく山芍薬の花零る     歩地爺


f0214649_52513.jpg

f0214649_533614.jpg

f0214649_54881.jpg

   新緑に赤一点の花の色   歩地爺


f0214649_572150.jpg
山小屋「かなや」の飲料販売所^^
tombeeは迷わずビールでした^^

  湧水の冷やすビールを一気飲み    歩地爺


f0214649_5325853.jpg
登山口のウワミズザクラ


f0214649_5333962.jpg
13:30無事下山

とりあえず米原駅に行って風呂を探せど風呂はなし。。

予定より2時間早いので一本早い指定席を探すと・・・今ならOK・・・
で、反省会の酒盛りもせず・・・ありがとね^^ またねぇ~~^^

で新幹線に飛び込みました。
新幹線・・・何年ぶりだろう??
現役時代の出張以来かも。

なんだら系、かっこよくなりましたね^^
f0214649_5384963.jpg
新大阪で乗り換えて・・・・


f0214649_5404680.jpg
岡山から特急やくも


f0214649_5414843.jpg
出雲市駅から一両列車で波根駅に21:00に無事到着


初老山楽会のみなさま お世話になりました。
楽しゅうございました。 次回は「海の日」遠征ですね^^

村夫子ご夫妻様、嬉しいサプライズをありがとうございました。
へぼ飯 とっても美味しゅうございました。ごちそうさまでした。

ごきげんよう さようなら。
[PR]

by tombee-yanaze | 2015-05-11 04:31 | 山旅 | Comments(12)

Commented by 村夫子BUN at 2015-05-11 07:29 x
じぇじぇ!思いがけない所でヤマシャク!
「かなや」のご主人太っ腹!
このシステムが何時までも続きますように!
あれっ、Tombeeさんのウワミズザクラって珍しいですね。
そちらには無いのですか?
新幹線には30年位乗っていません。
夜9時着!意外と早かったですね。
それにしてもよく写真を撮り忘れませんねえ!
要支援3は電車が来た!って瞬間に忘れます。

こんなに喜んで頂けるとは思っていませんでした。
それが私にとってはサプライズです。
お待ちした甲斐があると言うものです。
ありがとうございました。
Commented by 山小屋 at 2015-05-11 07:44 x
今回一番の収穫はBUNさんとの出会いではなかったでしょうか?
いつか名古屋から車で押しかけようと私もお誘いを受けています。
その際はよろしくお願いいたします。
Commented by 登美子 at 2015-05-11 10:30 x
ごきげんよう。
伊吹山・雲仙山と、ブログから伝わる山の姿、その山を愛する友情と、いいものを見せてもらいました。
山にも、山野草にも、人間さまにも、ヒストリーを感じます。
特に、関ヶ原の戦いで敗れた石田三成が逃れて伊吹山にと。
石田三成の「残紅葉」で
 散り残る 紅葉は ことにいとおしき
  秋の名残は こればかりぞと
今回の、山芍薬といい、紅一点の山つつじは、
戦国武将の石田三成を偲ばせてもらいました。
ありがとうございました。
Commented by さんきら at 2015-05-11 20:57 x
ありゃ~今畑に廻って下山と思ってましたら、時間制限とは残念至極、、
でも、ちゃんとヤマシャクも歓迎して下さったようで良かったです^^!
大阪経由で帰られたんですね~
前日の「へぼ飯」や宴会で盛り上がって、今回の遠征も、大変有意義で満足な遠征でしたね♪
お疲れ様でした・・・

こちらも楽しませて頂きました^^。
チビちゃんと日曜日に伊吹へ行きましたよ、、、
同じお花の写真でもTombeeちゃんの写真は綺麗だわ^^!
Commented by 面の木の風 at 2015-05-11 21:06 x
こんばんは。
霊仙岳早速村夫子さんと話題になっています。
トライ予定します。
その節は参考にさせてもらいます。
Commented by eru at 2015-05-11 23:12 x
ヤマツツジが見事ですね~ウワミズザクラのそっくりさん、エゾノウワミズザクラがこちらの平地で見れます。
もっと丈の高いシウリザクラはそちらには無いようですね。

毎年初老会で山友に会えて楽しかったことでしょう!(^^)!
Commented by tombee-yanaze at 2015-05-12 04:07
◎村夫子BUNさん
実はこのヤマシャク・・往路でyanoちゃんに囁いていたらしいんです^^
「帰りに撮ってね^^」っと。
でも・・初老山楽会に相応しいヨレヨレちゃんでした^^
ウワミズザクラ・・確かにこっちではあまり見たことがありません。
今回は乗車前までの反省会がなかったのでしっかりしてたんです^^
新幹線ホームに立ったのもとにかく5年以上ぶりですから・・・。
ついでにローカル・超ローカルと・・・撮ったんです^^
いえいえ・・あの珍しくて旨いヘボ飯よりなによりも・・
村夫子さんのお気持ちが嬉しかったですね。
ありがとうございました。
まだ、お礼のメールしておりません。。
近いうちにしますからね。
Commented by tombee-yanaze at 2015-05-12 04:09
◎山小屋さん
そうですね。一番はBUNさんでした^^
三瓶山での再会・・期待しています。
実現する日を待っております。
Commented by tombee-yanaze at 2015-05-12 04:15
◎登美子さん
ごきげんよう。
石田光成が逃れた山が伊吹山・・・そうだったんですか。
あの風貌のヤマシャク・・・確かに戦に敗れた石田光成でした。
そう言われれば・・・無念とつぶやいたような気がします。
久々の初老山楽会メンバーとの山行。最高でした。
次回は恒例の「海の日」山行です。
Commented by tombee-yanaze at 2015-05-12 04:19
◎さんきらちゃん
はい帰りは新大阪・岡山・伯備線・山陰線を乗り継ぎました。
このメンバーと行く山行は実に楽しいものなんです^^
伊吹山のお花ちゃん・・一週間でガラッと新顔さんが出てきたのでは?
ちびチャンと・・よかったですね。
Commented by tombee-yanaze at 2015-05-12 04:21
◎面の木さん
霊仙山・・・返歌ある品格ある山ですよ。
ヒルが多いそうですが、入り込ませないように工夫して逝けば大丈夫かと・・。
西南尾根がいいそうです。
Commented by tombee-yanaze at 2015-05-12 04:23
◎eruさん
我が家の近くでウワミズザクラを見ることはないような気がします。
初老山楽会・・・楽しい会は変わりませんが・・
みんな年を取りましたね^^