大万木山③

②からの続き最終回

f0214649_6325040.jpg
赤も黄も幽かな紅葉山の陰

f0214649_634496.jpg
権現滝

f0214649_635429.jpg
 権現の滝水速し落葉舟

f0214649_6374859.jpg
 滝水の流れは神戸(かんど)の川となる

f0214649_6405359.jpg
 黄葉を透かして見あげる 冬木立

f0214649_6424683.jpg
 標高を下げるとそこは秋の色

f0214649_6435951.jpg
 黄もみじ 程よいように葉を落とし

f0214649_6471029.jpg
 大万木 往く秋色の山世界

f0214649_6481035.jpg
 赤もみじ ごきげんようと囁けり

f0214649_652985.jpg

f0214649_6523385.jpg
 犬連れて小春日和の大万木 冬枯れ紅葉楽しけれ

多謝

ごきげんようさようなら。
[PR]

by tombee-yanaze | 2014-11-26 04:31 | 山陰の山 | Comments(14)

Commented by 村夫子BUN at 2014-11-26 07:05 x
大万木山には赤のカエデが少ないですね。
TOPの写真は赤がキレイなのではなく、黄色が引き立てて呉れているんですね。
人間と一緒だ。引き立てている黄色に目が行くようになりたい。

Commented by 登美子 at 2014-11-26 09:59 x
ごきげんよう。すっかり時雨れて晩秋です。枯れ葉が舞い散り
人恋しい季節の到来ですね。
今日のtombeeさんの俳句は、絶好調ですね。
9句も連続で、素晴らしいですね。
本物の景色を本物に出会うと、人間って摩訶不思議です。
ハートがきゅんとして、言葉があふれ出てしまいます。
うふふ、単純(シンプル)な純粋(ピュアー)な人ほど、
あふれるみたいです。
そこで、一句、遊びました。
☆ 権現の 滝水はやし 落ち葉舟 素敵です。
返歌 ☆ 大万木 権現滝の 清水より
       神戸の大地 光りあたるや
ごめんなさいね。いつも、楽しんでいます。
Commented by 山小屋 at 2014-11-26 18:22 x
紅葉と黄葉・・・
どちらも「こうよう」ですね。
水の流れる沢筋は冷たそうです。
ここを歩地と一緒に歩く・・・
歩地の気持ちも聞いてみたかったです。
Commented by ウラン at 2014-11-26 21:17 x
なんか歌を詠むだけで、文章を省いてもいいかもね・・・
とってもよく伝わるような・・・
最初の句・・・好きですね~。
Commented by Satoyama at 2014-11-26 21:19 x
いい秋色ですね〜。今日も、いい写真が見れました〜
Commented by at 2014-11-26 22:17 x
秋満載の写真、ステキです。
その写真を拝見して一句…
権現の滝にのまれし黄もみじ   智
お粗末様でした。
Commented by KEN at 2014-11-27 02:00 x
う~ん やっぱ晩秋の森は良いですね~
「登山者、狩人、釣り人、科学者として森に入り 哲人あるいは詩人となって森を出る、、」  だべし。
「赤もみじ ごきげんようと囁けり」 共感できますね~^^

登美子さん Tombeeさん 前に載せた歌、評価してくださってありがとうございますm(__)m
登美子さんの「神戸の大地 光りあたるや」でしめる歌も素晴らしいべし!
この十四文字で一気に想像の世界が広がります♪

前の歌の続きを一首
音を観よ 落ちるもみじの 音を観よ 影に囁く 千手の菩薩 
Commented by tombee-yanaze at 2014-11-27 04:56
◎村夫子BUNさん
こっちの森は概して赤が少ないですね。
さすがは哲人村夫子さん。
Tombeeもそんな人間になりたいですね。
Commented by tombee-yanaze at 2014-11-27 05:01
◎登美子さん
ごきげんよう。
登美子さんのご指導の効果が出始めましたかね^^
よくお見通し^^ Tombeeは単細胞でどがもならんのです。。ちょっと意味が違うけど^^
本物はちゃいますね^^ 
Tombeeの画像を通すだけじゃなく本物の世界に出かけましょうよ^^
返歌・・こんなんがパッと出て来るんだから・・・
登美子さんは本物だ!
Commented by tombee-yanaze at 2014-11-27 05:06
◎山小屋さん
権現滝の沢水が流れ出る神戸川も光洋として日本海に流れます^^
大万木の「こうよう」が成せるのでしょう^^
この辺り・・歩地は放たれてTombeeを置いてずっと先を行ってました。。
よって、一緒には歩いてないんです^^
Commented by tombee-yanaze at 2014-11-27 05:08
◎ウランちゃん
できるだけ・・俳句で^^を目指してるんです^^
でも・・単なる写真説明になっちゃってて・・俳句になってないのかも??
難しいことだに。あんたやちも始めなはいや。
Commented by tombee-yanaze at 2014-11-27 05:10
◎satoyamaちゃん
あんたらみたいに名山には行かないけれど・・・
その辺りの名前のない山でもいい山がいっぱいだでなん^^
Commented by tombee-yanaze at 2014-11-27 05:12
◎智ちゃん
智ちゃんが来てくれると歩地爺もまたまた励みになーでなん^^
これからもよろしくご指導頼むでなん^^
むむ・・・やっぱり先生はちがうなぁ!
Commented by tombee-yanaze at 2014-11-27 05:19
◎KENさん
登美子さんとKENさんが入ると・・・
Tombeeブログが一気に高尚ブログになったでべし^^
想像の翼をさらに広げて・・・今年の紅白は紅組の勝利だべし^^
哲人あるいは詩人になって森を出る・・まさしく。
続きの一首・・素晴らしい!! 音を観よ・・自然と頭が下がり手を合わさったべし。