甘夏狩りの朝

25日に甘夏狩り
f0214649_4474052.jpg


毎月26日は「ふろの日」で・・・
3月のお客様サービスデーは甘夏風呂(クリック)

f0214649_4481553.jpg
大田市にこがなところがあーだなん^^
ててゆーよなところだったに^^
[0854-8]も広いなん^^

f0214649_4494713.jpg

f0214649_449591.jpg
園児がお散歩「ははよ^^」
こがな時代があっただが・・・^^
一句と思うて・・甘夏の季語、調べてみたら夏の季(うそ)語。
今頃収穫だに・・なして??⇒NETで調べたら「夏」⇒俳句歳時記は「春」だった^^
夏みかん・・その昔、重曹で泡しゅわしゅわで食べたころが懐かしい^^
品種改良された甘夏は2月3月の春の季語じゃだめだだろか??

 甘夏や園児おはよの春散歩


・・で、会社に行く途中に寄り道花チェック^^
f0214649_4594952.jpg

f0214649_50758.jpg

f0214649_501964.jpg

f0214649_502918.jpg
陽が当たれば咲きそうなつぼみがちらほら^^

 恥じらひて朝日を待つや一輪草


その上の・・・
f0214649_532151.jpg

f0214649_533079.jpg
藪椿

 一輪草早く咲けよと藪椿

f0214649_510157.jpg

f0214649_5101249.jpg

f0214649_5102682.jpg
三瓶山西の原の火入れは前日の3月24日に終わったばかり・・・
tombeeは松江に行っちょったけ・・今年は見られんかっただに。。
松江と云えば・・・帰りに車の中から、関脇隠岐の海関を見たでなん^^
怪我で休場した今場所。足を引きずっちょっちゃったに。。
西の原・・真っ黒だけど・・ひと月もすれば花が咲き始まるでなん^^
起きの海もあやかって欲しいもの・・・。

 一面に燻ぶる匂ひ野焼き跡
 地面から花の息吹や野焼き後

ごきげんよう さようなら。
[PR]

by tombee-yanaze | 2015-03-27 05:20 | 日々雑言 | Comments(16)

Commented by at 2015-03-27 07:04 x
一輪草、どんな花になるのかまた見せて下さい。
山、鳥、花…大田の良さが満載ですね。

藪椿あの世この世の道しるべ 智

椿は惜しみなく花を落としてしまいます。
地でも色濃く残っているので勿体ない気がしますが
そこでもまだ生きているのでしょうか。

村夫子さんの肩書に驚きです。
恥ずかしい限りです。
Commented by 村夫子BUN at 2015-03-27 09:33 x
昨日から句が1歩も2歩も前進したようですね。
お蔭でコメントを思いつきませんでした。
あっ、1つだけ。
甘夏を切って庭のTombee cut の梅に挿して置けば
ピ~ヨが来るだろうな。

智さん
今までのコメントを見てお判りでしょうが、
直ぐ知ったかぶりをするただのバカです。
Commented by のけぼし at 2015-03-27 10:46 x
もうちょっと!
もうちょっとで 本格的な春到来
真っ黒の草原もそれなりに美しい~

夏ミカンの季語が夏って
花が咲くころ?
Commented by だんだん at 2015-03-27 12:48 x
さんべ荘の甘夏風呂、入りたいがね♪
みかんは斜面に生るから、採るのに足が大儀なことでしょう。
酸っぱい柑橘系が苦手で、ママレード専門ですわ。
ダンボール一杯に送ってくれるので、4kg近く作るけん…
西の原の野焼き済んだですか、長いこと見ちょらんです。

イチリンソウ わたしが先よと 藪椿

失礼致しました。
Commented by ウラン at 2015-03-27 15:19 x
甘夏カン狩りの場所・・・・もしや私も行ったことあるかも・・
知人ちもここのような・・・甘夏かんを採ったことが・・・
さっそくマーマレードを作ろうかと・・ありがとうです。
ワカメは干してますよ~。

イチリンソウももうすぐなんだあ・・・・
なんか次々と花達が顔を出して・・・
会いに行かないと間に合わないよね!
Commented by 登美子 at 2015-03-27 18:01 x
ごきげんよう。
甘夏かん畑に、保育園の園児たち、いいですねぇ。
みかんの花が咲いている♪思い出の道 丘の道♪
はるかに見える 青い海
お船がとおく 霞んでる♪
うふふ。とても懐かしい豊かな時代でした。
子ども達にも、残してやりたいですね。
Commented by Ayumi姫 at 2015-03-27 22:42 x
甘夏みかん、美味しそうじゃ~~~
食べたくなってきた。
花は季節をよく知ってるよね。
錦帯橋の桜も、もうすぐだよ。
3月24日が山焼きだったのか。
22日に登ったよ。北の原にはまだ雪がイッパイじゃった!
Commented by tombee-yanaze at 2015-03-28 03:28
◎智ちゃん
春は忙しい^^ これから更に忙しくなる^^
あの世この世の道しるべ・・なるほど^^
解説がないとわからんらんだに。。
村夫子さんは短歌ばっかりじゃないでなん。
漢詩がまたすごいもんだだに。
Commented by tombee-yanaze at 2015-03-28 03:35
◎村夫子BUNさん
ありがとうございます^^
頬女手置かないと・・拗ねて止めたそうな気配を感じて・・
似非評じゃぁないんでしょうね^^
梅に甘夏の接ぎ木ができるのかしら?
梅・・ダメそうなんですか? 夏場を超えれば大丈夫^^
智さん
名の通り・・村の物知り。田舎に住んでるけどすごい学者先生なんです^^
エライ人だから謙遜してらっしゃるんです。
Commented by tombee-yanaze at 2015-03-28 03:38
◎のけぼしさん
もうちょっと・・ですね^^
焼き立ての草原、今年は炎を見れませんでした。
夏みかん・・俳句歳時記を調べたら春でした^^
ありがとうございました。
Commented by tombee-yanaze at 2015-03-28 03:43
◎だんだんさま
入りにきてごしなはいや^^
甘夏風呂は来年も3月26日だに^^
5人で採ったからそがに大儀なことなかったでなん。
4kgのマーマレード。すごい!!
ワカメと甘夏の実をばらして酢の物にしてもイケますよ^^
いいじゃないですか^^ 俳句はじめましょうよ^^
Commented by tombee-yanaze at 2015-03-28 03:47
◎ウランちゃん
大田は広いに^^
あの辺、何軒かやっちょってだげななん。
ワカメ・・干すほどなかったましょ。
今年は少ないよな気がすーに。
年取るとだんだん動きが鈍くなーけなん^^
Commented by tombee-yanaze at 2015-03-28 03:49
◎登美子さん
♪みかんの花咲く丘♪はtombeeの十八番です^^
よく歌ったなぁ^^
今の子たちも歌うのかな?
この歌にぴったりのロケーションでした。
花が咲くころまた行ってみますかね。
Commented by tombee-yanaze at 2015-03-28 03:52
◎姫さま
花は季節を間違えないね^^
そっか・・まだ見ぬ錦帯橋の桜・・
人ごみが半端じゃないよね。。
来たんかいな。
海浜まで地響きが届かんかった^^
人間に近づいたか^?^
Commented by さんきら at 2015-03-28 21:36 x
甘夏採りも良いなぁ~~!

しかし、、、イチリンソウの蕾、可愛いね~上手く撮ってますね!!!
私のカメラ、こんなに上手く撮れないから感動してます。
ピンクの蕾最高!!
Commented by tombee-yanaze at 2015-03-29 04:36
◎さんきらちゃん
仕事で甘夏採り^^ 楽しいねぇ^^
イチリンソウ撮ったのもコンデジ。
さんきらちゃんのでも撮れると思うんだけどね。
ポッと色づいた頬みたいでとってもいいよね^^