企画展「星のある風景写真展」

県立自然館サヒメルの企画展「星のある風景写真展」に行ってきた。

こんなもんは言葉は要らぬ・・いいもんだに^^
天文写真家、アマチュア写真家、たくさんの人が参加展示しています。

営利目的以外の写真撮影可でネット紹介も可・・・^^
tombeeもちょっと感動だったので宣伝させていただきます。
f0214649_1348075.jpg

f0214649_13484810.jpg


f0214649_13504487.jpg

f0214649_1351032.jpg


f0214649_1431179.jpg
サヒメルの天文台設計業務にも従事した・・
原田泰典さんの写真「東日本大震災 被災地の星空」
被災地を何事もなかったように無言で見つめる星空・・・・


chino先生
f0214649_1492915.jpg

f0214649_1494417.jpg

f0214649_1495811.jpg

燕岳の星景写真もあったでなん^^
是非どうぞ。

こがなん見ると、インターバル写真が取れるカメラが欲しいだども・・・
滅多に使わんだけ、もったいないわいなん。

みなさんも是非足を運んでください。
~5月24日(日)までやってます。

ごきげんよう さようなら。
[PR]

by tombee-yanaze | 2015-04-27 19:42 | 日々雑言 | Comments(14)

Commented by 村夫子BUN at 2015-04-27 17:21 x
ゾウの鼻を見て言うのも何なんですが、
とてもローカルな写真展とは思えません。
私は根が捻くれているので「見て下さい」って言われると
見たくなくなるのですが、これは見てもいいかも。

「営利目的以外の写真撮影可でネット紹介も可」がいいですねえ。
美術館なんかは商売ですので撮影禁止は判りますが、
自分で見せて置いて撮影禁止なんて、だったら公開しなきゃいいのにって思います。
Commented by tombee-yanaze at 2015-04-27 20:10
◎村夫子BUNさん
自慢のローカルなんです^^
去年の暮、沙汰があって・・・星景撮ってみたいなぁって思っていたんです。
物言わぬ福島の星空に感動しました。
たくさんの人に見て欲しい写真展でした。
だから・・即日UPでした^^
Commented by at 2015-04-27 22:33 x
さっきまで、29日の計画を立ててたとこです。
娘は「さひめる行くなら、登山する!」と言い、
私は「登山するなら、さひめる行く」と言い合ってました。
登山ですが「歩地爺さんも一緒に行きたいね~」って話に
なりましたが、ご都合はいかがですか?
下山後はもちろん、さひめる直行です!

星屑を掬ひこぼるる春北斗 智

天体、好きです。
一人だと、時間忘れるくらい居座ります。
良い情報ありがとうございました。
Commented by ウラン at 2015-04-27 22:52 x
夕日もきれいな時期だよね~~。
先日朝日旅館に行く時、掛戸から見たけどちょうど
曇っていて・・・
写真展・・・なんか感動するかも・・・・
Commented by いわとびつよし at 2015-04-28 01:22 x
これは綺麗ですね。心が洗われます。
それぞれが地球と同じ星だと想像すると、全てがちっぽけに思えますね。
上ばかりみてるとちっぽけな石につまづいて、とんでもないことになりがちですが。。。
Commented by tombee-yanaze at 2015-04-28 04:05
◎智ちゃん
29日は東部公民館で「潟湖・波根湖の暮らし」の講演会があり、申し込んでおります。
残念ながら・・ごめんなさい。
知り合いのインプリさんも星景写真出してました。
次回もあれば・・・気合を入れますかね^^
好きなだけあって・・素晴らしい句!
星屑を掬こぼるる・・・tombeeには無理だわ。。
Commented by tombee-yanaze at 2015-04-28 04:08
◎ウランちゃん
夕陽がきれいな季節だに^^
バーベキュー広場が舞ってるよぉ^^
写真展・・山登らなくていいから是非どうぞ。
Commented by tombee-yanaze at 2015-04-28 04:13
◎いわとびさん
なかなかの企画展でした。
確かに・・人間なんて塵みたいにアクセクと蠢いていますね。
ネパールのヒマラヤの氷壁に這いつくばって・・・。
一気に氷壁が崩れ落ちるさまも、宇宙からみればちっぽけなこと。
震災被災地の星空はある意味感動でした。
ちっぽけな意思に躓かないように、一歩一歩だに。
Commented by 登美子 at 2015-04-28 09:47 x
ごきげんよう。
満天の星は、大好きですので、近くですので見に行きます。
特に、「東日本大震災・被災地の星空」を見に行きます。
宮城県石巻市、海の近くの避難所同源院の小野崎美紀さんの「あったかい手」詩集の中に、「3・11光の行列」があります。
 あの日の夜は 光でいっぱいだった
 どこも かしこも 光の海でいっぱいだった
 降っている 雪までも 特別な光を発していた
 
 お月さまは恐ろしく冴えて
 地球のすみっこで凍っていた
 ぼうぼうと燃える 数点の家以外
 なんの明かりもない
 真っくろ闇の その中に
 光が空に昇っていく

 幾すじも幾すじも 空に昇っていく

 天空も地べたも 区別がなくなった
 光のすじでいっぱいだった
 あんな光景を見たことない
 ・・・・・・・
 きっとあの光は 津波で亡くなられた
 多くの方々の 命の「光の行列」だったんだろう
 最後の力を振りしぼって 燃えつきる
 光の曼荼羅だったんだろう

 お釈迦さまは 一晩中 休む間もなく
 お掬(すく)い上げてくださっていらっしゃったんだろう

 一つも残さず お救い下さいませ
 どうぞ どうぞ お連れいただきますように
 あなたさまの 御身前に・・・・
 どうぞ どうぞ
 くれぐれもよろしくお願い申し上げます。
            合掌
全文を載せました。
Commented by さんきら at 2015-04-28 16:50 x
こんな写真展なら行って見たいと思いますね!

素敵ですね~~!

星は何でも知ってる~~黙って見下ろしてますね。
Commented by すえっこ at 2015-04-28 21:23 x
いい写真展だね☆むこどのも絶賛しとりました。いきたかったな。
Commented by tombee-yanaze at 2015-04-29 03:22
◎登美子さん
ごきげんよう。
是非お出かけください。
「3・11光の行列」ありがとうございます。
展示されてた「東日本大震災・被災地の星空」の前では・・・ただただ・・・複雑でした。
未だ放射能が残る福島にも、今現在も変わらぬ星の光が煌めいているんです。
福島産のタケノコは今年も店頭に並ばないんだそうです。
Commented by tombee-yanaze at 2015-04-29 03:24
◎さんきらちゃん
ほんと・・何もなかったかのように・・
何でも知って、黙っても見つめるだけですね。
Commented by tombee-yanaze at 2015-04-29 03:26
◎すえっこちゃん
いい星景写真展でした。